退職 新天地。 退職挨拶への返信をスマートに行うポイントとメール例文

新しい旅立ちをする方へ、素敵な餞別プレゼントを。シーン別厳選50選+失敗例3選

退職 新天地

「ご活躍」の意味とは?どんなときに使う? 「ご活躍」の意味は「活発な行動や成果」 「ご活躍」は「活躍」に「ご」をつけて丁寧にした言葉です。 「活躍」には、「めざましく活動する」や「勢いよくはねまわる」などの意味があります。 ビジネスで使われる「ご活躍」は、主に仕事での活発な行動や成果のことをいいます。 「ご活躍」は締めの言葉や挨拶で多く使う 「ご活躍」はビジネス文書やビジネスメールの締めの言葉、挨拶で使うことが多い言葉です。 特に退職や転勤などで遠方に行く方などへエールを送る場合に使います。 新しい職場で活躍することを応援しているという気持ちを込めて、「ご活躍を応援しております」や「益々のご活躍をお祈り申し上げます」などと使います。 「ご活躍」は目上の人に使える? 「ご活躍」は目上の人に使える尊敬語 「ご活躍」は「活躍」に「ご」をつけた尊敬語です。 相手を持ち上げる表現ですので、目上の人に使うことができます。 ただし、「ご活躍を期待しています」など、後ろにつける表現によっては上から目線の発言と感じる方もいます。 「期待している」は、目上の人が目下の人に対して使うことが多い言葉ですので、「ご活躍をお祈りしています」などに変えて使うとよいでしょう。 「ご活躍」は目下の人にも使うことができる 「ご活躍」は、相手を持ち上げる尊敬語ですので、目上の人に使う表現です。 しかし、相手に敬意を表すという意味で上司から部下などの目下の人に使うことも多くあります。 立場にかかわらず相手に敬意を払うことは悪いことではありません。 目下の人や同じ立場の人など、いろいろな場面で使うことができる言葉ですので、覚えておきましょう。 「ご活躍」を使ったフレーズと例文 「ご活躍」は決まったフレーズで使われることも多い単語です。 使われる場面に合わせて紹介しますので、ぜひ使ってみてください。 締めの言葉「今後一層のご活躍をお祈りいたしております」 ビジネス文書やビジネスメールでよく利用される締めの言葉に「今後一層のご活躍をお祈りいたしております」があります。 これは「これからも頑張ってください」ということを伝えるフレーズで、退職や転勤をする人への挨拶に使われることが多いです。 年賀状におすすめ「益々のご活躍をお祈り申し上げます」 年賀状の挨拶にも「ご活躍」を使うことができます。 例えば「本年も、益々のご活躍をお祈り申し上げます」はよく使われるフレーズです。 新しい一年を、昨年よりさらに活躍できるようにとエールを送る言葉です。 現在の活躍を称えるときは「ご活躍を拝見」 「ご活躍」は、これから活躍することを応援する場面で使うことが多いですが、現在の活躍を称えるときにも使うことができます。 例えば「いつもご活躍を拝見いたしております」や「ますますご活躍のことと存じます」などの表現がよく使われます。 ビジネス文書の冒頭の挨拶にも使うことができますので、覚えておくと良いでしょう。 退職や転勤する方に使うフレーズ「新天地でのご活躍」 退職や転勤をする方に使うフレーズとして「新天地でのご活躍」があります。 「新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。 」などの表現がよく使われます。 「新天地」とは、新しい場所や環境のことをいいます。 退職や転勤をすることで仕事の場所や環境が変わりますので、「新しい場所や環境で頑張ってください」ということを伝えるフレーズです。 「ご活躍」と「ご健勝」「ご発展」の使い分け 個人へは「ご活躍」会社へは「ご発展」 「ご活躍をお祈りしています」などの表現は、個人へ対して使う表現です。 相手が会社や団体などの場合には使うことができません。 会社や団体に対しての挨拶には、「ご発展」や「ご盛栄」などを使いましょう。 健康には「ご健勝」成果には「ご活躍」 締めの挨拶でよく使われる表現に「ご健勝」があります。 「ご活躍」と同じように、相手を応援したり、気遣う気持ちで使う挨拶の言葉です。 「ご健勝」とは、「身体が丈夫で健康」という意味ですので、「ご健勝をお祈りしています」という挨拶は、「健康でいてください」という意味になります。 ビジネスでの成果を応援する「ご活躍」とは少し意味が異なりますので状況に合わせて使い分けましょう。 まとめ 「ご活躍」は、ビジネス文書やビジネスメールの挨拶で使われることが多い言葉です。 特に、退職や転勤をされる方に「がんばってください」と伝えるときに便利な言葉ですので、覚えておくと良いでしょう。 遠方に行かれる方であっても、何かの縁でその後、長いお付き合いになることもあります。 お互いによい印象を残しておきましょう。

次の

【文例あり】退職挨拶メールへの返信方法(社内・取引先)

退職 新天地

退職祝いに使える定番でシンプルなメッセージ・寄せ書きの例文 〇〇さん 本当にお世話になり、ありがとうございました。 メンバーを代表して心から御礼申し上げます。 長い間お勤め本当に本当にご苦労さまでした。 あなたの頑張りは多くの人々の活力になったはずです。 明日からは自分の足でしっかりと道を歩んで、夢つかんでください。 ご退官を心よりお祝い申し上げます。 長い間ご指導いただきましてありがとうございました。 今後も健やかにお過ごしくださいますことをお祈り申し上げます。 これまで大変にお世話になりました。 素晴らしい時間を本当にありがとうございました! 新天地での益々のご活躍をお祈り申し上げます。 長い間お疲れ様でした。 益々のご健康とご活躍をお祈り致します。 長い間お疲れ様でした。 これから健康に気をつけて、人生を楽しんでくださいね。 長い間、本当にお疲れ様でした。 仕事では沢山助けてもらって感謝でいっぱいです。 ゆっくり休んでリフレッシュしてね。 いよいよこの日が来てしまいましたね。 寂しいです。 在職中は数えきれない位お世話になりました(涙)新生活も頑張って下さいね。 大変お世話になりました。 〇〇さんは、私たちにとって特別な方です。 本当に、ありがとうございました。 祝・退職!仕事では大変お世話になりました。 心より感謝を込めて。 退職おめでとうございます。 今までの充実した日々と同じようにこれからの日々にも幸せがたくさん訪れますように。 長い間本当にお世話になり、ありがとうございました。 ご指導頂いたことを、今後も生かしていくつもりです。 これからの毎日、お身体を労わってお過ごしください。 寒さ厳しくなります折、どうぞご自愛くださいませ。 お仕事を無事勤めあげられましたことお祝い申し上げます。 〇〇さんと出会えて幸せです。 私も〇〇さんのような素敵な女性になりたいです。 本当にありがとうございました。 大変お疲れ様でした。 これから益々寒くなりますので、お身体にお気をつけてお過ごしください。 大変お世話になりました。 新たな出発が実り多きものとなりますよう心から応援しております。 大変お世話になりました。 これからも、素敵な人生を歩まれますよう祈っております。 一緒に働かせてもらってありがとうございました。 ずいぶん間があいてしまったけど感謝の気持ちを送ります。 お元気で! 今までありがとうございました。 たまには遊びに来てください。 今後のますますのご活躍を楽しみにしています。 私たちのことも忘れないでくださいね。 永きにわたり会社の発展にご尽力いただきありがとうございました。 これまで以上にお元気に、ますます充実した時間を過ごされることを皆でお祈りしております。 お仕事ごくろうさまでした。 一緒に仕事ができたこと、とても嬉しく思います。 これからも、お元気でご活躍ください。 大変お世話になりました。 ご多幸をお祈りいたします。 長い間お世話になり、本当にありがとうございました。 退職されることは本当に名残り惜しくまだまだ教えて頂きたいことが沢山あるような気がいたします。 どうか、健康に留意され、お元気でお過ごし下さい。 〇年間お疲れさまでした!これから新たなスタートになるけど一緒にがんばっていきましょう! ファイト!応援してるよ! これまでのご功労に心より感謝申し上げますとともに 新たな人生が健康で充実した楽しいものでありますよう願っております。 本当にお疲れ様でした。 長い間、お疲れ様でした。 〇〇さんと一緒に働いていたときのことを思い出してみたら、楽しいことばっかりでした。 長い間、お仕事お疲れ様でした。 仕事に限らず色々なことを教えてくれてありがとう。 〇〇ちゃんに出会えて本当によかった。 会社で会えないのは寂しいけれどこれからも仲良くしてね。 あっという間だったね。 いろいろな事があったけど、ホントにお疲れ様でした。 これからも、素敵な人生を歩まれますよう祈ってます。 いつでも、遊びに来てね。 メッセージカードを付けて贈ることが出来る送別・退職祝いフラワーギフトはこちら 送別・退職祝い人気ランキング.

次の

退職挨拶への返信をスマートに行うポイントとメール例文

退職 新天地

人事異動の挨拶メールが届いたら、返信には必ずお礼を記載する• 在任中にお世話になったことに対するお礼も記載する• 新天地での活躍を祈念する言葉を添える 人事異動の挨拶メールには必ず返信しよう! 人事異動の挨拶メールは、一括送信されることもあるでしょう。 そのため、「たくさんの人に送っているだろうから、返信しないほうがいいのかな……」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。 たとえたくさんの人に送っていそうであっても、人事異動の挨拶を受けたならば、 返信をするのが礼儀です。 特にお世話になった人の場合には、これからの関係性を良好にするためにも、必ず返信するようにしましょう。 人事異動の挨拶メールに対する返信をするときの5つのポイント 人事異動の挨拶に返信をする際には、「何を書いたらいいのかわからない」という方も多いでしょう。 簡潔すぎる返信をするのも味気ないですが、長すぎるのも問題です。 そこで次に、人事異動の挨拶メールに返信する際に気をつけておきたい5つのポイントを紹介します。 ポイント1.できるだけ24時間以内に返信する 人事異動の挨拶メールに対する返信は、できるだけメールを受け取ってから 24時間以内に返信しましょう。 あまりにも遅すぎる返信は、後回しにしていたように感じられるため、あまり印象がよくありません。 出張や有給取得などで遅れてしまった場合には、「出張中だったため、返信が遅くなってしまい申し訳ございません」などと一言添えるとよいでしょう。 ポイント2.タイトルは変更せずに返信する 人事異動の挨拶メールに返信する際には、 受信したメールのタイトルは変更せずに返信するようにしましょう。 人事異動時には、異動する人が多くの方へ挨拶や、引き継ぎの連絡をしていることが考えられます。 挨拶メールの返信だと一目でわかるように、「Re:」とついたままで返信することが好ましいです。 ポイント3.挨拶メールをいただいたことに対するお礼を述べる 人事異動の挨拶メールが届いたら、その返信には必ず「 挨拶のメールをいただいたことに対するお礼」を述べることを心がけましょう。 社内・社外を問わず、人事異動は引き継ぎを要します。 人事異動が行われる旨を伝えるメールは、受け取り側に取っても、社内外の様子を把握するために非常に重要です。 人事異動の挨拶メールが届いたら、返信には知らせてくれたことに関するお礼を記載しましょう。 ポイント4.在任中にお世話になったことに対するお礼 人事異動に関する挨拶メールへのお礼を述べたら、次は「 在任中にお世話になったことに対するお礼」を記載しましょう。 人事異動に関する挨拶メールをいただいたことに関するお礼のみでは、どうしても返信メールの内容が簡素になってしまいます。 受領の旨だけでなく在任中にお世話になったことに関してのお礼を述べれば、人事異動をする相手も気持ちよく引き継ぎを行なうことができるでしょう。 特にお世話になった人の場合は、思い出のメッセージを添えると好印象を与えられます。 ポイント5.新天地での活躍を祈念する言葉を添える 人事異動に関する挨拶メールへのお礼、在任中にお世話になったことに対するお礼を記載したら、次は「新天地での活躍を祈念する言葉」を記載しましょう。 ここまで記載すれば、人事異動の挨拶メールに対する返信としては十分な文量になります。 人事異動の挨拶メールが届いたら、返信には必ずお礼を記載する• 在任中にお世話になったことに対するお礼も記載する• 新天地での活躍を祈念する言葉を添える 人事異動の挨拶に対する返信文例 これまで紹介したポイントを元に、人事異動の挨拶メールに対する返信の文面をどのように作成したらいいのか、確認してみましょう。 紹介する例文を元に、オリジナリティのあるメッセージを追加して、返信の文面を作ってみてはいかがでしょうか。 人事異動の挨拶がメールで届いた場合の返信文例 まずは、人事異動の挨拶がメールで届いた場合の返信の文例を確認してみましょう。 ご丁寧に異動のご連絡いただきまして、 誠にありがとうございました。 貴職が弊社を担当していただきまして、こちらも 大変スムーズにお仕事をさせていただきました。 改めて感謝申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 ご多忙のところ、異動のご連絡をいただきまして 誠にありがとうございます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 また、書面の場合は、メールよりも格式高い文面で返信することが必要なことに注意しましょう。 【文例】書面での挨拶メールに対する返信の書き方 拝啓 このたびはご丁寧なご挨拶状を頂きまして、ありがとうございます。 その節は誠にありがとうございました。 本来ならば、異動前にお目にかかってお礼を申し上げるべきところですが、 書面にて失礼させていただきます。 新任地におかれましても、お元気でますますご活躍されますよう、 心よりお祈り申し上げます。 特に親しい上司や先輩の場合は、思い出話やエピソードを添えて、感謝の気持ちを示すことがポイントです。 仕事に行き詰まっている際に、 ご多忙にも関わらず助言をいただいたこと感謝しております。 新しい部署に行かれましても、益々のご活躍をお祈りいたします。 今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。 良好な関係を築くためにも心のこもった返信を.

次の