バルクオム スターターキット ロフト。 バルクオムを楽天よりも安く購入する秘訣!通販最安値はココでした!

バルクオムは店舗で安く買える?ネットは?調査してみた|バルクオムラボ

バルクオム スターターキット ロフト

バルクオムとは? メンズコスメと聞くと必ず出てくる BULK HOMME 以下バルクオム。 今や多くの 芸能人、俳優、美容師が愛用し、数多くの 高級ホテルやジム、スパのアメニティとして提供さされているという、このバルクオム。 見た目がスタイリッシュかつハイセンスでかっこよく、更に効果も実感しやすい、今 ダントツで人気のメンズコスメとして注目されています。 そしてこのバルクオムのイメージキャラクターを務めるのが、ドラマ「GTO」や「池袋ウェストゲートパーク」、映画「ピンポン」で言わずと知れた 窪塚洋介さん。 ほんとうにカッコイイですよね!! 話がそれましたが、あの窪塚洋介さんがイメージキャラクターを務めるほどメンズコスメブランドとしても地位を確立しているのです! しかし、このバルクオムがこの世に誕生したのは、なんと2013年! まだ5年しか経っていないのです! 歴史が浅い? 考えてみてください。 まだ5年しかたっていないのにこの評判です。 さぞかし効果はすごいのでしょう! 実際に使用者に男性から出てくる言葉は良いことばかり。 やはりまだその効果を実感されていない方は半信半疑で、抵抗が強いでしょう。 実はその抵抗こそが、バルクオムの悪い評判として出回ってしまっているのです。 それではこのバルクオムの詳細を口コミを交えてみていきましょう。 バルクオムの評判は? バルクオムの評判は全体として見て、 良いことを言っている方が多いものが目立ちます。 そうなんです。 メンズコスメに限らず、コスメで大切なことは使用感よりもまず、その製品を使っていることによる「自分カッコイイ感。 実際にバルクオムを使用しているカッコイイ男性がバルクオムを指示している理由の一つが、泡立ちのよさ。 最近では泡立ちの良さは男女コスメ部門において、大切な条件の一つとなっています。 そしてこのバルクオムは泡立ちだけでゃ有りません。 それは、泡のきめの細やかさです。 泡立てたその泡はおはやマシュマロの域。 これは男性使用者からのリピートをえている一番の理由でしょう。 前述したマシュマロ泡で肌を包むようにして洗うことで、徐々に実感できることでしょう。 悪い評判はやはり金銭的なことばかり。 やはり、良いものは高い。 それだけです。 しかし、高い分一度つかってしまえば虜に立ってしまうでしょう。 初めて使う方であれば、 初回 1480円で使うことができるんです! ぜひこの機会を見逃さないようにしてください!! バルクオムの口コミは? バルクオムの口コミは正直これまで記述してきました通り、「良い」が「高い」です。 ここで、実際に使用されている方の評判を見ていきましょう。 最近マジで肌の調子良すぎ。 」 30代男性 「バルクオムはメンズスキンケアではNO1といっていいほどこだわりをもった上品な商品です。 」 20代男性 「結局高いものも安いものも全無試したけど、バルクオムで統一するとすげー肌の調子が良いのでもとに戻した。 」 20代男性 お金に余裕のある方は継続使用ができるのですが、メンズコスメにここまで お金をかけることができないという方は、手を出しにくい領域かと思われます。 バルクオムって高いの? バルクオムは今やメンズコスメではNO. 1ですが、やはり 気になるのはお値段ですよね。 ロフトや東急ハンズ、で購入すれば、 洗顔3000円 化粧水2000円 で購入できます。 「なかなか高い・・・。 」 お気持ちは分かります。 良いものは高いですからね。 実際の口コミでも、洗顔、化粧水、乳液をそろえて使用した方が効果は高い!という口コミが目立ちます。

次の

バルクオム 洗顔

バルクオム スターターキット ロフト

Contents• そもそもBULK HOMME(バルクオム)ってなに? BULK HOMME(バルクオム)とは、男性向けの化粧水や乳液、洗顔料を開発・販売してるメンズスキンケアブランド。 メンズスキンケアブランドなので当然ですが、女性の肌ではなく 男性の肌に特化した化粧水・乳液、洗顔料を開発しています。 こちらの記事でも書きましたが、実は女性よりも男性の方が肌に受けるダメージが多く、スキンケアの必要性が高いんです。 BULK HOMME(バルクオム)は製品の開発にお金をかけるため、マーケティングに力を入れていません。 ただ、多くの芸能人が愛用していることから、少しずつ知名度が高くなっています。 BULK HOMME(バルクオム)はどこで買えるの? BULK HOMME(バルクオム)は、通販での購入になります。 「 良い製品をなるべく安い価格で提供したい」という考えから、卸業者のマージンなどの不要なコストをおさえ、全国のドラッグストアでは販売していません。 唯一取扱いがあるのは、ロフトと東急ハンズです。 BULK HOMME(バルクオム)スターターキットを1ヶ月使って実感した効果 BULK HOMME(バルクオム)スターターキットを1ヶ月使って実感した効果はこの2つ。 乾燥気味の肌が潤った• 変なブツブツやニキビが出来にくくなった 乾燥気味の肌が潤った 今まではスキンケアなんて何もしてこなかったので、冬場や夏に日焼けした後は乾燥させっぱなし。 乾燥しすぎて痛いなと感じてもケアせず放置。 でもBULK HOMME(バルクオム)の化粧水と乳液をつけてからは、ほとんど 乾燥を感じませんでした。 化粧水と乳液の保湿力も高く、朝つけたにも関わらず昼過ぎや夕方まで肌が潤ってるように感じます。 彼女からも最近肌が潤ってるねーと好評です。 変なブツブツやニキビが出来にくくなった 今までは冬場や日焼け後など、肌が乾燥するとすぐに変なブツブツやニキビがおでこやほっぺに出来てました。 ただ、BULK HOMME(バルクオム)の化粧水と乳液をつける習慣ができてからは、ほとんど ブツブツやニキビが出来なくなりました。 さすがにゼロではありませんが、ほとんど出来なくなり、自分でも鏡を見てわかるぐらい変わりました。 4ヶ月腐らないリンゴの幹細胞がBULK HOMME(バルクオム)の製品がよく効く理由? BULK HOMME(バルクオム)の効果が実感できたので、なぜそんな効果があるのか気になって調べてみました。 BULK HOMME(バルクオム)の成分は、温泉水やユズ果実エキス、イチゴ種子エキスなど天然素材を軸に構成されています。 その中で最も特徴的なのが、「 4ヶ月腐らないリンゴの幹細胞」。 この「4ヶ月腐らないリンゴの幹細胞」は 保湿+しわやたるみに効くすごい成分で、テレビでも話題になっていたようです。 「4ヶ月腐らないリンゴの幹細胞」を使っている美容液は基本的には高く、6,000円以上するものばかり。 でもBULK HOMME(バルクオム)の化粧水は 3,000円と相場の半額ぐらい。 BULK HOMME(バルクオム)が使っている成分の質が低いわけではなく、販促費を抑えて販売価格を落としているようです。 BULK HOMME(バルクオム)を1ヶ月使ってわかった使用感 面倒くさがりな私でもBULK HOMME(バルクオム)のスターターキットを1ヶ月使い続けられたことにビックリ。 入浴後に化粧水と乳液をつける習慣が身につくとは思いませんでした。 でもそれはBULK HOMME(バルクオム)の使用感が良かったからだと思います。 BULK HOMME(バルクオム)のスターターキットを1ヶ月使い続けた感想は、ざっくりこの3つ。 化粧水・乳液をつけた後にベタつかない• プッシュ式だから使いやすい• パッケージデザインが良くて愛着が湧いた 化粧水・乳液をつけた後にベタつかない 化粧水と乳液をつける習慣がついた最も大きな理由が、 化粧水・乳液をつけた後にベタつかないことでした。 他社製品の化粧水や乳液って、つけた後に結構ベタついて好きじゃなかったんです。 女性とは違って男性は化粧水や乳液をつけなれていない方が多く、私と同じように肌がベタつくのが嫌な人は多いと思います。 そんな方にこそBULK HOMME(バルクオム)の化粧水と乳液をお勧めします。 もちろん、ベタつかなくても 保湿はしっかりしてくれます。 朝つけた化粧水と乳液のおかげで、夕方まで潤いを感じることが多いです。 プッシュ式だから使いやすい スターターキットは化粧水と乳液がボトルに入っており、ボトルのキャップをプッシュして使う形になっています。 プッシュ式なので量の調節がしやすく、出しすぎたり少なすぎたりすることがなく、使うのがすごい楽でした。 パッケージデザインが良くて愛着が湧いた BULK HOMME(バルクオム)の製品はコストをおさえるためにシンプルにしてありますが、そのシンプルさが逆に私は好きですしカッコいいと感じます。 パッケージデザインがカッコよく、インテリアとしても映えます。 パッケージデザインが気に入って愛着が湧いたことで、化粧水と乳液をつけるのが面倒な時でも頑張って使い続けられました。 その証拠に他社製品を使ってみたら、化粧水と乳液を使い続ける習慣がなくなりました。。 BULK HOMME(バルクオム)の定期便コースに入りました BULK HOMME(バルクオム)の化粧水・乳液を1ヶ月以上使い、他社の化粧水と乳液を使い続けた結果、私はBULK HOMME(バルクオム)の 3ステップコースに入りました。 3ステップコースとは 3ステップコースとは、BULK HOMME(バルクオム)の洗顔料と化粧水が定期的に届くコースです。 また、初回のみこの3つもついてきます。 泡立てネット• 化粧水専用詰替えボトル 3ステップコースで購入できる商品を全てAmazonで購入すると、9,100円(税抜)と結構かかります。 ただ、3ステップコースを申し込むと初回に支払う金額は2,380円と、 7,000円近くお得に購入できます。 3ステップコースは、2回目の商品を受け取った後ならいつでも解約可能なので、肌に合わない場合はすぐに解約できます。 初回に届くのが洗顔料と化粧水のみのBASICコースもありますが、初回お支払いが5,600円かつ乳液が入っていないため、BASICコースを申し込むと損します。 3ステップコースもBASICコースも、2回目以降は洗顔料と化粧水のみが届いて支払い金額は4,500円。 定価で購入すると5,000円なので、2回目以降も定価よりちょっとだけお得です。 私が3ステップコースを申し込んだ理由 今まで化粧水や乳液を買っていない人から考えると、毎月4,500円の出費は高いと感じるかもしれません。 ただ、BULK HOMME(バルクオム)の化粧水と乳液を1ヶ月以上使い続け、他社商品と比べると、それだけの価値があると私は思います。 毎日使うものだからこそ、少し高くても愛着を持って使えるものを選ぶことをオススメします。 最近では、シャンプーまでBULK HOMME(バルクオム)になってきました。 BULK HOMME(バルクオム)の3ステップコースでお得にスキンケアを始められるチャンスなので、検討している方はぜひBULK HOMME(バルクオム)の化粧水と乳液を試してみてください。

次の

バルクオム 洗顔

バルクオム スターターキット ロフト

このチャンスをお見逃しなく。 試供品?スターターキット? それとも肌活コース? バルクオムを最安値で購入する方法。 メンズコスメNo. 1の人気と言っても過言ではない『バルクオム(BULK HOMME)』。 芸能人やモデルさんをはじめ、デキる男性の御用達コスメになっています。 「とりあえず試してみたい」「試供品やサンプルはないの?」というご質問や 「スターターキットと肌活コースの違いは?」という疑問にお答えするため、今回はバルクオムに関して調査を行いました。 結果、バルクオムをもっともお得に購入ができるオススメの方法は『1つ』しかないことが判明。 せっかくBULK HOMMEを試すのであれば、絶対に損をすることがないよう、購入前にしっかりとチェックしてくださいね。 しかし、肌活コースであれば圧倒的にお得な金額で購入できるにも関わらず、定期回数のシバリがありません。 つまり、とりあえず試してみて、気に入らない場合は自由に停止・解約することが可能。 割引を受けつつも回数のシバリがありませんから、ユーザーにとっては全く「デメリット」がないのです。 市販品や他のセットに関してはこれからご説明しますが、まずは「肌活コースがもっともお得」であることをおさえておいてくださいね。 >> バルクオムの肌活コースについてより詳しく知りたい方は を合わせてご覧ください。 試供品・サンプルはないの? 試供品もしくはサンプルはないのでしょうか?念のため、バルクオムのお客様センターへお問い合わせしてみました。 結果、現時点で(2018年2月)でサンプルや試供品の提供はなく、今後の予定もないとのこと。 試供品に一番近いのが「スターターキット」との回答でした。 これからバルクオムのスターターキットについてもご説明いたしますが、わたしはあまりオススメすることはできません。 BULK HOMMEのスターターキットってなに? BULK HOMMEにはTHE STARTER KIT(スターターキット)」というものがあります。 試供品やサンプルはありませんが、これがいわゆる「サンプル」的な役割を果たすもの。 洗顔料(THE FACE WASH)化粧水(THE TONER)乳液(THE LOTION)に加え、ミニ泡立てネット、スキンケアHOW TO BOOKがワンセットになっており『約7日間』使えるセットになっています。 価格は2500円。 わたしは、このスターターキットを購入するくらいなら、肌活コースのほうが断然お得であると考えています。 スターターキットは7日間のお試し。 わたし達のお肌は、約1ヶ月間で新しく生まれ変わる「ターンオーバー」という仕組みがあります。 つまり、新しく化粧品を変えても、約1ヶ月間使わなければ、お肌の変化が分かりにくいのです。 とりあえずバルクオムを試してみるためにスターターキットを購入しますが、美容のプロでない限り、使うべきコスメなのかを7日間で判断するのは難しいでしょう。 使ってみた感覚や匂いの好み程度しか分からない可能性が高いのです。 しかも、メンズスキンケアの基本は「洗顔料と化粧水」です。 スターターキットは「乳液」もセットになっていますが、基本的には化粧水だけで十分にスキンケアができるのです。 化粧水を試してみて、どうしても乾燥するなど特別な理由がある場合に、乳液を試してみます。 そのため、まずは洗顔料と化粧水だけのお得なセットを購入すべき。 そのセットが、バルクオムの肌活コースなのです。 そして、肌活コースにも「泡立ってネット」が付いています。 スターターキットの場合は「ミニ」の泡だてネット。 肌活コースの泡だてネットは「4重構造」の特大ネット。 泡立ちの良さやスピードが断然違うのです。 洗顔の基本は「スピーディにキメ細かい泡をたっぷり作ること」ですから、付属している泡だてネットの質は、洗顔の質に大きく影響を与えてしまいます。 付属品の観点からも、スターターキットよりも肌活コースがオススメなのです。 バルクオムさんには申し訳ないですが、わたしはスターターキットをオススメしません。 初回限定約70%OFF、定期の回数シバリなし、お得な特典付き、洗顔と化粧水をたっぷり1ヶ月試せる、この条件が揃っている「肌活コース」が圧倒的にオススメ。 >> 市販の販売店舗の価格は? バルクオムは「ロフトや東急ハンズ」などでも販売しています。 そのため、通販以外にも、店舗で購入するという選択肢もあるのです。 しかし、バルクオムの場合、店舗での購入もオススメすることができません。 なぜなら、販売価格は基本的に「定価」であるから。 通販、特に「肌活コース」であれば、割引価格でお得に購入することができます。 同じ商品を手に入れるのであれば、少しでも安く購入できるほうが良いですよね。 しかも、ロフトや東急ハンズなどの市販のお店は、基本的に単品で販売しています。 バルクオムは「洗顔料と化粧水」が基本セットですから、それぞれ単品で購入してしまうと、どうしても高くなってしまうのです。 通販で購入しても、基本的にスムーズに配送してくれますし、割引を受けつつ回数のシバリなどもありません。 つまり、通販での購入がお得であり、ユーザーにとってデメリットがないのです。 結局バルクオムは『肌活コース』がもっともお得。 今回は、バルクオムを最安値で購入する方法として、肌活コースとスターターキットを比較してみました。 そして、試供品やサンプルがないかお問い合わせ。 バルクオムは「肌活コース」がもっともお得であることが分かりました。 せっかく購入するならば「もっともお得になる方法」で購入してください。 そして、バルクオムの購入を迷っている人にハッキリと申し上げることができるのは「一度は使ってみる価値のあるコスメ」だということ。 わたしはバルクオムを使ってみて、恋愛も仕事も大きく変わりました。 じぶんのお肌、外見に自信が持てるようになったのです。 肌活コースは非常にお得な価格で購入することができますので、総合的に考えてとてもコスパが良いと言えるのではないでしょうか。 あなたのお肌でバルクオムを試して、変化を観察してみてください。 詳しくは も合わせてご覧くださいね。

次の