スマート パス プレミアム 必要 か。 ヘルプ

ヘルプ

スマート パス プレミアム 必要 か

「スマートパス」は30日間無料で使える。 試しに入ってみたが、今日で29日目となり、退会する予定。 タイイングメッセージとして色々メモ。 ・月額390円 ・初回登録30日間は無料 さて、「スマートパス」といえば、一般的には Androidであれば有料アプリが色々使えたりと便利だが、iPhoneでは恩恵が少ない というコトになってるかと。 まぁAppleのAppStoreが外部課金を許さないスタンスなので、しょうがない。 残りは、課金コンテンツを作ってる会社の売り上げへ。 Apple的には、これはNGですよね、と。 なので、こうした「外部課金」 Appleを経由しない課金 、例えば「スマートパス」は、なかなか難しい。 Appleは、ここで得た手数料でシステムを整備するワケだしね。 AndroidのGoogleも、普通に考えると本当はNGなんだけど。。。 なんとなく、いけてたりするようです。 まぁ、どういうスキームになってるかは知らないけど、色々あるんでしょう。 つまり? 「au スマートパス」に入っていると、Androidだと課金アプリが無料で使えたりするが、IPhoneでは、そーゆーのがない。 Android、うらやましい。。。 とはいえ、au側にも Androidと同じ390円を払わせて、サービスが少ないのは微妙じゃない? という問題意識が当然あったようで、au-iPhone専用のサービスも用意されている。 そこら辺についても。 以下、詳細について。 これは完璧iPhone専用のサービスすね。 通常、Apple製品の保証期間は1年。 auからも申し込み可能で、その場合料金は携帯料金と一緒に支払われる。 auを介さず、自分でAppleに申し込みも可能。 この場合、支払いはAppleに一括払い。 まぁ、人それぞれかと。 とはいえコレ、 「水没による故障」にも対応してくれる強力な保証制度。 コーラを飲んだらゲップが出るってくらい確実になッ!! というコトで、入会シマシタ。 保証期間が2年になるやつ。 これは、 水没・全損のような、商品交換のような際にも修理代金が「最大でも7800円」と安くなるだけ。 修理費用が無料になるワケではない。 ただ、iPhoneの修理費用・交換費用は高額。 一般的には7,800円以上にはなる。 なので、有難い保証制度なんだけど。。。 初めてのiPhoneを買った人からみると、かなり高額に感じられるかも。 これが、 「iPhone修理代金サポート」。 もちろん、その分だけ料金が高くなる。 期せずして、だけど。 思います。 購入2日後にこのコトに気づき、auショップに行って 「スマートパスに入るから、「iPhone修理代金サポート」適用できません?」 と聞いてみたが、ダメだった。。。 本当にiPhone購入と同時にスマートパスに入らないとダメなようだ。

次の

auスマートパスをやめました。 契約を見直してスマートフォンを蘇らせよう。

スマート パス プレミアム 必要 か

習慣になっていたものをある日止めてみた。 靴は、必ず左から履く 朝は、決まったヨーグルトを飲む 山手線は、後ろから2つ目のドアから乗り込む 日常で習慣になっていることってあると思います。 無意識のものもあれば、ゲン担ぎもあるだろう。 最近、趣味で競馬予想をしているのですが、どうも最近、外れまくっている。 そこで 一つ習慣を変えてみました。 とどうでしょう! 見事3連単的中! 7月は、これで一気にプラス収益に ま、馬券には、あまり関係ないのですが、 今回の 小僧のオススメは、 auスマートパスをやめました。 契約を見直してスマートフォンを蘇らせよう。 と題して、 auスマートパスの最初から契約していたのえすが、料金の見直しのタイミングでauスマートパスを止めてみました。 というお話です。 スポンサーリンク 目次• 遅くなった Xperia XZ 今年に入ってからでしょうか、Xperia XZの動きが悪化してきました。 2年近く前の機種ですから、仕方がないといえば仕方がないのですが、これよりCPUの性能が落ちるMotorola Moto Z Playのほうが、めちゃくちゃキビキビ動いているのは、なぜだろう? スペックをみてみましょう。 1 CPUに関しては 、Xperia XZの方が上 なのにブラウザのスクロール、カメラ起動、アプリの立ち上がりまで 圧倒的にMoto Z Playがスムーズに動く Xperia XZは、カメラのアイコンを押してから動き出すまでに10秒以上かかります。 キャッシュを消したり、再起動してもまったく症状が改善されませんでした。 特に Android OS 8. 0になってから動作が遅くなったのがわかります。 さすがに2年ものだし、そろそろ新端末と思ったとき、 2年縛りの更新タイミングがやってきました。 au契約見直し キャリア3社の契約プランは、 常に変わるし判りにくいので省略しますが、 LTEフラット 7G で契約していたのを auピタットプラン に変更しました。 以前からWi-Fiルータを使っていたのでXperiaのデータは、3G程度しか使っていませんでした。 これだけで 3,720円の節約! 契約変更 むむ! 今まで繰り越されたいたデータは、クリアされるんだ (まぁ期待してなかったけど) というわけで、 データ通信量だけでMVNOが、2回線も契約できるほどの節約ができました。 節約したおカネで ポケットWi-Fiが契約できます。 Yahoo! 乗換案内でバスの時刻表対応 auスマートパス 月額 372円でアプリが使い放題 有料アプリがこの値段で使えるというのは、魅力でした。 ウイルスバスターfor au NAVITIME ジーニアス英和辞典 この 3本だけでもお得と思っていました。 セキュリティは、動作が重くなるウイルスバスターを辞め ESETに変更 辞書関連は、検索で十分になり、不要 残るは、NAVITIMEでした。 とくに、NAVITIMEのバス乗換案内は、バスをよく使う自分は、必須でした。 ところがです。 Yahoo! 乗換案内(無料)でバスの時刻表が登場しました。 実際に使ってみたところ、 便利! アプリ自体が、重い NAVITMEとこれでお別れです。 auスマートパスの変容 auスマートパス 月額 372円でアプリが使い放題 という衝撃的なデビューを飾った 取り放題サービスですが、いつのまにか クーポン主体へと変わってしまったようです。 おそらく 1.スマートフォンのアプリが、有料ではなく無料で使えるものが主流になってきた 2.auスマートパスのアプリが、GooglePlayから配信されているものと比べて機能ダウン 3.ダメなアプリが増殖 こうなるとアプリだけでは、契約されないと考えたのか、 クーポンの乱発となります。 と言っても近くにお店がなかれば、クーポンは、何の役にたたないし、 なくしたスマホとか言ってもAndroidもiPhoneも端末を探せる仕組みがあるし auスマートパスのサービスの内容を見ようとページをみるとアプリからクーポン主体になっているのがわかります。 多彩なお店で使える割引クーポンや無料引換券など、会員様限定のサービス特典を豊富にご用意しています! となっていて auスマートパスプレミアム(月額499円)に入れとしつこいくらい ボタンが表示される。 しかも会員特典の殆どが、 auスマートパスプレミアム(月額499円)に入らないと使えない。 こうなってくると携帯電話会社なのか、クーポン業者なのかわからない状態 クーポンとか使える人にとっては、お得ですが、使える店が近くにないという人にとっては、メリットはありません。 というわけで、自分には、メリットのなくなったauスマートパスを止めることにしました。 アプリを無効化 最初から入っているものでどうしても消せない、無効化できないものを除いて 残したのは、次の6つだけです。 サービスTOP au ID 設定 My au Eメール +メッセージ データお預かり +メッセージは、従来のSMS(Cメール)だけで +メッセージは、使っていません。 なぜって? 最初に+メッセージをONにしたら、 異常にバッテリーを消費したからです。 今は、どうかわかりませんが、どうせつかわないし、SMS(Cメール)だけ2次認証で必要なので残しました。 主なauアプリは、以下のリンクで見ることができます。 目に鱗状態です。 カメラの起動も早くなり、フォーカススピードもアップ メールをオープンしてもきちんと開くし、ブラウザのスピードも目に見えるぐらい改善しました。 特定のアプリが問題だったのかも知れませんが、auスマートパスを止めたため auMarketも無効化することができました。 データお預かりは、1Gだけですが、Eメール(キャリア)メールのバックアップは、このアプリを使うしかなさそうなので置いてあります。 いやぁ すっきりしました。 快適な環境とバッテリーが改善したのは明らかです。 というか、どんだけメモリーとかバッテリーとかCPUを使っていたのでしょうか? スッピンのAndroid Essential Phoneを見習ってほしい。 auピタットプランの損得 「毎月割」というのが適用されないのでスマートフォン買い替え時の代金が高くなる。 「アップグレードプログラムEX」月額390円を使えば半額近くで購入できるのでOKなのか? auスマートパスは、クーポンが使える人 高価な端末を購入したい人には、割引等を考えればたとえアプリを使わなくてもオトクなはずです。 自分のように契約を止めるかどうかは、そこを考えてみて下さい。 事情があるのでau回線は残しておきたいため、契約を止めることはないと思いますが、すでに高額な端末を購入することは、ないと思うのでお財布ケータイが搭載されていれば問題ないのです。 まとめ 契約は2年縛りとかあるので簡単には変更できませんが、更新タイミングが来たときは、 「そのまま継続」 と決めずにいろいろと考えてみましょう。 契約を変えたら馬券が当たるようになるとは言えませんが、スマートフォンをどのように使っているんだろうと見直すことをオススメします。 キャリアのアプリは、Android本来の性能をダウンさせる可能性があるものが初期導入されています。 使わないものは、削除、削除ができない場合は、無効にしましょう。 このような 初期抱き合わせ手法は、かつて 「日本製のパソコンに使えないアプリが満載されて販売」 されていました。 そのため、まともに動かないWindowsパソコンもあったと言われます。 Androidが、本来持っている 自由で軽快なスマートフォンをダメにしているのは、何なのでしょうか? MVNOでSIMフリー端末を使ったことがあるひとは、よくわかっていると思います。 スポンサーリンク.

次の

【必要性】auスマートパスプレミアムとは?iPhoneの修理サポートがすごいって本当か?

スマート パス プレミアム 必要 か

auスマートパスプレミアムとは auスマートパスプレミアムとは、auと契約しているユーザーのみが、利用することのできる有料のオプションのサービスです。 最近多い、月額ちょっとのお金を払ってくれれば、何倍も得するようなサービスを受けられますよー!ってやつです。 主な特典の内容は、大きく分けて6つあります。 ファミリーマートやローソン、映画館やカラオケ店など、さまざまなお店で使える割引クーポンを利用することが出来ます。 さらに会員限定のプレゼントや、人気アーティストのライブ招待、人気雑誌が読み放題などお得な特典がたくさんあります。 これ、auスマートパスでも一部受けられるサービスなんですが 、auスマートパスプレミアム版の方が遥かにサービスの幅が広くお得です。 「使い放題コンテンツ」 人気のアプリが追加料金無しで沢山使えます。 ゲーム以外にも、料理のレシピや天気予報などさまざまなアプリがあるので、自分にピッタリのアプリを見つけてスマホライフを充実させることが出来ます。 「データ復旧差サポート」 水濡れや破損などで、スマートフォン、4G LTEケータイ、タブレットやiPhone、iPad(以下「端末」と記載致します)に保存した画像などが取り出せなくなってしまった際、画像や動画、電話帳のデータを取りだしてもらえるサポートです。 また端末に電源の入る状態で送付した場合は、WALLET ポイントがプレゼントされます。 「ウイルスバスター Android 」 Android向けのウイルスを検知、侵入をブロックしさらに、不正サイトへのアクセス規制および警告表示を行い、スマートフォンをウイルスから守るサポートです。 auスマートパスとauスマートパスプレミアムの料金やサービスの違いを比較してみる。 auスマートパスプレミアムのほうが圧倒的にお得 auスマートパスも、auスマートパスプレミアムも、有料サービスですが、どのように違うのでしょう。 比較して大きく違う点は、割引や無料クーポンの有無、保障されるあんしんサポートのサポート内容の差になります。 その差によって月額料金も変わってきます。 最大10,000円(税込)を、2年間に2回まで修理代金サポートとして返金されるシステムです。 ・修理代金サポート 紛失補償 ・Wi-Fiセキュリティ 月額料金が127円の差しかないですが、サポート内容は圧倒的にauスマートパスプレミアムの方がお得感があります。 むしろ、auスマートパスに入るくらいなら、最初からauスマートパスプレミアムにしておかないと損します。 auスマートパスに入るくらいなら、むしろ入らないか、auスマートパスプレミアムに入るかの2択になるでしょう。 auスマートパスプレミアムはどんな人にオススメ? やはりauエブリディでもらえるクーポンのお店が自分が住んでいるところ、働いているところなどの近くにあることでしょう。 どんなにお得なクーポンでも、利用出来るお店が近くに無ければ意味がありません。 近くにお店がある人は絶対入ったほうがお得です。 また、よくスマホやタブレットを故障、紛失してしまう人です。 保障内容は非常に手厚いのでauスマートパスプレミアムに入っていると入っていないとでは大違いです。 auスマートパスプレミアムは初回入会30日無料体験できる auスマートパスプレミアムに入会しようか迷っている人は、初回入会30日無料体験で登録してみてはどうでしょうか。 特にお店のクーポンや特典は非常にお得のようです。 またカラオケや映画などの割引券もあり、老若男女問わずお得に感じられるサービスが魅力です。 もしクーポンの内容や特典に不満があれば30日以内に解約すればいいんです。 実際にその魅力を体験してみましょう。 是非皆様もauスマートパスプレミアムをご体験いただければと思います。

次の