ミート ボール リメイク。 【リメイクメニュー】ドライカレー&キーマカレー【余ったらカレーコロッケに】

人気のミートソースの残りリメイクレシピ19選!余った料理をアレンジ!

ミート ボール リメイク

市販のミートボールを使って簡単に作れる、おすすすめのアレンジレシピをまとめました。 夕ご飯用にも、お弁当用のおかずにもぴったりなレシピです。 ミートボール酢豚 フライパンで、カットした玉ねぎやピーマンを炒めたら、市販のミートボールを入れて、ケチャップと酢を加えて味付けするだけの簡単酢豚です。 ミートボールはフライパンで炒めながら温めても作れますが、時短で作るならレンチンで事前にあたためておく方が早く作れます。 ネギ風味とチーズのミートボール ミートボールを耐熱容器に入れて、小口切りにしたネギを加えて一緒にレンチンします。 後は、途中で容器を取り出して溶けるチーズをのせたら再加熱。 レンチン後に全体を混ぜるだけで完成!たっぷりのチーズとネギの風味がアクセントに。 ミートボールコロッケ レンジでじゃがいもを温めておいたものと、市販のミートボールをボールの中に入れて 潰していきます。 じゃがいもの形が残らないぐらいまで潰せたら、好きな形にまるめて 小麦粉&卵にパン粉をつけて揚げるだけ。 ミートボールの中華風 小松菜と玉ねぎを強火で炒めて醤油で味付けした所に、ミートボールを加えて一緒に炒めます。 後は、水溶き片栗粉を加えて とろみをつければ完成! ミートボールパイ 常温に戻したパイシートを広げて、中にミートボールを入れて包んだらオーブンで焼くだけの簡単レシピ。 ミートボールと一緒に、溶けるチーズ等も加えても美味しくできます。 ミートボールでどんなアレンジをした? ブッチーミートさんのミートボールをアレンジ。 ミートボールパスタ。 前回の反省を踏まえて、しっかり味を追加してる。

次の

ハンバーグがボロボロ リメイクはできる?崩れる理由や焼くコツ

ミート ボール リメイク

ハンカチを有効利用するには 手や汗・汚れなどを拭き取る以外でのハンカチ利用方法にはどんなことがあるのでしょう。 飾る お気に入りの柄があるハンカチを額に入れてインテリアとして飾ったり、バックに結びつけてアクセサリーやリボン代わりにしたり、またヘアアクセサリーなどにも使えます。 包む 大きめのハンカチはティッシュボックス・お弁当などを包むのに便利ですよ。 タオルハンカチのリメイク ハンカチの素材はいろいろありますが、肌触りの良いタオルハンカチはいろんな小物にリメイクすることができます。 二つ折りポーチ 切れ目部分を内側にして折ると、普通のハンカチに見えますよ。 タオルハンカチの1辺の真ん中から中心に向かって切り込みを入れます。 切り込みと同じ長さに切ったバイアステープを2本用意して、布用接着剤で切り口を覆うように貼り付けます。 切り込みを入れなかった3辺に布用接着剤を塗り、切り込みを入れた方を被せるように貼り付けます。 当て布をして、ドライで160度に設定したアイロンを約20秒のせて接着剤をくっつけます。 二つ折りにしたら完成です。 ペットボトルカバー ペットボトルの水滴を吸水してくれるので、安心してカバンに入れることができます。 タオルハンカチを半分に折り、上を約5cm残して横と底部分を縫って閉じます。 約10cmに切った紐を半分に折り、入り口部分の端に縫い付けたら完成です。 保冷剤入れ 保冷剤を気軽に持ち歩くことができます。 タオルハンカチを裏返しにして置きます。 タオルハンカチの3辺を中心に向かって折ります。 合わさった部分をまつり縫いにします。 表面が見えるようにひっくり返したら完成です。 スポンサーリンク 余ったハンカチリメイクのアイデア ハンカチで簡単に作れる小物を紹介します。 ティッシュボックスカバー 箱ティッシュをデコレーションして飾ることができますよ。 ハンカチを裏返しにして置き、真ん中に箱ティッシュを置きます。 両端の布が取り出し口に少しかぶる程度が目安です。 右の布を箱に沿わせるように手で押さえ、もう片方の手で上辺の布を箱に沿わせるように持ち上げて間にできた角を奇麗に折り整えます。 残りの3辺も同じように折り整えていきます。 左右にできた端を形が崩れないように結んだら完成です。 あずま袋 みゆき袋または三角袋とも呼ばれている江戸時代から伝承されている袋で、使わないときは小さくたたむことができますよ。 ハンカチを対角線に沿って切り、三角形を2枚作ります。 裏返しにして三角形の底辺の端がもう1枚の三角形の中心に合わせて重ねます。 三角形の中心で折り重ね合わせマチ針で留めてから底部分から5mmのところを縫っていきます。 マチ針を外して中が見えるように広げ、生地が重なっている部分を縫い合わせます。 裏返しにして、底部分から1cmの所を縫っていきます。 表に返したら完成です。 シュシュ ドーナツ状にした布にゴムを通したアクセサリーで、髪留めやブレスレットとして使えます。 ハンカチを縦にして半分に折ります。 内側が柄になっていることを確認して、長い面の端を縫って筒状にします。 柄が見えるように返してからゴムを通してから、しっかりと結びます。 ゴムを通した口部分の布を合わせて縫い合わせたら完成です。 ハンカチを4等分に切ります。 返し口部分として約6cm残して、端から約1cmの部分をコの字閉じで縫っていきます。 返し口を使って中にある表面を引っ張り出します。 返し口を閉じたら完成です。 弁当袋 ハンカチ1枚を切らずに作ることができます。 折り目の端から約5cmのところを縫っていきます。 2変分の長さの紐を2本用意して対角線に通します。 同じ紐通し口から出ている2本の紐の端を結びます。 両方の紐の結び目あたりを持って引っ張り、形を整えたら完成です。 ハンカチの活用 さいごに ハンカチは気に入った柄を買ったり贈り物で貰ったりなどで、いつの間にか溜まってしまうことがあります。 気が付けば箪笥の肥やしになっていたなんてこともありますよね。 ハンカチはアイデア次第で便利なものに変身します。 手や汚れを拭き取るだけでなく、小物にリメイクして使ってみてはいかがでしょうか。

次の

溜まったハンカチを有効利用するには?ハンカチリメイクとアイデア

ミート ボール リメイク

ポテトクリームでも話題になった新感覚のポテトサラダ。 ポテトの上に色々なソースが乗った、おつまみにもおかずにもぴったりです。 残りのミートソースを使えば、この料理も簡単にできます。 おしゃれで美味しいミートソースのリメイクで、今日の晩酌のお供に是非新感覚のポテトサラダを作ってみてください。 余ったミートソースは様々な料理にリメイクし放題! ミートソースの様々なアレンジレシピをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 余ったミートソースで、試したことがないアレンジがあったら是非やってみてくだささい。 余っても使い道がたくさんあるミートソースは、作り過ぎても保存ができるので困ることはありません。 むしろたくさん作っておいた方が便利です。 洋風アレンジだけではなく、中華や野菜、ごはんや麺との組み合わせなど、家の冷蔵庫にあるもので様々なリメイク方法があります。 パスタだけではなく、色々と新しい組み合わせを発見してみてください。 ミートソースはみんなが大好きな万能ソースです。 まだまだ新しいリメイクレシピが出てくるのが楽しみですね。

次の