じゃらん マイル。 ふるさと割クーポンはじゃらんで!Go Toキャンペーン前にお得旅!

じゃらんパックでマイルを貯める【爆発的に貯まるしこればっか】

じゃらん マイル

準備 ANAマイレージ会員、楽天会員(じゃらん会員)に入会している必要があります。 それぞれ無料で登録できるので、すぐに登録してしまいましょう。 獲得できるANAマイル 宿泊料金200円につき1マイルが加算されます。 同時に、楽天ポイントも通常200円につき1ポイント加算されます。 たとえば 8,000円のホテルに泊まると、ANAマイレージ40マイルと楽天ポイント40ポイントを同時に獲得できます。 では、その具体的な手順を紹介しましょう。 ANAのWebサイトからの予約手順 ANAのWebサイトから予約完了までの手順です。 ana-hotel-mile-rakuten3 予約が完了すれば、あとはホテルに行って宿泊するだけ。 これ以外の作業は必要ありません。 公式サイト経由とどちらが得か ホテルの宿泊は公式サイト経由で最安値を保証しているところが多いです。 しかし、ANAマイル、楽天ポイントorじゃらんポイントを一緒に獲得できるとしたらどうでしょうか? 公式サイトの最安値と楽天じゃらんの最安値の価格差によりますが、基本的な 宿泊費用が高額になるほどANAマイルと楽天・じゃらんポイント両取りの方が得になる可能性が高いです。 もちろん、公式サイト経由だとホテル独自ポイントが付与されたり、Tカード提示でTポイントを獲得できたり、と様々な施策を行っているので、 毎回同じホテルやホテルチェーンに泊まるなら公式サイトがお得かもしれません。 が、私のように 全国いつどこに出張するか分からないタイプの人間にとっては、ANAマイルと楽天ポイント両取りが最も効率的でお得だと思っています。 何より初めて訪問する地域にホテルチェーンがあるか探すことが面倒だし時間の無駄だと感じています。 まとめ 出張や旅行でも少しでもお得にマイルを貯めたい。 そう考えているのならANAのWebサイトかANAマイレージアプリ経由からの宿泊予約が一番お得でしょう。 1件1件で獲得できるマイル数は大したことなくても、塵も積もれば山となる、です。 宿泊費用もANAカードで決済すれば、さらにマイルも貯まりますね。

次の

旅行半額補助の「Go To トラベルキャンペーン」はいつから?開始時期は7/22!予約済の旅行でも割引適用あり!?

じゃらん マイル

どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。 マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。 この間、実際に感染で亡くなった方や苦しんだ方もいますし、仕事が中断し経済的に非常に厳しい状況になった人もいると思います。 そして、そんな方々に比べることはできないですが、多くのみなさんの自由な行動が大きく制限されたのも事実です。 さて、観光業界は、新型コロナウイルスの影響を最も大きく受けた業界の1つであることは間違いないでしょう。 その観光業界に対して、国が多額の資金投入をします。 その額、 総額1,700,000,000,000円!! 1兆7千億円です。 なんと、 旅行費用の半額を国が補助してくれるという大盤振る舞いが開始となります。 観光庁のGo To トラベルキャンペーンの。 Go To キャンペーンとは 新型コロナにて大打撃を受けた観光業界・飲食業界・エンタメ業界に国が1兆7千億円という巨額の事業投資を行います。 中でも最大の注目になっているのが、 「旅行半額補助」で話題になっている 「Go To トラベルキャンペーン」と呼ばれるものです。 なんと、 旅行代金の半額を国が負担してくれるというとんでもない企画が始まるんです。 1兆7千億円の予算のうち、なんと1兆円がこのGo To トラベルキャンペーンの枠になっているようなんですよね。 半額で行けるなら、是非行きたい!!!という人も非常に多いと思います。 自分も当然そんな一人です。 このキャンペーンを利用して、多くの人が旅行に行くことにより観光業界の復活を狙うのが国の目論見なわけですが、これは観光業界の人々だけではなく、 我々個人レベルの旅行者にも絶大なメリットになるというわけです。 スポンサーリンク Go To トラベルキャンペーンはいつからいつまで? で開始日がついに決定しました。 この連休の前日からGo To トラベルキャンペーンが適用になります。 前日の夜から旅行に行く人にも適用できるようにしたということですね! 終了日は、1兆7千億円という予算がなくなるまでということになると思うのですが、4ヶ月~半年くらいの継続期間になると国は予想しているようです。 Go To トラベルキャンペーンの旅行補助は半額!上限はいくら? 話題になっているのは、 旅行半額補助というキーワードです。 どのように、旅行が半額補助されるのかというと、• 1人あたり宿泊で1泊20,000円の上限、日帰りで10,000円の上限• 割引は旅行代金7割・現地で利用できるクーポン券が3割 という内容になります。。 例えば、1人で1泊の旅行代金が20,000円だとしたら、その半額の10,000円相当が国から補助されます。 補助は最大で20,000円で、それ以上は補助されません。 また、補助のうち7割相当の7,000円は直接旅行代金からの割引になります。 残りの3,000円分は現地で食事やお土産購入などに利用できるクーポンになるようです。 (注)クーポンがもらえるのは9月以降の旅行になりそうです。 詳細は記事後半で解説。 1人あたり10万円の2泊3日の旅行の場合には、1泊あたり5万円の旅行です。 この内訳は、7割の28,000円が旅費分、3割の12,000円が現地で利用できるクーポンです。 つまり、旅費としては、100,000円-28,000円=72,000円が自分の支払いですね。 家族4人での旅行なら、 1人1人がこの補助をもらえます。 マジで強烈です。 Go To トラベルキャンペーンの宿泊旅行補助対象は旅行業者からの予約のみではなく、ホテル・宿泊施設の直予約もOK! 対象となる予約方法ですが、「ふっこう割」のときと同様に、旅行代理店経由での予約が対象になると思われましたが、対象は実はかなり広いです。 ホテル・宿泊施設の直予約もOKなんです。 観光庁のリリースによると、対象になるのは、• 旅行代理店・予約サイト経由(JTB・じゃらん・楽天トラベル・dトラベル・LINEトラベル・Yahoo! トラベル・ANA旅作・JALパックなどなど)• ホテル・宿泊施設の直予約 も対象になります。 ただし、航空券や鉄道といったものを個人で手配した場合には、 交通費に関しては補助はでません。 ちょっとマニア向けな感じですが、 ホテル直予約でも補助対象は相当激熱です。 自分の場合は、マリオット系列のホテルに宿泊することが多いですが、ホテル直予約だとマリオットのポイントも付与されますし、宿泊の実績も加算されるので、自分のステータスを維持するにも本当にありがたいんです。 ホテル修行・ステータス修行的なものも一部の人々の中で流行するかもです。 楽天トラベルもじゃらんもポイントサイト経由を忘れずに!旅行代店のWEBサイトから旅行の予約をするときには、絶対にポイントサイト経由で予約することを忘れないようにしてくださいね! ポイントサイトを経由すると、• じゃらんなら1. 10万円の旅行をじゃらんで予約する場合には、ポイントサイトを経由するだけで1,500円相当ものポイントがもらえるので、絶対に経由を忘れないようにしましょう。 1,500円分のポイントは現金で受け取りも可能ですしね!! 上記は、日本最大の800万人の会員数というポイントサイト「モッピー」を利用したものです。 まだ、モッピーのアカウントがない方は、下記のバナーから登録で入会キャンペーンもありますよ!!! 他にも、• JTB• JALパック• dトラベル• 近畿日本ツーリスト などなど皆さんが普段利用しているものも出ているので、モッピーなどを経由して予約するのを忘れないように!! ちなみにですが、予約するときにはツアー代金やホテル宿泊費の中に、可能な限りの食事・アクティビティ・各種入場券などが含まれているプランを検討した方がお得です。 含まれていれば、その分も補助の対象ですからね!!!重要ポイント。 スポンサーリンク Go To トラベルキャンペーンは日帰り旅行版もある。 Go To トラベルキャンペーンには日帰りバージョンもあります。 バスや電車での日帰りツアーを予約すると、補助の対象になります。 日帰りUSJツアーや、日帰り城崎温泉カニツアーのようなやつですね。 交通と観光や食事がセットになったツアーが対象です。 近場でおいしいものを食べるツアーなんかもいいですね!!! ただし、補助の上限が20,000円ではなく、10,000円になります。 ここだけは異なる点です。 Go To トラベルキャンペーンは海外旅行も対象?国内旅行のみ? 現状では、 海外旅行は対象外です。 国内需要を喚起するのが目的なので、国内旅行のみが対象となるのは当然の流れですね。 Go To トラベルキャンペーンの回数制限は?• 1人何泊でも• 1人何度でも Go To キャンペーンの予算が終了するまで、 利用しまくれます。 まじで激熱です。 ちなみにですが、1兆円の予算を2万円割引で消化するには、 のべ5,000万回の利用分を国から還元されるというとんでもない規模です。 それから、地域で独自に補助があるようなケースもありますよね?大阪府だと宿泊時に2,500円の電子マネーがもらえたりするのですが、こういったものとGo To トラベルキャンペーンは、重複利用可能です。 お得度がさらにUPします!! 【NEW】Go To トラベルキャンペーンはすでに予約済の旅行も対象に! そして、ここ超注目していた人も多いんじゃないでしょうかね。 すでに予約済の旅行に補助はあるのか?ないのか?ですが、なんと補助されることが決定しています!!! 予約済みの旅行にも補助が出るんです!! 個人的には超びっくりです。 需要を促すためのキャンペーンなので、すでに予約済のものは対象外にして、新規の予約を産み出すことを目的にするのかと思ったのですが、不公平感をなくすためにも予約済みの旅行でも補助がでます。 ただし、予約済みの旅行に関しては、2点注意点があります。 自己申請が必要• 15%相当の現地で利用できるクーポン補助はなし となっています。 地域クーポンは、9月以降になる予定。 今後、Go To トラベルキャンペーンを利用したい方は、今すぐに予約をすると、デメリットもあることはあります。 デメリットは、• 35%相当の旅行補助は自己申請で後日キャッシュバック• それまでに予約をした場合には、予約済み旅行として、自己申請でキャッシュバックを受け取る必要があります。 また、地域で利用できる15%相当のクーポンですが、こちらもまだ準備ができておらず、 クーポンつき旅行が楽しめるのは9月以降になってしまうようです。 今すぐに予約した場合には、35%相当の旅行補助のみということになります。 ただし、ここにはメリットもあると思います。 Go To トラベルキャンペーンの開始にともない、旅行の需要が一気に上がり、ツアー代金の値上がりもありえます。 なので、早期予約も悪くない選択肢だと個人的には思っています。 Go To トラベルキャンペーンの公式FAQページもある 細かい疑問点もいろいろあると思うのですが、観光庁公式のFAQサイトもできました!是非、チェックしてみてください!• 対象外のホテルやツアーもあるのか• 事前予約している分は予算切れで補助なしの可能性もあるのか などなどが書かれております! Go To トラベルキャンペーンまとめ• 予約済の旅行でも、自己申請で補助がキャッシュバックされる。 当初は自己申請が必要、7月後半からは予約時に割引になるシステムが稼働の予定。 補助上限は1泊1人あたり2万円の補助(14,000円が旅費、6,000円が現地クーポン)。 日帰りは上限1万円。 予算がなくなるまで一人何度でも、何泊でも利用可能 という感じです。 早期の観光事業への対応策は、批判もあると思いますが、観光業界の人々には死活問題ですし、新型コロナがある程度落ち着いてる中で、しっかりと活動を取り戻すための策は素直に応援したいと思いますし、自分も有効に活用したいなとおもっています。 最後に、観光庁のリリースには、しっかりと感染対策のことも書かれております。 感染対策をしながら、社会を動かすというのは非常に重要なことです。 みなさん、是非もう一度こちらも読んでから、旅行を楽しんでくださいね!! そして、予約はポイントサイト経由を忘れずに!!!モッピーのアカウントがない方は、下記のバナーから登録で入会キャンペーンもありますよ!!!.

次の

ANAマイレージモール|ANAマイレージクラブ

じゃらん マイル

みなさんホテル予約サイトはどのサイトを利用していますか? 私は旅行好きなのでホテル予約サイトをよく使うのですが、たいてい「じゃらんnet」を選んでいます。 理由としては《ポイントがたくさん貯まる》という点が大きいです。 他にもこのような点でおすすめ。 検索条件が細かく設定できる。 (サイトの使いやすさ)• 温泉宿などホテルでくつろげる旅行がしたい時に最適。 しかし《ポイントが貯まる》ことがなぜ最も重要かというと、 そのポイントをまた旅行に使えるということです! 旅行好きの人はもう実践していると思いますが、もし知らなければぜひこの記事を読んで実践してくださいね! またポイントを貯めている人でも、 ポイントサイト経由で更に利用金額の4%ポイント還元されるって知ってますか? 4%ですよ?! 旅行で使うお金って結構な金額なので4%ってなかなか影響大です! 「じゃらんnet」予約で貯まるポイント• 予約&宿泊で通常2%のポイント還元• ポイントサイト経由の予約で4%のポイント還元 手順はポイントサイト「」経由で「じゃらんnet」でホテル予約するだけです。 以下では「じゃらんnet」を利用してポイントをたくさん貯める方法や、ポイントの使い道について説明いたします。 「じゃらんnet」ホテル予約で貯まるポイントはPontaポイント 「じゃらんnet」の利用で貯まるのは主にPontaポイントです。 リクルートポイントと統合している関係から、リクルートポイントからPontaポイントへ交換することもできます。 以下の図は「Pontaポイント」公式HPよりお借りしました。 「じゃらんnet」の宿泊の際に登録が必要なのは《リクルートID》です! ただし 貯まるのはPontaポイントで、Ponta会員IDは未登録でも使えます。 ややこしいですが、とりあえず会員登録したら使えるんであまり考えなくても大丈夫ですよ。 通常「じゃらんnet」を利用した際に貯まるポイントは 利用金額の2%です。 プランを検索した時に加算されるポイントが載っています。 この加算予定ポイントは、プランの合計金額の2%です。 結構もらえますよね? 貯まったポイントは次にホテル予約等する際に「1ポイント=1円」で利用できるので、支払金額を少なくすることができます。 ただ全てがPontaポイントではなく、内訳はこのようになっています。 Pontaポイント1%• じゃらん限定ポイント1% ん?限定ポイントってなに?? Pontaポイント・リクルートポイントは「通常ポイント」「期間限定ポイント」「サイト限定ポイント」の3種類あります。 じゃらんで貯まるポイント2%の内、1%分が《じゃらん限定ポイント》です。 この限定ポイントは【有効期限が短め・じゃらんnetでしか使えない・Pontaポイントに交換できない】のでじゃらんでサクッと使っちゃいましょう! 有効期限はポイント残高照会から通常ポイント・限定ポイントごとに見ることができます。 お盆旅行で使ったのであんまり貯まってないです。 (笑) 限定ポイント毎にちゃんと有効期限を記載してくれています。 ちなみに1,000ポイントのじゃらん限定ポイントは「抽選で限定ポイント加算しました!」ってたまにもらえるものなんですけど、有効期限が翌月末までとかなのでタイミング良くないと使いづらいポイントです。 突然もらっても使えないんだよね… タイミングによっては嬉しいポイントだと思うので、加算したよ!のメールは見逃さないようにしましょう。 「ハピタス」経由で利用すると更にポイント4%還元! ここまでは普通にじゃらんを利用した時のポイントの貯め方について説明しました。 しかし もう一つ手順を増やすだけで更に4%のポイント還元が受けられるんです。 やらない手はないよね? でもめんどくさいんじゃないの〜?? そこまでめんどくさくないです。 手順を説明しますね! まずはポイントサイト「」に登録します。 簡単な例でいうと、百貨店やスーパーで「今ここでクレジットカード申し込んでくれたら商品券あげますよ!」ってキャンペーンありますよね? あれがインターネットで行われているという感じです。 怪しいお金ではなく広告宣伝費から出たお金がポイントになってるのでご安心ください。 では「ハピタス」でポイント4%還元する手順を説明します。 すると「じゃらんnet」の案件ページが出てきます。 右上の『ポイントを貯める』ボタンから「じゃらんnet」にアクセスできます。 Cookieなどの関係でポイントが付与されないことがあります。 ポイントサイトを利用するときには『ポイント獲得条件』をしっかり確認しましょう! 「じゃらんnet」の場合だと 《デイユースは対象外》となっていますので注意です。 また、「じゃらんパック」「じゃらん遊び・体験予約」は別の案件ページがありますのでそちらから予約しましょう! しばらくするとハピタスのマイページに判定中としてポイントが反映されます。 確定されるまで 「宿泊完了後180日〜410日」とあるようにポイント確定までの時間が長いのがネックですが、気長に待つしかないですね。 ハピタスポイントの使い方• 1ポイント=1円として銀行への振込・電子マネーとしても利用できます。 ポイント交換先の「PeXポイント」へ交換することで「Pontaポイント」にも交換できるので、「じゃらんnet」で旅行代として利用することも可能! 還元された分でお買い物をしたり、もう一回「じゃらんnet」で使うことも可能なので 「ポイントなんか返ってきても使わないわ〜」と思う方も貯めてて損はないことをご理解ください。 「ハピタス」のポイントは様々なポイント・電子マネーに交換できますので、他にも日常的に利用しているポイントへ交換可能です。 からぜひご確認ください! 年会費無料のリクルートカード利用で更に1. しかし実はまだ還元率が増える方法があるんです…! それがこの「リクルートカード」というクレジットカードを使うことです。 なんと 年会費永年無料でポイント還元率が1. 2%なんです!! 普段のお買い物・ケータイや光熱費の引き落としなどを「リクルートカード」に集約することで《リクルートポイント》が貯まります。 普段から現金払い・口座引き落としにしているものって、 実はほとんどクレジットカード払いできるんですよね。 つまり 「リクルートカード」で年間100万円クレジットカード決済するとクレジットカード決済のポイントだけで12,000円分のポイントが貯まります。 年会費無料&1. 2%還元の超優秀カードを申し込もう! ポイント10%還元プランとハピタス+リクルートカード併用で15. 2%還元! なんとなんと!!!まだここから 更にポイント10%還元という爆裂にポイントが貯まる方法のご紹介です!! 「じゃらんnet」の宿泊プランを見ていると、ポイント10%プランというのがあります。 泊まりたいホテルを探した後に、宿泊プランをチェックしてみるとこの「ポイント10%還元プラン」があるホテルがあります。 こちらは「東京ベイ舞浜ホテル」のポイント10%還元プランです。 利用金額が高いだけあって10%ともなると 5,000円分以上のポイントが返ってきます! もはやこのポイントだけでビジネスホテル泊まれたりしますからね。 条件が合うホテルがあれば絶対にこのプランを使うべきです。 お気付きの方もいるかと思いますが、 先ほどの項目で説明しました「ハピタス」+「リクルートカード」を利用することで合計15. 2%ポイント還元することが可能になります! 家族旅行で5万円のホテルを予約した場合…• 「じゃらんnet」10%ポイント還元プラン利用:5,000Pontaポイント• 「ハピタス」経由で「じゃらんnet」利用(4%還元):2,000ハピタスポイント• 旅行代金を「リクルートカード」で決済(1. 2%) これが ポイントの三重取りというものです! せめて旅行のような大きな出費の時だけでも気にしてポイントを貯めることをおすすめします。 たくさんポイントが貯まるので、お得感を感じやすくなって貯めることが苦じゃなくなってきますよ! 「じゃらんnet」おすすめ理由:ホテル検索が使いやすくて便利! ここまではポイントの貯め方について説明してきましたが、他にも「じゃらんnet」をおすすめする理由を紹介します。 ホテル予約サイトで大事なのって検索が使いやすいことだと思うんです。 今まで普通に使ってたのであまり気づかなかったんですけど、他のサイトを使った時に「使いにくいな〜」と感じました。 それくらい検索条件が細かく分かれていて使いやすいってことです。 食事タイプや宿タイプ・部屋タイプや細かい条件が選べるようになってます。 私はタバコを吸わなくて部屋に匂いがついてるのも嫌なので「禁煙ルーム」の条件を選んだり、少し贅沢したいなという時には「部屋で夕食」という条件で絞ったりしています。 こうした細かい条件を選べるというのがメリットだと思います。 ちなみにスマホで検索した時には検索条件が少し減ってしまいますが、だいたいよく使われそうな条件はありますのでご安心ください。 表記も「一人あたりの金額」「あと何部屋」「合計金額」がしっかりと表示されているところがポイント高いです。 他のサイトを見ていて<この金額は合計なの?一人あたりなの?一部屋ごとなの?>ってよくわからなくなる時があるんですよ。 だからしっかりとわかりやすく表記されているっていうのが良いですね!細かいけど! 単純だけど見やすいって大事なんだね! まとめ:「ハピタス」+「じゃらんnet」で旅行代も高還元できる 旅行ってなんやかんやでお金がかかります。 でも格安ツアーとか使わないと安く行けないって思いがちじゃないですか? そんなあなたに 「ポイント還元でお得に旅行しませんか?」という提案でした。 「じゃらんnet」の使い方まとめ• 普通に予約して利用するだけで還元率2%• 「」経由で還元率4%• 「 」で決済すると還元率1. 「じゃらんnet」のポイント10%還元プランを使おう! ポイントサイト「」を経由して利用するだけでポイント還元率が上がります。 \登録は無料で出来ますのでどうぞ/ 「楽天市場」や「Yahoo! ショッピング」もハピタス経由でポイント還元出来ますよ! ポイントを貯めるってセコイ感じがするって人もいると思うんですけど、ポイントが貯められる人って賢いと思うんです。

次の