クリア ブルー。 妊娠した時のクリアブルーフライング妊娠検査薬結果

クリアブルーの終了線が出ないのはなぜ?

クリア ブルー

Contents• 1妊娠が発覚するまで まずは、私が結婚をし、妊活から妊娠をするにあたっての経緯を書いていこうと思います。 (2)思っていたよりすぐ子供が出来ない ピルをやめたらすぐに妊娠すると思っていたのですが、半年ほど経っても出来ない。 「えっなんか身体に問題あるかな…ピルやめてから生理痛かなり重いし…」と不安になってきたので、一度、婦人科検診に行ってみましたが、特に異常はありませんでした。 (3)生理予定日から1週間 「あれっ。 生理来ない。 ただの生理遅れだよね~。 1個目もちょっと期待して使ったけど2日後とかに来たもんね~」 とふてくされながら、すでに始まっていた下腹部痛と腰痛に 「そろそろ生理だな。 「でも生理予定日一週間後で反応無かったし、違うよね~」 と思う反面、やっぱりどこか期待してたので またクリアブルーを購入(念のため2個入り(笑)) いざ!という事で、トイレで一人もじもじ。 」 というウキウキを胸に、まだ旦那さんには秘密にしておこうと思い一人でニンマリしていました。 翌朝、仕事前に産婦人科に行き、月初に婦人科検診を受けたばっかりだったので 「あれ?どしたの?なんかあった?」と心配されつつも、検査薬の事を伝え検査してもらったところ… 「う~っすら妊娠反応出てるね。 (2)旦那さんへ報告 その日は、エコー写真はありませんでしたが、予定日までのスケジュール表を頂いたので、仕事終わってから旦那さんに黙って表を渡しました。 あの時の、なんとも言えない顔は忘れませんね(笑) 3いつもと違う!?と思った自覚症状 検査薬に反応する前に、私自身がなーんかいつもと違うなと感じた自覚症状です。 調べてみましたが、医学的な根拠がない物もありますので、あくまで個人的なものとして参考にしてください。 (1)おりものが違った 生理予定日に排卵日のようなネバネバした透明のおりものが出ていました。 これは、遅れてやってきた排卵日だったのかもしれません。 (2)いつもと違う腰痛 いつもは「ズーン」とくる重い腰痛だったのですが、今回に限り「ピキッ」というタイプの腰痛でした。 (3)膣の中の違和感 膣の中がなんだか肉厚になった気がして、異物を入れまいとするような感じがしました。 (違和感を感じて指を突っ込んでみました(笑)) (4)ひどい眠気 ずーーーーーっとひどい眠気に襲われていました。 これに関しては、いつもの生理の時もだったんですが、とにかく眠くてデスクワークがとてもキツかったです。 私の場合、特に出血といったような症状はありませんでしたが、私の友人は、妊娠初期に短めの生理のようなものがあったため、 妊娠に気づいたのが4か月手前だったそうです。 意外と妊娠超初期は、気付かない場合が多いので、あれっと思ったら、お酒やたばこは控えるといいかもしれません。 追記 実を言うと私はこの妊娠では、安定期の直前に稽留流産となってしまいました。

次の

妊娠検査薬のクリアブルーはいつから?正しい使い方と失敗の原因

クリア ブルー

割と反応が良く、蒸発線かよくわからない線などもでないと評判の良い検査薬です。 ちなみにクリアブルーの検査目安は「生理予定日1週間後」です。 生理遅れてるなあ~と思って使うという感じですが、子供がほしい人にとっては「そんなまってられるかー!」といった感じ。 笑 中の尿をかけるところは長めの構造。 尿をかけ、放置すること3分…(ちゃんとトイレでやってます。 ご安心を。。 笑) しっかりと線が入っている…!陽性!!!! 感動です。。 生理予定日なのでほとんどうっすらかなと思いましたが、思った以上にはっきりと線がでてきたのでびっくり。 なぜフライング検査もできるの? というわけで、クリアブルーでもフライング検査はできるとの結論に至りました! 妊娠検査薬は、妊娠すると体内で分泌されはじめるhCG(人絨毛性制腺刺激ホルモン)を検出することで妊娠判定ができるものとなっています。 このhCGは受精卵が子宮内膜に着床して、胎盤が作られる時に分泌され、どんどん濃度が高くなっていきます。 なので、その濃度が十分でなかったとしても、多少フライングしても薄い反応を見ることはできるということなんです! ちなみに箱に書いてある「検査目安」の「生理開始予定日から1週間」というのは、その濃度が十分に高まっており、検出がほとんどの確率でできるということだそうです。 が、反応の良いクリアブルーでもうっすらだそうです。 陽性反応がでても消えてしまうこともあるそうなので、フライングするならやはりできる限り生理予定日くらいからのフライングをおすすめします! (って、フライングしないのが一番確実なんですが。 笑) どうしてもという場合は少し割高の早期妊娠検査薬を使うのが良いのですが、早期妊娠検査薬は処方箋薬局でしか買えないなど、販売場所が限られているので面倒…あまりおすすめしません。 【結論】クリアブルーでもフライング検査はできる! 早期妊娠検査薬ではないクリアブルーでも、生理予定日のフライング検査で陽性反応をみることができました。 ただし人によってhCGの濃度が違うので、フライングして必ず反応が出るかどうかは正直保証ができません!(99%がもっと低い確率になるということなので) 確実を狙うなら間違いなく生理予定日1週間後に検査をすることをおすすめしますが、気になる!という方は試してみるのをおすすめします。 (なんかもう、楽しみの1つでもありますし。。 笑) あわせて読みたい 妊活中・妊娠中の全ての方が注意したほうがよい葉酸について 妊活中の方、妊娠が発覚したらまずとりたい栄養の1つが葉酸。 葉酸は赤ちゃんの細胞が新しくつくり出される場に必須の栄養素で、 摂取が足りないと 胎児の細胞分裂がさかんな妊娠初期(4週~12週)においては、 先天性の疾患をまねく危険があり、特に、「二分脊椎症」などの神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなると言われています。 また、 授乳期においては、 赤ちゃんの発育に遅れをおよぼすことが指摘されています。 ほうれん草や葉物類などの野菜、納豆などに多く含まれている栄養素ですが、水・熱・光に弱いため、調理で栄養を損失してしまうことが多く、ふだんからこれらの食材を食べていても、不足しがちです。 野菜を普段からたくさん食べている人にとっては難しい量ではないですが、 日本人の妊婦は葉酸を半分ほどしか摂取できていないと言われています。 尾崎紗代子さんも愛用している、人気の葉酸サプリがベルタの葉酸サプリです。 無添加で、葉酸の他にもカルシウムやビタミンなど女性に不足しがちな栄養素を多く取り入れているのが特徴です。

次の

クリアブルーフライング検査陽性画像。流産した時と出産した時を見比べる。

クリア ブルー

今日は、クリアブルーでフライング検査をして陽性が出たときの画像を載せようと思います。 長女を妊娠するまで妊活期間が1年半ほどありました。 その間、妊娠検査薬を何本使ったことか・・・。 そして真っ白な陰性結果を何本みてがっかりしたことか・・・。 妊活当初は「まだ始めたばかりだし、すぐに妊娠しないわよね」と余裕をみせてみますが、1年もすると真っ白な検査結果をみてがっかりするとともに、すごく焦る気持ちで苦しくなったことを思い出します。 検査薬はいくつかメーカーがありますが、その中でも私はクリアブルーを気に入って使っていました。 クリアブルーは生理予定日から1週間後に結果がわかる検査薬ですが、ホルモンに対する反応がよく生理予定日頃から陽性反応が出るのです。 このように、生理予定日から1週間経ってないのに検査することをフライング検査と呼ぶのですが、私も毎月フライング検査をしていました。 生理が来れば結果はわかるのですが、妊活が長引くと焦ってしまいどうしても待てないのです。 生理予定日からわかる早期妊娠検査薬もありますが、お値段が高いのでクリアブルーで十分です。 何度もフライングを繰り返してついに青い陽性ラインが出るとすごく嬉しいです!でもフライングだとすごくすごく薄いライン。 これって本当に陽性なのかな?と不安になり「クリアブルー フライング」とか「クリアブルー 陽性 画像」って何回も検索してネット上にある画像と見比べて確認していました。 その時、実際の画像は参考になったので私も載せておこうと思いました。 長女を妊娠する前に一度流産したことがあるのですが、そのときの画像もあります。 合わせて掲載します。 クリアブルーの陽性画像を載せます。 クリアブルーのフライング検査はいつからできるか? さて、いつ頃からフライング検査できるのでしょうか。 じつにゆっくりです。 子宮内膜に着床した受精卵の細胞の一部がさらに数日かけて絨毛になり、検査薬に反応するホルモン(hCG)が出始めます。 毎日どんどんホルモンの量が増えていくのですが、少なすぎると検査薬に出ませんので、どんなに気が焦っても10日以上は待つ方がいいです。 妊娠3周目(排卵から2週間後)から急に増え出すので、できるなら予定日まで待てるといいです。 (といっても私はその前にフライングしていました。 )出ない時のがっかり度といったら・・・かなり凹みます。 私は陰性だと「生理予定日に陰性でそのあと陽性になった人いるかな?」と藁をつかむ思いで検索魔になっていました。 そしてそのあとに生理が来るという現実・・・。 (生理予定日が陰性でもそのあと陽性になることはあります。 ) 私の経験では、生理予定日2日前から可能でした。 クリアブルーフライング検査の陽性画像 これが流産したときと出産まで至った時の検査結果です。 左側が流産時、右側が無事出産したときのものです。 流産時の画像では、少し見にくいですが生理予定日2日前にうっすら出ました。 すごく薄いけど、初めての陽性反応に心が躍りました。 それからゆっくり濃くなり、正式な判定日である生理予定日1週間後には右側の終了確認窓の線と同じくらいになっていました。 そして、右側の出産したときの検査結果では生理予定日4日後に終了確認窓の線と同じ濃さになっています。 生理予定日でも線がよく出ているので生理予定日より前よりわかったと思いますが、そのときは生理予定日より前に使っておらず、実際は不明です。 見比べてみると、出産したときの青いラインの方が濃くなるのがやや早かったですが、流産したときと出産したときでクリアブルーの違いがあるのかというと、そんなに違いはないといえます。 妊活をしていてやっと陽性反応がでると、次は流産しないかが心配になりますよね。 クリアブルーの検査結果が濃くならない場合、流産になるという話を聞いたことがあったので、生理予定日1週間後にはしっかりとした線になって安心したのですが、残念ながら流産になってしまいました。 ですので、クリアブルーの検査結果だけではその後どうなるかは全くわかりません。 生理予定日一週間後の検査で薄くてもその後濃くなり、出産まで至る話も読んだことがあります。 クリアブルーでわかるのは 今妊娠しているかどうかそれだけです。 クリアブルーの蒸発線とは? 検査時は陰性で真っ白な検査窓が、採尿チップに染み込んだ尿が乾くことで陽性ラインが出ることがあります。 その陽性ラインのことを蒸発線と呼んでいます。 正式名称ではなく、ユーザーが勝手につけて広まった名前だと思います。 検査後、「あ〜今月もダメだった。 蒸発線は陰性でも出るからあてにならないとネットで書いているものもありますが、私の経験上、蒸発線は陽性だと思います。 クリアブルーを50本以上使っている私の経験上、妊娠していない時に蒸発線は一度もでたことがありません。 ですので、蒸発線は水分が蒸発すると尿で薄まったホルモン(hCG)が濃縮され濃くなって検査薬に反応して出ていると考えています。 まとめ フライング検査は正式な検査方法ではないのでこの記事を書くことでフライング検査を推奨しているというわけではありません。 ですが、フライングしてしまう気持ちもすごくわかります。 毎月生理が来るとがっかり。 でもまた排卵日がくるからチャレンジをする。 そして検査薬を買いにいく。 そうすると生理がくるまでドキドキする・・・。 そんなことが毎月繰り返され、胃が痛くなります。 そんなとき、少しでも楽になりたくてフライングしてしまうんですよね。 でも検査結果にまた一喜一憂して・・・と心が乱れる日が続きます。 それが妊活の現実。 こういう画像ってすごくプライベードなので掲載するべきかどうか悩みましたが、誰かの役に立つ良いなぁと願います。 妊活が長引いているときは海外製妊娠検査薬がオススメです。 クリアブルーを50本以上使ったと書きましたが、海外製妊娠検査薬の存在を知ってからはそちらを使用するようになりました。 次女の時はクリアブルーは使わずwondfoという海外製妊娠検査薬を使いました。 費用の負担が全然違います!早く知っていればよかったと思いました。 早期妊娠検査薬なので生理予定日前日から検査が可能です。 私はいつもというお店から買っていました。 海外製妊娠検査薬は日本で販売できないので海外のサイトから買うことになります。 海外といっても日本語ですので大丈夫です。 こちらから買えます。 さて、陽性反応がでたらいつ病院にいきましょう? あまり早すぎると内診で子宮内に何も見えないと言われるそうですが、あまり遅すぎるのもよくありませんね。 病院では妊娠しているかどうかという確認をしてもらう目的と、ちゃんと子宮内で妊娠が確認でき子宮外妊娠ではないという確認をしてもらう目的もあります。 子宮外妊娠は早期の発見が重要だそうです。 赤ちゃんが入ってる袋がみえるのは妊娠4週間が過ぎた頃ですので生理が2週間遅れたごろには一度受診したほうが良いと思います。 -, ,.

次の