かつや 野多目。 【かつや】「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」を食べた感想【期間限定】

3月6日発売!『かつや』期間限定「スパイスチキンのコーンフレークカツ丼」を食べた感想。

かつや 野多目

皆さん、とんかつやチキンカツの「かつ」って英語の「cutlet(カツレツ)」が略されたものだって知ってましたか? 意味は肉の切り身そのものをいいます。 期間限定メニュー「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り」• 黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り単品:490円• 黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼 :590円• 黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り定食:690円 価格は全て税抜き表示です。 店舗により価格が異なる場合があります。 お弁当やおかずのみでお持ち帰りできますよ。 チキンカツの下にはキャベツの千切りが敷き詰められていて、かすかに空いたスペースにマヨちゃんが絞られていました! 黒胡椒から揚げからいただきます! 普通の鶏肉のから揚げとは違って、大きい塊の鶏もも肉のから揚げを4つにカットしてあります。 そして、チキンカツをいただきます! こちらも食べやすいサイズにカットしてあります。 チキンカツも衣はカリカリで、だし醤油みたいなソースがかけられています。 こちらもやわらかくとてもジューシーでおいしい! 僕はこのままで好きでしたが、人によっては備え付けのとんかつソースをつけて食べる方もいるかと思われるぐらい、薄味でした。 マヨネーズがついているので途中で味変し、マヨネーズをつけて食べるのも乙な食べ方ですよ! 美味しいんですけど、途中で味に飽きてきがちです。

次の

【かつや】「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」を食べた感想【期間限定】

かつや 野多目

『かつや』でランチ。 かつや とんかつ・カツ丼チェーン店『かつや』 福岡市内には東区(香椎店)と博多区(東光寺店)の2店舗しかありませんでした。 キャンペーンのボリューム満点のすごいやつ~! 「カレーうどんカツ丼」 「生姜からあげだれのチキンカツ丼」 このような、カツ丼をアレンジしまくったメニューしか食べていなかったのです。 厚さ10mm。 パン粉 焙焼製法 長時間熟成発酵を分単位で管理し、湿度、温度、焼き方にこだわりサクサクになる様に仕上げています。 メニュー 普通のロースカツ丼は3タイプあります。 カツ丼(梅):80gロース、ご飯240g ¥539• カツ丼(竹):120gロース、ご飯240g ¥715• カツ丼(松):80gロース 2枚・玉子2個、ご飯280g ¥935 価格は全て税込み表示です。 今回は 定番の カツ丼(梅)と、その2倍の カツ丼(松)をいただきます。 カツ丼(梅) カツ丼(梅)80gロース、ご飯240g ¥539 こちらが定番のカツ丼です。 見た目は普通です。 三つ葉のトッピング。 このほんのちょっとのグリーンがあるだけで、見た目のおいしさアップです! 三つ葉って、こんな風に彩りとしてトッピングに使われるけど、美味しいですよね! 同じセリ科で見た目が似ている、パクチー。 パクチーブームとかありますけど、三つ葉のほうがよっぽどブームになってもよさそうやけど… と思います。 カツは、『かつや』のこだわりに書かれていた通り、衣はサクサクしています。 これで¥539(税込)ですからね! いいと思います!! カツ丼(松) カツ丼(松)80gロース 2枚・玉子2個、ご飯280g ¥935 カツ丼(梅)のカツと玉子が2倍です。 2倍になると玉子がどんぶりからはみ出ちゃっています。 カツ丼(梅)より玉子は半熟感がありました。 ご飯はカツ丼(梅)より40g多いです。 多すぎず丁度良かった、これ以上量があったら食べられなかったかもしれません。 12月6日(金)~8日(日)まで3日間 4品どれでも 500円(税抜)です! カツ丼(竹)• ソースカツ丼(竹)• ロースカツ定食•

次の

福岡県福岡市南区の一覧

かつや 野多目

『かつや』でランチ。 かつや とんかつ・カツ丼チェーン店『かつや』 福岡市内には東区(香椎店)と博多区(東光寺店)の2店舗しかありませんでした。 キャンペーンのボリューム満点のすごいやつ~! 「カレーうどんカツ丼」 「生姜からあげだれのチキンカツ丼」 このような、カツ丼をアレンジしまくったメニューしか食べていなかったのです。 厚さ10mm。 パン粉 焙焼製法 長時間熟成発酵を分単位で管理し、湿度、温度、焼き方にこだわりサクサクになる様に仕上げています。 メニュー 普通のロースカツ丼は3タイプあります。 カツ丼(梅):80gロース、ご飯240g ¥539• カツ丼(竹):120gロース、ご飯240g ¥715• カツ丼(松):80gロース 2枚・玉子2個、ご飯280g ¥935 価格は全て税込み表示です。 今回は 定番の カツ丼(梅)と、その2倍の カツ丼(松)をいただきます。 カツ丼(梅) カツ丼(梅)80gロース、ご飯240g ¥539 こちらが定番のカツ丼です。 見た目は普通です。 三つ葉のトッピング。 このほんのちょっとのグリーンがあるだけで、見た目のおいしさアップです! 三つ葉って、こんな風に彩りとしてトッピングに使われるけど、美味しいですよね! 同じセリ科で見た目が似ている、パクチー。 パクチーブームとかありますけど、三つ葉のほうがよっぽどブームになってもよさそうやけど… と思います。 カツは、『かつや』のこだわりに書かれていた通り、衣はサクサクしています。 これで¥539(税込)ですからね! いいと思います!! カツ丼(松) カツ丼(松)80gロース 2枚・玉子2個、ご飯280g ¥935 カツ丼(梅)のカツと玉子が2倍です。 2倍になると玉子がどんぶりからはみ出ちゃっています。 カツ丼(梅)より玉子は半熟感がありました。 ご飯はカツ丼(梅)より40g多いです。 多すぎず丁度良かった、これ以上量があったら食べられなかったかもしれません。 12月6日(金)~8日(日)まで3日間 4品どれでも 500円(税抜)です! カツ丼(竹)• ソースカツ丼(竹)• ロースカツ定食•

次の