手越 コロナ 発言。 [新型コロナ]山下智久と手越祐也に特別外出禁止令!GPS装着&マネージャーの徹底監視で感染を防ぐジャニーズ事務所

薬丸裕英「平常心では見れない」 手越の「コロナうつされても面倒…」発言に憤り

手越 コロナ 発言

[以下引用] 「 ジャニーズ事務所としては、所属タレントから何としても新型コロナの感染者を出したくない。 これはジャニーズ事務所の現会長であるメリー喜多川氏からの厳命です。 現在はテレビ収録も中止されているため大半のタレントが自宅待機ですし、事務所の社員も在宅ワークをしていますよ。 そんなメリー喜多川氏の意向を汲んで、実質の現場トップである娘の藤島ジュリー景子が、山下と手越を個別に呼び出していたというんです」(民放関係者談) 山下と手越は、ジャニーズのトップによって国や都よりも厳しい「外出禁止令」を受けたというのだ。 「二人とも夜のお店が大好きで、女性との交友関係も広い。 新型コロナ騒動のなかでもなんとか女性と遊ぼうと頑張っていたようです。 行きつけのバーやクラブは会員制のところが多く、この状況下でも営業を続けていて芸能人たちで賑わっているようですよ。 身元がわかりやすいからと、コロナの感染者が来るはずないと皆、油断しているんでしょうね」(同) 日頃から夜遊びの噂が絶えない二人に事務所は手を焼いてきたわけだが、新型コロナで自粛ムードが続いているなか、週刊誌に夜遊びがすっぱ抜かれれば、タレント生命にも関わる大騒動にもなりかねない。 特に手越は、政府による自粛要請後の3月下旬に行われた安倍昭恵首相夫人との「お花見疑惑写真」が流出するなど、ネットを賑わせているのだから、当然の外出禁止令といえる。 日用品などの生活必需品はマネージャーが代理で購入し、仕事も家の玄関からスタジオまでしっかりと送り届けられる。 しかも、二人にはGPS機能をONにしたスマホをそれぞれ渡し、必ず身につけているように言い渡されているようです。 女性を呼んでの宅飲みをやめさせるために、専属のマネージャーがそれぞれの自宅の近所に引っ越して監視をするほどの徹底ぶりだとか。 これまでにないほどの厳しい措置ですよ」(民放関係者談) [日刊サイゾー] いまだに全く収束の兆しが見えない新型コロナウイルス騒動。 芸能界での感染者数は、日本全体の感染者数(約6000人)と比べても「比率が異常に高すぎる」と批判も大きいだけに、特にアブナイと思われるタレントに対して事務所が強硬手段に出るのも仕方ないでしょう。 まあ、手越くんに関しては「イッテQ!」で共演してる黒沢さんも感染しちゃったので、本人もさすがにヤバいと感じているのでは? 山Pに関しては、友達のジェジュンさんが「コロナに感染した」との嘘をついて大炎上してましたし、現在の状況が「普通じゃない」ことは十分理解しているはず。 だったのですが… [スポンサーリンク] [以下引用] 自身の誕生日である4月9日夜、インスタグラムでライブ配信を実施した山下。 ファンとコミュニケーションを取りながら、疑問などに次々と答えていったのだが、「仲良いジャニーズの人は?」という質問に対し、亀梨和也や松本潤、山田涼介、菊池風磨、平野紫耀の名を出した上で、「今日あのね、SixTONESの松村北斗くん? 北斗くんに会いました。 あと、キンプリのれんれん(永瀬廉)、会いました」と報告。 年齢差のあるタレントとも交流があるようで、「かわいいよね〜、みんな」と、にこやかに話していたのだが… 「昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、政府は不要不急の外出を控えるよう、国民に呼びかけています。 芸能界にも影響が出ており、テレビ局でもドラマやバラエティ番組の収録が中止に。 山下は、自宅にいるファンのことを考えてインスタライブを行ったようですが、特に松村と永瀬のファンは『今日会いました』との発言が引っかかってしまったようです」(ジャニーズに詳しい記者) 山下は仕事現場で彼らに会ったのか、街中などで偶然会ったのか、それとも連絡を取り合ってプライベートで時間をともにしたのかなど、具体的には語らなかったため、一部ファンからは「山Pが北斗とれんれんに『会った』と言ってたけど、外出は自粛すべきでしょ? これでプライベートだったらガッカリ」「コロナで外出自粛中にプライベートで会わないよね? 何かの仕事?」「廉くんとほっくん、山Pに会ったの? ファンはみんなメンバーの健康を心配してるのに……」と、不安の声が上がってしまった。 [関連商品] 「さすがに遊び目的で会ったわけじゃないと思う」「3人で会ったなんて言ってないし、事務所でたまたま会っただけでは?」といった擁護のコメントがあるものの、「どちらにせよ、外出自粛中なんだから『後輩と会った』エピソードはマズイ」「ちょっと考えれば自粛中に『会った』発言はダメだってわかるでしょ……」「何で後輩と会ったのかを説明しないと、いろんな憶測される。 山Pってバカだね」と、シビアな意見もあった。 [サイゾーウーマン] ということですが、GPSで監視までされている状況下で好き勝手な行動はできないでしょうから、恐らく二人とは仕事関係で会ったと思いますけどね。 実際、山Pは「今日のお誕生日お祝いしてくれた人は何人ですか?」という質問に対して「今、自宅で1人でいることが…っていうか、いなきゃいけないので1人なんですけど。 でも、たくさん友だちからもメッセージいただいた』と答えていましたから。 ほとんどの人は疑っていないと思いますが、視聴者数30万人を超えるインスタライブですから、中には「アレ?」と思ってしまった人もいるかと。 まあ、この辺りは編集ができない生配信の怖いところですが、この程度の発言で「炎上!」などと言われてしまうというのも、大スターならではのツライところ。 ただ、本当にコロナに感染したら大変な騒動になることは必至。 完全に収束するまで夜遊びを我慢しなければならないのは皆同じですし、手越くんのように家でハマれる趣味を見つけて過ごすしかないかと。

次の

薬丸、手越の「うつされても面倒」発言に激怒 岡江さん亡くした悲しみ「平常心でいられない」/芸能/デイリースポーツ online

手越 コロナ 発言

これまで人気アイドルでありながら、数多くの女性スキャンダルなどが報じられ、その素行不良ぶりが知られている。 そんな手越の動向を3月発売の「女性自身」(光文社)が報じていた。 同誌によれば中居正広がジャニーズ事務所退所の会見を行った2月21日、東京・銀座のクラブで美女2人とVIPルームで豪遊していたという。 「場所はナンパの新名所と呼ばれる銀座コリドー街にある人気クラブだそうで、しかも記事によれば、この店のオーナーとも親しく、一緒にゴルフコンペにも参加しているとか。 また、1月に政府は「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、2月20日には加藤厚生労働大臣が会見を行い、「屋内などで、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いることが、感染のリスクを高める」「感染拡大を防ぐためには今が重要な時期であります。 「いや、『女性自身』の報道で、手越はいよいよ土俵際まで追い詰められたでしょうね」と語るのは、ジャニーズに詳しい関係者だ。 「『女性自身』が伝えたということがカギです。 まして最近は人気急上昇中のKing&Princeの平野紫耀のグラビアを欲しがっており、以前よりジャニタレをネガティブなかたちで取り上げるのが難しくなっているんです。 本来だったら手越のクラブ通いを報じようとしても、事務所の意向で潰されているはずです。 でも、それが掲載されているということは、ジャニーズからGOサインが出ているとも考えられる。 つまり手越はジャニーズから見放された可能性が高いということです。 これまでの経緯を見れば、お灸を据えるだけで済む時期はとうに過ぎている。 いよいよピンチを迎えたのは間違いないでしょうね。 副社長の滝沢秀明も、今回のようなタレントの自覚のない行動を許せないタイプですし、ましてやコロナ禍のこの時期ですからね。 事務所としても、なんらかの処分を検討しているのではないかという情報も流れています」 手越もついに、ここまでなのだろうか。 (文=編集部).

次の

手越祐也に岡村隆史、コロナでひと悶着「やらかし芸能人」の茨の道

手越 コロナ 発言

緊急事態宣言がいよいよ関西でも解除されたが、このコロナ禍でSTAY HOME、自粛が求められてきた中、思わぬ「しくじり」を招いてしまったタレント・俳優が、複数登場した。 コロナに感染しても批判された石田純一 まず大きなニュースとなったのが、ナインティナインの岡村隆史の失言だ。 自身がパーソナリティをつとめるラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』の番組中、「コロナが終息したら面白いことがある」として、生活に困った女性、しかもその中にはカワイイ女性も風俗店に勤務するようになるという内容の発言をした。 「軽い笑いのつもりだったはずですが、これは完全にダメですよね。 結果的に大炎上し、翌週に謝罪、相方の矢部浩之も番組に出演し、お説教ということになりました。 志村けんさんや岡江久美子さんなど、芸能界でも亡くなられた方がいるわけですし、軽率以外の何ものでもありませんでした」 と、ある芸能ジャーナリストは語る。 謝罪後、同番組は岡村個人のものからナインティナインふたりのものに変更し、岡村のほかのレギュラー番組については、現時点で終了や降板とはなっていない。 行動での軽率さで批判されたのは、自身がコロナに感染してしまった石田純一だろう。 4月なかばにコロナウイルス感染が判明、入院することになった。 その数日前に沖縄で経営する店舗の打ち合わせとして、東京では緊急事態宣言下だったにも関わらず沖縄に出向き、しかもそこでゴルフをしていたことが判明。 前出のジャーナリストは言う。 「 打ち合わせ程度ならリモートでできたのに、わざわざ沖縄まで出向き、ゴルフまで楽しんだというところに、多くの批判が集まりました。 感染は沖縄行きより前のゴルフの場だったと言われていますが、回復した今でも同情の声はなかなか聞こえてきませんね」.

次の