だい よ げん ころん。 すとぷり・ころん、約1年ぶり新曲はみきとP書き下ろしの「だいよげん」

だいよげん 歌詞『ころん』

だい よ げん ころん

Contents• ころん すとぷり 「だいよげん」とは?みきとPがプロデュース?歌詞の意味とMV動画は? ころん すとぷり の 新曲 「だいよげん」は ころんのYouTube公式チャンネルで 公開されました。 ころんのソロ楽曲としては 2019年5月発表の 「敗北ヒーロー」以来のソロ楽曲で 2曲目のオリジナル曲となっています。 この ころんの 「だいよげん」は、 人気ボカロPの みきとPが 書き下ろした楽曲で 作詞作曲を みきとPが手掛けています。 みきとPといえば大ヒットした 「ロキ」が 有名ですが 「ロキ」とはまた 異なる魅力を持った ミドルテンポの感動的なナンバーに 「だいよげん」は仕上がっています。 ころんの「だいよげん」MV動画はこちらから ころんの 「だいよげん」は その爽やかな楽曲と ころんの チャーミングなボーカルが ピッタリな楽曲なのですが その歌詞の世界観も 新型コロナウイルスが蔓延する 現在の世の中を予言したような 歌詞になっていることも印象的です。 ころんの 「だいよげん」の 意味の考察ですが、 まず ころんの 「だいよげん」の 歌詞にできてくる印象的な フレーズから読み解いていきたいと思います。 ころんの 「だいよげん」の 歌詞からまず想像するのは ノストラダムスの大予言後の 世界は決して滅亡していないものの 崩壊しつつあるのではないか? という問題提起だということ。 現代の社会はSNS依存社会であり ストレスを溜めやすい一面を持っており ころんの 「だいよげん」では 爽やかなサウンドに乗せて TPO わきまえない さしずめ人間崩壊後の世界 と辛辣な歌詞が迫ってきます。 電磁波だ みんな逃げろ やってくる 第5世代 とは第5世代移動通信システムである 5Gを指していて、 文明や科学の進化とともに 人類が無くしてしまいそうなものを 暗示しているように感じます。 ころん すとぷり 「だいよげん」みきとP feat. 鏡音リンのMV動画は? 莉犬 りいぬ 歌ってみたバージョンは? 「だいよげん」みきとP feat. 鏡音リンのMV動画は? 「だいよげん」はころんバージョンだけでなく みきとPによる 「だいよげん feat. 鏡音リン」も YouTubeで同時公開されています。 鏡音リンのバージョンの 「だいよげん」は雰囲気が異なり 別の魅力のある楽曲に仕上がっています。 今後はこの 「だいよげん」という楽曲を 様々な歌い手が歌ってみたでカバーし 大きな話題を呼びそうです。 だいよげん feat. 鏡音リン MV動画はこちらから 「だいよげん」歌ってみた動画 莉犬 りいぬ バージョンは? ころんとおなじ すとぷりメンバーの 莉犬 りいぬ バージョンの 歌ってみた動画が早くも公開されています。 莉犬 りいぬ 歌ってみたバージョンの 「だいよげん」も早くも 話題を呼んでいます。 ころん(すとぷり) コメント みきとPさんは僕の中で本当に憧れの人で、高校生の頃、期末テスト前に「バレリーコ」や「アカイト」を聴きながら勉強をしていたこと、今でも思い出に残っています! 今回、1年ぶりのオリジナル曲を、まさかみきとPさんに書いてもらえるなんて夢にも思っていませんでした。 曲の世界観を出すのがとても難しかったのですが、みきとPさんのアドバイスのおかげで自分の色を出せた作品に仕上げることが出来ました! 本当に素晴らしい作品なので「だいよげん」を沢山の方々に聴いてもらえると嬉しいです! みきとPさん、本当に素晴らしい作品を書いて頂きありがとうございました! みきとP コメント ころんさんとの初対面はボーカルレコーディングの時でした。 でも中身は熱意とガッツに溢れていました。 難しいコーラスワーク(すみません)に集中を切らすことなく「お願いします!」と果敢にトライしてくれている姿は、稀に見る忍耐強さだと感動しました。 ボーカルを録り終えるや否や 「ようやった!」と握手を交わしたのも当時のよきエピソードです。 ころん(すとぷり)「だいよげん」のイラストはゆの?動画はまきのせな? ころんのソロ楽曲 「だいよげん」は エンジニアが 友達募集P、 イラストが 「ゆの」 そして動画の製作が 「まきのせな」とクレジットされています。 まきのせなはボーカロイドの楽曲の 映像作品の製作を中心に 様々な映像作品を生み出している 絵師・動画師で、今回のMV動画の 制作も話題を呼んでいます。 動画制作を担当しましたー! 画像を切り抜き魔人になりました — まきのせなpixivFANBOXはじめたよ! 3329h0rned0w1 ということで今回は すとろべりーぷりんす すとぷり の メンバーである 「ころん」の ソロ楽曲 「だいよげん」について ご紹介しました。 今後もこのブログでは ころんや すとぷりの情報を ご紹介していきたいと思います!.

次の

ころん、“憧れの人”みきとPによるオリジナル曲「だいよげん」をYouTubeで公開

だい よ げん ころん

この超豪華な新曲について、ころんさんはこのようにコメントをしています。 みきとPさんは僕の中で本当に憧れの人で、高校生の頃、期末テスト前に「バレリーコ」や「アカイト」 を聴きながら勉強をしていたこと、今でも思い出に残っています。 今回、1年ぶりのオリジナル曲を、まさかみきとPさんに書いてもらえるなんて夢にも思っていませんでし た。 曲の世界観を出すのがとても難しかったのですが、みきとPさんのアドバイスのおかげで自分の色を出せた作品に仕上げることが出来ました! 本当に素晴らしい作品なので「だいよげん」を沢山の方々に聴いてもらえると嬉しいです! みきとPさん、本当に素晴らしい作品を書いて頂きありがとうございました! 引用: 高校生のころから憧れていた人に楽曲を提供してもらえるなんて、夢がありますよね。 それも、これまでのころんさんの努力の賜物ですが、ファンとしても本当に嬉しい発表でした。 そして曲の最後の歌詞では 「明るい新しい時代・未来」を祈るような意味を感じました。 さらっと聞き流してしまうのはもったいないほど、深く素晴らしい意味がこめられている 【だいよげん】 すとぷり、ころんさんを知らないという人にも、是非聴いてもらいたい曲です。 今だからこそ響く曲! すとぷりころん新曲『だいよげん』SNS口コミまとめ すとぷり・ ころんさんの1年ぶりの新曲 【だいよげん】をご紹介してきました。 何度も聴きたくなる爽やかな歌と曲、そして今を映し出すかのような歌詞が最高の1曲になっています。 心にスッと入って響く歌詞。 口ずさみやすいフレーズ。 ころんくんの優しくて包み込んで くれるような声。 思わず目を奪われるMV。 全てが最高でした。 これからも毎日聴きますね! おやすみなさい💤💤 — ゆっきー FlXGj4KgRjdf1Jz ころんくんのだいよげんふかいなあ 足元に気をつけてか、、前だけじゃない周りもみていないとなにか失ってしまうかもしれない、もしかしたらなにかを壊してしまうのかもしれないもんね。 それに気づくのはいつだって終わってからなんだよね。 エモくて、どこかメッセージ性が強くて 自分に語りかけられてる感が凄かった。 素敵な曲に出逢えたな。 おやすみなさい。

次の

だいよげん 歌詞『ころん』

だい よ げん ころん

この超豪華な新曲について、ころんさんはこのようにコメントをしています。 みきとPさんは僕の中で本当に憧れの人で、高校生の頃、期末テスト前に「バレリーコ」や「アカイト」 を聴きながら勉強をしていたこと、今でも思い出に残っています。 今回、1年ぶりのオリジナル曲を、まさかみきとPさんに書いてもらえるなんて夢にも思っていませんでし た。 曲の世界観を出すのがとても難しかったのですが、みきとPさんのアドバイスのおかげで自分の色を出せた作品に仕上げることが出来ました! 本当に素晴らしい作品なので「だいよげん」を沢山の方々に聴いてもらえると嬉しいです! みきとPさん、本当に素晴らしい作品を書いて頂きありがとうございました! 引用: 高校生のころから憧れていた人に楽曲を提供してもらえるなんて、夢がありますよね。 それも、これまでのころんさんの努力の賜物ですが、ファンとしても本当に嬉しい発表でした。 そして曲の最後の歌詞では 「明るい新しい時代・未来」を祈るような意味を感じました。 さらっと聞き流してしまうのはもったいないほど、深く素晴らしい意味がこめられている 【だいよげん】 すとぷり、ころんさんを知らないという人にも、是非聴いてもらいたい曲です。 今だからこそ響く曲! すとぷりころん新曲『だいよげん』SNS口コミまとめ すとぷり・ ころんさんの1年ぶりの新曲 【だいよげん】をご紹介してきました。 何度も聴きたくなる爽やかな歌と曲、そして今を映し出すかのような歌詞が最高の1曲になっています。 心にスッと入って響く歌詞。 口ずさみやすいフレーズ。 ころんくんの優しくて包み込んで くれるような声。 思わず目を奪われるMV。 全てが最高でした。 これからも毎日聴きますね! おやすみなさい💤💤 — ゆっきー FlXGj4KgRjdf1Jz ころんくんのだいよげんふかいなあ 足元に気をつけてか、、前だけじゃない周りもみていないとなにか失ってしまうかもしれない、もしかしたらなにかを壊してしまうのかもしれないもんね。 それに気づくのはいつだって終わってからなんだよね。 エモくて、どこかメッセージ性が強くて 自分に語りかけられてる感が凄かった。 素敵な曲に出逢えたな。 おやすみなさい。

次の