稼げる まとめ。 2chまとめサイトの儲かる作り方

稼げる商材まとめ

稼げる まとめ

今回は2020年からも出来る 「ネットでお金を稼ぐ方法33種類」を全部まとめてレビューしてみました! ちなみに私のネット収入は 月800万〜1200万あたりが多いです。 私が今までにやった副業の収益は以下で公開しているので興味のある方はこちらも併せてお読みください。 後編はこちら! ポイントサイトで稼ぐ方法 私も 月400万円以上稼いでいる方法で、以下の記事でも毎月の収益をアップしています。 案件登録だけだと月1万円レベルでしか稼げないのですが、ブログやSNSと連携をしていけば ポイントサイトだけで生活できるレベルで稼ぐことも可能です。 1度しか使えませんが、案件登録でパパっと稼ぐやり方はこちら! 2020年版のポイントサイトランキングはこちらでまとめています。 いま一番稼げるのはで間違いないので、使うならここだけでもいいと思いますよー! クラウドソーシングサービスで稼ぐ方法 副業がしたいならとりあえず登録しておきたいクラウドソーシングサービス。 特別なスキルがない人は ブログ記事の執筆代行や リライト・データ入力・ネーミングなどがおすすめです。 ちなみに私もで数人のブログライターさんに執筆をお願いしています。 1記事5000円くらいでお願いしているので、1人あたり月10万円分くらい書いてもらっていますね。 最近では主婦の人が在宅ワークで使うことも多く、100万人以上の人が利用しています。 また、スキルがある人なら ウェブ制作・翻訳・ロゴデザイン・画像加工などの仕事も多いので、トライしてみるのもアリですね。 ちなみに一番おすすめのクラウドソーシングは日本最大のです。 180種類以上の仕事がありますし、 案件もめちゃくちゃ多いので気になる人は一度使ってみましょう。 写真素材の販売で稼ぐ方法 カメラが趣味の人におすすめの方法で、写真素材を販売して稼いでいきます。 中には 素材販売だけで年収700万円の人もいるのでスゴイですね。 私もカメラが趣味なので、自分の撮った写真の中からコンテストに入賞したことのある写真などを登録したことがあります。 しかし、審査は通るものの、全く売れませんでしたね; なぜ売れなかったのいうと 「素材として使いにくいから」だと思います。 「家族が白背景で微笑んでいる写真」や「名刺交換をしている写真」など、 最初から写真素材を想定して撮らないと、売れることはほとんどありません。 また、今では参入者が多すぎてほとんどのカテゴリの写真が飽和しているので、特化した撮り方をしたり、ニッチなカテゴリを狙わないと難しいでしょう。 大量の写真素材を出してロングテールで稼いでいくのが王道なので、稼げるまでにどうしても時間はかかります; ただ、写真が大好きな人にはおすすめのネットビジネスですよー! Youtubeでの稼ぎ方は以下でまとめています。 1)ゲームの実況動画をアップする ゲーム好きで話上手な人なら楽しみながら稼ぐことができるかも! 海外では ゲームの実況で年収1億円を超える人もいるほど、Youtubeで広告料を稼ぐ有名な手法の1つですね。 チャンネル登録者数が増えれば、最新ゲームの実況をしていくだけで安定して稼ぐことができますが、 最初はほとんど稼げないので、しばらくはコツコツとチャンネル登録者を増やしていかなければいけません。 顔出しをしなくても始めることができるのでYoutuberにはなりたくないけど、トークには自信があるという人におすすめ! Youtube以外ならというゲーム実況に特化したアプリもおすすめです。 2)ペットの動画をシリーズ化する 自宅で猫や犬を飼っている人なら1回試してみてもいいかもしれません。 特に一芸ができる猫や犬であればテレビなどで取り上げられて、再生回数・チャンネル登録数を大きく伸ばせる可能性が高いです。 ペット系は一旦チャンネル登録数が増えれば、登録解除されにくいカテゴリなので、 一度メディアに出さえすれば着実に稼げる方法です。 ペットをただ単に動画に撮るのではなく、「新しいおもちゃのレビュー」や「うちの猫にいろんな箱を用意してみた」など、企画力も必要とされます。 3)英会話などの講義をシリーズ化する 英会話・Photoshop・プログラミング・筋トレ動画・けん玉講義など、自分の持っているスキルを動画でレクチャーして稼ぐ方法です。 多くの人が動画を投稿していますが、もし自分のスキルで特化したコンテンツが作れるなら市場のアクセスを独占できるかもしれません。 特に英会話系は毎日1フレーズをレクチャーする動画を投稿していくなど、一度チャンネル登録数が増えれば、毎日投稿するだけで稼げるビジネスになりますね。 ライバルも多いけど、利益も大きい手法です。 4)Youtuberとして動画をアップする 今では飽和状態になっているYoutuberですが、面白い企画や自分だけにしか出来ないコンテンツを作れるのであれば検討してみてもいいでしょう。 今は全盛期よりも単価が大分下がってしまいましたが、動画広告よりも商品の宣伝などで稼いでいますね。 動画広告分では はじめしゃちょーで年収1500万円ほど、ヒカキンで年収2500万円ほどと言われていますね。 ただ、商品レビュー広告の方が金額が高いので、 実際は億以上の収入になっているのは明白です。 Youtuberも1本で食べていくのは難しいので、ブログ・LINEスタンプなどを出して複数の媒体で稼いでいる人もいますね。 5)テレビのコンテンツやニュースを配信する ニュースやトレンドキーワードで検索すると、よく ニュース内容をテキストでまとめた動画が上がってきますが、 このようにトレンドワードを検索した人向けにYoutubeで情報をまとめて稼ぐ方法もあります。 テレビ番組をそのまま使ってしまうと著作権侵害になるので、文字起こしをして動画にしている人が多いですね。 ただ、2019年あたりからは対策が取られるようになってきましたね。 これをブログでやると トレンドアフィリエイトと呼ばれる稼ぎ方になります。 Airbnbで不動産を貸して稼ぐ方法 旅行者に自分の持っている不動産をレンタルすることで稼ぐ方法です。 物件を持っている人だけではなく、用にマンションやアパートを契約して稼いでいる人も多いですね。 利用者は海外からの旅行者がメインですが、英語ができなくても取引はできるので意外と問題ありません。 特に東京都内であればすぐに収入になる方法ですね。 詳しくは以下の記事でまとめているので気になる方は参考まで! 海外のブログ記事や動画を翻訳して稼ぐ方法 英語が得意ならクラウドソーシングサービスで翻訳を請け負う以外にも、稼ぐ方法はあります。 海外のブログ記事を翻訳してブログに掲載すれば、貴重なコンテンツなので拡散されやすく、ブログアフィリエイトで利益を出しやすいです。 また、海外のテレビ番組などを邦訳してYoutubeで再配信したり、ブログで内容をテキストで掲載して稼いでいる人もいますね。 著作権をクリアしなければいけないので許可取りは必要ですが、まだまだ参入者が少ないカテゴリも多いので上手く狙えば稼ぎやすいかも。 ライブ配信アプリの投げ銭で稼ぐ方法 特に10〜20代女性が稼ぎやすいのがライブ配信アプリ。 ご飯を食べているライブ配信や化粧配信をしているだけで、 100万円以上稼いでいる配信者もいるというちょっと異常な世界です笑 暇つぶしに誰かと話したい人だと長く続きやすいですね。 大手サービスは影響力の強い人しか稼げないので、小規模〜中規模の配信アプリを使った方が稼ぎやすいです。 今だとあたりがおすすめですよー! ブログアフィリエイトで稼ぐ方法 ブログに広告を掲載することで稼ぐ方法です。 私も月間500万円以上を稼いでおり、 ネットビジネスの中でも一番おすすめのネット副業です。 ただ、ノウハウが非常に多いので闇雲にやっても稼ぐことはまず難しいでしょう。 広告の形式としては、おおまかに分けると2種類の型があります。 成果報酬型 成果報酬型は、掲載したバナーからサービスに登録されたり、商品が購入されることで報酬がもらえます。 成果報酬型はアクセスがそこまで多くなくても導線作りが上手であれば、うまく成果を出すことが可能です。 国内最大のA8. netにたくさんの広告が揃っているので、「どのジャンルのブログなら続けやすいか」から考えてみるのがおすすめです。 クリック保証型 クリック保証型は、ブログに掲載したバナーがクリックされた数によって報酬がもらえます。 Googleアドセンスであれば1クリック平均30円〜40円なので、PV数をとにかく増やすことで稼ぐことが可能です。 アフィリエイトといってもたくさんの手法があるので、以下に主な5種類をまとめておきました! Googleアドセンスで稼ぐ方法 クリック保証型であるGoogleアドセンスを使って稼ぎます。 ちなみに以下は私のアドセンス収益レポートです。 (大体毎月20万円ほど。 ) 成果報酬型では成果へ誘導する導線作りが大事ですが、 アドセンスはPV数が収益に直結するのでとにかくアクセスを集めることが重要になります。 すぐに収入になる訳ではありませんが、コンテンツの数が増えていけば安定して稼ぐことができるので、かなりオススメです。 アクセスを集めるにはたくさんの手法があるので詳しくは以下の記事にて! Amazonアソシエイトで稼ぐ方法 Amazonの商品バナーを掲載して稼ぐ方法です。 Amazonのcookie(クッキー)は24時間しか効かないので、バナーがクリックされてから24時間以内に商品が購入されないと収益にはなりません。 ただ、楽天アフィリエイトと違ってまとめ買いが多いので、クリックされた商品以外がたくさん購入されても報酬がもらえるのが強みですね。 また、 楽天は食品・グルメ系に強いのですが、 Amazonは書籍・ゲーム・電化製品などに強いです。 運営しているブログがこれらのジャンルに該当するのであれば、Amazonのバナーと親和性が高いでしょう。 特に商品のレビュー記事ではクリック率が高くなるので、上記のジャンルでレビュー記事が書けそうなら一度試してみましょう! 楽天アフィリエイトで稼ぐ方法 楽天市場の商品バナーを掲載して稼ぐ方法です。 自動でおすすめの商品を表示するバナーなども用意されていますが、基本的に物販系バナーよりもアドセンスの方が単価が高いので、あまり貼る意味はないかと思います。 情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法 情報商材アフィリエイトは単価が非常に高く、1本売れるだけで数千円〜1万円以上の報酬をもらうことができます。 商材もネットビジネス系を始めとして、投資関連・ダイエット関連など、たくさんの種類の商材が販売されています。 もし、あなたが今運営しているブログに関連する情報商材があるのなら掲載してみてもいいかもしれません。 ただ、商材によっては ブログの信頼性を落としてしまう可能性があるので注意。 主な情報商材ストアはとがおすすめ。 今からでも稼ぐことは出来ますが、メルマガを併用したり、購入者に独自の特典をつけるなど、通常のブログアフィリエイトとはやり方が変わってきます。 なるべくなら初めから情報商材専用のレビューブログを作ることをおすすめします。

次の

「ネットでお金を稼ぐ方法」33種類を全部まとめてみた【稼げる副業まとめ】

稼げる まとめ

もくじ(見出しのまとめ)• 2chまとめサイトとは? 日本最大の巨大掲示板サイト「2ちゃんねる」への書き込みを抜き出し、自分のブログやホームページに掲載し、アクセス数を稼ぐことで広告収入を得るのが2chまとめサイトです。 基本的にはコピペするだけで作ることができるため、人気の方法ですが、その分ライバルも多いです。 そのため、 何も考えずに2chまとめサイトを作ってもほとんど稼ぐことはできないでしょう。 稼ぐためにはしっかりとした戦略が必要です。 また、2chまとめサイトには批判もあります。 というのは、他人の書き込みを勝手にコピペして掲載することで収入を得ているからです。 権利関係には十分注意する意識が必要です。 他人の権利を侵害してはいけません。 これについては後述します。 あえて2chまとめサイトの良い点を挙げるとしたら、• 意味不明のレス(書き込み)や煽りレスなどが削除されてる• 画像などが最初から表示されている• 過去スレも見ることができる などの点において、 2ちゃんねるそのものよりも見やすい場合があるというところでしょうか。 もしこれの言っている意味がよくわからない人は、今の段階で2chまとめサイトを作るのは少しハードルが高いかもしれません。 まずは、2ちゃんねる自体をある程度利用してみましょう。 2chまとめサイトはどのくらい儲かる? 実際に大手の2chまとめサイトを調べてみました。 某大手は月間アクセス数がおよそ3000万アクセスです。 2chまとめサイトの場合だいたいアクセス数の3~5%程度の収入なので 月収90万~150万程度は稼げてそうです。 収益化の仕方によっては、 推定月収数百万以上稼いでいるサイトもありそうです。 GoogleAdsenseというGoogleの広告を貼ることができればジャンルに依っては広告が1クリックされるだけで1000円以上の報酬を貰えることもあります。 (通常は1クリック20円程度) 2chまとめサイトの作り方 まずはここで作り方を説明します。 本格的に始めたいのであれば、した方が良いです。 無料ブログでやる場合にはLivedoorブログが2chまとめサイトに適していると思います。 ただし、無料ブログでやる際には以下の点に注意してください。 貼れる広告に制約がある場合が多い• 勝手に広告が表示される場合が多い(自分の報酬にならない)• ブログサービス終了したら全てが水の泡 どれだけアクセス数を稼げる2chまとめサイトを作っていたとしてもサービス終了時点で全て0になります 今から参入するのであれば自由度を考えて無料ブログは辞めたほうが良いと思います。 無料ブログでは融通が効かないので後々後悔することになるでしょう。 2chまとめサイトの場合、無料ブログなどで運営しても、ライバルサイトに「うちのサイトのコピペだ!」と無料ブログ運営会社に通報され、ブログを丸ごと強制削除される可能性もあります。 そうなってしまっては全てが水の泡です。 2chまとめサイトは基本的にコピペするだけなのですが、 自動化ツールなどもあります。 自動化ツールには有料のものと無料のものがあります。 最初は無料ツールでも良いかと思います。 また当サイトではでを使ったカスタマイズについてCSSなどコピペだけでもサイトを作ることができるようにで設定方法を全て書いていますので、当サイトのようなレイアウトでよければ参考にしてください。 無料で使える2chまとめサイト作成ツール• 使い方を簡単に説明します。 2chでまとめたいスレッドを「全部読む」で表示する• URLをコピーする• ツールの「内容を取得」にペーストし、クリック 基本操作は以上です。 簡単ですね。 あとは必要に応じて• 「レスの順番を入れ替える」• 「複数アンカーを分割する」• 「アンカーレスは本文のみにする」• 「指定したレスのみ表示」 などを設定するとよいでしょう。 これについては実際に使ってみた方が説明するより早いと思います。 有料で使える2chまとめサイト作成ツール 有料のものには、様々な機能があるツールが多いです。 TwitterなどのSNSとの連携も簡単にできます。 有料のツールの良い所は• 作業が効率化・自動化できる• 使い方が細かく載っている• サポートがある ところですかね。 ただし、当サイトではあまり有料のツールはオススメしていません。 上述した点は別に無料ツールでも十分だと思います。 SNSなどの連携についても上で書いてきたWordPressやSimplicityで簡単にできます。 2chまとめサイト作成時の注意点 まずは、何より 権利関係には注意しましょう。 権利を侵害していると、広告主から広告掲載を拒否されることもあります。 また、暴力的な表現・差別的な表現などを禁止している広告主もいます。 特に気をつけたい権利関係は2つです。 2chの書き込み自体の著作権等の諸権利 転載禁止のものを転載しないよう気をつける。 オープン2chでは基本的には全て転載OK• 書き込み内容の対象の諸権利 個人を中傷するような内容の書き込みや有名人の画像など肖像権 などです。 まぁ守っていない2chまとめサイトも散見されますけどね。 2chまとめサイトの場合、広告主が広告の掲載を拒否する場合があります。 なので多くの2chまとめサイトではAmazonの商品リンク等の物販系アフィリエイト、Google adsenseで収益化しています。 広告掲載の承認が降りるか降りないかは、実際に申請して試してみないとわかりません。 広告主等についてはを参考にしてください。 自分でサイトを用意して稼ぐ 自分でサイトを用意して2chまとめサイトを作る場合には、 Whois情報に注意しましょう。 簡単に言うと、です。 これがないと自分でサイトを運営できません。 そしてWhois情報とはドメインの登録者情報です。 ネット上の住民票のようなものです。 この Whois情報は自分の情報を公開しないこと(レジストラの代理公開)ができます。 Whois情報は誰でも調べることができるため、自分の情報を公開しないようにしましょう。 Whois情報と独自ドメインについて詳しくは以下のページをご覧ください。 以前、Whois情報を代理公開していなかった2chまとめサイト運営者達の個人情報がネット上に晒されるという事件がありました。 くれぐれもお気をつけ下さい。 まとめてはいけない情報はまとめない たとえば、個人情報の書き込みや犯罪を助長するような書き込みをまとめるのは避けましょう。 また、そもそもまとめることを禁止しているスレッドや板もあります。 これらをまとめると最悪裁判沙汰になりますよ。 恣意的な編集をしない 自分の主張はグッと抑えて様々なレスをまとめましょう。 特に政治的な内容のスレをまとめる際などに注意です。 何か一つの意見が出たら、必ずそれに対する反対意見のレスもまとめましょう。 客観性を持たせることはアクセス数を集める上で重要です。 儲かる2chまとめサイト作成の戦略 まずは技術的な面から説明します。 相互RSSに登録しよう 2chまとめサイトを見たことのある人であれば絶対見たことがあります。 サイトの上の方や下の方に他の2chまとめサイトへのリンクがありますよね? あれは、 お互いのサイトでサイト訪問者を融通するための相互リンクです。 自分のサイトにアクセスを流してもらう上で重要なので設置している2chまとめサイトが多いです。 人気の2chまとめサイトに相互RSSをしてもらえれば、それだけでアクセス数が一気にアップします。 ただし、人気の2chまとめサイトは2chまとめサイトを始めたばかりのサイトと相互RSSはやってくれません。 メリットが全くないからです。 少なくともアクセス数を月間数十万くらい稼げるようになってから考えましょう。 ある程度人気になってきたら、 自分のサイトと同規模(同アクセス数)のサイトから「相互RSSのお願い」メールを出します。 他人の2chまとめサイトのアクセス数を調べたい場合には以下のサイトを使うと良いでしょう。 URLを入力するだけで無料で使えます。 (正確でない場合もあります) また、こういった 相互RSSを集めたもののことを アンテナといいます。 2chまとめサイトで表示されているリンクって色んなサイトが表示されてますよね? あれは、アンテナに色んなサイトが登録しているからです。 アンテナに登録するためにもある程度のアクセス数の実績が必要です。 2chまとめサイトのアンテナには例えば以下のようなものがあります。• 某大手まとめサイトではこういった相互リンクや被リンクによって60%程度のユーザーを獲得しています。 かなり大きいですね。 SNSシェアボタンを設置しておく このページにも設置されていますよね? このシェアボタンを設置し、読者に拡散してもらいましょう。 サイト訪問者のユーザビリティ向上にも貢献してくれます。 無料ブログであれば、最近は最初から設置されているのではないかと思います。 自分のサイトを運営している場合にはどのようにサイトを作っているかによって設置の仕方が変わってきます。 WordPressを使っているのであれば、専門的な知識がなくても簡単に設置することができます。 WordPressについては以下のページをご覧ください。 実際某まとめサイトを調べたところ 10%超のユーザーがSNS経由でサイトに訪問しています。 問合せ先を記載する サイトを作る上では当然のことなのですが、できればトップやサイドバーにリンクだけでも記載しましょう。 これはユーザビリティ向上だけでなく、 特別なオファーの受け入れを逃さないためにも重要です。 ある程度人気の2chまとめサイトになれば広告媒体としての価値が生まれます。 すると、意外な高額オファーがあるかもしれませんよ。 問い合わせ先を記載していないとこういったオファーを受けることができません。 技術的な面ではこの程度でしょうかね。 何か書き漏れがあったら後々追加します。 次に、2chまとめサイトの中身の部分の戦略を考えていきましょう。 ここからが 非常に重要なポイントです。 ジャンルを絞る 今から2chまとめサイトをやるのであれば、扱うジャンルは絞りましょう。 ジャンルを絞る際には以下の点に注意すると良いです。 広告収入が大きくなるジャンルを選ぶ 広告といっても様々なジャンルがあるのですが、広告によってもらえる報酬の単価が異なってきます。 単価の高い広告に関連するテーマを扱うことによって、収益を伸ばしやすくできます。 どのようなジャンルの広告が報酬単価が高いのかは上で紹介したASPに登録してから実際に見てみてください。 また、扱うテーマによっては広告主に掲載拒否をされる可能性があるという点も注意しましょう。 ありきたりなジャンルは避ける ライバルが多いとそれだけ勝つのは厳しくなります。 かといって、全く需要のないジャンルを選んでしまってもいけません。 ジャンル選びは結構難しいです。 オススメなのは、 自分の興味のあるジャンルでサイトを作り、徐々に扱うテーマを広げていくというやり方です。 スレッドの勢いがないジャンルは避ける 当たり前ですが、ネタ元になるスレッド自体が少なかったら記事を更新することができません。 活気のあるスレッドがある板を選びましょう。 付加価値を創る 単にまとめるだけではもはや稼ぐことは難しいでしょう。 なにかしらの付加価値を付けましょう。 よく2chまとめサイトで見かけるのは、• 画像や補足説明を付け足す• 文字の大きさ・色を装飾する• レスの順序を見やすくする などです。 今は既にこれらは やって当然のことです。 それ以外にも何か考えてみてください。 自分なりのアイデアが思い浮かべば儲けモンです。 人気2chまとめサイトのテクニックを学ぶ あまり具体的なことが思いつかない人は、将来のライバルになるであろう人気2chまとめサイトをチェックしてみてください。 コメント数が多い記事のピックアップ 大手の2chまとめサイトの記事の中で、特にコメント数の多い記事を洗い出してください。 一般的には• 「意見が真っ二つに割れる内容」• 「煽りが強い内容」• 「独善的・偏見が強い内容」 などが該当します。 このうち、特に 「意見が真っ二つに割れる内容」を積極的に取り入れましょう。 なんなら人気の2chまとめサイトからこういった記事を洗い出し、そのままストックとして持っておいても良いかもしれません。 ある程度アクセス数が集まった後にこういったストックを吐き出すと一気に伸びていくと思います。 アクセス数の多い記事をピックアップ 大手の2chまとめサイトの中でも相対的にアクセス数の多い記事をピックアップします。 これらの記事をピックアップしたら• 記事のタイトル• 記事の中身• コメント数 をチェックしてください。 特に記事のタイトルはアクセス数を集める上で非常に重要なので研究しましょう。 2chまとめサイトの場合、「煽り系タイトル」がアクセス数を集めやすいです。 一般的なタイトルの付け方は以下のページが参考になるかもしれません。 サイトレイアウトを真似する 広告の位置、サイドバーの内容、アンテナの位置など徹底的に真似しましょう。 大手の2chまとめサイトは様々な検証の結果として今のサイトレイアウトがベストであると判断している場合が多いです。 (中には実験的にサイトレイアウトを変更している時もあるかもしれません) その経験則の恩恵を頂きましょう。 特に広告の位置には注目してください。 一点注意したいのは、扱うテーマによってベストなレイアウトは若干異なるということです。 自分の扱うテーマと似たような人気2chまとめサイトを研究しましょう。 2chまとめサイトの特殊な使い方 人気の2chまとめサイトを作ることによって得ることができるのは何も広告収入だけではありません。 2chまとめサイトは主に若年世代に人気があります。 つまり、 人気の2chまとめサイトは若年世代に対するメディアになり得るということです。 使い方によっては、広告収入よりも大きな利益を産み出すことができます。 たとえば、• 予め決めた内容を自分で2chに書き込み、それを自分の人気2chまとめサイトでまとめたら…?• その予め決めた内容が、「特定の商品やサービスのステマ」「政治的誘導」「サブリミナル」「思想の誘導」だったとしたら?• 書き込み自体も、巧妙にあたかも客観的な議論であると見せかけるように作りこんだら…? いろんな使いみちが出てきそうですね。 サイト自体を売って欲しいという人も出てきます。 ただこれを考えるのはもっと後の話ですね。 まずはアクセス数の稼げる2chまとめサイトを作ることが先です。 何ならこっちの目的のために収益化せずに2chまとめサイトを作っても良いくらいかと個人的には思ったりもします。 頑張ってください。

次の

PickGoでドライバーは稼げる?評判口コミまとめ

稼げる まとめ

私も様々なアンケートサイトに登録してきましたが、 ぶっちゃけるとここが1番 日常的に配信されるアンケート数が多いです。 現在2年近く続けていますが、日によってバラつきはあるものの、大体 1日に5〜15件ほどのアンケートが送られてきます。 また、 サイトやアンケート画面がシンプルで見やすく、アンケートページが比較的サクサク進んでくれるのも続けやすいポイント。 はアンケートサイトの業界最大手というだけあって、かなり ストレスなく使いやすいサイトデザインになっています。 また、会場調査の募集頻度も高めです。 会場調査に当選した場合、 一度に1,000〜4,000円相当のポイントを貯めることができ、非常に効率が良いです。 さらには、 長期間アンケートに協力していると応募が可能になる在宅調査が依頼されることも。 こちらに選ばれた場合、一定の条件で定期的にポイントが溜まっていくので、より効率的にポイントを貯めることができます。 自信を持っておすすめできるサイトです。 私は アンケートモニターに登録した中では最速で、500円Amazonギフト券をゲットできました! ただし、アンケートの届く頻度は若干低めです。 また、仮にアンケートに参加してもアンケート対象でなかった場合は、謝礼はありません。 また、外国の企業が運営するアンケートサイトであるためか、ところどころ翻訳や質問の内容にツッコミどころを感じるものもあります。 笑 アンケートに慣れないうちはやや使いづらいかもしれません。 加えて、問い合わせなどをした際の返事や対応が遅い可能性も。 ポイントの交換先が豊富! こちらの の特徴は、 お買い物モニターである『ショッピングダイアリー』と、スマホに専用アプリをインストールして 閲覧サイトや利用アプリのデータを提供する『ネットライフ調査』が手軽な上に報酬が高めなこと。 一度当選してしまえば何かない限り継続して稼げるので、忙しいOLさんほど試してもらいたいです。 さらにここの良さは 50ポイントから交換ができること! もちろん 交換手数料も無料なので、ちょこっと稼いでその都度換金ができます。 また、Amazonギフト券、iTunesギフト、nanacoポイント、Tポイントなど、 ポイント交換先が豊富なのも良いですね。 アンケートの単価は2〜10ポイントと、他と比べると普通かやや低めの印象です。 が、時々送られてくる10〜100ポイントのアンケートは効率が良いので、コツコツと貯められる方にもオススメです。 加えてこちらのサイトはデザインやマスコットキャラクターがかわいく、またアンケート自体も見やすく回答がしやすいのも特長です。 で本アンケートを中心にアンケートに回答する• の「アンケートに参加する」で適宜回答できるアンケートに回答する• からアンケート依頼が来たらアンケートに回答する• 毎回の買い物の後に のショッピングダイアリーに回答する だいたいこれで、 月に2,000〜3,000円ほどコンスタントに稼げています。 会場調査などに当選すれば、その分プラスされる感じです。 特にキツいこともなく、時間に余裕のある時にちょこちょこっと手軽にできています! ぜひ、これらのアンケートでちょっとした時間を有効活用してお小遣い稼ぎをしてみてください。

次の