ガキ 使 きき シリーズ。 【網羅】ガキの使いのおすすめ神回セレクションまとめ!

ガキ使ファンが勧めるシリーズ史上最高に面白かった回(まとめ) ‐ 六代コラム

ガキ 使 きき シリーズ

板尾シリーズ・『板尾の嫁「奇想天外人生」』 お馴染み銭ゲバ板尾のいちゃもんシリーズ、これは選ぶのに苦労しました(全部面白すぎて) 今回も子供と嫁を従え、常人には理解しがたい板尾ワールドが展開されます。 板尾とメンバー達がビデオテープを見ながら板尾の嫁の奇想天外人生を振り返っていくというもの。 最後のオチはもちろん、超高額のフォーマット請求が待っています(笑) 板尾シリーズをご覧になったことが無い方も、ここから入ると世界観が掴みやすいかもしれません。 理不尽ダウンタウン・『コンビ対抗芸能人生ゲーム』 分かる人には分かる、このシュールな面白さ! 大先輩であるダウンタウン二人がココリコ含む吉本の後輩芸人たちとゲームを繰り広げるこの企画。 毎度傍若無人な態度でルールを捻じ曲げ、無理難題を唱えるダウンタウン二人の理不尽さに爆笑すること間違いなしです。 その中でもこの人生ゲームは分かりやすくておすすめです。 もちろんこの企画はあくまでコントであり、独特のシュールさを楽しみましょう。 さようなら山崎邦正・『第15回さようなら月亭方正』 毎年恒例のおなじみ企画。 この企画が放送されるたびにもう一年かぁと感慨深くなるのは僕だけではないはずです(笑) もちろん毎回ドッキリというか嘘なのですが、その嘘を分かっている上で余計なことばかり突っ込む松本さんに毎度お腹を抱えて笑わせて頂いてます。 なんといいますか、芸風とはいえ方正さんの小心者感って最高に面白いですよね。 あの睨みとか表情とか、ほんと変なところで才能あると思います(芸は正直言って全然面白くないけど) 松本挑戦シリーズ・『ウィリー松本巨大熊と対決!』 かなり昔の企画なのですが、ガキの使い特有の面白さは健在です。 松本挑戦シリーズこそガキ使笑いの原点、これぞガキの使いと言っても過言ではありません。 今回は松本が巨大熊と戦います……一応(笑) スタッフたちや浜田さんの反応も含め、本当に笑える企画です。 どんな内容なのかはぜひご自分の目で確かめてみてください。 破天荒田中・『密着!破天荒ココリコ田中』 あの三谷幸喜さんも絶賛した演技力派芸人田中直樹さんがスポットの大人気企画です。 松本さんの心無い言葉をきっかけに田中さんが荒れだしてしまったという流れで始まるこの企画。 田中さんの高レベルな演技も相まってとても面白い企画です。 ガキの使い独特な世界観と田中さんの演技だけでも一見の価値ありです、ぜひご覧になってみてください。 ヘイポー企画・『宇宙人生体実験映像』 超有名総合演出家、ヘイポーさんの企画の中でもこれが群を抜いて面白い企画です。 小一時間くらい笑いが止まらなくなることをお約束します。 かいつまんであらすじを言いますと、ただ暗闇恐怖症のヘイポーさんを一時間弱暗い部屋に閉じ込めるだけというもの。 しかしヘイポーさんのリアクション芸人顔負けの独り芝居や反応が演出なしに笑えます。 この人、ジミー大西さんみたいなキャラで芸人になった方が良かったのでは……? 最後に…… 大まかな有名企画がざっとこれくらいですかね。 他にも『ききシリーズ』や『嘘つき旅館』シリーズなど、おもしろい企画がたくさんあるのでガキの使いファンの方もそうでない方もぜひ一度ご覧になってみてください。 笑いと笑顔は大切です、ガキ使を見ているといつもそれを改めて実感します。 以上、六代でした。

次の

ガキの使いの今までやったきき~シリーズの一覧が知りたいです。50枚差し上げ...

ガキ 使 きき シリーズ

山崎は司会、ダウンタウンはスペシャルゲスト、ココリコとと(フットは第2回から登場)はゲストとしてゲームに挑戦するが、ダウンタウンからのクレームでルールを捻じ曲げ、様々な理由をつけて罰ゲームを拒否する、まともにやらない、自身が優勝するようにイカサマをする等、傍若無人な態度を取る、という設定のコント。 吉本コンビ対抗大紙相撲大会 2008年3月16日放送 吉本のコンビ芸人30組の顔写真が付いた力士を使い、大会を行う。 主催はダウンタウンで行司進行は山崎、土俵の叩き役は次長課長 は呼び出しも兼任。 大会は順調に進むが、ダウンタウンは「ダウンタウン山」が負けるたびに理不尽な物言いを付け仕切り直しを命じる。 一同は渋々それを承知し、再度取り組ませ、結局「ダウンタウン山」は数々の力士に勝ち続けたことになり、最終的に優勝。 露骨にはしゃぎ、賞金をせしめて帰ってしまうダウンタウンであった。 コンビ対抗芸能人生ゲーム 2008年7月13日放送) お笑い芸人ならではの項目が書かれたオリジナルの人生ゲームをコンビ対抗で行う。 ゲームは和気あいあいと順調に進むが、ダウンタウンの駒が「花月の舞台でネタが飛んでしまい、に怒られる。 朝までヤケ酒。 4000ドル払う」のマスに止まると、二人は「巨人師匠はこんなことで怒らない」「俺らこの頃酒飲めへん」と理不尽なイチャモンを付け始め、にわかに空気が一変する。 その後も「ルールが分かりにくい」と言って罰金や罰ゲームを拒否し続け、結局はコソコソ金を盗んだダウンタウンが優勝。 賞金をせしめて帰ってしまう。 テレビ史上最多のパイ投げ地獄ゲーム 2009年2月15日放送 簡単なゲームに失敗するとパイを投げられるというゲームをコンビ対抗で行う。 ダウンタウンの二人はまたしても「間が悪い」「空気が違う」「ルールが分かりにくい」と理不尽な理由を付けてパイを回避する一方、他の参加者にはありえないほどの力を込めてパイを投げつけた。 ダウンタウンの二人は仕方なしにパイを受ける際も露骨によけたり、手で顔をガードしたりまともにパイを受けない。 ゲームはライター火付けで失敗した瞬間に八方からパイを投げられるというルールに。 しかし、浜田が反対側から投げられたパイを受けてしまうという事件が発生。 事態を重く見た松本は犯人探しに奔走、VTRをチェックするが、松本の投げたパイが浜田に当たっていたことが判明してしまう。 コンビ対抗! 芸人クイズグランプリ! 2009年5月24日放送 各コンビのパーソナルクイズを形式で出題。 早押しで解答、解答権は1人1回。 出題側のコンビは判定役となる。 優勝するとペア旅行が贈られる。 だが松本は説明が分かりにくいと言い出し、空気が一変。 更に別コンビの問題に無理矢理答えを聞く、ダウンタウン問題では答えが無い問題を出すなどのイカサマ、理不尽なクレーム、暴言の嵐にメンバーは戸惑う。 結局次長課長が優勝し、ペアハワイ旅行を獲得するも、ダウンタウンは「あれ次課長も貰いにくい」「次課長の良さが出てない」とクレームを付け、次長課長から目録を借りたダウンタウンは、スタッフに優勝のファンファーレを鳴らさせ、自分達が優勝したことにして、目録を持って帰ってしまう。 コンビ対抗! 2009年10月18日放送 吉本芸人の事柄が書かれた読み札と、芸人のイラストが描かれた番組特製を使い、チームで取り合う。 1枚取ると10点で、更にカルタの裏に星マークがあるとチャンスカードとして、パネルを捲ってボーナスチャンスとなる。 優勝者にはペアハワイ旅行が贈られる。 だが例によってダウンタウンは理不尽なクレーム、暴力、不正で得点を重ねる。 結局最後のボーナスポイントで次長課長が優勝、ペアハワイ旅行を獲得する。 だが松本は「体調が悪いから勝ちたい」と訴え、浜田もさすがに頭を叩いてツッコんでしまう。 第2回コンビ対抗! 芸人クイズグランプリ! 2011年4月17日放送 「よしもと」「動物」「なぞなぞ」「ゲーム」の4ジャンルの問題をクイズグランプリ形式で出題。 解答権は選んだコンビにのみあるが、早押しパネルが出ると全員参加の早押し問題となる。 優勝するとペアハワイ旅行が贈られる。 ダウンタウンが理不尽・傍若無人のオンパレードでメンバーを困らせるが、最終問題を正解したココリコが優勝する。 しかしダウンタウンは、最後の手段としてジャンケンでの賞品奪取を図るも、3回連続で負けてしまい、そのままココリコがペアハワイ旅行を獲得する。 第1回 浜田雅功のなるほど ザ・なぞなぞワールド! 2011年10月23日放送 この回から次長課長、フットボールアワーは出演しなくなり、レギュラーメンバーのみで行った唯一の回。 それにより、山崎は司会、ダウンタウンはスペシャルゲスト、ココリコ他はゲストという形式が無くなった。 浜田が出題者、松本が司会者、女性外人 エキストラ がアシスタント、山崎、遠藤、田中が解答者になり始まった。 一問目に「逃げても逃げても追いかけてくるモノってなぁんだ」と出題。 影、蚊、時間、犯人と山崎と遠藤が解答するが、いずれも不正解だった(正解は年齢)。 山崎が、「(同じなぞなぞを)僕出されたことあるんですけど、影って言うたら正解って」とコメントしたが、松本が、「(解答者が)挙手してないし、誰が誰なんか分からない」と言い出し、空気が一変。 その後、浜田の機嫌を損ね、収録の中断が起こったりして、最後のなぞなぞで田中が積極的に答えていないことに浜田がキレ、強制的に帰りのタクシーに乗せた。 すると松本が、「田中ぁ!! お前ホンマにええんかこれで!! やりたないんかなぞなぞ!! 」と問いかけ、解答者三人で、「なぞなぞやりたいです!! 」と叫んだが、浜田が、「そんなに別にやりたいと思ってやってた訳ちゃうけど」とコメントし、最後に浜田がアシスタントに、「なぞなぞやりたい?」と質問すると、うなずいたところで笑いが起き、終了する。 マジかるハマダ 2013年1月20日放送 のパロディ企画で、レギュラー出演しているも出演。 10万円争奪コンビ対抗なんでもバトル!! 2013年6月30日放送 が出演。 ただし現在当番組をネットしている局でも、一時期当番組のネットを中止したり、企画の内容や出演者によっては過去の再放送に差し替えたりするなどしたため、現在当番組をネットしている局によっては放送されなかった企画もある。 2007年4月に日テレグループの再編で制作部門の子会社はとなった。 (「のは3万円〜5万円が相場で、あなたに払った高額のギャラを考えれば、抱きつくぐらいの行為はOKだろう」「このタレントレベルではあり得ないほどの、いっちょ前のを出してきた」「とんでもないおサセがやって来た!」など)• 右も左もいいですねぇ」「その並の性欲に触発され、あら、乳首おっ立ってんじゃないの! 乳首おっ立って歩いてんじゃないの!! 」など)• 」とお詫びのテロップが出た。 スタジオでは山崎から「『独特の匂いがしますね』とか言い方あるじゃないですか」と指摘されたがヘイポーは「臭いものは臭いからしょうがないじゃん」と言い返した。 お新香については後輩ディレクターは「非常に美味しくいただいた」とコメントするがヘイポーは「味がわからないんだよ奴は」という。 ヘイポーは金銭を支払ってでも民泊を試みようとした。 ライセンスの2人から「最低です」と言われている。 2010年9月まで『ガキ使』を5日遅れで放送していたは2010年8月13日の放送を休止した関係で、前編・後編ともに放送されなかった。 また、8月20日は過去の再放送に差し替えた。 また同時ネット局であるでも、8月8日は当該枠で選挙の開票速報を放送した関係で後編しか放送されなかった。 2002年9月まで『ガキ使』の直前に放送されていた『』の「電波少年的インターポール」とほぼ同様の企画である。 オンエアはカットとなったが着ぐるみトークで発覚した。 ライセンス藤原は、このVTRをその時初めて見た。 現在では仕掛け人が帰った ネタが終わった 後に一括して行っている。 第2回芸能界相撲最強マネージャー決定戦「GOTTSUAN」で狩野が所属するのマネージャー・黒田が優勝し、VTRの応援メッセージで狩野が出演し「ガキの使いの七変化に出たい」と自ら志願した為、優勝した特典として挑戦。 、、 、せいや 、土屋伸之 、おたけ 、。 なぜか7人終了後に方正も挑戦した。 お笑いナタリー 2018年3月24日• ・を除く時差ネット局では、2006年以降は「おもしろVTR」が年内最後のレギュラー放送となっていた(とにおける2013年に関しては、『』の未公開シーンを放送した関係で未放送となった。 ただし、2010年以降はは広島テレビは「おもしろVTR」が年内最後のレギュラー放送となった他、2013年は7日遅れで放送された。 四国放送は通常の遅れ日数で放送)。 読売テレビでも2009年までは日テレの年内最後の放送を同時ネットしていたが、2010年以降は他の時差ネット局同様に「おもしろVTR」が年内最後の放送となった(2011年は3日遅れで放送、2013年は未放送)。 2015年12月20日放送回より• この番組がブレイクの契機となったわけではないが、、、、なども出演していた• ので使用されていたBGMの一部分を使用している。 『空港』以降は判定音がリニューアルされたが、『スパイ』までの判定音を使用。 ただし、「カステラ」のみ商品によってザラメの有無があったがそのまま行った• 2007年10月から2008年9月まで日曜昼に放送されていたでは「イッツジーショッピング」を日中の時間帯に放送するのは内容的には不適切と判断し、中京テレビでは放送されず、過去の再放送に差し替えた。 SANSPO. COM、2010年8月23日• 当日はが行われた関係で同時ネット局のうち、・・・では開票特番を放送したため遅れネットで放送されたものの、同じく開票特番を放送したでは放送されなかった。 特番ではオンエアにはならなかったが、次の週で未公開シーンとしてオンエアした。 1つの罰で山崎があまりにもズルがしこいことで放送してない部分も収録されている。 なお、遠藤は2015年に一般女性と再婚している。 現在は47全都道府県ネットだが、一時は最大で13府県が未放送地域となっていた。 マネージャーとしてが参加した。 第4回は、第10回は、第11回はが担当。 また9月24日は過去の再放送に差し替えた。 ただし「クリスとイッちゃった王グランプリ」については2010年12月8日は2010中継のため休止したものの、後編のみ放送された。 別の候補として「昨日のイカ天かな?」もあった。 2013年3月まで10日遅れで放送していたは2010年9月8日は過去の再放送に差し替えたため前編は放送されず、後編しか放送されなかった。 井本によると中村喜伸は3連続からあげを食べたが11店舗行った事が発覚しているが中村以外のメンバー構成や担当のからあげ、ギブアップ発言者については不明。 第一回では偶然田中と街で遭遇している• ドローン操縦の指導・監督は、女子ドローンレーサーのえりんぬが行う。 ドローン初心者の藤原に操縦テクニックを1から叩き込んだのは彼女である。 森三中は後年、『』で「二代目キャッツアイ」を名乗る公認のパロディCMに出演している。 は2003年4月〜2005年3月までの2年間、では2003年10月〜2005年3月までの1年半の間放送されなかったが、2局とも2005年4月から放送を再開している。 放送当日、セリーグ優勝決定試合の中継が大幅に長引いたため、本放送時間よりも遅めの放送であった。 ロケバスが渋滞に巻き込まれ、ロケ開始時刻が深夜へと大幅にズレ込んだことも影響している。 ただし、を題材にしたドッキリ企画などは現在でも散発的に行われている。 セット中央に配置された巨大な「DOWNTOWN」のプレートも「YAMAZAKI」へと変更された。 ナイター中継延長時に『ガキ使』の視聴率が上昇する傾向にあることを、浜田がどや顔で観客に説明している。

次の

2/27 ガキの使い「ききシリーズ第28弾、 ききリンゴジュース」

ガキ 使 きき シリーズ

板尾シリーズ・『板尾の嫁「奇想天外人生」』 お馴染み銭ゲバ板尾のいちゃもんシリーズ、これは選ぶのに苦労しました(全部面白すぎて) 今回も子供と嫁を従え、常人には理解しがたい板尾ワールドが展開されます。 板尾とメンバー達がビデオテープを見ながら板尾の嫁の奇想天外人生を振り返っていくというもの。 最後のオチはもちろん、超高額のフォーマット請求が待っています(笑) 板尾シリーズをご覧になったことが無い方も、ここから入ると世界観が掴みやすいかもしれません。 理不尽ダウンタウン・『コンビ対抗芸能人生ゲーム』 分かる人には分かる、このシュールな面白さ! 大先輩であるダウンタウン二人がココリコ含む吉本の後輩芸人たちとゲームを繰り広げるこの企画。 毎度傍若無人な態度でルールを捻じ曲げ、無理難題を唱えるダウンタウン二人の理不尽さに爆笑すること間違いなしです。 その中でもこの人生ゲームは分かりやすくておすすめです。 もちろんこの企画はあくまでコントであり、独特のシュールさを楽しみましょう。 さようなら山崎邦正・『第15回さようなら月亭方正』 毎年恒例のおなじみ企画。 この企画が放送されるたびにもう一年かぁと感慨深くなるのは僕だけではないはずです(笑) もちろん毎回ドッキリというか嘘なのですが、その嘘を分かっている上で余計なことばかり突っ込む松本さんに毎度お腹を抱えて笑わせて頂いてます。 なんといいますか、芸風とはいえ方正さんの小心者感って最高に面白いですよね。 あの睨みとか表情とか、ほんと変なところで才能あると思います(芸は正直言って全然面白くないけど) 松本挑戦シリーズ・『ウィリー松本巨大熊と対決!』 かなり昔の企画なのですが、ガキの使い特有の面白さは健在です。 松本挑戦シリーズこそガキ使笑いの原点、これぞガキの使いと言っても過言ではありません。 今回は松本が巨大熊と戦います……一応(笑) スタッフたちや浜田さんの反応も含め、本当に笑える企画です。 どんな内容なのかはぜひご自分の目で確かめてみてください。 破天荒田中・『密着!破天荒ココリコ田中』 あの三谷幸喜さんも絶賛した演技力派芸人田中直樹さんがスポットの大人気企画です。 松本さんの心無い言葉をきっかけに田中さんが荒れだしてしまったという流れで始まるこの企画。 田中さんの高レベルな演技も相まってとても面白い企画です。 ガキの使い独特な世界観と田中さんの演技だけでも一見の価値ありです、ぜひご覧になってみてください。 ヘイポー企画・『宇宙人生体実験映像』 超有名総合演出家、ヘイポーさんの企画の中でもこれが群を抜いて面白い企画です。 小一時間くらい笑いが止まらなくなることをお約束します。 かいつまんであらすじを言いますと、ただ暗闇恐怖症のヘイポーさんを一時間弱暗い部屋に閉じ込めるだけというもの。 しかしヘイポーさんのリアクション芸人顔負けの独り芝居や反応が演出なしに笑えます。 この人、ジミー大西さんみたいなキャラで芸人になった方が良かったのでは……? 最後に…… 大まかな有名企画がざっとこれくらいですかね。 他にも『ききシリーズ』や『嘘つき旅館』シリーズなど、おもしろい企画がたくさんあるのでガキの使いファンの方もそうでない方もぜひ一度ご覧になってみてください。 笑いと笑顔は大切です、ガキ使を見ているといつもそれを改めて実感します。 以上、六代でした。

次の