ファースト サマー ウ イカ ラジオ。 ファーストサマーウイカ、安田顕のサプライズ出演に涙…「奇跡をありがとう。ラジオ最高!」

本当に29歳…? 『ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0』が初回からリスナーを鷲掴みにしたワケ

ファースト サマー ウ イカ ラジオ

この日は、ウイカと島崎が仕掛け人となり、のKIMI(37)にドッキリを仕掛けた。 リモートで3人が飲み会をするニセ番組の収録中に、ウイカと島崎が大ゲンカを繰り広げるという内容だった。 ニセ番組の収録スタート前、横並びの個室に到着した3人はリモート上であいさつを交わしたのだが、ウイカと島崎は互いの服を「子どもっぽい服」「(授業)参観日みたいな服」と遠回しにけなし合い、しょっぱなからKIMIをドギマギさせた。 そんな中、ウイカがメイクルームへ行くためいったん席を外すと、島崎はKIMIに対し、ウイカの悪口を連発。 島崎は元アイドルだったというウイカについて、「アイドルっぽくない」「田舎のヤンキーみたい」「ガラが悪い」「あまり品がない」と言ったのだが、KIMIはそれに対し、否定も肯定もせずただただ苦笑いを浮かべるばかりだった。 そんな中、ニセ番組の収録がスタート。 ウイカが会話を始めると、島崎は話にまったく興味がなさそうに酒を飲み進め、険悪なムードを醸し出した。 そして、いったん休憩に入ったところで、ウイカはこれまでの島崎の態度について「私のときだけ、ちょっと態度が違う」「目線が下がる感じとかがプロじゃないと思う」などと注意したのだが、それに逆ギレした島崎は画面をオフにして収録をボイコットした。 その後、画面に復帰したものの、しつこいウイカの挑発に激怒した島崎は「おい! さっきからうるせぇんだよ」とついにブチ切れ。 口論に発展すると、今度はウイカも怒りを爆発させ「もうええわ、部屋行くわ! 待っとけよ!」と、島崎のいる部屋に向かった。

次の

ファーストサマーウイカ『波よ聞いてくれ』名シーンをラジオで再現 本家同様の“ゲリラ”放送にネットざわつく(オリコン)

ファースト サマー ウ イカ ラジオ

6月15日 月 深夜、タレントのファーストサマーウイカがパーソナリティを務めるラジオ番組「ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0 ZERO 」(ニッポン放送・毎週月曜27時〜)が放送。 沙村広明原作のテレビアニメ『波よ聞いてくれ』とのコラボ企画として、生放送中にアニメの名シーンをサプライズ披露する一幕があった。 4月から放送された同アニメは、2014年から「月刊アフタヌーン」(講談社)で連載中の同名漫画が原作で、北海道のラジオ局を舞台に、ひょんなことからラジオパーソナリティとしてデビューした主人公・鼓田ミナレの奮闘を描いている。 以前、同作の実写化にピッタリなキャストとして、SNS上で自身の名前が挙がったことに言及していたウイカ。 5月18日放送のラジオ番組内では、「いつでも金髪にできる準備はしております」と、実写化への期待を募らせていた。 そうした中で、この日の番組中盤では「人を刺すのは、まぁ怖かったよ……」と、高笑いする女性の声が突如放送される場面があった。 さらに、その後もリアルな殺人の告白が……。 一方、スタジオの様子をライブ配信するアプリ『MixChannel』では、普段通りにトークするウイカの姿が映っていたことから、「もしかして、誰かに電波ジャックされていますか!?」と、音声と映像がリンクしていないことを指摘する声がリスナーから寄せられた。 これを受けてウイカは、「いきなり何が始まったんだと驚かれたかもしれません」と切り出し、テレビアニメ『波よ聞いてくれ』とのコラボ企画であったことを告白。 「ツイッターなどでね、『もし実写化されるとしたら、主人公の鼓田ミナレ役は、ファーストサマーウイカが合うんじゃないか』という言葉をエゴサーチでも見かけていたんですよね。 ネタバレまでが長いですねぇ(笑)。 ちょっといきなり叫んで、イヤホンで聴いていた人はビックリしたかもしれません。 大変失礼しました!」 なお、再現シーンの音声は生放送の直前に収録していたそうで、「私もヒヤヒヤしました。 何テイク録ったかな(笑)。 めちゃめちゃ練習したわ」と回想。 ウイカのこの熱演ぶりに、SNSでは「再現度高くて鳥肌」「ミナレの声にめっちゃ似てる」と、絶賛するコメントが相次いだ。

次の

ファーストサマーウイカ『波よ聞いてくれ』名シーンをラジオで再現 本家同様の“ゲリラ”放送にネットざわつく|秋田魁新報電子版

ファースト サマー ウ イカ ラジオ

松本さんの喋りを私の喋りで邪魔してもうた。 もう終わりや・・・舌噛みちぎって死んだろうかな と話し、泣いていたそうです。 ヤンキーキャラなのに意外とネガティブ?とも思えましたが、今後のブレークがかかっているなら大御所の方々に気に入られることは必須! むしろ、「こいつ好かん」と思われれば、今後の活動に大きな影響を及ぼしますからここまで神経質になってしまうのは当然なのかもしれませんね。 その時も後悔のあまり 真面目な感じを出すのが嫌 もうちょっと(キャラが)行ききってから(真面目要素を)出さなアカンかな ダウンタウン&坂上さんが優しく接してくれたことを思い出し泣き出す など、さらに真面目な一面を出して反省されていました。 ファーストサマーウイカのヤンキーキャラは作ってた ファーストサマーウイカさんは関西弁の毒舌キャラとしてブレークしていますが、「キャラは無理にやっているところもある」と告白。 (笑) また、ツイッターでもこのようにコメントしています。 根幹にある歪な精神ゆえ、過去現在そして未来に皆様の思考や常識を超越する発言や行動があった際はどうかお許し下さい。 いきすぎた発言は炎上に発展しますからね・・・。 (台本にあるからやっただけであっても、視聴者には分かりませんからね…。 ) ファーストサマーウイカさんは現在29歳。 「Bis」や「BILLIE IDLE(ビリーアイドル)」などアイドルとして活動していた彼女ですが、 今のブレイクは年齢的に決して早いとは言えません。 お仕事に呼んでもらうためには求められた毒舌キャラをやるしかありませんが、真面目であることを告白したことで今後は、毒舌だけと実は真面目キャラ?のような感じで活動されるのかもしれませんね。 — わかば tak freakkitchen69 ネットの反応は? ファーストサマーウイカさんが実は真面目だったと明かしたことに対してネットでは様々な声がありました。 いつもの面白いウイカが見たかった」 など、様々な声があったようです。 まとめ 今回は、 ファーストサマーウイカさんの学生時代、そして真面目エピソードについて見ていきました。 今では毒舌キャラとしてブレイクされているわけですが、 実は真面目さんだったんですね。 中学生時代のウイカさんは確かに 一目見て真面目ということが分かります。 (笑) 今回、実は真面目だったという暴露をしたことで、好感度は間違いなく上がったようですね! 今後もテレビ的に毒舌キャラは求められるかと思いますが、どんなファーストサマーウイカ さんを見られるのか?楽しみです!.

次の