びわ湖 毎日 マラソン 結果。 第75回びわ湖毎日マラソン大会

SUBARU陸上競技部 公式WEBサイト

びわ湖 毎日 マラソン 結果

2020 びわ湖毎日マラソン 2020 男子マラソン 結果 びわ湖毎日マラソン 2020 の結果は以下の通りです。 第75回大会は、E. チェベト ケニア が2:07:29で制しました。 2:07:29 E. チェベト ケニア• 2:08:05 S. モコカ 南アフリカ• 2:08:48 F. キプロティチ ケニア• 2:08:59 作田 直也 JR東日本• 2:09:18 山本 翔馬 NTT西日本• 2:09:23 A. シンブ タンザニア• 2:09:28 奥野 翔弥 トヨタ自動車九州• 2:09:50 其田 健也 JR東日本• 2:10:08 F. ケモンゲス ウガンダ• 2:10:13 吉岡 幸輝 中央発條• 2:10:32 松本 稜 トヨタ自動車• 2:10:37 鈴木 健吾 富士通• 2:10:48 L. アダムス オーストラリア• 2:11:27 荻野 皓平 富士通• 2:11:39 谷原 先嘉 大阪府警• 2:12:04 辻野 恭哉 NTN• 2:12:32 B. ツェベンラワダン モンゴル• 2:12:36 坂田 昌駿 中央発條• 2:13:07 藤村 行央 住友電工• 2:13:46 早川 翼 トヨタ自動車• 2:13:57 佐藤 歩 MHPS• 2:14:09 P. ムワカ 愛三工業• 2:14:09 丸山 文裕 旭化成• 2:14:21 郡司 貴大 小森コーポレーション• 2:14:33 川内 優輝 あいおいニッセイ同和損保• 2:14:45 D. アヤラ パラグアイ• 2:14:59 市山 翼 埼玉医科大G• 2:15:00 M. ギザエ スズキ浜松AC• 2:15:19 朝賀 勇也 高田自衛隊• 2:15:36 大塚 祥平 九電工• 2:15:39 内田 健太 埼玉医科大G• 2:15:40 渡邉 清紘 NDソフト• 2:15:57 橋本 隆光 小森コーポレーション• 2:16:09 柴田 拓真 小森コーポレーション• 2:17:13 四辻 剛 トヨタSC• 2:17:47 安田 昌倫 愛知製鋼• 2:17:57 山口 敏生 札幌国際大AC• 2:18:10 監物 稔浩 NTT西日本• 2:18:11 甲斐 大貴 ラフィネグループ• 2:18:15 秋澤 啓尚 ランニング・デポ• 2:18:33 山田 祐生 東京陸協• 2:18:34 小山 裕太 トーエネック• 2:19:00 松村 和樹 愛知製鋼• 2:19:16 大谷 健太 JFEスチール• 2:19:22 迫田 祐二 自衛隊体育学校• 2:19:27 関戸 雅輝 NTT西日本• 2:19:32 久本 駿輔 GRlab• 2:19:32 古川 大晃 九州大• 2:19:46 小岩 慎治 山陽特殊製鋼• 2:19:51 岩佐 快斗 中央大• 2:19:54 枡本 裕真 東京陸協• 2:19:57 山田 直樹 日本薬科大• 2:19:57 D. メンジーズ オーストラリア• 2:20:18 岩瀬 喬 TPC• 2:20:44 野口 拓也 コニカミノルタ• 2:20:57 牧野 俊紀 中電工• 2:21:08 中島 幸蔵 学習院大• 2:21:09 森 貴樹 モントブラン• 2:21:26 三木 海刀 芝浦工業大• 2:21:32 木村 勇貴 NTT西日本• 2:21:32 M. ハドソン オーストラリア• 2:21:42 外岡 拓磨 NTN• 2:22:11 川崎 友輝 滋賀ユナイテッド• 2:23:11 上田 泰輔 三菱自動車岡崎• 2:23:15 飯野 汰一T RACK TOKYO• 2:23:34 小田 淳史 愛媛大• 2:23:48 江浪 修平 日鉄ステンレス• 2:23:50 掛布 晃 ぬまちゃんず• 2:23:52 前田 洋輔 パナソニックLS• 2:23:57 D. ハート オーストラリア• 2:23:59 嘉屋 考真 岩国市陸協• 2:24:20 江本 悟司 三菱自動車岡崎• 2:24:22 廣谷 優一 トヨタSC• 2:24:23 M. フォックス オーストラリア• 2:24:26 吉田 理人 叶匠寿庵• 2:24:36 石田 光一 東京経済大• 2:24:46 児玉 雄介 朝霞市陸協• 2:25:07 緑川 優 栃木陸協• 2:25:09 市塚 遊 さいたま市陸協• 2:25:16 代田 修平 カネボウ• 2:25:19 山岸 広海 能生陸上クラブ• 2:25:19 髙田 大樹 山陽特殊製鋼• 2:25:20 草野 信洋 コマネチRC• 2:25:21 C. ランシー オーストラリア• 2:25:28 黒川 大輔 京都産業大• 2:25:28 飯田 豊 上智大• 2:25:29 東本 裕斗 JA三重中央• 2:25:33 池田 麻保呂 CR2中日本• 2:25:39 中村 徹 柏崎市役所• 2:25:40 山中 孝一郎 東京陸協• 2:25:50 河野 修平 大阪陸協• 2:25:56 中島 弘貴 GRlab兵庫• 2:26:01 米田 大輝 大阪府警• 2:26:04 鈴木 覚 スポーツタウンメイセイ• 2:26:08 藤田 圭太 東京陸協• 2:26:30 山室 陽平 GRlab兵庫• 2:26:33 岡本 拓也 マイティマウスTT• 2:26:34 土久岡 陽祐 JFEスチール• 2:26:44 杉山 秀人 横浜市陸協• 2:26:49 N. サンセリ カナダ• 2:26:51 G. へドレー オーストラリア• 2:26:51 富張 裕紀 東京RC• 2:26:57 下 史典 富士通• 2:27:06 D. ハマロック オーストラリア• 2:27:09 田中 良幸 日本製鉄君津• 2:27:15 雨宮 大地 明治学院大• 2:27:20 小澤 直人 甲賀AC• 2:27:50 衣斐 俊彦 GRlab兵庫• 2:28:01 渡久地 政海 沖縄陸協• 2:28:15 B. セントローレンス オーストラリア• 2:28:15 中島 章雄 和歌山RC• 2:28:22 矢島 雄平 千曲市陸協• 2:28:23 寺井 翔太 GRlab兵庫• 2:28:24 沖 和彦 沖ランニング• 2:28:26 長柄 良明 エンジン技術部• 2:28:29 杉浦 直 スポーツタウンメイセイ• 2:28:32 河内 正輝 三菱自動車岡崎• 2:28:39 川口 大聖 北海学園大• 2:28:41 伊藤 洸介 飯田市陸協• 2:28:47 細谷 恭平 黒崎播磨• 2:28:51 瀬口 啓太 兵庫ハンモックAC• 2:28:52 西澤 紀元 昭和電工大町• 2:28:53 太田 智也 東京陸協• 2:28:54 山口 大徳 TRACK TOKYO• 2:28:54 大辻 夏樹 びわこタイマーズ• 2:28:55 李 卓謙 香港• 2:28:58 瀬畠 弘詞 パナソニックLS• 2:29:03 興梠 聡志 宮崎市陸協• 2:29:11 宮原 武也 千葉韋駄天AC• 2:29:19 山本 修平 トヨタ自動車• 2:29:22 S. スティーブン オーストラリア• 2:29:34 嵜本 晃次 芦屋市陸協• 2:29:37 蒲池 直樹 本城陸上クラブ• 2:29:41 長江 隆行 SWAC• 2:29:41 加世田 雅之 千葉陸協• 2:29:42 外池 翔太郎 千葉陸協• 2:29:44 正崎 大士 大阪陸協• 2:29:47 中村 太一 大阪長居AC• 2:29:53 岡久 広 京都陸協• 2:29:56 伏木 蒼太郎 東京陸協• 2:30:12 阿部 健太郎 埼玉陸協• 2:30:27 板垣 洋平 立川市陸協• 2:30:41 森藤 潤 廿日市市陸協• 2:30:42 東田 薫 芥川ランナーズ• 2:30:49 備後 雅徳 トヨタSC• 2:31:12 平 敏治 戸上電機製作所• 2:31:17 辻 友寛 N. 2:31:18 松木 隼也 TEAM P-man• 2:31:23 藤田 悠 岩国市陸協• 2:31:28 島田 博行 大阪長居AC• 2:31:28 冨髙 一成 北九州RiC• 2:31:35 田村 亮 上州アスリートクラブ• 2:31:43 松原 恭祐 大阪経済大• 2:31:45 佐藤 直也 帝京科学大• 2:32:05 岡 純平 大阪陸協• 2:32:08 岡 秀哲 大阪市役所• 2:32:19 中川 剛 サブゼロ豊岡• 2:32:21 羽川 英一 茅野市陸協• 2:32:34 桂 聡史 太陽が丘JC• 2:32:41 下村 悟 パナソニックホームズ• 2:32:49 中村 直樹 大阪陸協• 2:33:00 佐藤 直仁 パナソニックLS• 2:33:04 鈴木 聖夫 CR2中日本• 2:33:06 山村 征希 横浜市陸協• 2:33:09 大澤 太一 岩手自衛隊• 2:33:21 坂本 陽平 てるみんRC• 2:33:29 廣岡 隆二 宇佐市陸協• 2:33:44 有村 誠太朗 千葉陸協• 2:33:51 土門 将輔 学習院大• 2:33:52 東田 直樹 TEAM奈良• 2:33:54 木村 雅幸 鳳来RT• 2:34:07 川西 治雄 チームサンタ• 2:34:16 安田 砂土志 日高陸協• 2:34:49 野本 哲晃 TEAM野人• 2:34:57 須永 義伸 DREAM• 2:35:33 近藤 剛司 豊田自動織機• 2:35:53 村田 優一 ボッシュ• 2:36:20 樫谷 正之 海部陸協• 2:36:56 寺嶋 誠二 SRC• 2:37:00 松岡 直希 三重陸協• 2:37:04 宮垣 浩平 Freemax• 2:37:14 浜田 浩佑 GRlab• 2:37:43 山本 崇博 静岡陸協• 2:37:48 山口 雄也 GRowing MAN• 2:37:48 三好 優汰 GRlab兵庫• 2:37:51 村山 悠斗 トヨタSC• 2:38:26 江口 徹JP 日本郵政• 2:38:37 小川 洋介 防衛大• 2:38:41 坂口 広大 川崎市陸協• 2:40:30 江本 英卓 東京陸協• 2:40:35 田野 誠也 香川RC遊• DNF 岡本 渉 太陽が丘JC• DNF 渡邊 力将 NTT西日本• DNF T. レインホールド ナミビア• DNF 清水 雅人浦安 ランナーズクラブ• DNF 長谷部 匠 綾部陸協• DNF 山口 大樹 京都教育大• DNF 澤井 玄 作.AC北海道• DNF 疊田 大輝 天満屋• DNF 佐藤 傑 東京陸協• DNF G. ゲイ タンザニア• DNF E. コエチ ケニア• DNF 山本 篤志 大阪経済大• DNF 山本 達也 大阪陸協• DNF 吉河 孝朗 Team Hally• DNF 緒方 樹 トヨタSC• DNF 曽宮 道 静岡陸協• DNF 熊谷 拓馬 住友電工• DQ 上野 大輔 トヨタSC• DNF 相原 佑康 東大クラブ• DQ 石谷 公平 延岡市陸協• DNF 須崎 裕也 川崎市役所• DQ 熊岡 寛訓 NTN磐田• DQ 河野 陽一 JP日本郵政• DQ 宮本 寛司 和歌山RC• DNF 白土 瑞樹 札幌エクセルAC• DNF D. ムイバ・キトニー TRACK TOKYO• DQ 林 俊宏 守山35普連• DQ 佐藤 裕太 関東学院大• DNF 諸熊 祥希 三菱自動車岡崎• DNF 寺田 夏生 JR東日本• DNF M. ディラング 愛知製鋼• DQ 西村 好康 蒼穹クラブ• DQ 東 徹 大和走友会• DQ 小野 智之 まどかRC• DQ 齋藤 俊平太 横浜市陸協• DQ 大山 研二 RUNS• DQ 新田 龍宏 東京陸協• DQ 金子 隼也 ももんが動物園• DQ 岩月 崇 富士松AC• DNF 阿部 弘輝 明治大• DNF 吉岡 遼人 立命館大• DNF S. ドゥング ケニア• DNF S. ブナスル モロッコ• DNF A. キプロノ ケニア• DNF 富安 央 JR東日本• DQ 松村 康平 MHPS• DQ 辻川 諒 九州大• DQ 神谷 真規 TWRC• DNF 森井 勇磨 ひらまつ病院• DQ 前田 達朗 関東RC• DQ 中野 洸介 さいたま市陸協• DQ 久島 功 尾道市陸協• DQ 桟敷 正志 三重陸協• DQ 平田 治 TEAM奈良• DQ 谷口 隆司 姫路市陸協• DQ 江川 大志 トヨタSC• DQ D. ラッセル オーストラリア• DQ 原田 幸秀 三菱重工名古屋• DQ 金野 人史 モントブラン• DQ 池島 篤史 GGRC熊本• DNF 安田 遊 WindRun 【】2020. 8 表彰式 1位 エバンス(KEN) 2. 29 2位 モコカ(RSA)2. 05 3位 キプロティチ(KNE)2. 48 4位 作田(JR東日本)2. 59 5位 山本(NTT西日本)2. 18 6位 シンブ(TAN)2. 23 7位 奥野(トヨタ九州)2. 28 8位 其田(JR東日本)2. 8 マラソン日本選手権 表彰式 1位 作田(JR東日本)2. 59 2位 山本(NTT西日本)2. 18 3位 奥野(トヨタ九州)2. 28 4位 其田(JR東日本)2. 50 5位 吉岡(中央発條)2. 13 6位 松本(TOYOTA)2. 32 7位 鈴木(富士通)2. 37 8位 荻野(富士通)2. 0:15:21 吉岡 遼人• 0:15:21 阿部 弘輝• 0:15:21 A. キプロノ• 0:15:22 G. 0:15:22 E. コエチ• 0:15:22 内田 健太• 0:15:22 L. アダムス• 0:15:22 安田 昌倫• 0:15:22 S. ドゥング• 0:15:22 F. キプロティチ• 0:15:22 M. ディラング• 0:15:22 S. モコカ• 0:15:23 F. ケモンゲス• 0:15:23 大塚 祥平• 0:15:23 坂田 昌駿• 0:15:23 T. レインホールド• 0:15:23 M. ギザエ• 0:15:23 辻野 恭哉• 0:15:23 A. シンブ• 0:15:23 鈴木 健吾• 0:15:23 代田 修平• 0:15:23 市山 翼• 0:15:23 早川 翼• 0:15:23 丸山 文裕• 0:15:23 川内 優輝• 0:15:23 監物 稔浩• 0:15:23 細谷 恭平• 0:15:23 谷原 先嘉• 0:15:23 吉岡 幸輝• 0:15:23 B. ツェベンラワダン• 0:15:23 P. ムワカ• 0:15:23 奥野 翔弥• 0:15:24 S. ブナスル• 0:15:24 其田 健也• 0:15:24 米田 大輝• 0:15:24 山本 翔馬• 0:15:24 郡司 貴大• 0:15:24 渡邊 力将• 0:15:24 寺田 夏生• 0:15:24 野口 拓也• 0:15:24 E. チェベト• 0:15:24 柴田 拓真• 0:15:24 荻野 皓平• 0:15:24 山本 修平• 0:15:24 佐藤 歩• 0:15:24 橋本 隆光• 0:15:24 藤村 行央• 0:15:24 松本 稜• 0:15:24 朝賀 勇也• 0:30:19 14:58 吉岡 遼人• 0:30:19 14:58 阿部 弘輝• 0:30:19 14:58 A. キプロノ• 0:30:19 14:57 G. 0:30:19 14:57 E. コエチ• 0:30:20 14:58 内田 健太• 0:30:20 14:58 F. キプロティチ• 0:30:20 14:56 E. チェベト• 0:30:20 14:57 監物 稔浩• 0:30:20 14:57 坂田 昌駿• 0:30:20 14:56 米田 大輝• 0:30:20 14:57 吉岡 幸輝• 0:30:20 14:58 S. ドゥング• 0:30:20 14:57 細谷 恭平• 0:30:20 14:57 代田 修平• 0:30:20 14:56 山本 翔馬• 0:30:20 14:58 S. モコカ• 0:30:20 14:57 F. ケモンゲス• 0:30:20 14:57 市山 翼• 0:30:20 14:56 橋本 隆光• 0:30:21 14:58 大塚 祥平• 0:30:21 14:58 辻野 恭哉• 0:30:21 14:58 M. ギザエ• 0:30:21 14:58 鈴木 健吾• 0:30:21 14:59 L. アダムス• 0:30:21 14:58 早川 翼• 0:30:21 14:58 奥野 翔弥• 0:30:21 14:57 渡邊 力将• 0:30:21 14:58 A. シンブ• 0:30:21 14:57 寺田 夏生• 0:30:21 14:57 松本 稜• 0:30:21 14:57 朝賀 勇也• 0:30:21 14:57 荻野 皓平• 0:30:21 14:57 柴田 拓真• 0:30:22 14:59 P. ムワカ• 0:30:22 14:59 丸山 文裕• 0:30:22 14:59 川内 優輝• 0:30:22 14:57 D. ムイバ・キトニー• 0:30:22 14:59 谷原 先嘉• 0:30:22 14:59 B. ツェベンラワダン• 0:30:22 14:58 山本 修平• 0:30:22 14:58 其田 健也• 0:30:22 14:58 藤村 行央• 0:30:22 14:58 S. ブナスル• 0:30:22 14:58 小山 裕太• 0:30:22 14:58 郡司 貴大• 0:30:23 14:59 野口 拓也• 0:30:23 14:59 佐藤 歩• 0:30:23 14:58 作田 直也• 0:45:09 14:50 阿部 弘輝• 0:45:09 14:50 吉岡 遼人• 0:45:09 14:50 G. 0:45:09 14:50 A. キプロノ• 0:45:09 14:50 E. コエチ• 0:45:10 14:50 監物 稔浩• 0:45:10 14:50 市山 翼• 0:45:10 14:50 F. ケモンゲス• 0:45:10 14:50 F. キプロティチ• 0:45:10 14:50 E. チェベト• 0:45:10 14:50 S. モコカ• 0:45:10 14:49 鈴木 健吾• 0:45:10 14:50 S. ドゥング• 0:45:10 14:50 米田 大輝• 0:45:10 14:50 内田 健太• 0:45:10 14:49 辻野 恭哉• 0:45:10 14:50 山本 翔馬• 0:45:10 14:48 小山 裕太• 0:45:10 14:49 渡邊 力将• 0:45:10 14:49 M. ギザエ• 0:45:11 14:50 大塚 祥平• 0:45:11 14:49 丸山 文裕• 0:45:11 14:50 荻野 皓平• 0:45:11 14:48 作田 直也• 0:45:11 14:49 其田 健也• 0:45:11 14:50 A. シンブ• 0:45:11 14:50 早川 翼• 0:45:11 14:49 郡司 貴大• 0:45:11 14:50 奥野 翔弥• 0:45:11 14:49 谷原 先嘉• 0:45:11 14:50 松本 稜• 0:45:11 14:49 藤村 行央• 0:45:11 14:51 吉岡 幸輝• 0:45:11 14:51 坂田 昌駿• 0:45:11 14:50 柴田 拓真• 0:45:12 14:50 B. ツェベンラワダン• 0:45:12 14:51 寺田 夏生• 0:45:13 14:50 佐藤 歩• 0:45:15 14:52 M. ディラング• 0:45:23 15:01 P. ムワカ• 0:45:24 15:03 朝賀 勇也• 0:45:26 15:03 野口 拓也• 0:45:26 15:06 橋本 隆光• 0:45:26 15:06 代田 修平• 0:45:31 15:09 D. ムイバ・キトニー• 0:45:31 15:10 L. アダムス• 0:45:33 15:10 T. レインホールド• 0:45:39 15:19 細谷 恭平• 0:45:39 15:17 山本 修平• 1:00:12 15:03 E. コエチ• 1:00:13 15:04 阿部 弘輝• 1:00:13 15:04 吉岡 遼人• 1:00:13 15:03 E. チェベト• 1:00:13 15:04 G. 1:00:13 15:03 S. モコカ• 1:00:13 15:03 F. キプロティチ• 1:00:13 15:03 F. ケモンゲス• 1:00:13 15:03 監物 稔浩• 1:00:14 15:04 鈴木 健吾• 1:00:14 15:04 内田 健太• 1:00:14 15:04 辻野 恭哉• 1:00:14 15:03 大塚 祥平• 1:00:14 15:03 其田 健也• 1:00:14 15:03 作田 直也• 1:00:14 15:03 谷原 先嘉• 1:00:14 15:02 B. ツェベンラワダン• 1:00:15 15:04 奥野 翔弥• 1:00:15 15:04 丸山 文裕• 1:00:15 15:04 A. シンブ• 1:00:15 15:05 市山 翼• 1:00:15 15:04 荻野 皓平• 1:00:15 15:05 山本 翔馬• 1:00:15 15:05 渡邊 力将• 1:00:15 15:04 藤村 行央• 1:00:15 15:05 M. ギザエ• 1:00:15 15:05 小山 裕太• 1:00:15 15:04 松本 稜• 1:00:16 15:05 吉岡 幸輝• 1:00:16 15:05 柴田 拓真• 1:00:16 15:05 早川 翼• 1:00:16 15:05 坂田 昌駿• 1:00:17 15:07 米田 大輝• 1:00:27 15:15 寺田 夏生• 1:00:27 15:16 郡司 貴大• 1:00:57 15:47 S. ドゥング• 1:01:04 15:49 M. ディラング• 1:01:05 15:52 佐藤 歩• 1:01:13 15:50 P. ムワカ• 1:01:13 15:49 朝賀 勇也• 1:01:14 15:48 橋本 隆光• 1:01:14 15:48 代田 修平• 1:01:14 15:43 L. アダムス• 1:01:28 16:02 野口 拓也• 1:01:31 15:58 T. レインホールド• 1:01:39 16:00 安田 昌倫• 1:01:39 16:00 松村 和樹• 1:01:39 16:00 細谷 恭平• 1:01:53 15:46 D. アヤラ• 1:01:55 16:24 D. 1:03:32 E. コエチ• 1:03:32 G. 1:03:32 E. チェベト• 1:03:33 F. キプロティチ• 1:03:33 監物 稔浩• 1:03:33 S. モコカ• 1:03:33 鈴木 健吾• 1:03:33 F. ケモンゲス• 1:03:33 作田 直也• 1:03:33 A. シンブ• 1:03:33 大塚 祥平• 1:03:33 辻野 恭哉• 1:03:34 奥野 翔弥• 1:03:34 其田 健也• 1:03:34 内田 健太• 1:03:34 谷原 先嘉• 1:03:34 吉岡 幸輝• 1:03:34 山本 翔馬• 1:03:34 B. ツェベンラワダン• 1:03:34 早川 翼• 1:03:34 荻野 皓平• 1:03:34 松本 稜• 1:03:35 市山 翼• 1:03:35 小山 裕太• 1:03:35 藤村 行央• 1:03:35 丸山 文裕• 1:03:36 M. ギザエ• 1:03:38 柴田 拓真• 1:03:44 渡邊 力将• 1:03:44 坂田 昌駿• 1:03:44 米田 大輝• 1:03:53 寺田 夏生• 1:03:53 郡司 貴大• 1:04:40 M. ディラング• 1:04:40 佐藤 歩• 1:04:47 橋本 隆光• 1:04:47 朝賀 勇也• 1:04:47 代田 修平• 1:04:48 L. アダムス• 1:05:03 P. ムワカ• 1:05:04 野口 拓也• 1:05:06 T. レインホールド• 1:05:09 安田 昌倫• 1:05:11 松村 和樹• 1:05:20 D. アヤラ• 1:05:22 細谷 恭平• 1:05:35 渡邉 清紘• 1:05:35 川内 優輝• 1:05:48 D. ムイバ・キトニー• 1:05:49 山本 修平 びわ湖毎日マラソンの中間点通過は1時間3分32秒。 大集団ですが、川内優輝選手は遅れています。 1:15:13 15:01 E. コエチ• 1:15:13 15:00 G. 1:15:13 15:00 F. キプロティチ• 1:15:13 15:00 S. モコカ• 1:15:14 15:01 E. チェベト• 1:15:14 15:00 其田 健也• 1:15:14 15:00 鈴木 健吾• 1:15:14 15:00 作田 直也• 1:15:14 14:59 山本 翔馬• 1:15:14 14:59 A. シンブ• 1:15:14 14:58 吉岡 幸輝• 1:15:14 15:00 谷原 先嘉• 1:15:15 15:01 内田 健太• 1:15:15 15:00 奥野 翔弥• 1:15:16 15:01 松本 稜• 1:15:16 15:03 F. ケモンゲス• 1:15:16 15:03 監物 稔浩• 1:15:22 15:08 B. ツェベンラワダン• 1:15:25 15:10 M. ギザエ• 1:15:25 15:11 辻野 恭哉• 1:15:26 15:11 市山 翼• 1:15:27 15:12 小山 裕太• 1:15:29 15:13 早川 翼• 1:15:36 15:21 丸山 文裕• 1:15:36 15:21 荻野 皓平• 1:15:37 15:23 大塚 祥平• 1:15:44 15:28 柴田 拓真• 1:15:47 15:32 藤村 行央• 1:15:52 15:36 坂田 昌駿• 1:15:52 15:37 渡邊 力将• 1:16:08 15:51 米田 大輝• 1:16:22 15:55 郡司 貴大• 1:16:43 15:29 L. アダムス• 1:17:09 15:56 P. ムワカ• 1:17:10 16:05 佐藤 歩• 1:17:12 15:59 朝賀 勇也• 1:17:22 16:08 橋本 隆光• 1:17:23 16:09 代田 修平• 1:17:29 15:36 D. アヤラ• 1:17:37 15:58 安田 昌倫• 1:17:37 16:06 T. レインホールド• 1:17:48 16:09 松村 和樹• 1:17:48 16:20 野口 拓也• 1:17:53 15:48 渡邉 清紘• 1:17:53 15:47 川内 優輝• 1:18:13 16:34 細谷 恭平• 1:18:33 16:00 B. セントローレンス• 1:18:51 16:17 小岩 慎治• 1:19:10 17:04 山本 修平• 1:30:23 15:10 G. 1:30:23 15:10 E. コエチ• 1:30:24 15:10 E. チェベト• 1:30:24 15:11 F. キプロティチ• 1:30:24 15:10 谷原 先嘉• 1:30:24 15:10 鈴木 健吾• 1:30:24 15:11 S. モコカ• 1:30:24 15:10 作田 直也• 1:30:24 15:10 山本 翔馬• 1:30:24 15:10 吉岡 幸輝• 1:30:24 15:10 A. シンブ• 1:30:24 15:10 其田 健也• 1:30:24 15:09 奥野 翔弥• 1:30:26 15:10 松本 稜• 1:30:26 15:10 F. ケモンゲス• 1:31:05 15:43 B. ツェベンラワダン• 1:31:05 15:50 内田 健太• 1:31:15 15:50 辻野 恭哉• 1:31:15 15:49 市山 翼• 1:31:15 15:50 M. ギザエ• 1:31:16 16:00 監物 稔浩• 1:31:34 15:50 柴田 拓真• 1:31:34 15:58 荻野 皓平• 1:31:37 16:01 丸山 文裕• 1:31:37 16:10 小山 裕太• 1:31:44 15:52 坂田 昌駿• 1:31:44 15:52 渡邊 力将• 1:31:44 16:15 早川 翼• 1:31:56 16:09 藤村 行央• 1:32:19 16:42 大塚 祥平• 1:32:24 15:41 L. アダムス• 1:32:41 16:19 郡司 貴大• 1:33:24 16:15 P. ムワカ• 1:33:24 16:14 佐藤 歩• 1:33:34 16:05 D. アヤラ• 1:33:34 16:22 朝賀 勇也• 1:33:38 17:30 米田 大輝• 1:33:46 16:24 橋本 隆光• 1:34:01 16:08 渡邉 清紘• 1:34:02 16:09 川内 優輝• 1:34:07 16:30 安田 昌倫• 1:34:16 16:28 松村 和樹• 1:34:26 16:49 T. レインホールド• 1:34:26 17:03 代田 修平• 1:34:43 16:55 野口 拓也• 1:35:52 17:01 小岩 慎治• 1:35:53 17:20 B. セントローレンス• 1:36:00 16:22 四辻 剛• 1:36:00 16:24 山口 敏生• 1:45:44 15:20 S. モコカ• 1:45:44 15:20 F. キプロティチ• 1:45:44 15:20 E. チェベト• 1:45:57 15:33 作田 直也• 1:46:04 15:40 奥野 翔弥• 1:46:04 15:40 A. シンブ• 1:46:05 15:41 吉岡 幸輝• 1:46:05 15:41 山本 翔馬• 1:46:05 15:41 其田 健也• 1:46:06 15:42 鈴木 健吾• 1:46:07 15:43 谷原 先嘉• 1:46:08 15:42 F. ケモンゲス• 1:46:30 16:04 松本 稜• 1:47:34 16:29 B. ツェベンラワダン• 1:47:59 16:44 辻野 恭哉• 1:47:59 16:44 市山 翼• 1:48:01 16:46 M. ギザエ• 1:48:04 15:40 L. アダムス• 1:48:06 16:32 荻野 皓平• 1:48:13 17:08 内田 健太• 1:48:17 16:43 柴田 拓真• 1:48:24 16:40 坂田 昌駿• 1:48:30 16:46 渡邊 力将• 1:48:35 16:39 藤村 行央• 1:48:35 16:51 早川 翼• 1:48:43 17:27 監物 稔浩• 1:48:47 17:10 丸山 文裕• 1:49:33 16:52 郡司 貴大• 1:49:35 17:58 小山 裕太• 1:50:00 16:26 D. アヤラ• 1:50:14 16:50 佐藤 歩• 1:50:15 17:56 大塚 祥平• 1:50:24 17:00 P. ムワカ• 1:50:24 16:50 朝賀 勇也• 1:50:51 17:05 橋本 隆光• 1:50:52 16:50 川内 優輝• 1:50:59 16:58 渡邉 清紘• 1:51:39 17:32 安田 昌倫• 1:52:17 18:01 松村 和樹• 1:52:47 18:04 野口 拓也• 1:52:59 16:59 四辻 剛• 1:53:00 17:00 秋澤 啓尚• 1:53:00 17:00 山口 敏生• 1:53:20 18:54 T. レインホールド• 1:53:34 19:08 代田 修平• 1:54:05 17:32 大谷 健太• 1:54:12 20:34 米田 大輝• 1:54:14 18:22 小岩 慎治• 1:54:19 16:58 甲斐 大貴• 2:00:47 15:03 E. チェベト• 2:01:23 15:39 S. モコカ• 2:01:29 15:45 F. キプロティチ• 2:01:57 16:00 作田 直也• 2:02:23 16:18 山本 翔馬• 2:02:23 16:19 A. シンブ• 2:02:30 16:26 奥野 翔弥• 2:02:40 16:32 F. ケモンゲス• 2:02:42 16:37 吉岡 幸輝• 2:02:44 16:39 其田 健也• 2:03:05 16:59 鈴木 健吾• 2:03:15 16:45 松本 稜• 2:03:28 17:21 谷原 先嘉• 2:03:52 15:48 L. アダムス• 2:04:33 16:27 荻野 皓平• 2:04:49 17:15 B. ツェベンラワダン• 2:04:51 16:52 辻野 恭哉• 2:05:22 16:58 坂田 昌駿• 2:05:42 17:07 藤村 行央• 2:06:09 18:10 市山 翼• 2:06:15 17:40 早川 翼• 2:06:27 17:40 丸山 文裕• 2:06:45 18:44 M. ギザエ• 2:06:53 16:39 佐藤 歩• 2:06:53 17:20 郡司 貴大• 2:06:55 16:55 D. アヤラ• 2:07:09 16:45 P. ムワカ• 2:07:11 18:54 柴田 拓真• 2:07:15 19:02 内田 健太• 2:07:34 16:42 川内 優輝• 2:07:55 17:31 朝賀 勇也• 2:08:08 17:53 大塚 祥平• 2:08:20 17:21 渡邉 清紘• 2:08:21 17:30 橋本 隆光• 2:08:49 20:06 監物 稔浩• 2:09:48 20:13 小山 裕太• 2:09:58 18:19 安田 昌倫• 2:10:04 17:05 四辻 剛• 2:10:21 17:21 山口 敏生• 2:10:32 17:32 秋澤 啓尚• 2:11:03 18:46 松村 和樹• 2:11:09 16:50 甲斐 大貴• 2:11:38 16:42 山田 祐生• 2:11:43 17:38 大谷 健太• 2:11:53 19:06 野口 拓也• 2:12:02 17:26 古川 大晃• 2:12:07 17:53 小岩 慎治• 2:12:08 16:42 関戸 雅輝• 2:12:19 16:53 久本 駿輔• 2:12:20 16:54 迫田 祐二 2020 ゴール地点• 2:07:29 06:42 E. チェベト• 2:08:05 06:42 S. モコカ• 2:08:48 07:19 F. キプロティチ• 2:08:59 07:02 作田 直也• 2:09:18 06:55 山本 翔馬• 2:09:23 07:00 A. シンブ• 2:09:28 06:58 奥野 翔弥• 2:09:50 07:06 其田 健也• 2:10:08 07:28 F. ケモンゲス• 2:10:13 07:31 吉岡 幸輝• 2:10:32 07:17 松本 稜• 2:10:37 07:32 鈴木 健吾• 2:10:48 06:56 L. アダムス• 2:11:27 06:54 荻野 皓平• 2:11:39 08:11 谷原 先嘉• 2:12:04 07:13 辻野 恭哉• 2:12:32 07:43 B. ツェベンラワダン• 2:12:36 07:14 坂田 昌駿• 2:13:07 07:25 藤村 行央• 2:13:46 07:31 早川 翼• 2:13:57 07:04 佐藤 歩• 2:14:09 07:00 P. ムワカ• 2:14:09 07:42 丸山 文裕• 2:14:21 07:28 郡司 貴大• 2:14:33 06:59 川内 優輝• 2:14:45 07:50 D. アヤラ• 2:14:59 08:50 市山 翼• 2:15:00 08:15 M. ギザエ• 2:15:19 07:24 朝賀 勇也• 2:15:36 07:28 大塚 祥平• 2:15:39 08:24 内田 健太• 2:15:40 07:20 渡邉 清紘• 2:15:57 07:36 橋本 隆光• 2:16:09 08:58 柴田 拓真• 2:17:13 07:09 四辻 剛• 2:17:47 07:49 安田 昌倫• 2:17:57 07:36 山口 敏生• 2:18:10 09:21 監物 稔浩• 2:18:11 07:02 甲斐 大貴• 2:18:15 07:43 秋澤 啓尚• 2:18:33 06:55 山田 祐生• 2:18:34 08:46 小山 裕太• 2:19:00 07:57 松村 和樹• 2:19:16 07:33 大谷 健太• 2:19:22 07:02 迫田 祐二• 2:19:27 07:19 関戸 雅輝• 2:19:32 07:13 久本 駿輔• 2:19:32 07:30 古川 大晃• 2:19:46 07:39 小岩 慎治• 冷たい雨の得意なコンディションでしたが、結局いつもの「スピード不足」で結果に結びつけられませんでした。 大変な社会情勢の中、大会関係者の御尽力・対策によって走ることができたにも関わらず、申し訳ありませんでした。 — 川内 優輝 Yuki Kawauchi kawauchi2019.

次の

びわ湖毎日マラソン2020の注目選手と結果速報!日本記録更新は?

びわ湖 毎日 マラソン 結果

この記事の目次• スポンサーリンク びわ湖毎日マラソン2019の展開と感想 気温は低くないけど、雨が降る中でのレースとなりました。 上位の結果を見ると、タイムへの影響は少なかったと思います。 ペースメーカーは5km15分10秒ペースで30kmまで。 ペースが遅かったので、先頭集団の人数が多かったです。 35kmの時点では先頭集団は8人。 日本人選手は山本憲二選手と河合代二選手が付いていました。 35km過ぎから面白い優勝争いとなりましたが、日本人選手が1人も残っていなかったので、テレビ放送では日本人選手中心に映っていました。 日本人選手中心でもいいんですが、競技場に入ってからは優勝争いを中心に放送したほうが良かったと思います。 優勝はモロッコのサラエディーン・ブナスル選手で、自己ベストを大幅に更新しました。 優勝インタビューは通訳が3人挟むという珍しいパターンでした。 モロッコなのでアラビア語でしょうか。 どういうリレーだったんでしょうか。 3人も挟むと最終的に少し意味が違って伝わっているかもしれません。 日本人トップは山本憲二選手でした。 タイムが出にくいびわ湖毎日マラソンでの自己ベストだったので、確実に力をつけてきていると思います。 日本人2位もMGCをすでに獲得している川内優輝選手でした。 他のレースでもそうですが、MGCファイナリストは強いですね。 今回の結果で川内優輝選手はドーハ世界陸上の出場候補にもなりました。 川内選手はMGCよりもドーハ世界陸上に出場意思があり、他の候補選手はMGCを選ぶと思うので、ほぼ代表決まりなのかなと思います。 新たなMGCファイナリストは2人でした。 山本浩之選手は30km前に遅れましたが、粘りのレースで順位を上げていきました。 最近は途中棄権が続いていたので、やっと結果が出て良かったです。 河合代二選手は35kmまで先頭集団に付いていました。 最後は疲れましたが、何とか2時間11分以内でゴールできました。 河合選手もドーハ世界陸上を優先するようです。 トヨタ自動車勢は最近好調だったんですが、今回は2人とも残念な結果となりました。 大石港与選手は位置取りがどうだったんでしょうか。 旭化成は3人出場していましたが、今回もMGCの出場権を獲得することができませんでした。 旭化成は村山謙太選手がハンブルクマラソンへの出場を予定していますが、他の選手はどうするんでしょうか。 スポンサーリンク 山本憲二選手は MGC権利獲得済みという事で 勝負を意識したレースでしたが、30㎞過ぎてもかなり余裕があったので もっと大胆に仕掛けても良かったと思いますが、強さはアピール出来たので収穫があるレースだったと思います。 MGC権利を獲得した山本浩之選手と河合代二選手は 苦しい場面もありましたが、最後は執念で獲得した感じでした。 大石港与選手は 集団に付いたり離れたりと不安定だったので、その時点で足を使ってしまった感じでした。 ところで、優勝したモロッコのブナスル選手のインタビューでの3人通訳の件ですが、気になったので調べてみたら… 詳細は分かりませんでしたが、モロッコには日本では馴染みのない言語も含めて 多くの言語があるみたいで、アラビア語は公用語の一つですが、地域によっては同じアラビア語でも方言などもあり複雑みたいです。 ところで…モロッコと聞けば つい1500m世界記録保持者のエルゲルージ選手を思い出しちゃいます。

次の

びわ湖毎日マラソン2019川内優輝選手の結果タイム!目標や世界選手権の出場は?

びわ湖 毎日 マラソン 結果

海外招待選手 エゼキエル チェビー ケニア …ベスト2:06:07 2016アムステルダム5位 アベラ クマ エチオピア …ベスト2:05:56 2014ベルリン3位 タデッセ アブラハム スイス …ベスト2:06:40 2016ソウル国際4位 ジェイク ロバートソン ニュージーランド …ハーフ60分01秒 国内招待選手 佐々木悟 旭化成 …2015福岡国際マラソンで日本人トップで2:08:56のタイムを出し、リオ五輪代表に選ばれた。 五輪では日本人最上位の16位に入っている。 日本人の中では安定感が高い方と言われる。 野口拓也 コニカミノルタ …初マラソンの2015びわ湖毎日マラソンで日本人2位に入り、高いポテンシャルを見せると、2017ゴールドコーストマラソンで、世界選手権代表の川内選手らを破り、2:08:59のタイムで優勝している メラク アベラ 黒崎播磨 …マラソン2:09:27のタイムを持つ。 2016別府大分を最後にエチオピアに帰国する予定だったが、優勝し契約延長した経歴を持つ 深津卓也 旭化成 …リオ五輪代表選考レースとなった2016びわ湖毎日マラソンで、最後まで日本人トップ争いをしたうえで2:09:31の日本人3位に入った。 昨年12月の福岡国際マラソンに出場し2:12:04。 中3か月での挑戦となる。 丸山文裕 旭化成 …リオ五輪代表選考レースとなった2016びわ湖毎日マラソンでマラソンデビュー。 30㎞過ぎ、一時日本人トップを独走、最後に力尽きるも2:09:39でフィニッシュしている 竹ノ内佳樹 NTT西日本 …昨年12月の福岡国際マラソンで粘りある走りを見せて日本人3位の2:10:01をマーク。 MGC出場権を獲得した。 彼も中3か月で再びフルマラソン挑戦となる マイケル ギザエ スズキ浜松AC …フルマラソン2:10:46のタイムを持つ。 昨年12月の福岡国際マラソンで8位に入っている 伊藤太賀 スズキ浜松AC …フルマラソンに積極的に挑戦、2時間12分前後で何度もまとめている。 ベストは2017別府大分の2:10:52 マチャリア ディラング 愛知製鋼 …ハーフ60:30のベストを持つ 村山謙太 旭化成 …10000m27:39:95、ハーフ60:50と日本でも屈指のスピードを持つ。 2015年世界陸上10000m代表になったこともある。 マラソンは一度挑戦、2016東京マラソンで海外勢に挑戦したがうまくいかなかった。 最近、積極的な走りで復調気味。 スポンサーリンク 記録・結果 全結果 レース経過 気温19度と日差しがある中スタート。 PMは1㎞3分04秒程とやや遅めで5㎞15分17秒で通過。 まだまだ大きな集団の中、給水で転倒 スズキ浜松AC・鈴木 する様子もあった。 かなりの暑さで5㎞過ぎでスポンジを獲る選手が大量にいる状態となった。 そんな中、招待選手の深津選手が10㎞を手前に苦しくなっている。 インフルエンザ明けというのも影響しているでしょうが、難しい条件になっている。 先頭は10㎞30分21秒。 ただ、この5㎞は15分04秒。 1㎞3分を切るときも出てきている。 海外招待選手がペースが遅いと感じ、指示を出している模様だ。 早くなってきたからか、経験豊富なスズキ浜松・伊藤選手や旭化成・丸山選手も交代、先頭グループはまだ40人いるが、中々波乱含みのレースとなっている。 15㎞45分25秒、この5㎞はやはり15分04秒。 暑い中、設定タイムよりも早いペースになりつつある。 先頭集団は27人とかなり減ってきている。 解説の花田監督が始動されている倉田選手もやや遅れをとる展開となっている。 このあたりにきて風も少し回り始めている。 8㎞地点で日立物流・設楽啓選手が脱落、故障多い中福岡国際から短めの2度目のマラソンもやはり厳しい感じか。 コニカ・野口選手が一番後ろに下がったが、奥さんの理沙さんに手を振っている様子からするとまだ大丈夫そうか。 20㎞そのあとの給水ではスペシャルもゼネナルもとる選手が続出。 水分が足りなくなっている選手が多くなっている。 中間点は63分56秒。 単純に倍にすると2時間8分切りだ。 ここのところ、1㎞3分02秒で安定し始めて、いいペースだ。 なお、集団は22人となっている。 22㎞手前、今度はMGCを獲得している竹ノ内選手が苦し気な表情で脱落、解説はMGC獲得がプレッシャーになったのでは…というところ。 先頭は日本人は窪田・村山・藤本・今井・中村・野口・鈴木洋・松村優選手あたりが残っている。 ここで一気にペースが上がった。 22-23㎞が2分57秒、たまらずHonda・松村優選手とタデッセ選手が遅れる。 更に、村山謙選手が数m後方へ。 ジリジリ引き離されているが、表情は余裕がある。 23-24㎞も2分58秒と早いので、ペースを保っているのかもしれない。 スポンサーリンク 25㎞は1:15:41、この5㎞は15分03秒でペースがやはり早い。 村山選手はそこから10秒遅れ、そう考えるとある程度ペースを守っているかもしれない。 ついている海外招待選手や日本選手の方がいいのかどうか??26㎞手前で今井・鈴木・野口選手が数m離れるが、すぐにまた追いついてきた。 それと同時にトヨタ・藤本選手が一番後方へ、顎がやや上がり始めている。 全員きついポイントが出始めているか。 7㎞地点、今井・野口・鈴木選手が完全に離れてしまい後退。 また村山選手は1㎞3分09秒かかってしまい、完全に苦しくなった。 更に、27. 4㎞で中村選手がきつくなり後退。 日本選手はトヨタ・窪田と藤本選手のみという状況になってきた。 2㎞で藤本選手が遅れ始め、先頭集団はPM含めて10人、日本人は窪田選手一人という状況に。 先頭のペースがさほど落ちていないようだ。 窪田選手はまだ冷静な表情だ。 藤本選手を挟み、日本人3位グループに今井・中村・鈴木選手が並んだ。 野口選手はやや後退している。 30㎞1:30:49で通過、PMが外れる。 窪田選手が先頭集団を引っ張る形でレースが進んでいく。 窪田選手と、チェビー・クマ・コイル・ロバートソン・アベラ・ギザエ・ディラング選手を合わせて8人の集団だ。 後ろ日本人は3番手争いが激しく、今井選手がやや遅れ、そこに野口選手が追いつく格好。 日本人3位以内なら2時間11分以内でMGC出場権獲得ができるので注目だ。 先頭はロバートソン選手がペースを一気に上げ引っ張る形に。 窪田選手は7番手に下がり、アベラ選手とともに少しずつ後退していく。 さすがに苦しくなってきた。 日本人の2位争いは藤本選手を巻き込み激しくなってきた。 2㎞過ぎ今井・中村・野口選手が前へ。 藤本選手と鈴木選手はついていけていない形だ。 33㎞過ぎ、アベラ選手は追いつき、窪田選手は8番手、トップと80m差となったが、チェビー選手と並走。 2人の方がよいか。 日本人2番手は中村・今井選手の2人、野口選手はそこから遅れる形となっている。 35㎞窪田選手が通過、1㎞3分20秒ペースとなったがこのままなら2時間10分台では走れる計算だ。 なお46秒差で、1:47:42今井・中村選手が通過。 1㎞3分15秒ペースなので少し早いがどうか?先頭は5人になっていて、初マラソンのロバートソン選手が積極的に引っ張る展開だ。 2㎞地点で窪田選手がメウッチ選手抜かれて9位に後退、窪田選手のペースがガクッと落ちている模様。 その後ろ、今井・中村選手の姿大きくなっている。 17秒離れて野口選手だ。 先頭は37㎞通過、クマ・コリル・ロバートソン・ディラング選手の4人になった。 ここでロバートソン&コリル選手がしかけて、クマ選手に。 また、37㎞地点、日本人トップが入れ替わった。 窪田選手の1㎞が3分40秒かかり、あっという間にひっくり返った。 今井・中村選手がペースをキープして浮上した格好だ。 窪田選手は37. 5㎞で野口選手にも交わされ、日本人4位に後退した。 トップはロバートソン選手が遅れ、ディラング&コリル選手の一騎打ちになった。 ここにきて、1㎞2分59秒とこの暑さで驚異的なペースだ。 日本人トップは中村選手が10m程今井選手をリード。 1㎞3分14秒ペースで2時間11分きりはギリギリのペースだ。 中村選手はアベラ選手も交わして8位へ。 1㎞3分11秒とペースアップ、まだ望みはあるか? トップはディラング選手がスパート。 愛知製鋼所属のスピードランナーだが、ここで単独トップに。 2:01:21で40㎞通過、2時間8分半ばをキープ。 後ろを振り返るが、2位以降は離れた。 中村選手は20㎞2:04:05 今井は20㎞2:04:16、この2人が本当にギリギリのところだ。 野口選手は2:04:36と苦しいか。 なお中村選手は1㎞3分20秒でややペースダウン、どうなるか。 先頭はついに競技場へ、コースを間違いそうになったのはご愛敬か。 しっかりとした足取りでトラックを周回する。 そしてラスト5㎞をペースアップし、2:07:53 速報 でゴール!悪条件の初マラソンでかなりの好タイムだ。 2位3位も2時間8分前半でゴール、ここまではハイレベルだ。 びわ湖毎日マラソン 優勝 マチャリア ディラング選手(愛知製鋼)2時間7分53秒 — M. Kawaguchi rikujolove 中村選手は40-41㎞は3分10秒、残り1㎞は3分07秒にあげられれば、MGC出場権獲得できるペース。 ギリギリのところだったが、元スピードランナー、トラックに入ってから一気に切り替えてペースアップ!2:10:51 速報 でMGCを決める形となった。 スポンサーリンク 上位陣結果 1位マチャリア ディラング 愛知製鋼 2:07:53 2位アルバート コリル ケニア 2:08:17 3位ジェイク ロバートソン ニュージーランド 2:08:26 4位マイケル ギザエ スズキ浜松AC 2:09:21 5位アベラ クマ エチオピア 2:09:31 6位ダニエーレ メウッチ イタリア 2:10:45 7位中村匠吾 富士通 2:10:51 MGC出場権獲得 8位エゼキエル チェビー ケニア 2:11:00 9位今井正人 トヨタ自動車九州 2:11:38 10位野口拓也 コニカミノルタ 2:11:48 暑くなると海外勢の強さが際立ってくるのでしょうかね~。 その中で初マラソンの選手が結果を出しましたね。 日本でおなじみのディラング選手が優勝!ハーフで60分01秒の記録を持っていたロバートソン選手が何度も仕掛けていた中で3位。 いいマラソン体験になったのではないでしょうか? 日本人は久々のトヨタ・窪田選手が30㎞過ぎまで先頭にただ一人残り盛り上げましたが、最後に挙がってきたのは駒大時代ひと学年下の初マラソン中村選手でした。 終始安定したペースを刻みましたが、MGC出場権獲得には最後ペースを上げなければならない中、トラックに入ってから猛スパート、残り2. 195㎞を6分44秒、ラスト1㎞は2分58秒でカバー。 初マラソンながら見事な粘りでしたね。 暑さ適性もありそうかな?? びわ湖毎日マラソン 7位 中村匠吾選手(富士通) 2時間10分51秒 — M. Kawaguchi rikujolove そのあとベテランの今井選手が38㎞あたりまで日本人トップ争いを展開し、復調の兆しが見えるレース。 2時間8分台ベストを持つ野口選手も力がついているところは見れましたかね。 最も、瀬古さんは中村選手は褒めるも「東京五輪はもっと暑い」と辛口評価。 やはりそこは日本勢の課題になってくるかもしれませんね。 お疲れ様でした。 — M. Kawaguchi rikujolove その後ろ、30㎞過ぎの状況からかなり変わっていましたね。 それまで野口選手らと争っていた愛三工業・鈴木、トヨタの藤本選手は最終的に2時間15分台。 ただ、2人ともスピードランナーの中、結構ついた印象も?これを後ろから田中・其田選手が追い抜いた格好ですね。 田中選手は2月延岡西日本に続いてのマラソンでまずまずでは? あと、25㎞過ぎに下がった村山選手はそのまま巻き返せず21位、37㎞過ぎまで日本人トップだった窪田選手は最後は蛇行する形で28位。 これはいい糧にしてほしいですね。 また、15㎞過ぎに遅れた設楽啓選手は26位で2時間18分台。 少しずつ良くなったでしょうか。 竹ノ内選手は今回は苦しかったです。 また、学生は注目が集まった栃木選手は51位。 まずは経験でしたが、終盤ちょっと厳しかったですかね。 それを最後に上回ったのは東国大の井下選手。 陸マガで5000m達成率でNo. 1だった選手です。 マラソンも健闘しました。 最後に、カネボウの森田選手。 立命館大出身の選手、初マラソン2時間9分台で話題になったこともありましたね。 そのあと故障などもあり、それがベストレースになってしまいました。 それでも最後完走することがえきて良かったです。 カネボウはベテランが次々引退しますが、高岡監督の元、また復活してきてほしいです。 MGC出場権獲得者 これで男子は13人になりましたね。 出場権獲得者(H30. もっともっと盛り上がってほしい男子マラソン界です。

次の