東山 記念日。 大切な日にいかが?名古屋で記念日ディナーにおすすめのレストラン28選

市川市東山魁夷記念館 ドイツ風建築物で落ち着けるスペースが魅力的|わたなびはじめの芸術的散歩道

東山 記念日

イメージを拡大 東山奈央の声優活動10周年を記念したキャラクターソングベストアルバム「Special Thanks!」が、、8月5日にリリースされることが決まった。 同アルバムは、彼女がこれまで歌ってきた200曲以上のキャラクターソングを自らがセレクトし、「ハッピークレセント」(「神のみぞ知るセカイ」エンディング主題歌)や「ここからはじまる物語」(「異国迷路のクロワーゼ The Animation」エンディング主題歌)など全20曲以上を2枚組で収録している。 」は各作品発のユニットとして歌った曲だが、今回のアルバムのために東山がソロで新録した。 東山は「キャラクターと共に歩んだ、奇跡のような日々がギュッと詰まったアルバムになりました。 アニバーサリースペシャル盤はスペシャルボックス仕様で、東山が出演したアニメ主題歌のカバー曲(3曲予定)と水島精二監督プロデュースの朗読劇を収録したCD、ロングインタビューや10周年記念イラストなどを収めたスペシャルブックが同梱される。 ジャケットは通常盤が本人による実写ジャケット、アニバーサリースペシャル盤が東山のテレビアニメデビュー作となった「神のみぞ知るセカイ」の原作者・若木民喜氏による描き下ろしイラストとなっている。 YouTubeではイラストレーターのキクチミロ氏が制作した切り絵アニメーションによる「Special Thanks!」解禁プロモーションビデオも公開中。 価格は、通常盤が3000円、アニバーサリースペシャル盤が5000円(いずれも税抜き)。 さらに、アニメイトやゲーマーズ、とらのあな各店など対象店舗での早期予約キャンペーンも決まった。 6月28日までにアルバムを予約すると、東山のペンギン愛をつめこんだ新曲「Wonder Love」やスペシャルトークを収録したオリジナルCDがプレゼントされる。 なお、表題曲は7月15日から音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Storeやレコチョクなどで配信もスタートする。 12月5、6日には東京ガーデンシアターで10thアニバーサリーライブ「Special Thanks!フェスティバル」の開催も決定した。 東山がこれまでさまざまなキャラクターとして歌唱してきたアニメ主題歌やキャラクターソングで構成されたライブとなっており、「 Special Thanks!」の初回生産分の特典として最速予約抽選券(シリアル付き)が封入される。

次の

市川市東山魁夷記念館 ドイツ風建築物で落ち着けるスペースが魅力的|わたなびはじめの芸術的散歩道

東山 記念日

ひがしやま のりゆき 東山 紀之 本名 東山 紀之 生年月日 1966-09-30 (53歳) 出生地 身長 178 血液型 職業 、、、 ジャンル 、、、、 活動期間 - 活動内容 1979年:入所 :に加入 :少年隊でビデオデビュー :少年隊でレコードデビュー :『』で初主演 :『』で初を務める :『』主演 配偶者 事務所 主な作品 ドラマ 『』 『』 『』 『』 『』 『』シリーズ 『』シリーズ 『』シリーズ 『』シリーズ 『』 『』 『』 映画 『』 『』 『』 『』 『』 舞台 『少年隊』シリーズ 『』 『』 『』 『』 『』 『』 『』 『』 『』 ナレーション 『』 『』 『』 目次• 来歴 生い立ち 出身。 父方のが。 妹がいる。 川崎で生まれ、とに引っ越した後 、東山が3歳の時に両親が。 以降は川崎で母親の元で育てられた。 その後、母親はするものの、のちに離婚している。 小学校時代、3年生の時から3年間、教室に通う。 6年生の時に剣道大会の地区大会で優勝を果たす。 中学から高校時代、部活は部に所属。 中学時代は1年生の時から入り、2年生の時には神奈川県大会で準優勝、3年生の時にはを務める。 芸能界へ あと1か月で小学校を卒業という春先、当時の理容室に勤務していた母親から音楽番組『』の公開収録のチケットを貰い受け、友人3人とへ観覧に行った。 その帰り道、で信号待ちをしていた坊主頭の東山少年の姿がたまたま車で通りがかったジャニーズ事務所の社長であるの目に留まり 、すぐさまジャニー喜多川自ら車から降りて声を東山少年にかけたという。 ジャニーズ事務所において、社長からの直接スカウトは珍しいケースである。 1979年にジャニーズ事務所に入り 、定時制入学と同時に合宿所生活をスタートさせた。 当時合宿所は原宿にあり、、、、そして、ら10人ほどが暮らしていた。 レッスン生として歌やダンスの稽古を受けながら、先輩タレントのバックダンサーを務める。 のちに高校は中退している。 に少年隊のメンバーとなり、12月12日に少年隊として「」でレコードデビュー。 デビュー以降はグループ活動のかたわらソロとしても活躍。 2008年以降はソロ活動に比重を置き、俳優業を中心に、テレビ・舞台・映画にと多方面で活躍。 一方で同年には系テレビドラマ『』の主題歌「」を歌うために・と期間限定ユニット・を結成している。 私生活 に、およそ2年半の交際を経て、3月の舞台『』での共演を機に交際していたのと結婚。 がキューピッドとなった。 に第1子となる長女が誕生 し、には第2子となる次女が誕生した。 1か月に100km走るというのが自分に課したルールだと語っている。 腹筋は1日に1000回、20年以上欠かさず続けている。 自身のダンスナンバーでは、側転バック宙、高台からのバック宙、壁宙などを披露している。 に行われた舞台『』では、公演が始まってすぐ上演中に足の甲を骨折したが 、1日も休むことなくまで踊り、役をこなした。 の主演(『』 1993年1月10日 - 6月13日)を初めて務めたジャニーズタレントでもある。 シリアスな二枚目役からコミカルな役まで幅広い役柄をこなす。 ではこれまで初挑戦の時代劇で演じたに始まり、、、、、、などの歴史上の人物や、を演じている。 1987年から流行したの代表格として名前が挙がる。 1988年にしょうゆ顔の代表での流行語部門・大衆賞を受賞している。 ジャニーズ事務所の後輩タレントとの関わりにおいては、初めて一人暮らしをしようとしていた頃に、事務所から「預かってくれ」と頼まれ 、TOKIOの、、が居候していたことがある。 また、のは東山の付き人をしていた時期があった。 この他、のなど多くの後輩たちと親交があるだけでなく、ジャニーズ事務所の新人研修会で講師を務めたりもする。 が得意であり、『』誌上で自作の料理を披露する連載ページも持っていた。 趣味・嗜好 1999年9月、を始める。 アドバンスライセンスも取得。 司会を務めていたの情報生番組『』内で、1か月半後の4月に開催される「2005」に出場することを発表。 初挑戦で、目標の4時間を上回る3時間3分11秒で完走した。 2009年6月、を始める。 始めたきっかけについては、やらがであったことから興味を持ち始めたことに加え、芝居をする上で相手との距離感をどう保つのか、どのように呼吸を合わせるかが重要だと思うようになったと語っている。 憧れの人物に、、を挙げている。 王貞治の精神、ブルース・リーの肉体、マイケル・ジャクソンの軽やかさが自身の目標だと語っている。 2009年7月20日にTBS系で放送された自身が司会・ナレーションを務める『』の放送200回突破記念のスペシャルにおいて対談(王貞治vs東山紀之)が実現した。 幼少の頃からブルース・リーにも憧れており、東山が身体を鍛えることに目覚めた理由の一つにリーの存在が挙げられる。 マイケル・ジャクソンには、東山が13歳の時にの合宿所で初めてビデオを見て以来 、そのダンスパフォーマンスに衝撃を受け、以降ずっと「ダンスの神様」と敬愛し続けており、自身の芸能活動の礎になっていると語っている。 少年隊のメンバーとともにマイケルの振付師であるからレッスンを受けたり 、でマイケル本人と2人でアトラクションを楽しんだこともあった。 2011年5月25日に大阪・で行われた自身の主演映画『』チャリティ上映会の舞台挨拶の席でのファンであることを初告白。 取材に訪れていたスポーツ新聞社が翌日の紙面で報じた。 交友関係• - 1986年『』に少年隊が初出場した際に、審査員をつとめていた森が東山に声をかけたことがきっかけで親交が始まった。 舞台やドラマ共演も多数 でプライベートでもよく交流があったため、マスコミには「永遠の恋人」とも言われたが、森が亡くなった時には「師匠であり母だった」「アイドル出身の僕を一番最初に認めてくれた」「森さんがいなかったら今の僕はなかった」とコメントしている。 - 東山が時代劇に初挑戦したドラマ『新選組』(1987年)において共演し、松方から時代劇の手ほどきを受けた。 以来、東山にとっては師と仰ぐ存在。 また、松方を介して、、とも親交があった。 ・夫妻 - それぞれのコンサートや舞台に足を運ぶなど、公私にわたり長年の親交がある。 山下が2002年にシングル・カットして発売した「(ラブランド、アイランド)」のに東山は老紳士に扮して出演し、ダンスを披露している。 - 幼馴染み。 13歳当時、お互いの実家が近所で、共通の友人を通して知り合う。 また、緒形を通して、緒形の父親で俳優の 、弟で俳優のとも交流があった。 - 東山がジャニーズ事務所に入所した中学時代からの友人。 他に、 、 、 、 、 、 らとも親交がある。 出演 個人での出演のみ記載。 『』などグループでの出演はを参照。 テレビドラマ• 青春反逆児PART2(1983年1月、、) - 宮沢圭一 役• I 愛と青春の時(1987年10月1日、、秋の時代劇スペシャル) - 沖田総司 役• 新選組 II 池田家襲撃(1987年10月8日)• (1987年11月16日 - 12月21日、フジテレビ) - 主演・増淵岬平 役• シリーズ(1988年 - 1992年 、テレビ朝日) - 水木新吾 役• 名奉行 遠山の金さん 第1シリーズ(1988年4月21日 - 11月24日)• 名奉行 遠山の金さん 第2シリーズ(1989年5月25日 - 11月30日)• 名奉行 遠山の金さん 第3シリーズ(1990年7月5日 - 1991年3月28日)• 名奉行 遠山の金さんスペシャル 江戸城転覆! 覗かれた赤毛の女(1992年9月24日)• (1988年9月26日、、第12回) - あずま湯の東君 役• 前編(1988年10月10日、フジテレビ) - 主演・時雨由紀夫 役• 男たちの激突! 後編(1988年10月17日)• (1990年1月1日、TBS、) - 主演・ 役• 梅の湯の結婚式はギャグでいっぱい 第一話「逃げ出した花嫁」(1990年1月2日、TBS) - 山之内アキラ 役• 時間ですよ! 殺人事件 梅の湯に死体が一つ浮かんだ(1990年10月15日、TBS、・秋の特別企画第3弾)• 「クリスマスの贈り物 イブをもう一度…」(1990年11月21日、フジテレビ)• (1991年1月2日、テレビ朝日、痛快娯楽時代劇スペシャル) - 主演・若さま(徳川治長) 役• 花迷宮・上海から来た女(1991年1月4日、フジテレビ、新春ミステリースペシャル) - 藤堂明 役• 夢みた旅(1991年1月15日、、ドラマスペシャル) - 主演・相原稔 役• 私の兄さん(1991年3月3日、TBS、「第1775回」) - 主演・森茂夫 役• 華のいろ(1991年6月9日、TBS、東芝日曜劇場「第1789回」) - 加藤紀久雄(歌舞伎役者・佐野川杜若) 役• ジプシーの夢・スペイン謎伝説(1991年12月5日、フジテレビ) - 主演・祥 役• ・上の巻(1991年12月27日、TBS、TBS創立40周年記念特別番組・スペシャル) - 主演・ 役• 源氏物語・下の巻(1992年1月3日) - 役• NHK• (1993年1月10日 - 6月13日) - 主演・啓泰 役• (1999年1月10日 - 12月12日) - 役• (2015年1月4日 - 12月、第5回 - ) - 桂小五郎(のち ) 役• (1993年3月28日、TBS、東芝日曜劇場「第1877回」) - 忠行(若旦那) 役• 傑作ミステリー選集I 三人の未亡人(1993年6月18日、フジテレビ、) - 主演・江藤仁 役• さよならスペシャル(1993年10月9日、) - 町村一志 役• (1994年1月1日、TBS、TBS大型時代劇スペシャル) - 役• (1994年10月19日 - 12月21日、日本テレビ、水曜ドラマ) - 神谷流星 役• 特別企画 (1995年9月25日、TBS、月曜ドラマスペシャル) - 主演・佐山(宮坂)道夫 役• (1995年10月21日 - 12月16日、日本テレビ、) - 主演・味沢匠 役• (1996年3月29日、TBS、ドラマスペシャル) - 安田武雄 役• (1996年10月13日 - 12月22日、TBS、東芝日曜劇場) - 主演・石丸多聞 役• Dear ウーマンスペシャル(1997年4月6日、春の特別企画• (1998年1月8日 - 3月19日、テレビ朝日、) - 主演・中島洋太郎 役• (2000年1月12日 - 3月15日、日本テレビ、) - 主演・金本満太郎 役• 平成夫婦茶碗スペシャル〜お母さんは風になった…(2000年12月19日)• (2002年1月9日 - 3月20日)• (2003年12月8日、TBS、生誕100年記念番組) - 梶井半之助 役• (2004年3月27日、テレビ朝日、、テレビ朝日開局45周年特別企画) - 主演・石野貞一郎 役• 棟居刑事の捜査ファイル・ガラスの恋人(2005年1月29日、作家40周年記念企画)• 棟居刑事の純白の証明(2007年2月10日、土曜ワイド劇場30周年特別企画)• 棟居刑事の青春の雲海(2008年11月8日)• 棟居刑事の黙示録(2009年11月21日)• 棟居刑事の背徳の詩集(2011年7月30日)• 棟居刑事の死海の伏流(2012年11月24日、土曜ワイド劇場35周年特別企画)• 棟居刑事の夜の虹(2014年2月8日)• 棟居刑事の黒い祭(2015年3月14日、森村誠一作家50周年記念)• 棟居刑事の偽完全犯罪(2016年4月23日)• 棟居刑事の凶縁(2017年9月28日)• 棟居刑事の黒い絆(2019年2月17日)• (2006年1月14日 - 3月11日、日本テレビ、) - 主演・高野聖也 役• 喰いタンスペシャル〜香港ぜんぶ食べちゃうぞ編〜(2006年9月30日)• 喰いタン2(2007年4月14日 - 6月23日)• 第一夜・第二夜(2007年1月6日・7日、テレビ朝日、新春時代劇スペシャル) - 役• シリーズ(2007年 - 、・テレビ朝日) - 主演・渡辺小五郎 役• (2007年7月7日、スペシャルドラマ)• 新春スペシャル(2009年1月4日、朝日放送必殺仕事人シリーズ30周年記念・テレビ朝日開局50周年記念)• 必殺仕事人2009(2009年1月9日 - 6月26日)• (2010年7月10日、スペシャルドラマ)• (2012年2月19日、ABC創立60周年記念、スペシャルドラマ)• (2013年2月17日、スペシャルドラマ)• (2014年7月27日、スペシャルドラマ)• (2015年11月29日、スペシャルドラマ)• (2016年9月25日、スペシャルドラマ)• (2018年1月7日、スペシャルドラマ)• (2019年3月10日、スペシャルドラマ)• (2010年7月18日 - 9月19日、TBS、) - 主演・医 後藤英雄(ファイヤー後藤) 役• (2012年6月30日、フジテレビ、、スペシャルドラマ) - 役• 一休さん2(2013年5月5日、スペシャル)• (2013年3月30日 - 2014年1月24日、全9回、NHK 、スペシャル時代劇) - 主演・ 役• 大岡越前2(2014年10月3日 - 12月5日、全10回)• 大岡越前3(2016年1月15日 - 3月4日、全8回)• 大岡越前スペシャル(2017年1月3日、BS新春時代劇)• 大岡越前4(2018年1月12日 - 3月2日、全8回)• 大岡越前スペシャル〜親子をつなぐ名裁き〜(2019年1月4日)• (2013年7月13日 - 8月3日、NHK、) - 主演・原島万二 役• (2015年1月14日 - 3月18日、日本テレビ、水曜ドラマ) - ニュースキャスター 久保田正純 役• -THE PAIN-(2015年6月7日 - 7月5日、、日曜オリジナルドラマ) - 主演・佐久間英司 役• (2015年7月15日 - 9月9日、テレビ朝日) - 主演・ 役• (2016年7月13日 - 9月14日)• (2017年7月12日 - 9月13日)• (2018年7月11日 - 9月12日)• (2019年7月10日 - 9月18日)• (2016年1月2日、テレビ東京、) - 主演・ 役• (2016年7月4日、TBS) - 主演・ 役• 松本清張 (2017年3月29日、テレビ東京、ドラマ特別企画) - 主演・梅木隆介 役• (2019年3月28日、フジテレビ、フジテレビ開局60周年ドラマ) - 主演・今西栄太郎 役 映画• (1983年8月4日公開、)• (1983年12月24日公開、東宝) - 町田ひろし 役• (1987年8月1日公開、東宝) - 主演・イースト 役• (1991年4月13日公開、) - 主演・白銀本気 役• (1992年10月3日公開、東映) - 刑事・青木 役(特別出演)• (2005年2月19日公開、) - 主演・白川真言 役• (2008年5月31日公開、) - 主演・手塚弥一郎 役(とW主演)• (2011年7月2日公開、東映) - 主演・戌井朔之助 役• (2011年12月10日公開、東宝) - 役• (2012年7月28日公開、東宝) - テロ集団「ダーククルセイド」の総統 役(特別出演)• (2014年7月26日公開、東宝) - テロ集団「ダーククルセイド」の総統 役• (2014年1月11日公開、東宝) - 加賀美慎一 役• (2018年3月21日公開、松竹) - 役 舞台• (1988年8月4日 - 21日、大阪) - 主演・沖田総司 役• (1993年10月3日 - 27日、) - 岡田 役• こけら落し特別公演 ジャニーズファンタジー (1997年8月9日・30日 - 31日、)• 「サド侯爵夫人」 - 主演・サド侯爵夫人 ルネ 役• 「わが友ヒットラー」 - 主演・エルンスト・レーム 役• (2018年1月1日 - 27日、帝国劇場) - 特別出演 (演出にも参加 )• 〈日本語吹替版〉(2004年3月13日公開、) - 主演・キナイ 役• 〈日本語吹替版〉(2012年6月8日公開、) - 主演・ベンジャミン・ミー() 役 テレビ番組• (1998年4月13日 - 2012年3月12日、) - 準レギュラー出演• ASIA SUPER LIVE(2001年3月27日、フジテレビ) - 司会• ワンチャンス! (2003年4月7日、TBS) - 司会• 東山ロミオ&瀬戸ジュリエットが巡る最新ロンドン紀行(2003年12月28日、フジテレビ)• (2004年4月4日 - 2005年9月25日、日本テレビ) - 司会• 27「愛は地球を救う」〜あなたの夢はみんなの夢〜(2004年8月21日 - 8月22日、日本テレビ) - スペシャルサポーター• (2005年10月2日 - 2006年2月19日、日本テレビ) - 司会• (2006年3月5日 - 9月24日、日本テレビ) - 司会• 特別版 舞台「さらば、わが愛 覇王別姫」 東山紀之の挑戦(2008年3月15日、日本テレビ)• 人類は宇宙を目指した! 完全実写ファイル(2009年3月15日、日本テレビ、日本テレビ開局55年記念番組・) - ナビゲーター• 東山紀之がコメディに挑む! 〜ブロードウェイミュージカル「カーテンズ」密着200日SP!! (2010年1月31日、テレビ朝日)• 挑戦しつづける男〜東山紀之45歳〜(2012年9月12日、NHK BSプレミアム)• 〜#0 どうする?教育のデジタル化〜(2012年11月30日、NHK Eテレ) - 司会• (2013年4月27日 - 2015年3月7日、) - 司会• (2017年10月1日 - 、テレビ朝日・・共同制作 )- メインキャスター• (2018年4月6日 - 、NHK BSプレミアム) - 「東山紀之presentsスペシャルステージ」コーナープロデュース• (2019年8月17日、NHK総合) - 司会 ナレーション• マミーの顔が僕は好きだ〜母と子のヒロシマ(1990年8月6日、NHK、・ドキュメンタリードラマ)• 大航海!! 謎と夢のコロンブス大紀行(1992年9月11日、日本テレビ、日本テレビ開局40周年記念特別番組) - クルーの日記• (2005年 - 、TBS)• 2005(2005年12月28日)• 2006(2007年1月5日)• 2007(2007年12月30日)• 2008(2008年12月30日)• 2009(2009年12月23日)• 2010(2010年12月29日)• 2011(2011年12月28日)• プロ野球戦力外通告〜特別編〜(2012年6月16日、TBS)• 2012(2012年12月26日)• 2013(2013年12月30日)• 2014(2014年12月30日)• 2015(2015年12月30日)• 2016(2016年12月30日)• (2006年6月23日、TBS、• (2007年 - 、TBS)• 2007年9月13日• 2009年12月30日• 2011年3月24日• 2013年10月8日 ラジオ• 東山紀之のNECサンデーミュージック(1990年4月15日 - 1994年4月3日、)• 第17回(1991年12月24日正午 - 12月25日正午、ニッポン放送) - メインパーソナリティー ミュージック・ビデオ• 「」(2002年1月23日発売) - ダンスを披露• 「」(2013年9月4日発売) - 新郎:高岡惣一郎 役 CM• 「ロッカッキー」(1980年) - 当時のメンバーであった、・松原康行・浜中隆の3名とともに、のバックを務めた。 「」(1986年9月 - 1995年6月)• 「コニカカラーフィルム」(1989年 - 1991年)• 「マテウスロゼ」(1991年)• 「セサミンEX」(2014年1月 - )• 「ザ・プレミアム・モルツ」(2017年3月 - ) - ナレーション• ハウス食品「クリッパー」(1993年 - 1995年)• 「セルラー」(1994年 - 1995年)• イメージキャラクター(1997年9月 - 2002年3月)• 「」(1998年5月 - 2004年5月)• 「」(2003年3月 - 6月) - ・・・らと共演• 「アサヒ本生アクアブルー」(2006年3月 - 9月) - と共演• 「ケイジャンホットチキン」(2006年4月 - 5月)• 「DRY」(2008年5月 - 6月)• 「オールゼロ」(2009年5月 - )• 「3Dスマート」(2011年10月 - )• 「BIZ TECHパンツ」(2012年5月 - )• 「ハイブリッドスーツ・コート」• 「フォーマル」• 「ウルトラクールシャツ・パンツ」(2014年5月 - )• 「防水・はっ水コート」(2014年11月 - )• 「楽動コート」(2017年9月 - )• (2016年10月) - 企業広告• グループでの書籍はを参照。 東山紀之(1998年12月17日刊、)• 雑誌『』の連載「東山紀之のMY favorite scene」をもとに、新たに写真・記事を加えて再構成したフォトエッセイ• NORIYUKI HIGASHIYAMA talking about MAKOTO(2005年2月18日刊、)• 哀川翔の著書に対談ゲストの一人として登場。 雑誌『』の連載「これまでと、これからと」に、新たに故郷の川崎を訪れたドキュメントなどを加筆し、再構成。 半生を綴ったエッセイ 雑誌連載• 東山シェフの料理冒険王(『Duet』(後の『』)、1986年12月号 - 1991年11月号)• 東山紀之のDANDY TALK(『』、1990年4月号 - 9月号)• 東山紀之のスーパースター対談(『』、1994年4月号 - 9月号)• 東山紀之の新スーパースター対談(麻布台出版社『ポポロ』、1994年12月号 - 1995年3月号)• 東山紀之のMY favorite scene(マガジンハウス『楽』、1996年7月号 - 1998年9・10月合併号)• 東山紀之さんのオシャレのためのエクササイズ(光文社『』、2002年7月号 - 2004年9月号)• 東山紀之さん新・オシャレのためのエクササイズ(光文社『VERY』、2004年10月号 - 2005年6月号)• 東山紀之さんの「すぐできるヨガ」(光文社『VERY』、2005年7月号 - 2006年7月号)• 東山紀之さんのワールドヘルシー(光文社『VERY』、2006年8月号 - 2008年7月号)• これまでと、これからと(朝日新聞出版『週刊朝日』、2009年1月2・9日合併号 - 2010年4月16日号)• エデンのヒガシ(『』、2012年5月号 - 2013年8月号)• 第5回・1988年度 一般選出部門(1988年)• 第22回 スポーツ・芸能部門(1993年)• 第56回 演劇部門優秀賞(2001年)• 第18回・2008年度 主演男優賞(2009年)• 第40回ベストドレッサー賞 スポーツ・芸能部門(2011年)• 第24回 男性部門(2013年) 脚注 []• 2003年7月24日. の2003年12月17日時点におけるアーカイブ。 2013年9月5日閲覧。 Johnny's net. 2016年5月26日閲覧。 インタビュー. の2016年8月21日時点におけるアーカイブ。 2017年10月1日閲覧。 2008年12月21日. の2009年2月7日時点におけるアーカイブ。 2016年5月26日閲覧。 2016年5月26日閲覧。 2010年10月24日. の2016年6月4日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 2015年8月8日. 2016年5月26日閲覧。 1985年3月号 : p. 199. 『』連載コラム「これまでと、これからと」をまとめた単行本。 『週刊朝日』(2009年3月6日号)での東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene09)• 東山紀之 2017年7月11日. インタビュー. 2018年1月6日閲覧。 『週刊朝日』(2009年3月27日号)での東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene12)• 2016年7月5日. 2016年7月15日閲覧。 インタビュアー:青森正宣. 2015年4月16日閲覧。 2016年7月13日. の2016年7月15日時点におけるアーカイブ。 2017年10月1日閲覧。 東山紀之 2017年7月11日. インタビュー. 2018年1月6日閲覧。 2008年12月10日. の2009年2月7日時点におけるアーカイブ。 2018年6月30日閲覧。 2017年12月22日. の2018年1月6日時点におけるアーカイブ。 2018年1月6日閲覧。 2011年11月5日. 2016年5月26日閲覧。 2013年6月6日. 2013年9月5日閲覧。 2009年5月26日. の2016年8月7日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 2013年12月28日. 2013年12月28日閲覧。 2003年8月7日. の2005年3月7日時点におけるアーカイブ。 2018年6月30日閲覧。 2006年5月3日. の2016年6月4日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 2008年3月10日. の2008年3月13日時点におけるアーカイブ。 2016年5月26日閲覧。 2016年6月22日. 2016年7月15日閲覧。 2013年10月30日. 2013年11月2日閲覧。 2019年1月13日. 2019年1月31日閲覧。 1986年、『Duet』創刊号より [ ]• 2000年1月13日付『』の「ZipZap」に掲載された東山のインタビュー記事の中で自ら語った。 2005年4月19日. の2008年3月12日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 『週刊朝日』(2009年2月20日号)の東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene07)• 2009年6月27日. の2010年8月12日時点におけるアーカイブ。 2017年5月22日閲覧。 インタビュアー:畑中祐司. の2018年1月6日時点におけるアーカイブ。 2018年1月6日閲覧。 2016年8月10日. 2016年8月25日閲覧。 2009年6月27日. の2016年9月17日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 『週刊朝日』(2009年4月24日号)での東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene16)• 『週刊朝日』(2009年7月17日号)での東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene28)• 2011年5月26日. の2012年4月17日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 『週刊朝日』(2009年11月27日号)の東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene47)• 2012年11月16日. 2013年11月2日閲覧。 インタビュー. 2016年8月25日閲覧。 『週刊朝日』(2009年8月28日号)の東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene34)• 2002年1月18日. の2003年10月8日時点におけるアーカイブ。 2016年5月26日閲覧。 『週刊朝日』(2009年11月13日号)の東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene45)• 『週刊朝日』(2009年6月19日号)の東山の連載コラム「これまでと、これからと」(Scene24)• 2015年8月12日. の2015年8月13日時点におけるアーカイブ。 2016年8月25日閲覧。 2014年10月22日. 2015年4月16日閲覧。 2002年1月8日. の2003年8月4日時点におけるアーカイブ。 2016年7月15日閲覧。 2004年3月10日. の2004年4月4日時点におけるアーカイブ。 2016年5月26日閲覧。 2007年2月10日. 2015年4月16日閲覧。 2007年1月22日. の2007年9月15日時点におけるアーカイブ。 2015年4月16日閲覧。 2006年11月1日. の2007年1月25日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 2007年2月12日. の2007年2月20日時点におけるアーカイブ。 2016年8月25日閲覧。 2008年12月27日. の2009年2月7日時点におけるアーカイブ。 2016年8月25日閲覧。 2015年11月16日. 2016年8月25日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年8月19日. 2016年8月19日閲覧。 2017年12月21日. 2018年1月6日閲覧。 2013年4月2日. の2013年4月2日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 2017年12月8日. 2018年1月6日閲覧。 マイナビニュース. 2018年11月13日. 2019年1月31日閲覧。 2013年9月11日. 2013年11月2日閲覧。 2015年4月16日. の2015年4月16日時点におけるアーカイブ。 2016年7月15日閲覧。 日刊スポーツ 2015年5月25日. 2015年5月25日閲覧。 2016年5月26日. 2016年5月26日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年5月25日. 2017年10月1日閲覧。 クランクイン!. ハリウッドチャンネル 2019年6月12日. 2019年7月29日閲覧。 SANSPO. COM 2015年8月21日. 2015年8月21日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年5月16日. 2016年5月16日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2017年1月27日. の2017年1月27日時点におけるアーカイブ。 2017年1月27日閲覧。 マイナビニュース. マイナビ 2019年2月24日. 2019年3月2日閲覧。 2008年. 2018年9月8日閲覧。 2011年6月19日. の2011年6月24日時点におけるアーカイブ。 2015年4月16日閲覧。 MovieWalker 2012年4月11日. 2013年9月5日閲覧。 2014年3月17日. 2014年7月28日時点のよりアーカイブ。 2015年4月16日閲覧。 MovieWalker 2014年1月4日. 2014年3月16日閲覧。 cinemacafe. net 2017年9月29日. 2017年10月1日閲覧。 2003年3月18日. の2003年12月10日時点におけるアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 2003年9月19日. の2004年4月6日時点におけるアーカイブ。 2016年8月25日閲覧。 2007年10月17日. の2008年5月22日時点におけるアーカイブ。 2015年4月16日閲覧。 2009年7月4日. の2009年12月31日時点におけるアーカイブ。 2016年5月26日閲覧。 2010年10月5日. の2010年11月24日時点におけるアーカイブ。 2016年7月15日閲覧。 大林計隆 2012年8月24日. 2012年8月28日時点のよりアーカイブ。 2016年7月15日閲覧。 2014年10月6日. 2015年4月16日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年10月26日. 2017年10月28日閲覧。 2018年1月3日. の2018年4月4日時点におけるアーカイブ。 2018年4月4日閲覧。 2018年1月23日. 2018年4月4日閲覧。 ORICON STYLE 2015年11月13日. 2015年11月13日閲覧。 2004年2月5日. の2004年4月5日時点におけるアーカイブ。 2016年5月26日閲覧。 2013年12月9日. 2015年4月28日時点のよりアーカイブ。 2017年4月13日閲覧。 2006年10月7日. の2007年1月23日時点におけるアーカイブ。 2015年4月16日閲覧。 ORICON NEWS 2017年7月3日発行、同日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年3月12日. 2018年4月4日閲覧。 MANTANWEB. 2019年7月16日. 2019年7月29日閲覧。 CDJournal 2013年9月4日. 2013年9月5日閲覧。 2014年1月29日. 2014年3月6日時点のよりアーカイブ。 2017年10月28日閲覧。 東京ウォーカー 2017年3月9日. 2017年4月13日閲覧。 2003年2月13日. の2003年2月22日時点におけるアーカイブ。 2014年3月16日閲覧。 プレスリリース , , 2008年5月27日 , 2013年12月28日閲覧。 プレスリリース , , 2011年10月1日 , 2013年12月28日閲覧。 2012年5月11日. 2013年12月28日閲覧。 2017年9月29日. 2017年10月1日閲覧。 MANTANWEB. 2019年5月9日. 2019年5月12日閲覧。 Billboard JAPAN 2013年1月25日. 2014年3月16日閲覧。 外部リンク•

次の

没後15年記念 東山魁夷と日本の四季

東山 記念日

アニメ主題歌カバー: NEW! SHINY DAYS(作詞:永塚健登 作曲:新田目翔 編曲:立山秋航) NEW! また、東山奈央のロングインタビューや写真、セ ルフライナーノーツなどを収録した豪華内容。 NEW! キミとボクのミライ ~Lyria Ver. NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! エブリデイワールド-Ballade Arrange-Yui Solo Ver. (TVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 NEW! NEW! NEW! NEW! Jumping!! Respect? わたしいろダリア(TVアニメ『ハロー!! その年のTVアニメ『神のみぞ知るセカイ』中川かのん役で注目を集める。 2019年には自身初となるワンマンツアーを開催し、 追加公演として台北・上海を回るアジアツアーも完遂した。 今後の活動からも目が離せない!.

次の