世界 絵文字 デー。 Day【デー】

Apple、「絵文字デー」で今秋登場の絵文字をプレビュー 多様性にさらに配慮

世界 絵文字 デー

Appleは、突如として幹部ページの写真を、全て絵文字化した。 正確に表現すれば、iOS 12の新機能、自分の顔の絵文字を作ってTrueDepthカメラでアニメーション化できる「Memoji」に、役員全員の顔写真を差し替えたのだ。 これは7月17日の、世界絵文字デーを記念して行われたものだった。 世界絵文字デーを記念して、役員ページ全員の顔がMemoji オリジナルの絵文字 に変更されたAppleのウェブサイト 日本で生まれた絵文字が、2014年から「国際」的に祝われるようになったきっかけは、絵文字の百科事典「」の創設者Jeremy Burge氏の発案によるものだ。 1984年にオーストラリアで生まれ、英国で暮らすBurge氏は、Unicodeの絵文字小委員会の副委員長を務めており、またの名を「絵文字キング」「絵文字卿」と呼ばれている。 Business Insiderから、テクノロジー業界の100人にも選ばれた。 世界絵文字デーが7月17日に選ばれた理由は、iOSの「カレンダー」アプリの絵文字の日付が「JUL 17」だからである。 を見てみると、AppleとGoolgle、Mozilla以外は、各社思い思いの日付を記念日としている。 7月17日を記念日にしているほうが実は少数派なのだ。 例えばTwitterは当初7月15日だったが、2015年12月11日にアップデートされたTwemoji 2. 0からは3月21日に変更している。 7月15日というのはTwitterのサービスが開始された日付だったが、変更後はTwitter社が設立された日付となった。 MicrosoftとSamsungは何月だか分からないが「31日」を示している。 つまり、1月、3月、5月、7月、8月、10月、12月のいずれか、ということになるが、ここから何かしらの意味を見出すのは難しい。 Googleは当初、何月だか分からないが「12日」を示すカレンダーのデザインだったが、Android 7. 1からはAppleと同じ7月17日に変更された。 これによって、モバイルプラットホームは一応、7月17日に統一されたことになる形になっている そもそもAppleが7月17日を選んだのは、絵文字とは関係なかった。 MacWorld Expo 2002でSteve Jobs氏が初めてのMac向けカレンダーアプリ「iCal for Mac」を発表した日が7月17日だったからだったのだ。 そのこともあって、Appleの日めくりカレンダーのアイコンは伝統的に7月17日を示すことになり、絵文字にもその日付が採用されたのである。 MacのDock内のカレンダーアイコンも、iOS上のカレンダーアプリのアイコンも日付に連動してダイナミックに変化する仕組みとなっている。 よって、Macのオリジナルのアイコンデザインを見たいなら、7月17日にチェックすべし、ということになる。 予めご了承ください。

次の

世界絵文字デーに関する出来事まとめ

世界 絵文字 デー

のソーシャルメディアキャンペーンの一環として、2015年に世界食料デーのために製作された画像。 正式名称 World Food Day 挙行者 全加盟国 日付 10月16日 世界食料デー(せかいしょくりょうデー、英:World Food Day)とは、が毎年と定めた、世界の食料問題を考えるである。 1945年10月16日に(FAO)が設立されたことが由来となっており、1981年に世界共通の国際デーとして制定された。 この日には、やをはじめ、食料安全保障に携わる多くの組織によって広く祝賀が行われている。 世界食料デーには毎年テーマがあり、2016年が「気候変動:食料・農業も適応を」。 2017年が「移住者の未来に変革を:食料安全保障と農村開発への投資」。 そして2018年のテーマは「2030年までに飢餓のない世界は達成できる」で、これは国連が掲げる(SDGs)の目標2とも繋がっている。 にある、世界食料デーの米国委員会事務所が置かれている建物。 世界食料デー(WFD)は、1979年11月の第20回FAO総会において、FAO加盟国により創設された。 代表団が、自国の元農業食料大臣だった ()博士を率いてこの20回FAO総会で積極的な役割を果たし、世界規模でWFDを祝う考えを提唱した。 以来、毎年150カ国以上で、貧困や飢餓の背景にある問題への意識向上が図られている。 テーマ [ ] 1981年以降、世界食料デーは毎年異なるテーマを採用しており、それは行動が必要とされる分野に光を当てて共通の焦点を与えるためである。 テーマの大半は農業関連となっているが、これは農業への投資やそれに伴う教育と保健への支援だけが、現状を変えうるものだからである。 その投資の大部分は民間部門から来るものでなくてはならず、民間投資を特に促進し刺激するという観点から、が重要な役割を果たすことになる。 多くの途上国経済における原動力として農業は重要であるにもかかわらず、この分野は投資不足にしばしば悩まされる。 農業分野への援助は過去20年間で著しい減少を示している。 第1回世界食料デーを記念したアフガニスタンのコイン• 1981年:食料は最初に必要なもの• 1982年:食料は最初に必要なもの• 1983年:• 1984年:農業における女性• 1985年:農村の貧困• 1986年:漁民と漁村• 1987年:小規模農家• 1988年:農村の若者• 1989年:食料と環境• 1990年:未来のための食料• 1991年:生命にとっての森林• 1992年:食品と栄養• 1993年:自然の多様性を収穫• 1994年:生命のための水• 1995年:全ての人に食べ物を• 1996年:飢えやとの戦い• 1997年:食料安全保障への投資• 1998年:女性は世界をはぐくむ• 1999年:飢えに対抗する若者• 2000年:飢えから解放される千年• 2001年:貧困削減のため飢餓と戦う• 2002年:水:食料安全保障の資源• 2003年:飢餓に対抗する国際連携 への協力• 2004年:食料安全保障のための• 2005年:農業と• 2006年:食料安全保障のための農業投資• 2007年: ()• 2008年:世界の食料安全保障:との課題• 2009年:危機時における食料安全保障の実現• 2010年:飢えに対抗する団結• 2011年:食料価格 - 危機から安定まで• 2012年: - 世界を養っていく鍵• 2013年:食料安全保障と栄養のための持続可能な食料システム• 2014年:家庭農業:世界に食料を与え、地球を気遣う• 2015年:社会保護と農業:農村貧困の悪循環を断つ• 2016年:気候変動:食料や農業も適応を• 2017年:移住者の未来に変革を:食料安全保障と農村開発への投資• 2018年:2030年までに飢餓のない世界は達成できる:私たちのアクションが未来をつくる• 2019年:健康的な食料 - 飢餓ゼロ:私たちのアクションが未来をつくる イベント [ ] 150カ国以上で、世界食料デーにイベントが実施される。 近年実施されている各国の例は次の通り。 米国 [ ] 1982年に最初の世界食料デーがあって以来、米国では世界食料デーが伝統になっている。 米国におけるこの努力は、官民合わせて450のボランティア組織による支援で成り立っている。 世界食料デーのイベントの1例として、・アメリカが他のいくつかの非営利団体と協力出資する世界食料デーの日曜ディナーがある。 名誉退職した大主教と作家が世界食料デーの日曜ディナーを促進するため、オックスファム・アメリカに協力している。 2007年以降、では世界食料デーまたはその近日に ()が開催され、年1回のシンポジウム(研究報告会議)とともに ()の選考が実施される。 欧州 [ ] では、省庁、大学、研究機関、国際機関、が様々な展示会やシンポジウムを開催している。 2005年にイタリアの農林水産省は、農村地域にいる女性の権利に焦点を当てた会議を開催した。 では、が記者会見を通して全てに携わっている。 ではテレビ局が放送イベントを行っていて活動的である。 FAO親善大使であるスペインサッカー界の至宝がイベントに参加して、自国の食料安全保障問題に注目してもらう手助けを行っている。 の食品グループは、会見やメディア放送を通じて積極的に活動している。 東ヨーロッパの経済新興国(例えば、、、、、ハンガリー、、、、)ではさまざまな活動が実施されている。 ハンガリーでは、著名な専門家がハンガリー農業博物館とFAOに提案を行い、FAO準地域の代表によってWFDメダルが有名なハンガリーの専門家に授与された。 教皇とは、を代表して、世界食料デーに食料生産者および消費者に宛てた年次メッセージを送っている。 アフリカ [ ] での、世界食料デーの祝賀 は2005年に農村女性の第4回フォーラムを通じて世界食料デーを祝い、 では食料生産に関する象徴的な例を供給するために第2副大統領がジャガイモを植えた。 では、世界食料デーに合わせて大統領が ()で橋の開通を行い、農業生産地域をよりアクセスしやすくした。 では、劇場、映画、民族舞踊、プロジェクトサイトへの訪問、農業会社の訪問などで、何千人もの人々が議論や活動に参加している。 では、食糧農業省が食料安全保障会議を主催し、は国内メディアを通じて啓発キャンペーンを実施している。 では、2017年10月19日にカラカマティ農場で開催された世界食糧デーの記念式典で、国立食料技術研究所が近頃の製品とサービスを展示した。 は栄養問題に関するフォーラムを開催している。 とではセミナーと展示会が開催される。 では、食料供給計画(例えばフードバンク・ナイジェリア)に関与する組織と個人が、食料生産の利害関係者(農業関連産業、卸売業者、自治体ベースの組織など)と連携して食料安全保障の課題に取り組む。 例えば、2009年以来、北部ナイジェリアは不安定である。 人道組織 () (AAH)によると、ナイジェリア北東部での人道危機が進行中かつ深刻化して150万人以上が流浪しており、400万人が切実な食料不確保を経験し、人道的援助を必要としている。 2010年以来、AAHは食料不確保によって起こる致命的な栄養失調に対処するべく、「国の機関」と「地域社会」の両方と協力で活動を行っている。 アジア [ ] 世界食料デーを記念したのコイン では、世界食料デーを祝賀するイベントはまだ行われていない。 政府は食料祭の開催を通して関与を行っている。 では2005年に、様々な少数民族が住むで、農業省と曲靖市政府による記念式典が行われ、多数の政府高官が参加している。 では、セミナーが開催され、様々なプロジェクトサイトへの訪問がされている。 の農業省は過去にで主要食品博覧会を開催しており、ではNGOの農民および漁民ワークショップが開催された。 では、農業省、NGO団体、アルメニア国立農業大学、提供者(生産者)共同体、国際機関、マスメディアが世界食料デーの式典に参加している。 では、省庁の代表者、大使館員、国連機関、国際金融機構、国内外のNGO、FAO職員が世界食料デーの式典に出席する。 では、小中学校で特別の式典が行われ、教師が世界食料デーの重要性を説明している。 では、MAPS(Mentor Amiable Professional Society)という名の協会が、貧困層や困窮者たちに食料を提供することで世界食料デーを祝い、ワークショップを組織して食料の重要性を伝えている。 では2015年10月16日、作家で起業家の ()が、市の一角にある自らのカフェ(Kamuning Bakery Cafe)で超党派のフォーラムを開き、「世界食料デー」の祝賀を始めた。 彼のほか ()(の会長)、 ()上院議員、俳優の ()といった有名人が、都市部の貧困家庭に3万個の「プゴン」 やレンガの石窯で焼いたパンをはじめとするプレゼントを贈った。 2016年に、彼はこの市民プロジェクトをケソン市の副市長やフィリピン華僑慈善団体の幹部といった著名人と再び実施し、さらに都市部の貧困家庭に向けた無料の医療ミッション(歯科、眼科)も追加した。 2017年10月16日、フロールズは都市部の貧困家庭のためにプゴンで焼いたパンほか食料プレゼントを5万個に増やし、歯科と眼科の無料医療ミッションも10月8日と29日に実施した。 この3回目の「世界のの日」の特別ゲストには、フィリピン副大統領のをはじめ、最高裁判所長官やフィリピン国家警察の高官が参加した。 では、毎年10月16日が世界食料デーだと告知されることは殆どなく(全国紙の新聞ですら報じない)、この日に関連イベントを放送するメディアも皆無に等しい。 150カ国以上で祝賀イベントが行われているにもかかわらず、日本ではこの国際デーへの関心が薄い状況にある。 南米 [ ]• 「 」FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan• 「 」FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan。 2016年、17年のテーマ(日本語訳)に関しても、ここのウェブサイトから。 Oxfam America. 2018年12月5日閲覧。 YouTube. 2018年12月5日閲覧。 YouTube. 2018年12月5日閲覧。 World Food Prize. 2011年5月19日時点のよりアーカイブ。 2018年12月5日閲覧。 Vatican. 2018年12月5日閲覧。 Vatican. 2018年12月5日閲覧。 Food and Agriculture Organization of the United Nations. 2018年12月5日閲覧。 Food and Agriculture Organization of the United Nations. 2018年12月5日閲覧。 Catholic. org. 2008年2月1日時点のよりアーカイブ。 2018年12月5日閲覧。 「」非営利団体Action Against Hungerの日本語Webページ。 Actionagainsthunger. "Action Against Hunger Logo. " Nigeria. Actionagainsthunger, n. Web. 3 May 2016. 外部リンク [ ]•

次の

Apple、「絵文字デー」で今秋登場の絵文字をプレビュー 多様性にさらに配慮

世界 絵文字 デー

皆さんは、7月17日が「世界絵文字デー」ということをご存じでしょうか。 「絵文字」とは、メールやSNSなどで文字のかわりに使用するアイコン的なイラストのことを指します。 感情や表情だけでなく、状況や単語ですらも端的に表すことができるため、登場当初から画期的なコミュニケーションツールとして人気となり、多くのユーザーに使用されてきました。 また「絵文字」は、140文字(日本語、中国語、韓国語)と文字数が限られたTwitterなど、文字数に制限のあるテキストコミュニケーションで、本領を発揮します。 それゆえにTwitterユーザーにも「絵文字」は愛用され、Twitter上では様々な「絵文字」が多用されてきました。 そのためもあってか、Twitterでは「世界絵文字デー」にちなんで、【Twitter上で多く使われている絵文字】を発表しています。 他方、世界編で1位となったさくらんぼのように、世界では食べ物や天気にまつわる絵文字、カメラや音符といった趣味や興味に関連した絵文字が、幅広く使われていることが見えてきます。 現在のような絵文字が登場したのは1999年、当時NTT DOCOMOの携帯電話「iモード」の立ち上げメンバーの一人であった、栗田穣崇(くりた・しげたか)氏が開発しました。 栗田氏は絵文字を開発した動機として、「別に流行らせたかったわけじゃなく、単純に20代の僕が『使いたいな』と思ったからです。 なお、2020年5月現在の栗田氏は、ネットワークエンタテインメントに携わるIT企業・ドワンゴの専務取締役COOなどを務められ、ドワンゴの運営する動画サービス・ニコニコの代表などで活躍されています。 ただし使い方には注意を メールにとどまることなく、TwitterやLINEといったさまざまなSNSでも多用されるようになった「絵文字」は、日々新たな開発がされ、進化を続けています。 文字には文化的背景があります。 そのため、例えばハンドサインなど異文化の人同士で使う場合には、特に注意が必要となります。 そういった点が、「絵文字」が世界共通であっても一概に世界言語とはいえない要因ともなっているように思います。 しかし、異文化や世代間といった文字やコミュニケーションに潜む根源的な課題はあるものの、やはり「絵文字」は便利かつ画期的なコミュニケーションツールであるといえます。 豊かな文字文化の一つとして、多いによりよく活用されることが望まれます。 今後の「世界絵文字デー」の変遷も楽しみです。 twitter. html ・「スマートフォン・タブレット型端末用語」『日本大百科全書』(小学館) ・「スマートフォン・タブレット型端末用語(絵文字 pictogram)」『日本大百科全書』(小学館) ・iモードに絵文字を生んだ男の、やりきる力。 en-japan. jstage. jst. moma. alc. 関連記事.

次の