ディズニー デラックス テレビ。 ディズニーデラックスをテレビ画面で見る方法 / アマゾンのFire TV Stickでアナ雪も簡単に見れるよ

ディズニーデラックスをテレビで見るための5つの方法

ディズニー デラックス テレビ

Contents• ディズニーデラックスはテレビで見ることが出来る? ディズニーデラックスはスマホやパソコン、タブレットなどで利用する人がほとんどだと思いますが、 テレビでも楽しめると知っていましたか?大きい画面で、大迫力の映像を見たいですよね。 今回は、ディズニーデラックスをテレビでも楽しみたいという方の為に、テレビで見る方法をまとめましたので、チェックしてくださいね! ディズニーデラックスは、ディズニーが持つ4つのブランド• ディズニー• ピクサー• スター・ウォーズ• マーベル の映像コンテンツが見放題となり、他にも限定グッズやコンテンツなどが楽しめる、ディズニー公式のエンターテイメントサービスです。 ディズニーシアターでは、 ディズニーの公式4ブランドのアニメーションや実写映画の新作から不朽の名作、オリジナル番組などディズニーデラックスでしか見られない動画を楽しめるサービスとなっています! ディズニーデラックスをテレビで見る方法 では、早速ディズニーデラックスをテレビで見る方法をご紹介いたします。 紹介する方法は 6通り!ですが、大きく分類すると、• アプリをテレビにダウンロードして利用する• Fire TV(ファイヤーティービー)、またはFire TV Stick• Apple TV• Android TV• ミラキャストを利用してスマホからテレビへ映像を飛ばす• Chromecast(クロームキャスト)• Apple TV+AirPlay• パソコンを直接テレビにつなぐ• HDMI、VGAケーブル の3通りとなります。 なんだか、良く分からないという方もいらっしゃるはずですが、いずれの方法も上に書いた機械がなければ、購入してからテレビで見ることになりますので、6通りの方法の費用、メリット、デメリットをまとめながら、テレビで見る方法を紹介していきます。 ) 1-1 Fire TV(Fire TV Stick)でテレビにアプリをダウンロードしてみる まずはFire TV(Fire TV Stick)ですが、いったい何なのかというとセットトップボックスという機器です。 セットトップボックス STB とは、 テレビに接続するとインターネット経由で動画配信サービスの映画や番組などをテレビ画面に映しだせる機器のこと。 対応している動画配信サービスは、それぞれの機器で違うので要チェックです! 対応コンテンツ• Amazonプライム・ビデオ• Hulu• Netflix• dTV• U-NEXT• Paravi• DAZN• AbemaTV• NHK WORLD• 対応コンテンツが豊富• 接続が簡単• 一度アプリをダウンロードすれば、スマホなど起動する必要はない デメリット• Wi-Fiが必要• 機器を購入する必要がある ディズニーシアターと繋ぐ方法 それでは、Fire TV(Fire TV Stick)を使ってディズニーシアターのアプリをダウンロードして、サービスを利用してみましょう!• プラットフォームのホーム画面から、 アプリを探すページへアクセス• 「 ディズニーシアター」アプリを検索し、ダウンロード&インストールします• アプリを起動すると、アルファベット6文字の「 認証コード」が表示されます• ディズニーアカウントの入力画面が表示されるので、ディズニーデラックスに登録済みのアカウントでログインします• ログイン後、画面右上「 アカウントメニュー」より「 TV端末の登録」を選択• 登録画面が出たら、テレビ画面に表示されている「 認証コード」を入力• スマートフォン(またはパソコン)とテレビの両方に「 登録が完了しました」と出ればOK!• テレビに表示された「OK」を選択すれば、ディズニーシアターのホーム画面が表示されます• デバイス付属のリモコンを操作し、動画を楽しむ ここまで、Fire TV(Fire TV Stick)を利用して、ディズニーデラックスをテレビで見る方法をまとめましたが、 Fire TVとFire TV Stickはどちらかを選択して、使用することになります。 両方は必要ありません。 それだと、Fire TV Stickのほうが断然安くて、場所もとらないのですが、なぜこんなに値段が違うのかというと…。 ずばり「 映像の美しさ」です。 御自宅のテレビが4Kだという方は、Fire TVの方をおススメいたします! 1-2 Apple TVでテレビにアプリをダウンロードしてみる 次はApple TVですが、こちらも先ほどと同様セットトップボックスです。 Apple TVもインターネットに接続して音楽や動画などを購入またはレンタルすることができます。 Appストアにあるアプリを使用し、テレビにストリーミングすることが可能。 対応コンテンツ• Amazonプライム・ビデオ• Hulu• Netflix• dTV• U-NEXT• DAZN• AbemaTV• NHK WORLD• YouTube• 対応コンテンツが豊富• Appストアでアプリをダウンロードできる• 一度アプリをダウンロードすれば、スマホなど起動する必要はない デメリット• Wi-Fiが必要• 機器を購入する必要がある ディズニーシアターと繋ぐ方法 Apple TVも Fire TV(Fire TV Stick)と同様の手順で設定が出来るので省略させていただきます。 1-3 Android TVでテレビにアプリをダウンロードしてみる 次は Android TVですが、これはGoogleが提供しているテレビ向けのプラットフォームです。 簡単に言ってしまうと、スマートフォンのテレビ版で通話の出来ないスマートテレビと言ったところです。 Android TVは「テレビ画面でインターネット配信映像を見れる」「クロームキャストを利用して、スマホやタブレットなどから映像を表示できる」「AndroidTV向けのアプリでゲームもできる」といった機能が付いています。 対応コンテンツ• Hulu• Youtube• Netflix• テレビにアプリを直接ダウンロードできる• 周辺機器は必要ない• 動画配信の他にもアプリをダウンロードして、ゲームなどもできる デメリット• Wi-Fiが必要• 2-1 GoogleのChromecastでテレビに映像を飛ばして見る 次はChromecastですが、テレビのHDMI端子に接続するGoogle製の小さなメディアストリーミング用デバイスの事で、インターネット環境さえあれば、テレビの大画面でインターネットのコンテンツを楽しめます。 対応コンテンツ• YouTube• Hulu• Netflix• dTV• dアニメストア• U-NEXT• Paravi• DAZN• WOWOWオンデマンド• auビデオパス• GooglePlayムービー• AbemaTV• 対応コンテンツが豊富• 低価格で利用できる• 接続が簡単 デメリット• Wi-Fiが必要• 機器を購入する必要がある ディズニーシアターと繋ぐ方法 それでは、 Chromecastを使ってディズニーシアターのアプリをダウンロードして、サービスを利用してみましょう!• スマートフォンなら「ディズニーシアター」アプリを起動し、ログインする。 パソコンの場合は「ディズニーシアター」Webサイトにログイン。 画面右上の「キャストボタン」を押すと、アプリの映像がテレビ画面に映ります• スマートフォンやパソコンをリモコン代わりにして、動画をお楽しみいただけます 2-2 Apple TV+AirPlayでテレビに映像を飛ばして見る 次はApple TV+AirPlayを使った方法ですが、先に説明した接続方法とは違うAirPlay 画面ミラーリング を使用した方法の説明です。 機器の価格、対応コンテンツは省略いたします。 メリット• アイフォンなどのiOS端末を持っている方はにおススメ。 比較的簡単に接続できる デメリット• Wi-Fiが必要• iOS端末も起動していなくてはならない ディズニーシアターと繋ぐ方法 それでは、Apple TV+AirPlayを使ってディズニーシアターサービスを利用してみましょう!• iOS端末の「コントロールセンター」を表示し、「AirPlay(画面ミラーリング)」をオンに設定する• iOS端末で「ディズニーシアター」アプリを起動し、ログインする• アプリの映像がテレビ画面に映り、iOS端末の画面を操作して動画をみる 3-1 パソコンとテレビを直接繋いで見る(HDMI、VGAケーブル使用) 最後にパソコンとテレビを直接繋ぐ方法。 この方法は、パソコンのWebブラウザの画面をテレビに映し出すので、一番分かりやすい方法であると言えます。 なんだかよく分からないので、直接つないでしまえ!という方におススメです。 低価格で利用できる• 接続が簡単• 面倒な設定はいらない デメリット• 出力端末を付けていなくてはならない ディズニーシアターと繋ぐ方法 それでは、Fire TV(Fire TV Stick)を使ってディズニーシアターのアプリをダウンロードして、サービスを利用してみましょう!• 用意したケーブルで、テレビとパソコンを繋ぎます• パソコンで「ディズニーシアター」Webサイトにログイン• 」とのことでした。 しかし、PS4でhuluやU-NEXTなどのコンテンツを観ることは可能なので、近い将来ディズニーデラックスもPS4で見ることが出来るかもしれません。 まとめ 今回は、ディズニーデラックスのディズニーシアターをテレビで見る方法をご紹介いたしました。 公式サイトで紹介されている方法を、機器のメリットデメリットや価格などと一緒にまとめていますので、御自宅の環境にあった方法でディズニーデラックスを楽しんでください。 残念ながら、PS4で見る方法は今のところまだ、ありませんでしたが、近い将来期待できるのではと思われます。 スマホやタブレット、パソコンなどでいつでもどこでもディズニーの世界を楽しめるディズニーデラックスですが、たまにはテレビの大画面で、家族みんなで楽しみたいですよね!そんな時はぜひ、こちらの方法を参考にしてみてくださいね。

次の

ディズニーデラックスをテレビで見る方法!おすすめはFire TV Stick

ディズニー デラックス テレビ

ディズニーデラックスをテレビで見るための方法 ディズニーデラックスをテレビで見るための5つの方法は以下の通りです。 Fire TV Stick 価格:4,980円• Chromecast 価格:4,980円• Apple TV 価格:15,800円~• HDMIケーブル 価格:600円~ ディズニーデラックスはスマートテレビとストリーミング端末に対応しているので、既に持っている方はすぐにテレビの大画面で見られます。 どれも持っていないという方には 「Fire TV Stick」と「Chromecast(クロームキャスト)」がオススメ! Fire TV StickとChromecastはどちらも4,980円という低価格で購入できて、自宅にあるテレビのHDMI端子に接続するだけで、ディズニーデラックスをテレビの大画面で見られます(詳しい方法は次に紹介)。 Disney THEATERアプリが見つからない方は、上記リンクからダウンロード予約ができます。 Fire TV StickからDisney THEATERアプリを開くと、アルファベット6文字のコードが表示されるので、スマホ・タブレットのカメラで「QRコード」を読み込むか、PCやスマホから「」にアクセスしてください。 TV端末の登録に切り替わるので、アルファベット6文字を入力して「登録する」をクリック。 「TVの登録が完了しました。 」と表示されたら、Disney THEATERアプリのログインは完了です。 テレビにも「TVの登録が完了しました。 」と表示されるので、下にある「OK」を押してください。 Disney THEATERアプリのホームが表示されるので、おすすめ、アニメーション映画、実写映画などから見たい作品を選びます。 ちなみに、画面上の検索から作品名やキャラクター名で探したり、お気に入りから好きな作品にすぐアクセスできます。 現在、一部のFire TV Stickで再生時にエラーが起こる不具合が発生しています。 fireTVにディズニーシアターアプリ入れて、設定したが何度動画を再生してもエラーが出て見れない — M. MCSquad01 もし、上記ツイートと同じ症状のときはアプリのアップデートで改善するまで待つしかなさそうです。 詳しくは「」を確認してください。 初期設定が完了したら、スマホ・タブレットに「Disney THEATERアプリ」をダウンロードして、Chromecastと同じWi-Fiに接続してください。 スマホ・タブレットからDisney THEATERアプリを開いて、画面下から「その他」をタップ。 続けて、その他から「ログイン」を選んでください。 ディズニーアカウントのログイン画面に切り替わるので、メールアドレス(メンバー名)とパスワードを入力して「ログイン」を押します。 ログインが完了したら、画面右上にある「キャストアイコン」をタップ。 キャスト先デバイスから「Chromecast」を選択。 テレビに「キャストの準備が整いました。 」と表示されたら、スマホ・タブレットとChromecastの連携はバッチリです。 もちろん、動画再生中にスマホ・タブレットをスリープモードにしたり、他のアプリを操作しても問題ないので安心してください。 テレビの再生をやめたいときは同じように「キャストアイコン」をタップして、一番下の『キャストを停止』を押すだけです。 スマートテレビ 価格:100,000円~• Fire TV Stick 価格:4,980円• Chromecast 価格:4,980円• Apple TV 価格:15,800円~• HDMIケーブル 価格:600円~ ディズニーデラックスはPS4などのゲーム機には対応していませんが、スマートテレビ、Fire TV Stick、Chromecastなどに対応しているので、テレビの大画面でも楽しめます。 その中でもオススメなのが、4,980円という低価格で購入できる「Fire TV Stick」です! Fire TV Stickはテレビやディスプレイに接続するだけで、ディズニーデラックスをテレビの大画面で見れて、付属リモコンでらくらく操作。 他にも Amazonプライムビデオ、Netflix、YouTubeなどの動画配信サービスにたくさん対応しているので、一家に一台は欲しいデバイスです。

次の

ディズニーデラックスをテレビ画面で見る方法 / アマゾンのFire TV Stickでアナ雪も簡単に見れるよ

ディズニー デラックス テレビ

2019年3月から始まったディズニーデラックスの内容の豊富さにびっくりしました。 スマホやパソコンで見るのもいいんですが、やっぱりテレビ画面でも見たいですよね。 アマゾンのFire TV Stick ファイアTVスティック を使えば、ディズニーデラックスをテレビ画面で簡単に見ることができます。 アナ雪もスターウォーズも見れます。 そして、ディズニーデラックスだけでなく、NetFlixやYouTube、プライムビデオ等の豊富な動画コンテンツも楽しむことができます。 このエントリーでは、アマゾンのFire TV Stickを使って、ディズニーデラックスを簡単にテレビで見る方法を、ステップ形式で紹介したいと思います。 まず、ディズニーデラックスの申し込みのポイントです。 (すでに申し込んだ方は、準備編の内容からになります。 ) 申込編:ディズニーデラックス申込みのポイント ディズニーデラックスの申し込みには、 dアカウントとディズニーアカウントが必要になります。 dアカウントは申し込み段階で、ディズニーアカウントはログインに必要になります。 料金は 月額700円 税抜 になります。 初回31日間は無料となり、お試し的な期間となます。 契約は1カ月単位で自動延長されますので解約には申し出が必要となります。 こちらの記事で、ディズニーデラックスを申込む方法を紹介しています。 ディズニーデラックスをテレビで見る2種類の方法 ディズニーデラックスに申し込みましたら、テレビで見るかどうかの検討になるわけですが、ディズニーデラックスをテレビで見る方法は大きく分けて2種類あります。 アンドロイドTVとセットトップボックスです。 この記事では、ファイアTVスティックでディズニーデラックスを見る方法を紹介していますが、次の記事では、概説的にディズニーデラックスをテレビで見る2種類の方法を紹介しています。 最初にすることは、実際の設定の前に行う準備作業です。 準備編:テレビにHDMI端子がついているかチェック まず、テレビに、HDMI端子がついているかチェックします。 裏面かサイドを調べます。 HDMIと書いてあるのがそうですね。 12年前のテレビなので、HDMI端子がついているか心配でしたが、しっかりついていました。 HDMI端子がついていれば、ディズニーデラックスをテレビ画面で見ることができます。 やや古めのテレビなので、Fire TV Stickが使えるか分かりませんが、買ってみましょう。 (最悪、使えなければメルカリで売るという手段もあります。 ) アマゾンのFire TV Stickを購入 こちらの商品ですね。 4Kタイプもあります。 アマゾンプライム会員なので、次の日には届きました。 小さな箱で送られてきました。 ファイアTVスティックの仕組み 中を開けて、見ましょう。 延長ケーブルも入っていますが、それは外して、とりあえず、ファイアTVスティックの仕組みをチェックしてみましょう。 ファイアTVスティックの仕組みはかなり簡単なものでした。 リモコンに電池を入れて、ファイアTVスティックをHDMI端子へ接続し、電源コードをつないで、最後にコンセントに電源プラグをいれます。 これだけです。 (電源プラグは、黒い包装紙の中に隠れています。 ) では、具体的な設定作業をはじめましょう。 ステップ1:テレビにFire TV Stickつなげる ファイアTVスティックをHDMI端子へ接続するだけなんですが、テレビが古いせいなのかうまくはまりません。 このテレビには、2つのHDMI端子がありますが、上の端子にはまるで入りませんでした。 下の端子に入れてみたところ、入れる角度がよかったのか、ズカッと入ってしまいました。 しかし、入ったままびくともしなくなりました。 今度は、抜けなくなってしまったんですね。 (なんとか外せました。 ) それが、この写真です。 あとで取れなくなっても困ると思い、どうしたものかと考えていますと、 延長ケーブルが入っていることに気づきました。 ファイアTVスティックが接続できない場合は 延長ケーブルで接続することにしました。 これです。 延長ケーブルをファイアTVスティックとテレビのHDMI端子の間にかますだけなんですが、差し込みやすそうな形状をしています。 実際、延長ケーブルのプラグの方が、ファイアTVスティックよりも、差し込みやすそうにつくられている感じです。 ただ、取り付け角度が悪いと、やはり取り付けにくいので、端子形状にあわせて、まっすぐ差し込みます。 はまりました。 取付完了です。 次は、Fire TV Stickの初期設定です。 ステップ2:Fire TV Stickの初期設定 この事例のテレビは、HDMI端子のところに、ビデオ1とかビデオ2とか書いていますので、テレビリモコンの入力で、ビデオ1やビデオ2を選ぶと、Fire TV Stickを通して、流れてくる映像と音声ということになります。 とりあえず、テレビのメインの電源(赤いLED状態)だけを入れます。 メイン電源を入れて、リモコンを正面に置いただけで、反応がありました。 Fire TV Stickのロゴが画面に浮かびました。 反応がない場合は、リモコンの入力で、ビデオ1などの表示にきりかえる必要があるでしょうね。 (基本的には、入力を切り替えて、リモコンのホームボタンを押します。 ) 最初の画面です。 英語ですが、それほど難しくない英語です。 あなたの母国語を選んでくださいと書いてありますね。 リモコンの丸いリングかの部分が方向セレクターになっていますので、下を押して、日本語を探します。 ありました。 セレクターを日本語にあわせて、リモコンのリングの中央がエンターキーになっていますので、押します。 次は、ネットワーク接続です。 ファイアTVスティックのデフォルトは、Wi-Fi接続です。 自分の使用回線を選択します。 (この事例では、ポケットWi-Fiで接続しています。 ) Wi-Fiのパスワード入力画面になります。 リモコンを駆使して、パスワードを入力します。 パスワードを入力して接続ボタンをタップします。 ネットワーク接続です。 次は、アマゾンアカウントの入力です。 アマゾンのアカウントがない場合は、ここでもつくれそうですが、あらかじめつくっておく方が早いでしょうね。 「Amazonアカウントを持っています」をタップして、 リモコンを駆使しながら、アマゾンアカウント、パスワードを入力します。 入力完了しますと、次の画面になります。 アマゾンアカウント名が表示されます。 続行ボタンをタップして、初期設定完了です。 完了直後の画面ではありませんが、コンテンツが表示されれば完了しています。 初期設定の大きな内容としては、日本語の選択、Wi-Fiの接続、アマゾンアカウントでログインになります。 公式での説明ページになります。 説明動画もあります。 ポケットWi-Fiではデータが足りない? 二、三日、ポケットWi-Fiで、アマゾンプライムビデオを見ていましたが、思ったよりデータを使いすぎる感じですね。 部屋にLANがありますので、アマゾンのFire TV Stickにつないでみたいと思います。 LANケーブルでつなぐ アマゾンでイーサネットアダプタを購入します。 これです。 すぐに届きましたので、開けてみます。 仕組み的には、Fire TV Stickと電源ケーブルの間に、イーサネットアダプターをはさむだけです。 イーサネットアダプターに、電源ケーブルとLANケーブルを接続します。 LANケーブルをLANコンセントに接続して完了です。 LANケーブルの場合は、自動接続されますが、Wi-Fiで設定している場合は、最初にWi-Fi回線を探しに行くような感じですので、 LANケーブルで視聴する場合は、初期設定のWi-Fiはオフにしておいた方がいい感じです。 では、いよいよディズニーデラックスをテレビで見ましょう。 ステップ3:ディズニーシアターアプリをダウンロード 3月26日の開始日にすぐ設定しましたので、今の時点では、確実な方法です。 パソコンを使った方がいいのですが、スマホだけで設定する方法を紹介します。 アンドロイドアプリストアにアクセス まず、アマゾンのアンドロイドアプリストアのファイアTVアプリにアクセスします。 こちらがリンクです。 検索窓を使って、 ディズニーシアターで検索します。 検索結果です。 (出てこない場合は、 になります。 ) ありました。 初日からしっかりテレビで見れますね。 ここからがポイントなんですが、多くのスマホでは、このままでは利用できません。 一度このアイコンをタップします。 タップすると、アイコンが大きくなり、説明がでます。 スマホからのアクセスですと、通常はアマゾンスマホ版になりますので、それでは利用できないということです。 このページを下の画面を見るために、上方向にスクロールしますと、メニューがあらわれます。 メニューの中に、AmazonPCサイトのリンクがありますので、タップします。 PCサイトの画面になります。 文字が小さいですが、注文の囲みを見ます。 スマホで拡大してみましょう。 配信先が、ファイアTVスティックになっていることを確認し、ダウンロードボタンをタップします。 これで、配信完了です。 この作業をしますと、アマゾンをスマホで見る場合はPC版の閲覧になりますので、スマホ版に戻しておきます。 スマホでPC版を見た画面の一番下に、モバイルサイトのリンクがありますので、これをタップすると切り替えられます。 (リンクが出ていない場合は、他のページを見たりすると出てきます。 ) 次に、テレビでファイアTVを見てみましょう。 テレビでディズニーシアターアプリの設定 テレビの電源を入れて、入力をこのテレビの場合は、ビデオ1にします。 リモコンのホームボタンを押します。 ファイアTVのホーム画面です。 このホーム画面から、ディズニーデラックスやNetFlixやYouTube、プライムビデオなどのコンテンツを選択します。 ディズニーシアターのアイコンが出現していますので、リモコンで選んでタップします。 次の画面です。 設定コードが表示される画面となります。 右のQRコードをスマホで読み取って、出たURLにアクセスします。 ディズニーアカウントの入力画面です。 (dカウントもログインしたままの状態の方がよいです。 ) スマホ画面でコードを入力 ディズニーアカウントでログインします。 直接、コード入力画面が出ると思いますが、出ない場合は、画面の右上のアイコンをタップすると、メニューが開きます。 メニューの「TV端末の登録」をタップします。 コード入力画面になります。 テレビ画面に表示されたコードを入力して、登録ボタンをタップします。 これで完了です。 テレビ画面を見てみましょう。 登録が完了すると、コード番号は消え、OKボタンが出ています。 リモコンのホームボタンを押して、ディズニーシアターのアイコンをタップします。 ディズニーデラックスがスタートしてから、まだ何時間も経っていませんが、アナ雪(英語版)とアイアンマン3をだいぶ見てしまっています。 スマホやパソコンで見るより、テレビで見た方がかなり見やすいです。 続きから見れて、残り時間も表示されますので、飛行機の中の映画を見るような感じですね。 Amazonプライムビデオもおすすめ(30日間無料) ファイアTVスティックでのディズニーデラックスは、Anazonプライム会員でなくても楽しめますが、Amazonプライム会員になりますと、Amazonプライムビデオの 豊富なコンテンツ動画が楽しめます。 こちらのページで現在見れるコンテンツを紹介しています。 プライム会員の特典は、 Amazonプライムビデオの他にも、Amazonミュージックやすぐ届く配送サービスなど多岐に渡っていますので、一度、試してみるのもおすすめです。 最初の30日間は無料体験期間になっています。 ファイアTVスティックで見れるVOD動画まとめ こちらの記事で、ファイアTVスティックを使ってテレビ画面で見れるVOD動画のまとめを紹介しています。 U-NEXTやFuluなど、無料体験できるVODサービスを選んでいます。 関連記事 スポンサーリンク nobujirou.

次の