野球なんj。 なんJ

De速

野球なんj

概要 なんでも実況J(ジュピター)の発足はで、略語は なんでもと JからとったなんJである なんでも 実況の略ではない。 だが、「」とは名ばかりの閑散とした馴れ合い板として長らく存在していた。 そうした状況に目を付けたの住民()が、の規制強化を機に大挙して移住し、以降の実況を主体とするようになる。 一方で、野球というの性質から、オフシーズンにはいわゆる「クソスレ」の類も許容しがちであったため、従来の慣れ合い指向も存置された。 その緩い連帯感を気に入った一部の移民が野球chの規制解除後も定住を続け、そのまま「やきうのお兄ちゃんの場」として発展する事となった。 住民の多くが移民である事や、元々野球ファンも最低でも12球団に派閥が分かれている事も手伝って、2ちゃんねるでは珍しい「来る者拒まず・去る者追わず」というリベラルな風潮が生まれた事は特筆される。 しかし、その陰で野球に馴染めない原住民の存在が闇の中へと葬られていった事もまた事実である。 頃になると、とある野球選手のスキャンダルに端を発する事から板内で準公用語のように扱われていた「」が全体のブームとなり、「」のような形で「やきうのお兄ちゃん」以外の流入が急増する。 外部の「ノリ」が持ち込まれた事によってリベラルさは「」に変質してゆき、野球の話題さえ否定する者が出てくる中で内外に多数の紛争を抱えるようになった。 いわゆる「」の数も劇的に増え、特に「」はあらゆる所に出没する事から古参の利用者もその全容の把握は不可能となり、往年のVIP板を思わせる「なんでもあり」な状況となっている。 むしろ、野球という紐帯が失われつつある現在では以上に制御のしようが無い集団になっているとも言われており、集合離散を繰り返しながら時にの扇動や予告、等の活動を引き起こしている。 2ch全体で最大の人数を誇り、近年最も勢い付いている新たなネット文化の中心になったと言えよう。 なお、野球chが規制に至った主な原因は、上記淫夢ネタの蔓延と、別の選手の移籍問題に対する激しい誹謗中傷であった。 古い移民も決して全員が清廉潔白なわけではないのである。 というより、主に日ハムスレを中心とした古参の淫夢厨が暴れ回ったことで「なんJ語」の幾つかの源流が生まれ、ホモガキが誘致される結果となってしまっている。 pixivにおいては、なんJそのものを描いた作品が投稿されている他、野球関連のの多くに影響が見られる。 上記のような状況であるため、板とも野球とも関係の無いイラストに唐突にネタが挟まる事も多く、そうした場合は大抵タグ付けはなされていない。 pixivに限った事でもないが、作者に住民としての意識があるかどうかから怪しい場合も多々あり、「仲間」と思って話を振ってもその後が続かないという可能性は十分に考えられる。 とぼけているのではなく、本当に知らないのである。 なお、のなんでも実況J(ジュピター)板は「おんJ」と呼ばれ、文化も上記に準じるが掲示板のシステムの違いからの差も見られる。 ネタにされやすい人物・作品 野球ネタ• 漫画・映像作品(アニメ・ドラマ等)• 照ワ恋聴 その他• 主ななんJ発祥の用語• その他の用語はの記事も参照 語感的になんJ用語っぽいが実は他所発祥の言葉 () (のバナー広告) 関連タグ 外部リンク -なんJ発祥の言葉やよく使われる言葉が野球ネタを中心にまとめられている。 ただし、や過激な言葉、特定の人物・団体を煽る言葉が多いので注意されたし。 関連記事 親記事 pixivision• 2020-07-16 18:00:00• 2020-07-16 17:00:00• 2020-07-15 18:00:00• 2020-07-15 17:00:00• 2020-07-14 18:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-16 20:25:46• 2020-07-16 20:22:35• 2020-07-16 20:22:20• 2020-07-16 20:20:33• 2020-07-16 20:19:24 新しく作成された記事• 2020-07-16 20:27:12• 2020-07-16 20:18:46• 2020-07-16 20:17:42• 2020-07-16 20:10:26• 2020-07-16 20:06:44•

次の

非常識@なんJ~野球ネタを中心にまとめるブログ~

野球なんj

マル(中日)打率. 500 1本 6打点 OPS1. 269 梅野(阪神)打率. 346 2本 5打点 OPS. 970 甲斐(ソフ)打率. 308 2本 8打点 OPS. 874 大城(巨人)打率. 293 0本 2打点 OPS. 762 若月(オリ)打率. 284 0本 4打点 OPS. 695 森友(西武)打率. 267 2本 12打点 OPS. 728 太田(楽天)打率. 265 0本 8打点 OPS. 768 會澤(広島)打率. 241 0本 4打点 OPS. 646 伊藤(横浜)打率. 214 0本 3打点 OPS. 603 西田(ヤク)打率. 167 2本 2打点 OPS. 676 田村(千葉)打率. 156 0本 4打点 OPS. 489 清水(ハム)打率. 132 1本 1打点 OPS. 417 2012 144試合 打率. 242 488-118 14本 45打点 OPS. 718 2013 105試合 打率. 217 364-79 6本 41打点 OPS. 599 2014 93試合 打率. 246 284-70 8本 28打点 OPS. 713 2015 33試合 打率. 261 69-18 0本 3打点 OPS. 582 2016 47試合 打率. 250 56-14 2本 2打点 OPS. 645 2017 44試合 打率. 217 46-10 1本 11打点 OPS. 582 2018 63試合 打率. 216 51-11 0本 5打点 OPS. 559 2019 28試合 打率. 206 34-7 0本 2打点 OPS.. 515 2020 15試合 打率. 414 58-24 3本 12打点 OPS1. 日本の野球は決してMLBの育成組織ではありません。 日本のアマチュア球界もNPB のファームでは決してないが故に、プロアマ間のルールを長年にわたり培ってきました。 そういう歴史的経緯をある意味無視してまでもメジャーに挑戦するのも時代の流れでしょう。 そのこと自体にもの申すつもりはないですが、そのルールを破ったならば、それなりのペナルティーがあってとうぜんです。 個人の思いはともかく、公式の場でそのようなことはいうべきではないでしょう。

次の

De速

野球なんj

試合観戦チケットの適正な流通を確保すべく、8月14日 金 東京ヤクルト戦以降の横浜DeNAベイスターズ主催公式戦の一部チケットを対象とし、球団公認のチケット二次流通(トレード)サービスを開始いたします。 これまで横浜DeNAベイスターズでは、多くの皆さまに適正な価格でチケットをご購入いただき、試合を楽しんでいただくために、試合観戦チケットおよび各種引換券の定価以上での転売ならびに、転売を目的とした購入を禁止してまいりました。 また、2019年10月から「不正転売が発覚した場合のファンクラブ即時退会処分」「転売情報提供フォームの設置」など、不正転売対策の強化を徹底してまいりました。 横浜DeNAベイスターズは今後も、試合観戦チケットの適正な流通を確保すべく、努めてまいります。 球団公認のチケット二次流通(トレード)サービスについて ぴあ株式会社が運営するチケットトレードリセールサービス「チケトレ」にて、ご利用いただけなくなった観戦チケット(紙発券のチケットのみ)の二次流通(トレード)サービスを提供いたします。 対象チケットおよび出品・購入可能期間について 対象チケット 出品可能期間 購入可能期間 発券前・発券番号がわかる状態の場合 発券済・チケットが手元にある状態のチケット 発券前・発券番号がわかる状態の場合 発券済・チケットが手元にある状態のチケット ベイチケ販売分 各試合日の5日前まで 各試合日の10日前まで 各試合日の2日前まで 各試合日の7日前まで ぴあ一般販売分 他プレイガイド販売分 お取扱いできません 各試合日の10日前まで お取扱いできません 各試合日の7日前まで 備 考 ・チケット券面に記載されている金額での取引となります ・出品時、購入時ともに各種手数料が発生します。 詳細はコチラにて必ずご確認ください ・対象チケットは変更となる可能性があります ・本サービスは予告なく中止・終了する可能性があります ・複数枚1組として販売している各種グループ席を個席別に出品することはできません(例えば、SSツインシートは2枚セットでの出品となります) スマホチケット スマチケ は本サービスの対象外です 7月17日 金 から横浜スタジアムにて行われる公式戦では、様々なイニング間イベントを開催いたします! オフィシャルパフォーマンスチームdianaとマスコットによるダンスパフォーマンスや勝利時に行うVictory Celebrationなどに加え、応援タオルや応援ボードを掲げてスタジアム全体でチームに熱い声援を送る新イベント「届け!応援ボード!」を行います。 ぜひ試合前から試合後までお楽しみください! また、ご観戦時における一部応援行為は、新型コロナウィルス感染症防止のため禁止とさせていただきますので、ご来場の際は下記をご確認のうえ、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。 7月17日 金 からの応援方法について 新型コロナウイルス感染症防止のため、感染リスクの高い下記の応援行為は禁止とさせていただきます。 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。 ・スタージェットやジェット風船等の持ち込みと使用した応援 ・フラッグを用いた応援 ・観客同士のハイタッチ、肩組み等の接触行為 大声での応援、立ち上がっての応援 ・大声での球団歌や応援歌等の歌唱 ・トランペット・ホイッスル等の鳴り物応援 私設応援団による鳴り物応援および応援リードについては、当面の間行いません。 なお、7月22日 水 の対 東京ヤクルトスワローズにて私設応援団による応援 鳴り物応援・応援リード を、感染予防対策を講じた上で試験的に実施する予定です。

次の