ミステリ という。 ミステリ

ミステリと言う勿れネタバレ5話|ガロの知り合いという女に巻き込まれた事件とは│漫画ジニエスタ|by manga

ミステリ という

おい ミステリと言う勿れの見どころその1:頭脳明晰なトーク この漫画はとても面白い舞台劇を 観ているような気持ちにもさせてくれます。 主人公の天然パーマ。 久能 整(くのう ととのう)が、 淡々と矛盾を突いて 勢いよく推理していくその様が 最高に気持ちがいいんです。 見づらくてごめんね。 上記画像の出典:ミステリと言う勿れ1巻(田村由美著) どうでしょう、なんとなく、 雰囲気が伝わったと思います。 本当は他にもたくさん紹介したい所はあるのですが、 ストーリーの性質上、ネタバレもなく、 可能な限り無難なシーンがこのシーンでした。 上の画像で載せた内容は、 内容的にこれまでTwitterやネットで 様々な情報に触れている人であれば、 一度は聞いたことや見たことのある 話だと思います。 主人公は、ただ淡々と相談者を責めるでもなく、 馬鹿にするでもなく、ただ淡々と答えていくんです。 それも、分かりやすく面白い例えやウンチクを使って。 そして、普通であれば最後の 「無関心になっていくだけです」というシーンは 入れなくても充分に成り立つシーンです。 しかし、この作者さんは この最後のシーンを あえて入れてくるんです。 ちゃんと余韻が残る様に設計している。 読者自身に 考える余白をわざと残したまま 話を終わらせる技術があるんです。 今載せたシーンとは別に、 この作者の技術力で 事件を解決に導こうとします。 それも、人の深層心理の海に潜り込んで 読者と共に、その深い海底から、 きらりと光る、生活の糧となるような 輝きのある一言をしっかりと 毎回見つけてくれます。 いや、読者と共に見つけるんです。 そんな事ができる漫画。 これは、スゴイ……。 実写化間違いなしの漫画ですよ。 ミステリと言う勿れの見どころその2:設定が秀逸すぎる そもそもですが、設定が秀逸過ぎます。 事件解決系の物語って 正直もう飽き飽きしてませんか? いつもと同じ駅、同じ道路、同じ景色、 このままで良いのだろうか? とふと歩いていて思っちゃう感覚。 どうせどこに行っても事件が起きて、 どうにかこうにか解決して、 犯人はこの中に居る!って指をズバッと さした所で自供してって、 そんなのが事件解決系でしょ? って思ってる人も多いと思う。 正直、飽きてました。 けど、この漫画は推理する点では 普通の推理モノと同じですが、 主人公がまぁーー動かない。 その場から動かない。 電動スケボーに乗ったり、 サッカーボールを蹴ったりしない。 これは、公式のあらすじに書いてある内容だし、 5ページ目からすでにそうなっちゃうので、 ネタバレでは無いと見込んで書きますけど、 身も蓋もない容疑がかけられるんです。 それで、まぁ細かくは書かないですけど 事情聴取とかもちろんありますよね。 動けない状況になるじゃないですか。 漫画って絶体絶命な状況をどう切り抜けるかって 見どころですよね。 ジョジョだって、毎回ワンパターン化してた スタンド使い(敵)との争いも、絶望過ぎる状況を 毎回わざと作って、主人公を死の寸前まで 追い込んで、追い込んで、その脱出の過程を 漫画の見どころにしてました。 この漫画、3ページ目ぐらいから もう危機的状況。 事情聴取やら色々あって 動けないんです。 絶望な状況でも、この主人公は どうにか乗り越えようとするんです。 これまで身動き取れない状況になる 推理モノの主人公なんて、 劇場版公開した時ぐらいじゃない? なんか、大げさなものとか使うでしょ? 爆弾とかビルの壁走ったりするでしょ、 体は子供!頭脳は大人!とか言って。 この漫画はいい意味で、 淡々としてる。 馴染みやすいし リアルな場面でズバズバ切り込んでいく。 その1点だけ取っても、 危機が用意されている設定そのものが秀逸。 作者は一体何者なんだ。 きっとそう思う。 無双状態。 推理モノに突如現れたスーパースター。 コロンブスが新大陸を発見したような インパクトがある。 ミステリと言う勿れの見どころその3:すべての読者に関係する話 画像の出典:ミステリと言う勿れ1巻(田村由美著) ホントこの漫画は、事件の推理だけじゃないのが おもしろい。 普通の事件解決モノと比べて、 扱うテーマが日常に潜むナゾなんです。 上の画像だと、 「真実は一つ?真実は一つなんかじゃないよ。 」 と言って自然な流れで 「真実とは?」 というテーマを解説しはじめます。 哲学的ですよね。 ここで、勘のいい読者なら 「真実はひとつじゃない? 人それぞれとか言うんだろ?どうせ」 と思うかもしれません。 その程度で終わっていれば、 僕がわざわざ紹介してません笑 本編で楽しんで欲しいので、 こちらでは載せないですが、 分かりやすく、解説してくれます。 しかも、 真実とは?というテーマ。 普段「考えるという事」を全然していない人にも 分かりやすく説明しているし、 僕みたいな哲学大好きっ子で、 普段から人生とは?何かとか、 人間とは?何かとか めちゃめちゃ考えてきました! って人でも、 答え合わせ的な感覚で楽しめます。 あぁ、こんな説明の仕方があったんだ。 なるほど。 となる場合もあるし、 それ分かる、ってのももちろんありますが、 説明の仕方がとても丁寧。 毎度素晴らしいなと思います。 そして、何より こういったテーマって、 すべての読者の生活に密接に関係している 話なんですよ。 普段、考えることをあまりしない人は、 物事を多面的に見る視点を得られます。 「真実とは?」というテーマもそうですが、 「人はなぜ殺したらいけないの?」 「育児問題」 などなど、他にも沢山ありますが、 「全ての読者に関係する様々なテーマ」 を取り扱っています。 主人公を大学生にしたのも、 この部分に切り込めるからなんですね。 目が離せません。 ミステリと言う勿れの名前に隠された意味 あくまでも予想になってしまいますが、 「勿れ」という言葉は、否定系なんですよね。 「なし」の命令形であり、 動作の禁止に用いる言葉です。 表紙には、英語で 「Do not say mystery」 と書かれており、 直訳で「ミステリーだと言わないで」 という意味合いになります。 まだ1巻を読み終えたばかりで考察するのも 申し訳ないですが、 ストーリーを見る限りだと、 限りなく読者に密着している テーマを扱っています。 先ほど書いた項目ですね。 すべての読者に当てはまる謎を 扱っています。 こういった哲学は、 誰にでも当てはまるし、 日常を豊かにする とても重要なテーマにも 関わらず、あまり深く 切り込もうとする人が居ません。 少なくとも、僕の周りはそうでした。 哲学?はぁ、何それ宗教やってんの? って印象らしいです。 自分で考える力を身につけると、 普段の生活も大分ラクになるし、 とても大切なんですよね。 その現代人の物事の考えなさに 危機感を覚えて、 日常の謎を推理する ミステリーモノを作ろうと考えたのでは無いでしょうか。 だからこそ、主人公は大学生でなければならなかった。 探偵のプロでも、ジャーナリストでも、 刑事でもない、等身大の大学生。 等身大の大学生でないと、共感要素に欠けます。 細かく設定を作り上げて、 そんな何も考えない現代人への 危機感をタイトルに込めた。 あなた達がミステリーだと言って 嫌煙しているその疑問。 それこそが、本当に価値あるもので、 ミステリーをミステリーと言わないで、 身近なテーマとして、 考えることをして欲しい そういう意味が込められているとしか 思えません。 だって、多くの人が 漫画のタイトルをスムーズに読めない。 「なかれ」なんて普段使う人居ないから。 きっと編集部でも、「読者が探しづらいですよ」 って話は出たと思う。 けれど、それでも、 「いいや、このタイトルだからこそ意味があるんだ」 と付けている。 「なかれ」なんて普段使う人居ないから、 みんなそのタイトルの意味を探し出す。 調べ直す。 自発的に探してもらって、 考えるきっかけを与えているのでは? と思います。 まとめ まとめると、すげぇ漫画出てきたぞって 感じでした笑 すんませんね。 とりあえず、 立ち読みとかせずに1巻買っちゃってもOK。 確実に当たる漫画です。 自分は1巻買って、 あぁーーーー続き読みてえぇえよ! 最初でまとめて買っておけばよかった!! って思った方ですがw 1巻で充分に面白さは伝わるし、 もうテンポがよくて最高なので、 最初は1巻だけでもいいのかなと。 少女漫画ですが、 馬鹿にしちゃダメですよ。 少女漫画。 クオリティ高いです。 良き漫画に出会えて幸せです。 作者の田村由美さんありがとうございます。 名探偵コナン好きですし、普通に今でも 劇場にも足を運びますよ……。 ただ、探偵モノがマンネリしているのは事実で、 そのマンネリした中にこの「ミステリと言う勿れ」の ストーリーは、本当に驚く手法で描かれています。 決して貶めている訳ではないですよ! 主人公が捕まる、ヒロインが捕まる。 そんな状況になるのって、劇場ぐらいですよね! 激しくド派手な演出で動いたりする事もない それが、逆にミステリと言う勿れの面白さを 際立たせている。 という事を言いたかったのです。 貶めている訳ではないですが、 誤解のある表現なのは確かなので 次回から気をつけますね。

次の

【ミステリというなかれ】漫画を全巻無料で読む方法を紹介|女性まんがbibibi

ミステリ という

ミステリと言う勿れ最新10-3話ネタバレ「をひとつだけ」 橘高の持つワインを、飲まない方がいいと本日2回目の止めが整から入ります。 毒が入っているかもしれないが、動機がわからないと言います。 まだなにかゲームが続行されてますか?と整は皆に聞きました。 するどいでしょうと得意げに言う天達。 整は天達から、ここに集まる人の中で一人だけ嘘をつく人がいるだろうから見ていてほしいと言われていたことを話します。 授業の一環かと思っていたが、来ると皆が嘘をついていたと整は言います。 ネットで知り合ったと話すデラとパンも謎だけど、この二人は芝居をしているだけで嘘はついていないと整は思いました。 そしてそれ以外で嘘をついているのは、橘高だと言います。 玄関マットが前はなかったと橘高は言ったのですが、冬には置いていないと話す天達。 自分は冬にここに来たことはなかったと橘高は鼻を触りながら答えたのです。 よく考えるとつじつまが合わず、そして人が嘘をつくとき鼻をさわる可能性が高いことを整は天達から授業で聞いていたため橘高を疑っています。 橘高は、玄関マットの話、透明人間の話、窓を閉め忘れたと言った時のはなしをした時に鼻を触っていました。 冬にここに来たことがないのは嘘ですねと告げる整。 天達と蔦は、事件の日ここには来ていないのに喜和がどこに倒れていたかなど詳細を知っていたのはなぜかと橘高に問います。 橘高は、二人の話を聞いて知っている気になっていたと言いました。 あの日の朝に時間を戻せたらいいのにと橘高は言っていましたが、それは橘高が何か行動を変えれば喜和が助かったということなのかと整は質問しました。 自分の行動の何を変えたいの?という整の問いに、橘高は膝から崩れ落ちます。 橘高は、事件の日の朝、職場に喜和から電話があったことを話し始めます。 高校時代の友人、若宮くんという人が電話するかもしれない、そしたら別荘の住所を教えてほしいという内容でした。 しばらくして電話が鳴り、喜和の友人だと言われたため、橘高は若宮だと思い声をかけ住所を教えてしまったというのです。 皆がその話を聞いてぞっとします。 それが喜和のストーカーだとすぐにわかったからです。 その後、自分がミスをしたことに気づき、橘高は別荘に車を走らせます。 自分がミスをしたということを人には言えませんでした。 しかし別荘についたときには既に二人は死んでいたといいます。 迂闊すぎるだろと頭を抱える蔦。 ずっと後悔してた、天達に合わせる顔がなかったと橘高は言います。 きのうの段階でわかってたんですねと天達に言う整。 天達は自分で話してほしかったのだと言います。 悪意よりミスを話せない人もいる、橘高は窓を閉め忘れたことを認めたくないような人だったのです。 突然、ストーカー殺人が3件起きていて、被害者は市外に身を隠していたところを襲われたとパンが 話し始めます。 パンとデラは、自分たちは刑事だと言い出したので、整と相楽、橘高は驚きました。 ストーカー殺人の犯人の中に、死にきれなかったのが2人いたと言います。 非通知でかかってきた電話からターゲットの住所を聞いたと言う証言も取れていました。 デラは、橘高に市民課に努めていますよね?と問います。 もちろん橘高は、係は自分だけじゃないと答え否定しますが、デラたちは橘高が喜和と知り合いだったことを知り、状況が似ていると判断。 そしてここに来たと言うのです。 俺をハメようとしたのかと怒鳴る橘高ですが、天達たちは橘高がそんなことをするわけがないとデラたちに話していました。 パンは、ストレス解消に旅に出ると言っていたが、そこでストーカー達に公衆電話を使い、連絡していたのでは?と問い詰めました。 すると、これって罪になるの?と橘高はあっさり認めます。 橘高が認めたことに皆が驚きますが、少なくとも公務員法違反になると言うデラ。 デラはこれでは、喜和の事件もうっかりとは思われないかもしれないと言います。 蔦は、なぜ喜和のことがあったのに同じことをするのかと怒りました。 カレーの火を慌てて止めた整は、動機がわかったと言います。 橘高はガレージで寝起きし、スリッパも自前、飲み物も皿も箸もマイボトル。 手袋と帽子をかぶっている橘高。 7人いるはずなのに、別荘内には6人分の痕跡しか残っていないのです。 全員をワインか何かにいれた睡眠薬で眠らせたあと、夾竹桃の枝を燃やし、皆殺し計画が進行しているのだと思うと整は言います。 蔦たちは驚きます。 だから、あっさりと罪を認めたんだなとパンは青ざめました。 喜和の命日に恋人と友人が集っているそれだけで、ストーリーが成り立ってしまっているのです。 天達は、自分が皆を道連れにしたと思われるのかなと話しますが、整は「その可能性がある」と答えました。 相楽は携帯で何かを調べ、本当にあったと去年の事件のニュースを刑事たちに見せます。 予行練習をしたのか、ということに整が気づくと、デラはパンに応援を頼みました。 橘高が、すでに人を殺していることに蔦は頭を抱えます。 すると橘高は、おまえも天達もくたばっても気にしないと言います。 そして、整が飲まないからワインに毒は入れない、入れるならカレーかご飯だと言われ、整はぎょっとするのでした。 喜和を殺したのは自分だと発言する橘高。 しかし整は、事件が起こったのは橘高さんのせいじゃないと伝えるのでした。 デラたちに連行されていく橘高は、本当にすまなかったと天達に謝ります。 日常に戻った整は、カレーは証拠品として押収され食べられなかったと残念そうにライカに報告します。 先生はなんのために整と相楽を呼んだのかとライカは疑問に思いました。 星座の占いのことを先生には話していないという整に、どうして整は占いとか石の意味を信じるのかと聞きます。 それは喜和が、占星術は統計学、人の生きた証みたいなものだと教えてくれたからだと整は思うのでした。 もっとお得に漫画を読む方法はないのかな? なるべくお得に漫画を読みたい!という時は、以下の動画配信サービスや電子書籍サービスを利用するのがおすすめです。 サービス名 特典・ポイント 2週間無料トライアルで 最大900円分のポイントがもらえる。 電子書籍購入で20%のポイント還元。 30日お試し無料で 600円分のポイントがもらえる。 (動画は1500円分)10%のポイント還元。 31日間お試し無料で 600円分のポイントがもらえる。 継続で毎月1200円分のポイント付与。 最大40%ポイント還元。 会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。 ポイント還元や来店ポイント付与あり。 期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。 会員登録無料で半額クーポンがもらえる。 ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。 期間限定で100%割引も。 動画配信サービスは月額制ですが、初回は無料でお試しができるので無料期間中に解約をすればお金はかかりません。 しかしポイントはそのままもらえるので、ポイントで好きな漫画を読むことができちゃいます。

次の

ミステリと言う勿れ 2

ミステリ という

もじゃもじゃ天パのイケメン大学生がクセになる面白漫画、ミステリというなかれ。 2巻の内容を参考に、面白かったら読んでみようと思っているあなたへ、伝えきれるかわかりませんが、私的な面白ポイントをできる限り一生懸命お伝えます。 ただ、無料の試し読みへのご案内もしますので、そちらを読んでもらった方が早いかもしれません。 それでは、ミステリという勿れの感想を私的にお伝えします。 ミステリという勿れの感想 大きな人物画 ネタバレあり 顔の1. 5倍いほどもある巨大な天然パーマで、事件を解決する大学生の久能は、今回も操作に協力することに。 2巻は1巻で起きた連続殺人事件の後編です。 連続殺人は止まるところを知らず、ついに4人目の被害者が発見されてしまいました。 これまでに見つかった3人の遺体から、そう遠くない雑木林の中に、その遺体はありました。 死因は、これまで同様の殺害方法で、生きたまま埋められた窒息死によるものです。 他にも死体があるかもしれないので、捜査本部では、警察犬も配備して、現場の操作を継続しています。 口の中や、爪の間にも現場の土がびっしりと入っており、もがきながら、その様子を楽しむように犯人はむごくも生き埋めにしたようです。 DNAが見つかるものの、警視庁のデータベースには該当するものがなく、犯人はいまだ見当もつかないままです。 4人目の遺体は中年の女性ですが、これまでに見つかった遺体も年低性別はバラバラで共通点が見当たりません。 生前のつながりもありません。 通り魔的な犯行なのでしょうか。 ただ捜査上に一点、「共通のバスに乗っていた可能性」が浮かび上がります。 同じ路線のバスを載った乗客と、犯人の動機をつなげるものはあるのか? あてのないまま、久能他3人は、バスの乗客としてたどり着いた「犬堂家(いぬどうけ)」というお屋敷に訪れることになりました。 そして、ミステリはさらに深まります。 うーん、面白いです、2巻! で、この面白さがドラマ化の可能性もある…え!? ミステリという勿れのドラマ化を期待する声 漫画のできが大変すばらしく、頭の中で、この人は誰の役、あの人は誰の役と妄想してしまうし、そんな人が多いと思っています。 これは、ネットの反応とかを見ていて感じた部分ですが、やっぱり、読んでると、漫画なんですが、とってもドラマっぽいんですよね。 やっぱり、リアルさを感じる言葉だったり、リアルさを感じる登場人物、出来事、場所と、とても現実感があるんですよね。 漫画の画なんですが、登場人物がどこか役者っぽい。 画の描き方が、すごく上手なんだと思います。 そして、台本があったらおもしろいなと思うところもあります。 このセリフをあの人に言わせてみたい。 そんな、ことをふっと考えてしまうんですよね。 誰かをあて付けると、それぞれの妄想に自由度がなくなるので、ここで実名は挙げませんが、アンケート取ったら結構、面白いと思います。 ただですね、久能は漫画だからいいのですよね。 あれ、リアルで見たことないです。 ただの、アフロならあれぐらいあるんでしょうけど、普通の天パであの毛量というと、難しいかな? どうしても、ギャグに見えてしまそうで。 まあ、ドラマ版は、ほどほどでいいんじゃなかなと思います。 漫画は、あれでないといけないです。 きっと、漫画を読んでもらえると、顔の1. 5倍ほどにも膨らんだ髪の毛に違和感を感じず、むしろ可愛いと思ってもらえると思うので、とりあえず無料の試し読みできる方法をお伝えしますね。 ミステリという勿れの試し読み方法 下のリンクをクリックすれば、すぐに読めます。 スマホの場合は、U-NEXTのアプリをダウンロードするように言われると思うのですが、企業が発行している漫画を見るためのアプリなので安心してダウンロードしてください。 無料の試し読みは、本当に試し読みなので、ほんの数ページしか見れませんが、なんとなく、魅力を感じていただける程度のものはあると思います。 そして、漫画ってスマホで簡単に読めるんだってことを体験していただけると思います。 この方法を知れば、いつでも漫画をかさばらずに持ち歩けますね。 それから、試し読みすると、続きが読みたいたくなると思いますので、下にリンクを用意しました。 リンクは、U-NEXTへのご案内となっていますが、今、U-NEXTを利用すると、漫画が一冊無料で読めるので、ご案内しています。 キャンペーンは登録の必要がありますが、解約はすぐに可能で、その間、全てが無料でお試しできる、言ってみればU-NEXTの無料体験キャンペーンとなっています。 入会者が続出している人気のキャンペーンです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

次の