ザクロ ペインター。 ザクロペインターでアトピー性皮膚炎の私でもかゆくならないヘアカラー

ザクロペインター

ザクロ ペインター

ヘアカラーにかぶれるという事 最近テレビでよくヘアカラーによる事故が話題になっていると思いますが、これ、原因が、ヘアカラー剤に含まれる 『パラフェニレンジジアミン』という物質が、酸化する事により反応して、稀に接触性皮膚炎を引き起こす、という事です。 が、今現在、これがないとヘアカラーをする際ご希望の色が自由自在に選べません😭 そしてもう一つ、カラーをしている時に地肌がピリピリと痛い。 と、経験がある方もいらっしゃると思いますが、 これ、『 過酸化水素』が入っているからです。 あと、染めた後のケアをしっかりしないと、後々、髪の毛が細くなったり乾燥を引き起こします。 が、これもないと髪の毛自体を明るくすることが出来ません😭 この葛藤、日々、メーカーさんも美容師も何とかならないかと頭を抱えてきた問題です。 そして私もアレルギーを持っているが故、こういう物質に反応しやすいのです。 あと、 今まで、カラーをしても何もなかった方が、急に痒くなったとか、染みる!という事が出て来てしまう事もあります。 こうなってしまうと、ずっと反応し続ける事になってしまうのです。 今まで『ノンジアミン』(ジアミンの入っていない)を長年追い求めてきましたが、なかなかメリット、デメリットの兼ね合いで、なんだかしっくりこないものが多く、泣く泣く見送っていましたが、(過酸化水素については減力できるもおもあります) これ!!どうでしょう!! 講習のパンフ 初見は、めっちゃいい事書いてあるやん!!と、思いますが、美容師あるある、疑り深い人多し! ということで、取扱業者SUNNY PLACEさんの講習を受け、内容を知り、実際に染めてみて、経過観察し、いいのではないかとの皆の意見で導入に至りました。 どういうカラー剤なのか、何がいいのか?ですが、パンフに、認知度の高い世の中のカラー剤と比較が載っていたので参考までに パンフレットより ここで、私なりの付け加えを 色の持ち具合 ザクロペインターは染めてから落ちるまで 1ヶ月ちょうどです。 1ヶ月したらほぼ落ちます。 これ、 マニキュアとの色落ちの比較項目ですが、経過を観察していると、どちらも同じくらいではないかと思われます。 なので、マニキュア同様、夏場の汗をかきやすい時の衣服に付着するかもしれない可能性と、染めたての時の白いタオルの使用、お気をつけ下さい。 次に 施術時間 ヘナとの時間の比較のところ。 ザクロペインターの場合、一回シャンプーしてから完全に乾かしてからの塗布、 このシルバーのキャップをつけ、20分〜30分温める。 (薬液が緩くなりやすいので、液垂れ防止の処置)それが終わったら、 染まりを促進する為に、このC液なるものをよく揉み込み、放置。 シャンプーもかなりしっかり洗い、シャンプー台でも更にC液を馴染ませる。 色落ち防止の為 と、考えると、時間は結構かかりそうです(塗る薬液はヘナよりはスムーズに塗れますが) そして、このザクロペインター どういう仕組みで染まるのか? パンフより引用 ん〜…難しいですね。 それと(早々に話変えますが…) 【重要ポイント!!!!】 このカラー剤には過酸化水素が含まれておりません。 なので、地毛の黒い髪が明るく染まる事はありません。 そのままです。 が、既に明るく染まっている所は染まりますが、色を落ち着かせる事のみです! ここは皆様に認識していただきたい重要ポイントです! 色味の種類 パンフレットより ジアミンが入っていない為、 色味が限られ NB(ナチュラルブラック) BR(ブラウン) WB(ウォームブラウン) YB(イエローブラウン) ブルー オレンジ クリア で、単品か混ぜ合わせての組み合わせしかありません。 透け感、とかは厳しいかもしれません。 色々ありましたが、アルカリカラー剤(大体の美容院で通常、ヘアカラーと言われているもの)と比較してしまうと違いますが、 グレイカラーで、なおかつ安全性の高いもの というカテゴリーの中で見ると、これはアリなんじゃないでしょうか? あと、 ザクロについて なんと!! 特定のザクロ種子エキスに、女性ホルモンの働きをする作用がみられると! そして 、アレルギーの抑制と 抜け毛が減ると!!!願ったり叶ったり。 が、物は試し、一度体験されてみて経過を見て頂くことが一番だと思いますので、ご興味ある方は是非ともお待ちしております。 更に、このザクロぺインター、テレ東でCMを流しているみたいです。 私も一度拝見させて頂きました。

次の

ザクロペインターでアトピー性皮膚炎の私でもかゆくならないヘアカラー

ザクロ ペインター

プレシャンプーの重要性 最初のシャンプーの目的は頭皮の皮脂を取り除き ザクロペインターを定着する方法なんです。 そのあとにザクロペインターの塗布します。 ウエット状態から一度髪を乾かします。 乾かすポイントは根本中心に乾かすことです。 これは普段の白髪染めと同じです。 白髪の多い場所から塗布する。 生え際や分け目を最初に塗布します。 塗布後はラップで包んで放置します。 専用の加温キャップを使用します。 約40分から放置します。 12月にザクロペインターに混ぜて使うHBが販売されました。 これを使う事で数段に色の定着がよくなっています。 加温後のクーリング 夏場はヘアーマニキュアと同じ用にドライヤーでクーリング。 冬場は乾燥もしてるので気にしません。 クーリングは2分ぐらいを目安に行います。 そのあとに泡状になる【薬剤C】を根元中心に塗布をし 全体にまんべんなくなじませます。 なじませたあとは5、6分放置します。 専用のシャンプーを使います。 サニープレイスからザクロペインター用のシャンプーが 販売されています。 輝髪ザクロシャンプーとトリートメントを使います。 しっかり流すことをこころがけましょう。 仕上げはドライヤーでしっかり乾かします。 お客様にも普段のシャンプーのあとはしっかり乾かす事を伝えます。 半乾きのままですと色落ちする場合があります。 これはお客様に是非伝えてください。 夏の暑い日でもしっかり乾かすことで色落ちはしません。 まとめ ザクロペインターはまだまだ進化を続けています。 第5世代の白髪染めとしてこれからも進化をしていくでしょう。 正しく使えばしっかり染めることができます。 頭皮や髪のダメージを気にしなくて 更にはザクロの種子成分でエストロゲンを頭皮から 吸収することができます。 髪が細くなってきた。 抜け毛が多くなってきた。 髪のボリューム感がなくなってきた。 と感じたらザクロペインターを選んでください。 そして白髪染めを減らしてください。 頭皮の皮脂や界面活性剤が邪魔になり染まりにくい場合があります。 もちろんカラーリング以外でも、パーマやトリートメントの 場合でも同じです。 このアイテムを使う事で普段の仕事がスムーズに自信が持てます。 このような残留物がギッシリ!でもこの残留物が取り除かれれば きれいな仕上がりになるはずです。 このコスメイカーから販売されているリセッターを使うと 界面活性剤などの施術に影響する残留物がすべて 取り除く事ができます。 これで、ザクロペインターを塗布する事で仕上がりもよくなります。 是非お試しください。

次の

サロン アノンズ(Salon AnonZ)|ホットペッパービューティー

ザクロ ペインター

ザクロペインターとは? 美容室・理容室用ヘアクリニック商品の製造及び卸販売を行っている「株式会社サニープレイス」の商品で、正式名称は「輝髪ザクロペインター」です。 白髪染めのカラー剤ということで、ターゲットはエイジング世代。 度重なる白髪染めによる頭皮への影響を気にしていたり、髪のハリコシがなくなって気になっている人むけのカラー剤です。 ザクロペインターの成分は? ザクロペインターの成分について、公式の商品ページには記載がありませんでした。 ただ、ザクロペインターの特徴として掲げているのは、髪を傷める成分(過酸化水素・ジアミン)を使用していないということ。 特にジアミンは刺激やかぶれなどのアレルギー症状が出る人もいるので、地肌に優しい「ジアミン不使用」は安心材料のひとつになりますね。 またザクロには、女性の美容や健康に役立つ成分が含まれていますが、中でも抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富なんだとか。 特定のザクロ種子には、肌にハリやつや、弾力を取り戻す作用もあるそうです。 ザクロペインターのメリットは? には、「輝髪ザクロペインター」の特徴・メリットとして以下の4点が書かれていました。 トリートメントベースなので、施術するほどに髪が丈夫になります。 私が実際に体験して感じたメリットはというと、髪色がヘナよりも自然な感じに染まったことと、ヘナ染めの後に感じていた草のようなにおいがないので、いつでも気軽に染められることです。 染めている時に地肌が染みるということも一切なかったです。 抜け毛が減ったかどうかは、まだ実感できていないのですが、これから何度かザクロペインター染めを試しながら観察していこうと思っています。 ザクロペインターのデメリットは? 実際にザクロペインターで白髪染めをしてみて、デメリットと言えることは思い当たりません。 ヘナ染めで感じていたデメリット(時間がかかること、髪色が真っ黒になること、独特のにおいがあること)が解消されたので、今のところ満足しています。 普通のヘアカラーに比べたら、少し料金は高いかもしれませんが、私の行っている美容院ではヘナ染めよりも安くなりました。 気になるのは、染めた後、洗髪時の色落ちくらいでしょうか。 他のヘアカラーよりも色が出るのでびっくりします。 ただ、髪の色が変わるぐらい色落ちしてしまう、ということはないので、デメリットとまでは言えないかなと思います。 ザクロペインターはどんな人におすすめ? 美容師さんから聞いた話によると、ザクロペインターは以下のような方におすすめとのことです。 ・ジアミンアレルギーの方 ・頭皮が過敏な方 ・髪や頭皮を傷めたくない方 ・髪にハリやコシを出したい方 ・髪にツヤを出したい方 ザクロペインターの色落ちは? 「ザクロペインターのデメリット」でも書きましたが、白髪染めした後、シャンプーやすすぎをした際に、泡やすすいだお湯にかなり色が付きます。 洗浄力の強い市販のシャンプーは、より色落ちしやすいようですね。 洗髪後、髪を拭いたタオルにも、かなり色がつきます。 (洗濯すれば落ちます) もしかしたら、真夏などは額から黒い汗が流れてきてしまうのでは、と思ってしまうくらいですが、最初の数日間がピークで、そのあとはだんだん落ち着いてきます。 洗髪後は、髪をしっかり乾かす必要がありますね。 公式商品ページの記載も引用しておきます。 洗髪後について 濡れた状態で就寝されると衣服や枕に色が付着する場合があります。 洗髪後は髪を完全に乾かしてください。 色持ちにも影響いたします。 色落ち・色移りについて 1 枕への色移り・・・施術後、1〜2日間くらい 2 汗による衣服等への色移り・・・施術後5日間くらい なるべく白い枕・タオル・色移りしやすい衣服はお避けください。 色移りした場合、衣類用漂白剤を使用していただくと落ちます。 ザクロペインターとヘナ、どちらがおすすめ? 私個人としては、ヘナよりもザクロペインターがおすすめです。 理由は、髪色の自然さと、染めた後に独特のにおいがしない、という2点です。 どちらも地肌には優しいので、あとは染めた後の仕上がりのお好みかもしれません。

次の