とろろ 汁 レシピ。 【とろろ昆布】純とろシリーズ

長芋とろろご飯のレシピ/作り方:白ごはん.com

とろろ 汁 レシピ

筆者の郷里は東北の田舎なのです。 そこでは 正月だの新年会だの、飲み食いが激しいシーズンの終わりに「とろろご飯」で胃を休めるという習慣がありました。 みなさんの田舎ではどうでしたか。 いろんな作り方がある「とろろご飯」ですが、私の郷里の場合はすりおろした山芋を味噌汁で割るのです。 びっくりするくらい食べられます。 びっくりしましょう。 だし:こんぶ、ごぼう、魚介系の粉末だし• みそ:だし汁100ccに対して10グラムの割合• とろろ芋:(長芋、山芋、大和芋、自然薯etc. )なんでもいいです• ネギ:小口切りにして薬味にします こんぶ、ごぼうを煮てだしをとっています。 沸騰させないのが重要だといいますね。 魚介系粉末だしはあとで入れます。 こんぶとごぼうを引き上げて、粉末だしを投入。 本来はにぼしを使うのですが、手持ちのにぼしが無かったのです。 とろろに混ぜるのでうま味成分は強めにとっておきたいです。 みそをこします。 だし汁 100ccに対してみそ 10グラムが目安。 とろろと混ぜるので味噌汁的には「 ちょいしょぱ」な配分になります。 なめて思わず「 うー、しょっぺ」と言ったらオッケーです。 熱くて濃い味噌汁ができあがったわけですが、これを熱いままとろろに混ぜると芋が煮えてしまいますので人肌程度に冷まします。 冷ましている間にとろろをすりおろすのだ。 いわゆるとろろ芋、山芋の種類はお好みで選んでください。 写真は上が 長芋、下が 大和芋です。 長芋は手に入りやすく安価です。 大和芋は粘りがすごい。 最高級の山芋「自然薯」は入手を諦めました。 食べてみたいものです。 長芋のひげ根はガスコンロで炙って焼き切ってしまいましょう。 とろろ芋をおろし金でどんどんすりおろします。 よく洗って皮付きでいきましょう。 驚くべき粘り。 スプーンで引っ張り上げると、全部つながって上がってくる勢いです。 これを味噌汁で割ります。 すりおろしたとろろ芋と冷ました味噌汁を少しずつ合わせてすり鉢で当たります。 なぜすり鉢なのかというと……。 ご覧のようにとろろ芋の粘りがぷりっぷり。 こりゃボウルと菜箸で簡単にちゃちゃっと混ぜられるような代物ではないのです。 味噌汁を少しずつ加えては混ぜます。 すり鉢で当たると、思ったより簡単に混ざってくれます。 ウチの場合はすり鉢が小さかったもので、とろろ芋全量を一気に作ることもできず、とろろ芋を3~4回に分けてスリコギでギコギコやるはめになりました。 ちなみに配分は味見して決めます。 とろろ汁の調理といっても混ぜるだけなんですが、混ぜる場合に重要なのは比率。 ウチの田舎のとろろ汁は、その肝心の比率があいまいなのです。 だし汁、味噌、とろろ芋の 配合比は、味見をしながらフィーリングで調整するというレシピ再現性の低さ。 しかし、これには理由があるのです。 味噌は種類によって塩分濃度が違い、とろろ芋も種類によって粘度や水分が違うのです。 定量的に「これだ」という比率を割り出せないのですね。 とろろ芋と味噌汁をすり鉢で当たっていい感じに空気を含んで膨らんだので、結構な量のとろろ汁ができあがります。 ちょっとだけでいい場合は、すりおろす芋の量をセーブしましょう。 これまた目分量でやってほしいとしか言いようがないので申し訳ないス。 あったかいご飯に冷たいとろろ汁をかけまして、小口切りにしたネギを薬味にいただきます。 ご飯がドリンクになります。 喉ごし最高、滋味あふれ、味噌と出汁のテイストは優しくて素朴。 腹いっぱいだと気づく前に茶碗 3杯くらいご飯を飲んでしまっています。 なにやっとんじゃ。 そして「とろろご飯」の真骨頂は「もう食べらんないよう」というところから 3時間くらいでまた腹が減ってくるという恐ろしさ。 健康食なのに不健康、イエー! 筆者の故郷のとろろ汁は「 こんぶ・ごぼう・にぼし出汁の味噌味」ですが、いろんなところにいろんなレシピがあるはずです。 自分のとこのレシピこそベストだと思いたいのが人情ですが、日本にはもっとおいしいとろろ汁や、違う食文化圏で食べられている異質なアーキテクチャーのとろろ汁があるはずなので、いろいろ食べてみたいなと思っております。

次の

和食のプロが教える!「とろろ」の基本の作り方

とろろ 汁 レシピ

好きな人にとってはたまらない、とろろ。 とろろ好きさんなら、一度は必ず自宅でとろろご飯を作った経験があるはず。 和食のプロに、とろろの疑問をぶつけてみました! Q1. 「とろろご飯」に適している芋は? (左:つくね芋、右:大和芋) 「スーパーで手に入りやすいものだと、大和芋(やまといも)がオススメです。 その他だと、強い粘り気が特徴のつくね芋や銀杏芋(いちょういも)もいいですね。 つくね芋はあまり出回っていなので、なかなか手に入れるのが難しいですが、風味も粘りもとろろご飯にぴったりです。 スーパーでよく見かける長芋は水気が多いので、とろろご飯にはあまり向いていないかもしれません。 また、非常に粘度の高い自然薯(じねんじょ)は、用途によって向き不向きが分かれる食材で、少しハードルが高い芋といえますね」 Q2. すりおろす際のポイントは? 「すり鉢を使ってするのがベストです。 でも、すり鉢がご家庭にない場合も多いですよね。 ご家庭用の簡易おろし器を使う場合は、できるだけ目が細かいものを選ぶといいですよ」 Q3. とろろの「味付け」のポイントは? 「シンプルに醤油だけでもいいですが、味噌やだしを入れると格段に風味がアップします。 また、できるだけ白さを残すように意識すると見た目もきれいに仕上がるので、醤油は薄口を使うのがベターです。 すり鉢で大和芋をすりおろす。 なめらかになったら、調味料をそれぞれ加え、その都度混ぜる。 【POINT!】 おろし器やおろし金でもOK。 その場合、大和芋をすりおえた後にさらにフードプロセッサーにかけると、なめらかに仕上がります。 ムラなくなめらかになるまで混ぜたら、できあがり。 【POINT!】 白ごまペーストはあくまで隠し味として香り付けやコク増しのために使います。 なくてもOKですが、入れると段違いにおいしくなります。 ぜひ一度お試しください。 ふわっとした質感と、味噌・白ごまの奥深い味わい。 盛り付け、器などは各店により異なります。 2020年になだ万が創業190周年を迎えることに向けて、国内外のお客さまに日本料理文化の更なる魅力を発信することを目的とした、なだ万オリジナル「都道府県別 産直フェア」を開催中! 記念すべき1回目となる『長崎県フェア』は、なだ万の屋号の由来である初代・灘屋萬助が長崎県の出身であり、1830年に大阪で開業した料理屋が長崎料理を基調としていたことなどから、ゆかりの深い長崎県との共同企画として、全国のなだ万レストラン18店舗で特別コースをご用意いたします。 長崎県の郷土料理をアレンジした、なだ万オリジナルコースです。 期間限定の味をご賞味ください。 <長崎県フェア 特別コース> 期間:平成30年11月1日(木)~平成30年11月30日(金) 価格:8,418円(税サ込10,000円) URL: 【関連記事】.

次の

オラの田舎じゃ「とろろご飯」でごちそうシーズンをシメるのだ

とろろ 汁 レシピ

好きな人にとってはたまらない、とろろ。 とろろ好きさんなら、一度は必ず自宅でとろろご飯を作った経験があるはず。 和食のプロに、とろろの疑問をぶつけてみました! Q1. 「とろろご飯」に適している芋は? (左:つくね芋、右:大和芋) 「スーパーで手に入りやすいものだと、大和芋(やまといも)がオススメです。 その他だと、強い粘り気が特徴のつくね芋や銀杏芋(いちょういも)もいいですね。 つくね芋はあまり出回っていなので、なかなか手に入れるのが難しいですが、風味も粘りもとろろご飯にぴったりです。 スーパーでよく見かける長芋は水気が多いので、とろろご飯にはあまり向いていないかもしれません。 また、非常に粘度の高い自然薯(じねんじょ)は、用途によって向き不向きが分かれる食材で、少しハードルが高い芋といえますね」 Q2. すりおろす際のポイントは? 「すり鉢を使ってするのがベストです。 でも、すり鉢がご家庭にない場合も多いですよね。 ご家庭用の簡易おろし器を使う場合は、できるだけ目が細かいものを選ぶといいですよ」 Q3. とろろの「味付け」のポイントは? 「シンプルに醤油だけでもいいですが、味噌やだしを入れると格段に風味がアップします。 また、できるだけ白さを残すように意識すると見た目もきれいに仕上がるので、醤油は薄口を使うのがベターです。 すり鉢で大和芋をすりおろす。 なめらかになったら、調味料をそれぞれ加え、その都度混ぜる。 【POINT!】 おろし器やおろし金でもOK。 その場合、大和芋をすりおえた後にさらにフードプロセッサーにかけると、なめらかに仕上がります。 ムラなくなめらかになるまで混ぜたら、できあがり。 【POINT!】 白ごまペーストはあくまで隠し味として香り付けやコク増しのために使います。 なくてもOKですが、入れると段違いにおいしくなります。 ぜひ一度お試しください。 ふわっとした質感と、味噌・白ごまの奥深い味わい。 盛り付け、器などは各店により異なります。 2020年になだ万が創業190周年を迎えることに向けて、国内外のお客さまに日本料理文化の更なる魅力を発信することを目的とした、なだ万オリジナル「都道府県別 産直フェア」を開催中! 記念すべき1回目となる『長崎県フェア』は、なだ万の屋号の由来である初代・灘屋萬助が長崎県の出身であり、1830年に大阪で開業した料理屋が長崎料理を基調としていたことなどから、ゆかりの深い長崎県との共同企画として、全国のなだ万レストラン18店舗で特別コースをご用意いたします。 長崎県の郷土料理をアレンジした、なだ万オリジナルコースです。 期間限定の味をご賞味ください。 <長崎県フェア 特別コース> 期間:平成30年11月1日(木)~平成30年11月30日(金) 価格:8,418円(税サ込10,000円) URL: 【関連記事】.

次の