アスツール。 アスツール、「在庫速報.com」、日本製マスク・体温計・アルコール除菌シートなどに対応し、商品カテゴリが倍増

アスツール、「マスク在庫速報」をリリース|アスツール株式会社のプレスリリース

アスツール

smoozapp. 感染症の影響で入手が難しくなっているマスクを、できるだけ安価に入手するのに役立つ。 現在、情報を収集しているサイトはAmazon、楽天市場、ユニ・チャーム。 在庫があるマスクだけを抽出して掲載しているので、在庫切れになっている心配はない。 マスク在庫速報では、1枚あたりの価格が低い順に並んでいる。 商品によって枚数がバラバラなうえに、価格が高騰しているケースも散見されるが、同サイトなら1枚あたりの価格が手軽に分かるので、適正な価格で購入しやすくなるはずだ。 ただ、2点だけ少しだけ注意したいことがある。 一つは、1枚あたりの価格には送料が含まれていないこと。 もう一つは、マスク本体だけでなく、マスク用のフィルターもリストに掲載されていることだ。 製品ページに進めば一目で分かるので、念のため一度は確認しておこう。

次の

アスツール、「在庫速報.com」マスク価格レポート マスクの通販価格、急激に下落 最安値が3週間で約6割下がる

アスツール

対応通販サイトにYahoo! ショッピングを追加 アスツール株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:加藤雄一)は、通販サイトでの在庫から最安値を探すことができるウェブサービス『在庫速報. com』 の機能アップデートを行い、「日本製マスク」「夏用マスク」「体温計」「アルコール除菌シート」「高濃度アルコール酒類」「ハンドソープ」「リングフィットアドベンチャー」の在庫検索に対応しました。 com』は、これまで「マスク」「除菌スプレー」「除菌ジェル」「Nintendo Switch」「Nintendo Switch Lite」「PS4」「PS4 Pro」の7商品カテゴリの在庫・価格情報を提供してまいりましたが、今回、利用者から特に要望の高かった7商品カテゴリを新規追加、対応カテゴリは合計14になりました。 4月後半からマスク自体の需給バランスが改善したことで、マスクの平均価格が大幅に下落し、入手しやすくなりました。 一方で、購入したマスクの品質に不満をもつ利用者もおり、「日本製」のマスクを購入したいという声がフィードバックフォームを通じて多く寄せられました。 体温計:5月14日に緊急事態宣言が39県で解除されたこと、また出社時に検温を義務付ける事業者が増えてきたことから、品薄状態が継続しています。 夏用マスク:ドライな着け心地を売りにする「夏用マスク」への需要も高まっています。 5月初旬に各地で気温が急上昇して夏日となったことがきっかけで、専門家などから「マスク着用で体内に熱がこもりやすくなり、熱中症のリスクが高まる」と指摘があがっています。 今回追加した7カテゴリの商品は、店頭や通販サイトでも入手しづらい状況であるため、今回の対応で多くの利用者がより簡単に在庫・価格情報にアクセスできるようになると考えております。 ショッピングを追加 『在庫速報. com 』はこれまで、Amazon、楽天市場、ユニ・チャーム、ビックカメラに対応していましたが、今回新たに「Yahoo! ショッピング」を追加したことにより、『在庫速報. com』上の掲載商品数が大幅に増加し、複数のカテゴリの最低単価が更新されました。 当社は、今後も「在庫速報. com」の改善を続け、対応する商品及び通販サイトを順次拡大予定していきます。 その後、1週間が経過した5月20日時点では平均単価は28円に5円下落しましたが、最低単価は変化がありません。 マスクの価格推移については、ウェブサイト( )にて毎日午後6時に更新しています。 *「在庫速報. com」に掲載されたマスクのうち、単価が低い上位100商品の平均単価 記載の商品名および社名は各社の登録商標です。 検索を改善するためのサービスを提供する中で、目的の情報により効率的にたどり着くための手段を、ブラウザアプリという枠に囚われない形でも模索したいと考えておりました。 2020年3月、新型コロナウィルスの問題が発生し、ネット上でマスク在庫を探すのに苦労した弊社開発者の一人より、本サービス開発の強い提案があったこと、また、この未曾有の社会問題に一企業として、何らかの形で貢献したいという思いから、「マスク在庫速報」を開発、2020年3月23日にリリースいたしました。 リリース直後から大きな反響を呼び、月間400万ユーザーを突破。 サービス名を「在庫速報. com」へ変更し、現在は14商品カテゴリの検索に対応しています。 ファンコミュニケーションズ、Skyland Ventures、個人投資家より累計1億円を資金調達。 2016年にリリースしたスマホブラウザ「Smooz(スムーズ)は150万ダウンロード突破、2020年には「在庫速報. com」をリリースしました。 代表者の加藤は、 ソニー、 楽天で一貫してスマホ関連プロダクトの企画・立ち上げに携わり、 個人開発者として活動した後に、アスツール株式会社を創業しました。 com」、日本製マスク・体温計・アルコール除菌シートなどに対応し、商品カテゴリが倍増 URL:.

次の

アスツール、「在庫速報.com」、日本製マスク・体温計・アルコール除菌シートなどに対応し、商品カテゴリが倍増

アスツール

マスクが売っていませんね。 お店が開店する前に長蛇の列を作っているお店を見かけます。 トイレットペーパーはばっちりありますが。 アスツール株式会社から 「マスク在庫速報」というウェブサービスが開始されました。 既にネットで話題のようですね。 スポンサーリンク 記事概要 アスツール株式会社は3月23日、ウェブサービス「マスク在庫速報」を発表した。 このサービスは、名前の通り複数の通販サイト(3月23日現在ではAmazon、楽天市場、ユニ・チャームの3つ)の在庫があるマスクの「1枚あたりの価格が低い順」に表示するというもの。 複数のサイトを一目で見る事が出来るのは素晴らしいですね。 在庫のあるマスクの価格が低い順というのが素晴らしいですね。 在庫があるか分からないのに検索する必要が無くなりますからね。 通販サイトだけでなくお店の在庫入荷情報なども分かるともっと助かりますが。 現在のようにマスクの入手が困難な状態が続いていると夜かお店に並ぶ人も出てきそうですね。 現実的に考えると店舗数が多すぎて難しいですよね。 アスツール株式会社 開発を手がけたアスツールは、2016年に片手でも操作できるスマホ用ブラウザアプリ「Smooz(スムーズ)」を開発しており、同年のApp Storeベストアプリも受賞したスタートアップ。 これまでにファンコミュニケーションズ、Skyland Ventures、個人投資家より累計1億円を資金調達している。 今回の記事で初めて名前を聞きました。 とても凄い会社なのですね。 今回のウェブサービスによって今まで以上に有名になっていきますね。 スポンサーリンク 苦労したから 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、同社の開発者の一人が自身でもネット上のマスク在庫を探すのに苦労していたこともあり、社会貢献の一環としてサービス開発に至ったという。 上記のエピソードにも書かれていた通り、ネット通販はどこにいても・いつでも気軽に商品を注文できるのが便利なサービスだが、マスクについてはある種実店舗と同じように、それぞれのサイトで入荷されたかどうかを張り付いて確認しなければ買いにくい状況が続いていた。 自身が苦労したからそれをサービスに変える!凄いですね。 開発をする人だからこそ出来た事ですね。 無いなら作ってしまおう!そういう感じですよね。 即話題 同サービスはリリース発表後、SNSで即話題となり「これはすごい」「こんなの待ってた!」と好評の声が続々と寄せられている。 ただ一方で利用者が増えれば増えるほど、このサービスを使ってマスクを買うことも困難になってしまう痛し痒しな部分もあるかもしれない。 いずれにせよ、こうしたサービスを活用することでマスクがどうしても必要なのにも関わらず、行き渡らなかったところへ届くことが少しでも増えることを願いたい。 サービス開始は3月23日からで既に話題!!みんな思っていたのですね。 記事のようにこのウェブサービスを利用する人が多くなれば買えなくなる。 その通りですね。 スポンサーリンク コメント 国民の一人一人がマスクを探すことに費やす時間の無駄は相当なものだと思う。 台湾のように政府が国内在庫を一括管理し、決められた数をIDで管理しながら販売するようにしたらどうか? 楽天モールで 50枚入り箱を398円~498円で買っていた身としては 高い・・高いよ、この値段に手を出すのはなんか負けた気がする。 手持ちのマスク(のお洗濯してリピート使用)とお手製マスクで もう少ししのごう、一般ドラッグストアにもそのうち入荷が あるだろうし・・。 アクセスが集中しているのかなかなか繋がらなくて見るのを辞めた。 Twitter上で買えた人の情報だと、送料1500円とか。 自分は医療関係者ではないし、そこまで必要ではないので、諦めて手持ちのマスクを洗って使います。 定価じゃない時点で、あまり意味をなさないと思う。 スポンサーリンク まとめ マスクの品薄はまだまだ続きそうですね。 医療従事者の方達や本当にマスクが必要な人たちのところに優先的にマスクがいきわたる事を願います。 今までたくさん売っていたマスクが無くなるなんて本当にびっくりです。 今後マスクをめぐって争いが起きなければよいですが。 まるで砂漠で水を買うような。 そんな事にならない事を祈ります。

次の