かっぱ えん ちょ ー。 カッパえんちょーさんが遂に待望の「オンラインサロン」を開園!簡単な入園方法とちょっと面倒な画像の変え方をまとめました。

ニコ生のコメントで見かける「えんちょつ」の意味は?

かっぱ えん ちょ ー

に遠慮しなくなったかっぱえんちょーは、でフルスロットル、べた踏み状態になりました! 微力ながら、応援しています。 ただ、気がかりなのが、を規制する条例を制定する体が。 あっちの国では日本ざまあみろ、という発言が公開されているのに、日本人の私たちはそれに対抗できないの?というのがとても不満です。 を規制する条例を制定した体は、のひとたちの抗議にこたえた結果、条例を制定したのだとおもわれます。 つまり、日本人ではない人たちが制定した条例です。 まあ、そういう人たちを議会に送ってしまったのは、わたくしたちのミスなのです。 彼らの本性を見抜けず、やすやすと議会に送り込んでしまいました。 これから選挙権を行使するひとたちは、わたくしたちのミスを先例として、どうかヘンな候補者に投票しないでください。 わたくしたちの愛する日本を守るためには、これからのの投票がぜったいに必要です。 Nanohana.

次の

かっぱえんちょーのサロン

かっぱ えん ちょ ー

Youtubeもアレのアレでアレなので、あと1週間ほどどうするか検討中だそうです。 「もしかすると新チャンネルでも?」ともおっしゃっていましたので、それも楽しみですね! とても簡単入園方法 えんちょーさんが採用したサロンは基本的に英語のサイトですので、すこしハードルが高いと思われる方もいらっしゃるかもですが、登録はとても簡単です! 必要なものは 「メールアドレス」のみ。 あとは 簡単なステップで登録完了。 Salon de カッパえんちょー 入園入り口 美しい画像が出てきましたか? その下の方に「入園はコチラ」というボタンがあります。 フルネーム:名前を入力します(Youtube、またはツイッターの名前と合わせることをオススメします。 電子メールアドレス:メールアドレスを入力します。 パスワード:妨害が予想されます。 予想されづらく、数字や記号を混ぜることをオススメします。 チェックボックス1:教育およびプロモーションメールを受け取ることに同意します。 ここはちょっとわかりませんでした。 基本的にサービスサイトからのメールと思いますが、 えんちょーからのお知らせもこちらから送られてくるかも?です。 現状確認できませんでした。 申し訳ありません。 チェックボックス2:同意します。 チェックを入れてください。 利用規約等は読むことをオススメします。 (一応ね) 入力後、最後に 「サインアップ」のボタンを押します。 画像のページが表示されたら 成功です。 正常に表示されたら 「Go to course curriculum」ボタンをクリック してください。 すると… この段階で、 右側の 「はじめに」にある 「初めてのサロン」の右にある 「開始」をクリックすると、 初めての動画を確認できます。 ですが、その前にやっておくことがあります。 ステップ2:メールを確認する 先程登録したメールを確認しましょう。 2つのメールが届いていると思います。 登録メールの確認メール このメールの 「Eメール確認」をクリックしてください。 これをしないと 「本当の登録」とはなりませんので必ずチェックしてくださいね。 こんなのが出てきます。 プロファイル編集:写真とか登録メールアドレスを変更できます。 サブスクリプションを管理する:サブスクリプション=定期購読 今後有料になった際に、購読しているコースなどを管理出来る様になるみたいですね。 接触:これはたぶん 「コンタクト」ですね。 メッセージが送れるみたいですが、現状は作業のジャマになるかもなので、ツイッターの方でコンタクトすることをオススメします。 プロファイルの編集 今回は、 プロファイル編集のところを少し説明したいと思います。 ここだけ ちょっと複雑なんですよね。 さっきのところから 「プロファイル編集」をクリックすると、 このページで、 「名前の変更」「メールアドレスの変更」「パスワード変更」「画像変更」が出来ます。 変更したい場合は、変更した後、一番下のフォームの 「 To save changes, please enter your current password 」にパスワードを入力して、その後一番下の 「Save changes」をクリックします。 画像変更 画像変更だけちょっと手順が違います。 少し長くなりますが、複雑なだけでやることは簡単なので、順を追って説明していきますね。 赤枠のところの「 」をクリックしてください。 もし、「 」のアカウントを持ってる場合は、きっとわかりますね。 つまり、画像を変更する場合は、サロンとは 別のアカウントが必要になります。 Gravatar. comの登録 なんかわかりづらくない?って方にご説明 ちょっと混乱しやすいところなので、説明しておくと、 先程画像を設定したのは 「Wordpress. com」というところのアカウントを作成しました。 そして wordpress. comと連携している 「Gravatar. com」に 「wordpress. com」のアカウントでログインします。 googleのアカウントで Youtubeに ログインするのと同じ様なものですね。 Gravatarって「グラフィック アバター」の略ですね。 つまり、 アバターを設定できるサイトってことです。 その アバターが、かっぱエンチョーのところで表示される、という事になります。 右上の 「Sign in」からログインしてください。 ログイン後、 「Add a new image」をクリックすると追加できます。 上手くいってるか、サロンの設定ページに戻って確認してください。 この様に変更出来ていたら完了です! お疲れさまでした! これで、今後コメントをした時とかにも、画像が表示されるようになります! ちょっと補足 Gravatarについて ネットに慣れている方ならご理解されているかと思いますが、この ちょっとわかりずらいですよね。 なので設定した画像について、少し補足しますね。 この は、かなり以前に出来た仕組みで、とても古いシステムと言っても過言ではありません。 言い過ぎですけど、流行らせようとしたけど、一部でしか使われなかったという感じですね。 簡単に言えば、 に登録しておけば、「登録したメール」で他のサービスに登録した時、 「 のアバターが反映される」って便利~!いう仕組みです。 Youtubeでコメントした時なんかに出るアイコンを、Googleアカウントで設定するのと同じですね。 なので、もしかすると別のサービスで が使える時が来るかもしれません。 最後までご覧いただきありがとうございました! 遂にカッパえんちょーさんのサロン始まりましたね~! なんかYoutubeへの妨害が逆に楽しみを増やしてくれた気がするのはわたしだけかな? えんちょーさんのご苦労は想像もできませんが、1視聴者としては、 えんちょーさんの「リミッターが外れた本気」を見られるのが楽しみで仕方ありません。 アレのアレ達がやってることって、結局逆効果になっちゃってる気がしますね😆 今回の記事は、突貫で書きなぐっていますので、なにかミスや補足があれば追加していきます。 もしご要望があれば追加しますので、下記のツイートにご遠慮無くお申し付けください。 それでは、また。

次の

Youtuberの【カッパえんちょー】謎の柴犬に日本中がすっきりデトックス?!改訂版

かっぱ えん ちょ ー

掲示板に書いてあるチャンネル以外は偽物です。 詳しくは下の方に書いてあります。 登録者数は表示・非表示ができるようで、カッパえんちょーは表示されていませんでした。 似たようなジャンルのKAZUYA Channelを見てみました! KAZUYA Channelの登録者数は68万人でした。 比較すると、ややカッパえんちょーの方が動画再生数が多いようです。 なので推測すると、 カッパえんちょーの登録者数は70万人ほどだと思われます。 KAZUYA Channelも面白いのでオススメ! 犬が問題提起 カッパえんちょーは顔出しを一切していません。 画像のような柴犬が首をかしげたり尻尾を振って話しています。 柴犬がリアルな話をしているところが笑えます。 ficerigというソフトを使用し、Vtuberのように柴犬が話す仕様になっています。 カッパえんちょーの中の人 Vtuberのように動きに合わせて話す柴犬ですが、中の人はどんな人か気になりますね! 現時点で分かっていることは ・埼玉県在住 ・分譲マンション住み ・45歳 2019. 23時点 ・友人にはYoutuberということを秘密にしている ・恐らく独身 これは毎日見ていてわかったことで、公式に発表はしていません。 後ほどコメントについて出てきますが、コメント欄はいつも共感の嵐で毎回同じ人がコメントしていることも多いので、ファンの多さを感じます。 品のある話し方で毒を吐きます。 そして声の良さについての賞賛もコメントでたまに見かけます。 声優のようなキャラ立った声も魅力の一つです。 その道具は パフパフラッパ チーンベル この2点です。 この効果音があるから、面白い話が余計に引き立ちます。 「こ~と~わ~る~!」ー断る 「ぶちこんどけ!」ー牢屋に入れる 「ぃやったね~」-やったね 「三冠王大統領」-文大統領 「宗主国さま」-中国 「リッチーくん」ーホワイト国からはずれた『り地域=韓国』 「アメリカ兄さん」-アメリカ これを覚えておくと話がより面白いですよ。 画面上では柴犬ですが、人間らしさを出していて好感が持てます。 カッパえんちょー動画のコメント欄 約束を守らない国と何を話し合えばいいのか。 会うだけ無駄。。 日本は韓国が無くなっても困らないし、韓国に譲歩するメリットがない。 はい終了 自分達で経済危機を乗り切った事一度もないだろ。 助けて貰ったのに恨みで返す国など滅びてしまえ。 二度と擦り寄るな。 リッチー韓国には忍耐とか我慢とか到底無理な話だよな。 なぜ「嫌」と言ってはいけないのか不思議ですね。 なかなか発言ができない時代だからこそ、共感できるYoutuberのチャンネルで共感とデトックスができるのです。

次の