オクラレシピ人気。 オクラを使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選

なすとオクラの揚げ浸し!人気レシピ1位は?めんつゆやレンジで簡単な作り方も

オクラレシピ人気

オクラはネバネバとした食感が特徴の夏野菜です。 オクラの粘り気は刻めば刻むほど増えるので、好みの食感に調整して食べてくださいね。 オクラは輪切りにカットすると、断面が星型になり、緑色の見た目もきれいなので、料理の彩りとしても重宝されています。 オクラは緑黄色野菜の中でも栄養価の高い食材です。 オクラはおひたしによく使われますが、他に活用できるメニューが思いつかない方も多いのではないでしょうか。 こちらの記事ではオクラを使った、糖質オフでヘルシーなレシピをたくさん紹介しています。 夏にぴったりなレシピばかりなので、これからの季節にぜひ作ってみてくださいね。 この記事では、「オクラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:糖質オフ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 糖質ゼロ麺を使った低カロリーなねばねば丼のレシピです。 オクラ、納豆、めかぶのねばねばトリオで栄養をしっかり補給しましょう。 キムチの辛さがアクセントになって、飽きのこない一品です。 糖質ゼロ麺を水で洗い、オクラ、納豆、めかぶ、卵黄、キムチをトッピングするだけで手間なしで簡単に出来上がります。 お好みでめんつゆをかけてめしあがれ。 素材の味が際立つ一品です。 ぜひ美味しい豆腐で作って欲しい、オクラ納豆ねばねば豆腐のレシピです。 タバスコやチリパウダーで辛めに仕上げています。 暑い夏こそ、辛いものを食べて夏バテを撃退しましょう。 オクラはマリネにしたものを使うことにより、酸味がプラスされて食欲増進に繋がりますよ。 ベビーリーフの上に乗せることで見た目も綺麗ですよ。 独特のネバネバした食感が特徴的なオクラ。 夏バテ防止やスタミナ補給に効果があるとされ、夏になったらぜひとも食べたい野菜です。 緑黄色野菜なのでその他の栄養も満点。 南国出身の夏野菜で、旬の時期は6月~8月。 鹿児島県で最も多く栽培されています。 輪切りにした時の断面が星型なのも可愛らしく、トッピングとしても目を楽しませてくれます。 栄養価が高くてネバネバがおいしく、見た目にも可愛らしいオクラですが、いざ料理しようとするとお浸しくらいしか思いつかない人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、オクラを120%活用できるレシピについてまとめました。 オクラのおかず、和え物・おひたし、麺・パスタ、スープ・汁物のカテゴリに分けてたっぷり紹介します。 ねばねば系の野菜の代表格がオクラです。 オクラは夏野菜で、夏バテや冷たいものの食べ過ぎで弱った胃を回復する効果があります。 オクラに含まれるぬめりの成分はガラクタン・アラバン・ペクチン、といった食物繊維になります。 特にペクチンは整腸作用を促し、腸内の善玉菌を増やしてくれます。 体にいい栄養素を含んだオクラは和食にもよく合い、独特の形が料理のアクセントにもなります。 ねばりがある以外には特に臭みなどなく食べやすい野菜なので、料理に取り入れたい野菜です。 この記事では、「オクラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 独特の形がおしゃれなオクラは、料理のアクセントにぴったりの野菜です。 カットすると可愛らしい星型で、七夕の料理にもよく使われます。 オクラは独特の粘りがありますが、このねばねばはペクチンと呼ばれ粘膜を保護して細胞の活性化に役立ちます。 オクラはアフリカが原産で暑さに強く、夏を代表する野菜として知られています。 他の夏野菜と一緒に食べると、さらに栄養バランスよく食べられますよ。 独特のねばねばがある以外は味や臭いに癖がなく、どんな料理にも合わせやすいです。 今回はオクラを使った煮る料理を紹介しています。 ぜひオクラを使う際は参考にして下さい。 この記事では、「オクラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 独特な形がユニークなオクラは、料理のアクセントにもなるおしゃれな雰囲気の野菜です。 オクラをカットすると星型のような可愛い形で、七夕の献立にもよく使われますね。 ねばねばとした食感がありますが、味や臭いにくせがなく食べやすいのが特徴です。 オクラは元々アフリカ大陸の植物で、暑い国から来た野菜なので旬の時期も夏になります。 オクラのねばねばはペクチンと呼ばれ、水に溶けるタイプの食物繊維で細胞の活性化に役立つと言われています。 オクラはさまざまな料理に使われますが、今回はオクラを蒸すレシピを厳選して紹介します。 この記事では、「オクラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 夏を代表する野菜と言えばオクラ。 アフリカ原産の野菜で、独特の形と粘りが特徴で、カットすると星型に見えるので七夕の料理にもよく使われます。 硬さがあるので火を通して使い、湯がいて冷水でしめてサラダに使うこともできます。 そのまま一本丸ごと使うこともでき、揚げ物、炒め物などあらゆる料理に使えてアクセントになります。 オクラの粘りはアラバン・ガラクタン・ペクチンなどの食物繊維で、ペクチンには整腸作用がありお腹の調子を整える効果があります。 料理に一つ添えるだけでおしゃれな仕上がりになる、とっても便利な野菜です。 この記事では、「オクラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。 プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。 日本でポピュラーになったのは、1960年代。 クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。 日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。 近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

オクラを使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選

オクラレシピ人気

【材料】• 薄切り豚バラ肉…60g• オクラ…4本• 人参…20g• 水…400cc• A酒…大さじ1• Aオイスターソース…大さじ1• ごま油…大さじ1• ラー油…数滴• 白いりごま…少々 【作り方】• オクラは塩を振って板摺し、額の周りを削って1cm幅に切ります。 豚肉は4㎝幅、人参は細切り、もやしは2等分に切ります。 鍋にごま油を引いて中火で熱し、豚肉と人参を入れて炒めます。 肉の色が変わったら水を加えて沸騰させ、火を弱めて3分煮込みます。 アクを取り、A・もやし・オクラを入れて1分半煮込みます。 ラー油・白いりごまを入れたら完成です。 【材料】• ナス…2本• オクラ…8本• トマト…1個• 生姜…2片• ごま油…大さじ2• 醤油…大さじ2• 砂糖…小さじ1• 水…2カップ• 片栗粉…小さじ2• 卵…1個• 酢…大さじ2• ラー油… 適量 【作り方】• ナスは1. 5cm角に切って水に晒し、玉ねぎ・トマトも1. 5cm角に切ります。 オクラは額を取って1cm幅の斜め切り、生姜は千切りにします。 フライパンにごま油を中火で熱し、生姜の香りが立つまで炒めます。 カットした野菜を加えてしんなりするまで炒め、砂糖・醤油を加えて絡めます。 水で溶いた片栗粉を加えてとろみがつくまで煮ます。 塩で味を調えて卵を回し入れたら火を止め、酢・ラー油を加えて完成です。 【材料】• 椎茸…2枚• オクラ…3本• ベーコン…2枚• 水…150cc• 固形コンソメ…1個• 牛乳…200cc• 生クリーム…50cc• 塩…少々• ナツメグ…少々• オリーブオイル…大さじ1• あらびき黒胡椒… 少々 【作り方】• ゴーヤは縦半分に切って種とワタを取り、薄切りにして塩もみし、水に晒します。 椎茸・玉ねぎはみじん切り、オクラは5mm幅、ベーコンは1cm幅に切ります。 鍋にオリーブオイルを引いて水気を絞った【1】・【2】を加えて炒めます。 塩・ナツメグを加えて味を調え、器に盛り、黒胡椒を散らして完成です。 【材料】• 鶏もも肉…1枚• オクラ…5本• マッシュルーム…5個• カットトマト缶…200g• 溶き卵…1個分• 胡椒…少々• 水…300cc• 固形コンソメ…1個• オリーブオイル… 大さじ1 【作り方】• 鶏肉は余分な皮を取り、一口大に切って塩胡椒で下味をつけます。 玉ねぎ・マッシュルームは5mm厚さに切ります。 オクラは塩を振って板摺し、水で洗って水気を除いて5mm幅に切ります。 鍋にオリーブオイルを引き、玉ねぎ・マッシュルーム・鶏肉を順に炒めます。 トマト缶・水・コンソメを加えてひと煮たちしたら弱火にして蓋をします。 10分煮込んだら蓋を開けて塩胡椒で味を調え、オクラを加えてひと煮たちします。 溶き卵を回し入れたら完成です。 【材料】• ナス…2本• バター…10g• 水…150cc• コンソメ…小さじ2• 牛乳…150cc• 生クリーム(六部立て)…適量• オリーブオイル…適量• ミニトマト…2個• オクラ…1本• クラッカー…適量• 黒胡椒… 適量 【作り方】• ナスは皮をむき3mm幅に切って水に晒します。 玉ねぎは薄切りにします。 トマトは小さめの角切り、オクラは小口切りにして下茹でし、クラッカーは砕きます。 鍋にバターを溶かして【1】をしんなりするまで炒め、水・コンソメを加えます。 牛乳を加えて弱火で温めて器に盛ります。 生クリーム・【2】・オリーブオイル・黒胡椒をトッピングしたら完成です。 【材料】• ささみ…2本• オクラ…8本• 梅干し…2個• 酒…大さじ1• 水…500cc• Aだしの素…小さじ1• A薄口醤油…小さじ2• Aみりん…小さじ2• 大葉… 適量 【作り方】• ささみは筋を取り、梅干しは種を取って細かく刻みます。 オクラは板摺して水洗いで産毛を落とし、2mm幅の薄切りにします。 鍋に酒・水を入れて火にかけ、沸騰したらささみを入れて2分茹でます。 ささみに火が通ったらいったん取り出して粗熱を取ります。 鍋を再びに火かけてAを加え、沸いたら火を止めてオクラ・梅干しを加えます。 【4】もほぐし入れて全体を混ぜ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷まします。 器に盛り、千切りにした大葉を乗せて完成です。

次の

人気ユーザーが考案!旬の「オクラ」を使い倒す新感覚レシピ(クックパッドニュース)

オクラレシピ人気

【材料】• 薄切り豚バラ肉…60g• オクラ…4本• 人参…20g• 水…400cc• A酒…大さじ1• Aオイスターソース…大さじ1• ごま油…大さじ1• ラー油…数滴• 白いりごま…少々 【作り方】• オクラは塩を振って板摺し、額の周りを削って1cm幅に切ります。 豚肉は4㎝幅、人参は細切り、もやしは2等分に切ります。 鍋にごま油を引いて中火で熱し、豚肉と人参を入れて炒めます。 肉の色が変わったら水を加えて沸騰させ、火を弱めて3分煮込みます。 アクを取り、A・もやし・オクラを入れて1分半煮込みます。 ラー油・白いりごまを入れたら完成です。 【材料】• ナス…2本• オクラ…8本• トマト…1個• 生姜…2片• ごま油…大さじ2• 醤油…大さじ2• 砂糖…小さじ1• 水…2カップ• 片栗粉…小さじ2• 卵…1個• 酢…大さじ2• ラー油… 適量 【作り方】• ナスは1. 5cm角に切って水に晒し、玉ねぎ・トマトも1. 5cm角に切ります。 オクラは額を取って1cm幅の斜め切り、生姜は千切りにします。 フライパンにごま油を中火で熱し、生姜の香りが立つまで炒めます。 カットした野菜を加えてしんなりするまで炒め、砂糖・醤油を加えて絡めます。 水で溶いた片栗粉を加えてとろみがつくまで煮ます。 塩で味を調えて卵を回し入れたら火を止め、酢・ラー油を加えて完成です。 【材料】• 椎茸…2枚• オクラ…3本• ベーコン…2枚• 水…150cc• 固形コンソメ…1個• 牛乳…200cc• 生クリーム…50cc• 塩…少々• ナツメグ…少々• オリーブオイル…大さじ1• あらびき黒胡椒… 少々 【作り方】• ゴーヤは縦半分に切って種とワタを取り、薄切りにして塩もみし、水に晒します。 椎茸・玉ねぎはみじん切り、オクラは5mm幅、ベーコンは1cm幅に切ります。 鍋にオリーブオイルを引いて水気を絞った【1】・【2】を加えて炒めます。 塩・ナツメグを加えて味を調え、器に盛り、黒胡椒を散らして完成です。 【材料】• 鶏もも肉…1枚• オクラ…5本• マッシュルーム…5個• カットトマト缶…200g• 溶き卵…1個分• 胡椒…少々• 水…300cc• 固形コンソメ…1個• オリーブオイル… 大さじ1 【作り方】• 鶏肉は余分な皮を取り、一口大に切って塩胡椒で下味をつけます。 玉ねぎ・マッシュルームは5mm厚さに切ります。 オクラは塩を振って板摺し、水で洗って水気を除いて5mm幅に切ります。 鍋にオリーブオイルを引き、玉ねぎ・マッシュルーム・鶏肉を順に炒めます。 トマト缶・水・コンソメを加えてひと煮たちしたら弱火にして蓋をします。 10分煮込んだら蓋を開けて塩胡椒で味を調え、オクラを加えてひと煮たちします。 溶き卵を回し入れたら完成です。 【材料】• ナス…2本• バター…10g• 水…150cc• コンソメ…小さじ2• 牛乳…150cc• 生クリーム(六部立て)…適量• オリーブオイル…適量• ミニトマト…2個• オクラ…1本• クラッカー…適量• 黒胡椒… 適量 【作り方】• ナスは皮をむき3mm幅に切って水に晒します。 玉ねぎは薄切りにします。 トマトは小さめの角切り、オクラは小口切りにして下茹でし、クラッカーは砕きます。 鍋にバターを溶かして【1】をしんなりするまで炒め、水・コンソメを加えます。 牛乳を加えて弱火で温めて器に盛ります。 生クリーム・【2】・オリーブオイル・黒胡椒をトッピングしたら完成です。 【材料】• ささみ…2本• オクラ…8本• 梅干し…2個• 酒…大さじ1• 水…500cc• Aだしの素…小さじ1• A薄口醤油…小さじ2• Aみりん…小さじ2• 大葉… 適量 【作り方】• ささみは筋を取り、梅干しは種を取って細かく刻みます。 オクラは板摺して水洗いで産毛を落とし、2mm幅の薄切りにします。 鍋に酒・水を入れて火にかけ、沸騰したらささみを入れて2分茹でます。 ささみに火が通ったらいったん取り出して粗熱を取ります。 鍋を再びに火かけてAを加え、沸いたら火を止めてオクラ・梅干しを加えます。 【4】もほぐし入れて全体を混ぜ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷まします。 器に盛り、千切りにした大葉を乗せて完成です。

次の