七五三 女の子 着物。 いっそう可愛くみえる!女の子の上手な衣装の選び方:七五三の服装(着物):記念日の写真撮影は【スタジオマリオ】こどもの七五三や赤ちゃんのお宮参りの撮影

2020年の七五三 3歳の女の子に人気の着物の色は?

七五三 女の子 着物

いっそう可愛くみえる!女の子の上手な衣装の選び方 七五三お役立ちコラム いっそう可愛くみえる!女の子の上手な衣装の選び方 七五三に限ったことではないのかもしれませんが、女の子ならよりかわいく見えるものを着させたいと、衣装選びにも気合いが入ります。 七五三の衣装は、和装だけでなく洋装という選択肢もあり、それぞれ種類も豊富で迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。 ここでは、お子さまがより一層かわいく見える衣装の選び方を紹介していきます。 まずはお子さまが似合う色を知る お子さまの性格や日焼けの状態などによっても、似合うデザインや色も異なります。 例えば、おっとりしていて色白のお子さまは、明るくて優しい色みのパステルカラーが似合います。 また夏休みに外でいっぱい遊んだ、活発で日焼けした肌のお子さまには、はっきりした濃い色が似合います。 似合う色を把握することは、お子さまの魅力を最大限に引き出す衣装選びのポイントになってきます。 基本的には、好きな色やデザインの衣装を選択されることが良いと考えますが、迷われた際にはご参考いただけると良いかと思います。 3歳と7歳での衣装の違いとは? 和装の場合、3歳の女の子は、着物に袖のない被布(ひふ)を着ます。 7歳の女の子は、この年に初めて付紐を取って、帯を結んで一人前の着付けをする「帯解きの儀」を行いますので、振袖に帯を締めるのが一般的です。 七五三では和装が一般的ですが、最近では入園式や入学式と兼用で着られるという利点もあり、洋装を選ぶママも増えています。 洋装の場合は、特に3歳と7歳で異なる箇所はありません。 ただ7歳になると、普段よりも大人っぽく見せたいという意向があり、落ち着いた色やデザインのドレスを選ぶママが多いようです。 3歳の時にピンクや赤などをベースにした華やかな着物やドレスが多く、7歳の時には、どちらかと言うと、茶色や黒など少し抑えめの色が入っているデザインのものが好まれる傾向にあります。 お子さまのイメージに合うブランド衣装を 最近レンタル衣装などで増えているのが、タレントがプロデュースしたブランド衣装です。 毎年、さまざまなブランドが新作を出しています。 和装では、レースをあしらった被布があるものや、襟元にファーがあしらったデザインのものもあり、斬新なデザインから色味も鮮やかな衣装がたくさん準備されています。 七五三と言えば和装というイメージが強く、実際に着物を選ばれる方が大半です。 そのため、他のお子さまとちょっと違ったデザインを選ばれても良いかもしれませんね。 洋装もまるで映画の中の王子さま、お姫さまのような華やかな色がふんだんに使われている、すてきなスーツやドレスも多く準備されています。 お参りでは男の子であればスーツ、女の子であればワンピースを選択される方が多いですが、写真館での撮影をされる場合には、かっこいいタキシードやかわいいドレスを選んでみても良いかもしれませんね。 ブランド衣装ですと、それぞれに特徴のある和装・洋装がありますので、まずは気になるものをいくつか試着してみても良いかもしれません。 スタジオマリオではブランド衣装以外にも、たくさんの衣装を取り揃えておりますので、お子さまにあった衣装もきっと見つかるはずです。 こども写真館ならたくさんのスタイルが楽しめる これまでご紹介したように和装・洋装のみならずブランド衣装を選択するかなど、選択肢も多く悩まれる方も多いのではないでしょうか。 こども写真館のスタジオマリオでは何着着ても、何ポーズ撮影しても撮影料金は変わりません。 いろいろな衣装をお試しいただき、ご家族で写真撮影を楽しんでください。

次の

753着物レンタルが格安シェア

七五三 女の子 着物

この記事では、女の子の七五三の着物をレンタルにするか購入するか迷っている方向けに、メリット・デメリットをまとめ比較しました。 「七五三の着物はレンタルと購入するのどっちがおすすめ?」 3歳、5歳、7歳のお子さんやお孫さんがいる家庭では、「七五三」の準備をしなくてはと焦ってきたりしている時期で、中でも着物をどうしたらいいか迷ったりしますよね。 着物はレンタルでも購入でもそれぞれメリット・デメリットがあり、1度きりの着物であればレンタルがいいですが、 最近は購入してもレンタル料とそんな変わらない安い着物も多く販売しているので、購入もオススメです! 本日は、最近お得な着物のレンタル・購入について比較紹介していきます。 七五三で女の子を祝う時期はいつからいつまで? 七五三は年齢、性別により祝う時期が異なります。 男の子、女の子それぞれの祝う時期は以下のとおりです。 同姓、異性の兄妹がいる方はしっかり覚えておきましょう。 その他、「七五三にすることや1日の流れ」については以下の記事にまとめているので参考にしてみてください。 七五三の着物のレンタルと購入のメリット・デメリット【女の子編】 七五三を祝うとなると絶対に避けられない準備が、着物です。 レンタルにしようか、購入してしまうか迷いますよね。 特に女の子には、可愛い着物を着せてあげたいですよね。 ただ、着物の準備大変だなって方も多いと思います。 そこで、判断基準になるような着物のレンタル、購入のそれぞれのメリット・デメリットをまとめました。 おじいちゃん、おばあちゃんがいる家庭だと支援してもらえたりするかもしれませんしね。 七五三に必要な着物から小物までがフルセットで揃っちゃいます。 カラーもいくつも揃っているので、 娘さんが一番好きな色、可愛く写る色を選んであげましょう。 いろいろ選べる所や着心地などコスパのいいところがアマゾンの口コミでも評価が高いです。 購入する方は、せっかくなので、結婚式や発表会、お正月やひな祭りなどのイベントでも使ってしまいましょう。 今回、3歳と7歳の女の子向けの着物の紹介やレンタルや購入のメリット・デメリットをまとめてきました。 レンタルにするか購入するかで迷っている方の参考になればと思います。 ただ、購入したとしても数千円~2万円前後で済むので、それほど高くないことも分かっていただけたのかと思います。 着物は買うとなるとピンキリで、物によってはデパートで数十万円とかかかります。 しかし今回紹介したのは、 3歳なら 数千円、7歳でも2万円前後でフルセット揃ってしまうものに絞って紹介しましたのでぜひ見てみてください。 男の子の七五三衣装については、「」という記事で、まとめていますので参考にしてください。 【あわせて読みたい】.

次の

2020年の七五三 3歳の女の子に人気の着物の色は?

七五三 女の子 着物

3歳向けの着物は、身丈の3倍の布を裁つことから「三つ身」と呼ばれ、並幅の反物の半分を使って仕立てます。 3歳の正式な装いとして、晴れ着の上に「被布(ひふ)」という袖の無い上衣を羽織る衣装があります。 通常の硬い帯を締めずに兵児帯(へこおび)など幅が広く柔らかい帯を巻き、その上に被布を着ます。 着付けがとても簡単で、帯の締め付けがないぶん着心地が楽で着崩れもしにくく、着物を着なれないこどもたちにはぴったりの衣装です。 この被布姿に巾着や鼻緒の可愛い草履を合わせれば一層愛らしさが引き立ち、まだあどけない3歳のこどもにとてもよく似合います。 地域によっては3歳でも被布を羽織らず帯を締めるところもあります。 その際には本式の帯を締めるのはまだ大変なので、最初からお太鼓が結ばれている作り帯を用いることが多いようです。 着物の素材では正絹(しょうけん)とポリエステルがありますが、着心地がいいのは正絹の着物です。 シルク100%ですのでしっとりと肌触りがよく高級感があります。 しかし、価格も高く、ポリエステル生地の方がお手頃。 また、ポリエステルの着物は汚れても自宅の洗濯機で洗える大きなメリットがあるので、なかなかじっとしていられない3歳のこどもの場合はポリエステル生地の人気が高いようです。 着物の色や柄に特に決まりはありません。 被布の場合は着物とのコーディネートも楽しめ、洋装ではあまりない柄と柄を組み合わせる華やかさもあります。 和装ならではのおしゃれを楽しみながら、お子さまの可愛さを引き立てる一着をお選びください。 次に、スタジオアリスで人気の3歳向けの着物をご紹介します。 3歳女の子におすすめの着物紹介 2019年に登場した「ディズニー和装」の3歳女の子向けの着物です。 ミニーマウスを連想させる黒とえんじ色を使い、スパイスの効いたレトロモダンな雰囲気に仕立てています。 ドットやリボンなどのモチーフを組み合わせ、和と洋、古典とモダンをミックスした独特のおしゃれ感が満載です。 パステルグリーンの着物に真っ白な被布を重ねたさわやかな装いです。 桜とバラなど和と洋の花々を織り交ぜた柄は、和モダンな雰囲気にあふれていてとても華やか。 伝統的な古典柄よりも少し現代風の着物をお探しの方におすすめです。 女の子の可愛さを引き立てる赤の濃淡でコーディネートした古典柄の着物です。 着物にも被布にも桜や牡丹、松など縁起のいい花木が濡れ描き風に描かれた豪華な仕上がり。 椿をかたどったぽってりとした被布飾りもとっても可愛いですね。 女の子が大好きな「いちご」と「うさぎ」をブランドモチーフにした『ストロベリーラビット』の着物です。 パステルブルーをベースにピンクとイエローを挿し色にし、スイートな可愛さに包まれています。 飛び跳ねるうさぎと髪飾りの揺れるいちごが、愛らしさをプラスしたアクセントになっています。 桜色の着物と若草色の被布の組み合わせがさわやかで可憐な雰囲気の装いです。 着物と被布の両方に描かれた丸みのある花文様が、まだあどけない3歳児にぴったりですね。 花文様と同じデザインの被布飾りが華やかなポイントになっています。 人気着物デザイナーの豆千代さんが手掛ける「Mamechiyo in Wonderland for Studio Alice」の着物です。 独特のアンティークな世界観が魅力で、レトロな味わいの晴れ着に毛先をピンクに染めたラビットファーやエッジの効いた小物を合わせたハイセンスなミックス感が楽しめます。 お友達とかぶらない衣装をお探しの方におすすめです。 朱色の着物に白い被布を合わせたコントラストの美しい装いです。 優しく丸みのあるタッチで描かれた大輪の花と吉祥文様の1つであるシャープな亀甲文の対比も面白く、全体的にメリハリの効いたフレッシュな雰囲気が楽しめます。 まるでドレスのような華やかさとスイートな可愛さにあふれた着物です。 バラを描いたペパーミントの着物にフリルたっぷりの被布、パールのついた髪飾りにキャンディ型のバッグとどれをとっても乙女心をくすぐりますね。 髪型もふわふわの洋風スタイルがお似合い。 3歳向け着物では年頃的にも赤系が1番人気なのですが、このように清楚な水色では少しお姉さんになった雰囲気が楽しめます。 鮮やかな色合いの着物に日本の伝統的な花々がくっきりと描かれ、目を奪う艶やかさ。 多色の紐を使った被布飾りや色とりどりの花が咲くちりめんの髪飾りなど細部にまでこだわりが満載です。 元気いっぱいのオレンジの被布が目を引く着物です。 色鉛筆で描いたようなカラフルな模様が楽しく、ファンシーな雰囲気。 被布飾りやバッグの留め具には、ブランド名にもなっているマカロン風のモチーフがあしらわれ、コロコロと幼く可愛い3歳児にぴったりです。 淡いクリーム地の着物に鮮やかなピンクグラデーションの被布が映えるモダンな一着です。 ふんわりとしたタッチで描かれた洋花柄はとてもロマンチックで、女の子なら誰でも好きになりそう。 巾着と鼻緒をピンクで統一しているところもこだわりです。 グッと大人びて見える黒地の着物です。 百花繚乱のデザインで黒の部分は少ないのですが、それでもキリリと引き締まった印象を与えます。 胸元を飾る金のリボン型の被布飾りが、ゴージャスな華やかさを引き立てるアクセントになっています。 ピンクの濃淡でコーディネートした愛らしさいっぱいの一着です。 ふんわりした大きなお花といちご、うさぎが描かれた被布がなんとも可愛く、あどけない3歳児の魅力を引き立てています。 しかも、バッグはうさぎのぬいぐるみ!お子さまの喜ぶ顔が目に浮かびますね。 落ち着いた清楚な雰囲気が楽しめる古典的な着物です。 インパクトのある大きい柄や鮮やかな色合いが人気の今、控えめな色柄は逆に新鮮な印象を与えます。 昔ながらの着物の品の良さを存分に楽しめる一着です。 まるでパレットのようにカラフルでキュートな『まかろんきっず』の着物です。 大胆な色使いはもちろん、さまざまな柄が細かく描かれていてとっても華やか。 写真映えもしますので、インパクトのある着物を探している方にぴったりです。 斜めがけしたポシェットでレトロモダンな彩りをプラス。 【女の子の着物によく使われる代表的な柄】 桜 女の子の着物にとてもよく用いられる日本の国花。 五穀豊穣の意味を持つとも言われ、季節を問わず身に付けることができます。 松竹梅 慶事や吉祥の文様として一般的に広く使われている文様。 女の子の着物の場合、松と梅の組み合わせで使われることが多いです。 牡丹 大輪の花を咲かせ、気品ある姿は女性の美しさの象徴とされ、女の子の着物によく用いられます。 扇 末広がりの形から縁起が良いとされています。 扇の中に花などが描かれ、華やかなモチーフになります。 鞠(まり) こどもの愛らしさを強調する文様。 「万事丸く収まりますように」との願いが込められています。 多彩な色使いで華やかに描かれます。 丸文 終わりがなく、無限を表す縁起のいい文様。 丸の中に植物を描いたり、花を丸く描いた花丸文があったりとさまざまなデザインがあります。 最後に、和装だけでなく洋装も着たいという方に向けて、2018年にデビューしたスタジオアリスの新しいスタイル「ナチュラルライン」をご紹介します。 上質な素材とシルエットにこだわった、晴れの日にぴったりのワンピースが揃っています。 ふんわりと広がったプリンセスラインのミニワンピース。 淡いピンク色の生地はやわらかなチュールを使い、まるで妖精のような可愛らしさですね。 胸元とヘッドアクセサリーに繊細なレースのお花をあしらい、スイートな女の子らしさを満喫できます。 贅沢なオーガンジー生地に繊細な花刺繍レースをたっぷりとあしらった特別なワンピースです。 ウエストには光沢のあるピンクのリボンを巻いて、上品な愛らしさをプラス。 花びらが幾重にも重なったロマンチックなヘッドアクセサリーも素敵です。 スタジオアリスでは新作が続々と登場しますので、上記以外にもおすすめは多数あります。 撮影時には店舗で直接衣装をご覧になって、お気に入りを見つけてください。

次の