ドッカンバトル ヒストリー7。 【ドッカンバトル】ドラゴンヒストリーのステージ8「vs第6宇宙の戦士」の攻略情報

【ドッカンバトル】ドラゴンヒストリー『人造人間/セル編 vs超戦士・vs人造人間』攻略ページ

ドッカンバトル ヒストリー7

ドッカンバトル超上級者向けイベント 「インフィニットドラゴンヒストリー」のノーコンクリアデッキ編成を紹介します。 ステージ1~2を様々なパターンのデッキ編成でクリアできたので、ミッション達成も含めて参考にしてみてください。 ルール• サポートアイテムは2個まで• 超知 ステージ4:vsベジータの系譜 1戦目 ベジータ王 極知 2戦目 ベジータ 超速 3戦目 ターブル 超知 4戦目 トランクス 青年期 超体 5戦目 トランクス 幼年期 超力 6戦目 セル(第一形態) 極速 7戦目 ブラ 超技 8戦目 ベジータJr. 気弾系の必殺技を持つキャラもバランス良く配置できている。 超ベジータはパッシブスキルで全攻撃が会心発動する。 【2】「人工生命体」カテゴリデッキ LR超サイヤ人孫悟飯(少年期)、LRセル(完全体)を持っていなくてもミッションクリアできる唯一のデッキがこちら。 「人工生命体」カテゴリだ。 あらゆるセルを配置し、壁役として人造人間16号。 属性のバランスもかなり良い。 ステージ2 【1】「純粋サイヤ人」3体編成デッキ 「純粋サイヤ人」カテゴリのキャラ3体編成のミッション達成目的のデッキです。 リーダー・フレンドの孫悟空が早めに変身できるとさらにバトルが有利になる。 【2】「混血サイヤ人」3体編成デッキ 「混血サイヤ人」カテゴリのキャラ3体編成のミッション達成目的のデッキです。 LRトランクス&マイのところは別のキャラでも十分クリア可能。 むしろDEFが優秀な別キャラのほうが良いかも。 ステージ3 【1】「ベジータの系譜」3体編成デッキ リーダー、フレンドは安定のトランクス。 このATK・DEF無限上昇タイプのトランクスがいるだけでバトルは相当有利。 あとは、DEF能力の高いキャラさえ編成すれば、残りは超系キャラでまとめてしまってOK。 【2】「好敵手」3体編成デッキ 「好敵手」カテゴリはピッコロさえ編成できれば、あとはこんな感じでOK。 ここでもリーダー、フレンドはトランクス。 ステージ4 【1】「孫悟空の系譜」3体編成デッキ こちらもリーダー、フレンドは安定のトランクス。 このデッキ編成なら。 「孫悟空の系譜」カテゴリだけではなく、「かめはめ波」もカバーしているので一気にミッションクリアできます。 【2】「かめはめ波」3体編成デッキ LR超サイヤ人孫悟飯を持っている人は、こんなデッキ編成の方がより盤石に勝てます。 ステージ5 【1】「劇場版HERO」3体編成デッキ ATK・DEF無限上昇タイプのトランクスをリーダーとフレンドにすれば、超属性がすべてリーダースキル適用になります。 同じくATK・DEF無限上昇タイプの超サイヤ人ゴッドSSベジットはカテゴリリーダーの補正がかかります。 【2】「劇場版BOSS」3体編成デッキ 「変身強化」カテゴリでデッキ編成。 「劇場版BOSS」カテゴリはブロリー、ジャネンバ、ゴールデンフリーザを指名。 ジャネンバと魔人ブウはリンクスキルで回復もできる。 ジャネンバは攻撃ほぼシャットアウト&回避できる。 ゴールデンフリーザも攻撃シャットアウト。 リーダースキルが「変身強化」カテゴリなので、ATK・DEFの無限上昇タイプの孫悟飯とトランクスも編成することができます。 ステージ6 【1】「時空を超えし者」「ポタラ」3体編成デッキ ATK・DEF無限上昇タイプのトランクスをリーダーとフレンドにすれば、超属性がすべてリーダースキル適用になるので「時空を超えし者」「ポタラ」3体編成デッキが同時に作りやすいです。 ドラゴンボールZ ドッカンバトル攻略TOPページ•

次の

【ドッカンバトル】願いの短冊3、何と交換するか気まんねぇw 交換したいキャラまとめてみた!

ドッカンバトル ヒストリー7

1,2ターン目からでも強くなるステータスは、バトルロードなどの短期決戦でも余裕で通用。 避ける程に溜まる気力と優秀なリンクで、必殺を撃ち漏らすことも無く、毎ターン超必殺も簡単。 2万 DEF17万からの超 or 高確率回避はヤバい!!! 技上げ 初期名義は 超サイヤ人ゴッド イベント 『神と神』でドロップする、 SR超サイヤ人孫悟空をドッカン覚醒させて可能。 メダル集めがめんどくさいので注意。 潜在解放 全属性に等倍で攻撃できる火力を伸ばす 『会心』全振り。 悟空伝・ドラゴンヒストリー 尻上がりに敵が強くなる 『 悟空伝』では、超高確率回避を敵が弱い段階で使ってしまうが、安心してステータスを上げていける真・身勝手悟空。 癖のないシンプルに強い性能はどのカテゴリに入れても活躍できるが、一番合うのはリーダー補正値とリンク的に 「神次元」か 「第7宇宙代表」 後は、できるだけ1枠目に攻撃するだけ。 必殺効果 「ガード無効」により、自身だけでなく後続もそのターンは属性無視の等倍で攻撃可能になる、地味に優秀なスキル! 悟空伝なら、体属性多めにすると苦戦する力属性みたいな、苦手属性戦を緩和できるのは大きい効果。 あと、気を付けないといけないのが、一部の強敵が持っているスキル 「回避無効」 長所が殺されるステージでは、全力でアイテム必須!! バトルロード 段階を踏んで強くなっていく性能だが 『 極限バトロ』でも通用する、短期戦の超エース!!! 評価 決してぶっ壊れではなく、フェス限でもない。 大きなイベント前の空白期間を埋めるだけの、SALE石もない 『 伝説降臨』でセルラン1位!!.

次の

【ドッカンバトル】ドラゴンヒストリー7「少年・少女」の攻略

ドッカンバトル ヒストリー7

別ステージの攻略・イベントの基本情報はを参照してください。 無論、1度に達成する必要はありませんから、それぞれのカテゴリデッキで挑戦してあげるのが一番容易いでしょう。 セルを詰め込むんだ『』デッキだと同時達成も楽勝ですが…。 後半は搦め手が全く効かなくなるので、素直に『DEF無限上昇』のキャラなどを軸に戦ってあげるといいでしょう。 DEF低下は一貫して有効、最後の方は結構堅いので、DEF低下キャラがいると戦いやすいです。 いなくても全然何とかなるレベルではありますが。 無論、1度に達成する必要はありませんから、それぞれのカテゴリデッキで挑戦してあげるのが一番容易いでしょう。 『』カテゴリなんかだと、悟空を3体編成して、残りを悟飯や悟天で埋めれば同時達成も出来そうですが…。 こちらは超戦士サイドと違い、一貫して『ATK低下』の追加効果が有効です。 敵が単体なので、ATK低下を入れ続けると必殺以外の攻撃はノーダメージのほぼハメ状態に出来るので、こちらのが超戦士サイドよりもやりやすい感じです。 ただ、その分1,2戦目は『気弾系必殺吸収』、セルは全形態で『HP回復 40万程度。 無視しても何とかなる 』、最終形態とパーフェクトセルは順番ロックの『威圧』を使ってくるので、若干面倒ではありますが…。 事故の起こりやすさという意味では超戦士より上、最低限での戦力による突破のハードルはこちらのが低いイメージです。 用意した6体のキャラクターの内、5体がこの『』の期間中、或いはその直前での人造人間編イベントで作れるキャラクターとなっています。 『使えるイベント産キャラいっぱい出してやったからこの辺使ってクリアしてや』と言わんばかりですから、そこに乗っかるとこんな感じの編成になるでしょう。 基本的に、『3億DL記念CP中のイベントをしっかりこなした人であればクリア出来る』という感じにはなっているでしょう。 勿論、リセマラで始めたばかりの人とかは厳しいでしょうが…。 基本的には『』の易しい版という感じなので、あちらで通じた戦略・デッキはそのまま通用するので、その辺を意識してやってみると良いでしょう。 その中でも、特に下記の3体はこの『3億DL記念CP』の期間中に出たばかりで、最重要でしょうか。 特にクリリンはリーダーとしても行けるので、この3体を揃えてフレンドにセルを選んで、後は誰でも良いから適当に3体突っ込めばそれだけでクリア出来る感はあります。 以上です。 後発のドラゴンヒストリーはかなり難しくなった感もありますが、こちらは初出のステージなので、正直そこまで難しくも無い感じです。 勿論、ビギナーユーザーにそうそう手が出る難易度ではありませんが、しっかりイベント産キャラを作成して行けばそれだけでミッション達成の方も十分射程圏内でしょう。 龍石もたっぷり手に入りますし、しっかりとこなしていきたいです。

次の