ゾビラックス 添付文書。 ゾビラックス顆粒40% の添付文書情報

ゾビラックス 製品基本情報(ゾビラックス錠200・400)|医療関係者向け情報 GSKpro

ゾビラックス 添付文書

詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 2015年09月 「ファムビル錠250mg」の添付文書・インタビューフォームを改訂しました。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 2014年05月 「ファムビル錠250mg」の添付文書を改訂しました。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 2013年11月 「ファムビル錠250mg」の添付文書を改訂しました。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 2013年02月 「ファムビル錠250mg」の〔効能・効果〕〔用法・用量〕〔使用上の注意〕を改訂しました。 詳細は改訂のお知らせをご覧ください。

次の

ゾビラックスクリーム5%の添付文書

ゾビラックス 添付文書

記事の内容• 回答:『バルトレックス』は飲む手間が少ない、『ゾビラックス』には注射や塗り薬がある 『バルトレックス(一般名:バラシクロビル)』と『ゾビラックス(一般名:アシクロビル)』は、どちらもヘルペスなどに使う「抗ウイルス薬」です。 『バルトレックス』は、『ゾビラックス』の吸収効率を高め、 少ない服用回数で済むように改良された薬です。 一方、 消化管からの吸収効率を考えなくても良い注射や塗り薬は『ゾビラックス』にしかありません。 『バルトレックス』は吸収された後、肝臓で『ゾビラックス』の形に代謝されて、薬として効果を発揮します1。 そのため薬としての作用は同じです。 1 バルトレックス錠 インタビューフォーム 『バルトレックス』のように、 吸収改善や安定性向上などを目的に、薬として作用する物質の化学構造の一部を修飾しておくものを「プロドラッグ」と呼びます。 この結果、『バルトレックス』は大人子ども問わず、少ない服用回数で治療できるようになっています1,2。 そのため、 そもそも消化管から吸収されることのない「注射」や「塗り薬」では、この工夫は必要ありません。 このことから、「注射」と「塗り薬」の剤型は『バルトレックス』には存在せず、『ゾビラックス』にしかありません。 3 ゾビラックス点滴静注 添付文書 4 ゾビラックス眼軟膏 添付文書 5 ゾビラックス軟膏 添付文書 薬剤師としてのアドバイス:薬は、発病の早い段階で使う必要がある 『バルトレックス』や『ゾビラックス』などの抗ウイルス薬は、ウイルスの増殖を抑える作用の薬です。 そのため、ウイルスが最も活発に増殖する、発病の早い段階で最も効果的です。 逆に、発症から時間が経つと、既にウイルスは増殖を終えてしまっているため、薬を飲んでも効果が得られません。 このことから、『バルトレックス』や『ゾビラックス』などの薬は、 帯状疱疹は5日以内、水痘は2日以内に薬を使い始めることが望ましいとされています。 、症状の兆しに気が付いたら、早めに病院を受診するようにしてください。 ポイントのまとめ 1. 『バルトレックス』は、吸収効率を改善した『ゾビラックス』のプロドラッグ 2. 『バルトレックス』は少ない服用回数で良く、『ゾビラックス』には注射や塗り薬がある 3. しかし、中には『ゾビラックス』のように剤型が変わると適応症が異なるものがあります。 こうした薬の剤型変更には注意が必要です。 ほか 利益相反 COI 特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

次の

ゾビラックス顆粒40% の添付文書情報

ゾビラックス 添付文書

副作用 (添付文書全文) 承認時までの調査症例301例中12例(3. その主なものは刺激感4例(1. 使用成績調査3,816例中、24例(0. その主なものは、接触皮膚炎6例(0. 次のような症状が現れることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、使用を中止するなど適切な処置を行う。 1.皮膚:(0. 2.過敏症:(頻度不明)血管浮腫、蕁麻疹。 使用上の注意 (添付文書全文) (禁忌) 本剤の成分あるいはバラシクロビル塩酸塩に対し過敏症の既往歴のある患者。 (重要な基本的注意) 1.本剤の投与は、発病初期に近いほど効果が期待できるので、早期に投与を開始することが望ましい。 2.本剤を7日間使用し、改善の兆しが見られないか、あるいは悪化する場合には、他の治療に切り替える。 (小児等への投与) 低出生体重児及び新生児に対する安全性は確立していない(使用経験がない)。 (適用上の注意) 投与経路:眼科用として角膜・結膜に使用しない。 処方薬事典は医療・医薬関係者向けのコンテンツです。

次の