さよならプロポーズ 最終回。 【さよならプロポーズシリーズ】1話から最終回まで一番お得に見れる動画配信サービスとは?|vodzoo

さよならプロポーズの最終回はいつ?結婚か別れるか結果を徹底予想!さ

さよならプロポーズ 最終回

女性ってやっぱこの30歳という年齢が何かとても大きなものといった感じです。 そしてフミヤくん。 今は仕事が一番大事、というのも、男性としては共感できる意見なのではないでしょうか。 仕事で自身がついて、女性をこれで幸せにできる!という自信があって初めて結婚に踏み切れるのでしょう。 だから結婚しないだろうな〜〜って最初は思っていたのですが、 だんだんフミヤさんが結婚に対して前向きになってきてる!! 家族っていいなって思ったり子供っていいなって思って来たり、、、、かなみさんに対して料理をしてほしいってきちんと意見と伝えたり、、、 フミヤさんが少しずつ結婚に対して前向きに考えて来ている気がします。 なので、このまま結婚かな?? しかも、何よりも 最終回がかなみとフミヤくんじゃないですか。 こちらが晴れて結婚ってなるから、ハッピーエンドで終わらせるために、最終話に持ってきているのかなと。 ネット上の反応 カナミは結婚がしたいだけでしょ?結婚て始まりだからね。 いーの?一緒にご飯食べないし自分勝手だし子供できてもきっと何があってもジム優先されてほんっとに腹立つと思う。 カナミさんは、結婚したくてブレてないけど、せっかくなら、ほんとに自分の結婚相手がフミくんでいいか考えたほうがいいかも。 フミくんはあんまり変わる気なさそうだから、、、多分結婚してから大変なのはカナミさん。 — shion ongau1 いろいろ調べたのですが、結婚した方がいいと思っている人がいませんでした。 みんなこの男とはしない方がいいっていうコメントでしたね。 理由としては ・ふみやくんにカナミはもったいない ・カナミは結婚がしたいだけ 結構フミヤくんに対しても辛口な意見がありました。 でもね、二人のブログを見ているとお互いとっても大切に思っているのが伝わってくるんですよ〜〜!! 結構フミヤさんをディスってる意見が多かった印象ですが、起業を考えているフミヤさんが、まだ落ち着いていない時に結婚できないのはしょうがないし、「いい加減な答えは出せない」っていうのも何もおかしくないと思います。 かずくんとさあやはカップルは結婚する?別れる? 私の予想は別れるです!!かなみさんとフミヤさんと対照的に、第一話をみた限りでは結婚すると思っていたんですよ!だってめっちゃラブラブだったし。。。 っておもっていたけど、そんなこともできなさそう。。。 でもお互いめっちゃ好きなのにな、、、切ない。。 めっちゃお互い好き同士だし、、、、思いやっているし。 この度でゆっくり話あってほしいですね。 しかも、第11話でかなみさんカップルより先に結果出ちゃうし。。。。 >< 切ない〜〜! さよならプロポーズを無料で全話視聴する方法! さよならプロポーズはで一部無料、一部有料となっています。 なので、無料で見れるエピソードもありますが、全話見るためにはAbemaプレミアムで見ることができます。 ただし、今なら登録から30日間は無料で視聴できます。

次の

さよならプロポーズの最終回はいつ?結婚か別れるか結果を徹底予想!さ

さよならプロポーズ 最終回

ミドリは、結婚したくない一つの理由として「ナルコレプシー」という持病があることをユウ君に告白します。 「ナルコレプシー」は睡眠障害の一種で、突然抗い難い睡魔に襲われ、眠ってしまうという病気です。 それでもユウ君は、 「結婚したとして子供が生まれたら、不安をなくす生活をしたい。 病気に限らず、全力でサポートしたいと思ってた。 」と自分の気持ちを伝えました。 さらにユウ君は、 「好きなのにわかれるの?ミドリは結婚に対して不安要素あるの分かったし、ミドリの優しさに甘えちゃってて不安要素になってたのが申し訳ないと思っているよ。 初日から全力で不安にさせないように努力をすればよかったと後悔してる。 」とも。 それでも「結婚を選んだ方が苦しいことが多いと思う。 」というミドリに、 ユウ君は、「俺はミドリと別れることになった方が苦しいよ。 ミドリは単独インタビューで、今日が一番ユウ君の気持ちが伝わってきたといっていました。 しかし、「今苦しいのはまた新しい恋愛したり、時間が解決すると思う。 その先の苦労の方が大変だと思うと、別れたほうがいいかなって思う。 」とも。 最終日、ユウくんとミドリは最後の決断をするホテルへ。 しばらく、ホテルの近くの町を散歩して回ります。 少し雰囲気が重いミドリを、どうにかいつも通りの雰囲気にもっていこうとするユウくん。 一緒に入った喫茶店でも、どっしり重い雰囲気。。。 ほぼ別れを決めているミドリと、どうにか挽回したいユウくん。 まあ、この雰囲気は致し方ないかも。 喫茶店で、ミドリは本音をぶつけます。 ミドリがテンション低くなれば、ユウくんも低くなる。 ミドリが喋らなければ、ユウくんも喋らない。 最初からずっとそう。 3年前からずっとそう。 そして、いつもミドリが「私が悪かったんだね、ゴメンね。 」と言って終わる、ということの繰り返し。 そう言うところにミドリは不満を抱えていて、何度もユウくんに伝えてきているけど、なかなか気づかないユウくんに、あきらめモードのようです。 「お金が無くてゴメン。 」「今まで迷惑かけたからゴメン」「お金なくて、どこにも連れて行ってあげられなくてゴメン」、 ミドリはいつも「お金がなくてもいい」ってずっと言ってきたし、それは本心だった。 だけど、言い訳がましくそんな言葉を繰り返すユウくんに愛想がつきかけてる感じなんでしょう。 「お金が無かったら、無いなりに楽しいことを考えてやればいいじゃない。 」と言いたいんでしょうね。 すべて、"アナタまかせ"なユウくんなんです。 優しいけど、こういうところが頼りないと感じさせてしまうんでしょうね。 そんなユウくんに「一緒にいたいとは全然思わない」と決断の時間の前に、ミドリはハッキリとユウくんに告げました。 最悪の雰囲気のまま、最終決断へ。 ミドリが待つ場所に、花束を抱えてやって来たユウくん。 「この旅で、自分のダメなところを自覚した。 自分を変えていきたい。 」 「これから全力でミドリの為に生きていきたい」 「本当に、どうしようもないくらいに愛しています。 僕と結婚して下さい。 」 これが、ユウくんのプロポーズの言葉。 二人とも涙に。。。 ミドリの応えは... 「いっぱい考えたけど、2年10か月。 いっぱい我慢して、ホントに辛かったけど、楽しいことの方が多かった。 」 「もうちょっと一緒にいたい、と思った。 」 そういって、ユウくんの花束を受け取りました。 結果、 プロポーズ成功!!.......... って、逆に「何で?」な結末。 いや、幸せななんで、良いことなんですけどね(笑) この、意外過ぎるミドリの決断に、恐らく見ている全員が「マジか!?」になったわけですが、なぜプロポーズを受けたのか、その理由をミドリは、 「ユウくんを悲しませたくなかった」 と語っていました。 そして、「こんな自分を好きって言ってくれて、結婚したいって言ってくれる人はこの人しかいないかなと思った」とも。 この先、ユウくんが男らしく変化してくれることに期待ですね! まとめ さて、この2組のカップル、結果はどうなるんでしょう? 私は、番組コメンテーターの方々と同じ意見ですが、 ユウ君とミドリは別れた方がいいですよね。 ユウ君はもっと強くならないとミドリは支えられないでしょう。 ミドリはユウ君といても、恐らく幸せにはなれないような気がします。 リュウイチは、ユカリと結婚すべきでしょう! ユカリのような女性はなかなかいないですよ!離すべきではない! 夢は期限を決めて全力で追いかけてみるべきです。 ダラダラやる事じゃない。 期限を決めて全力で追いかけて、それでも芽が出ないんだったら、スッパリとあきらめればいい。 ユカリとの結婚を、夢を諦める言い訳にするべきじゃない。

次の

【さよならプロポーズ】さあや・かずくんの最終回の結末とみんなの感想まとめ

さよならプロポーズ 最終回

さあや・かずくんカップルの結婚の壁 さあやさんとかずくんは、現在の活動の中心が遠距離であることが結婚の壁になっています。 2018年5月(約1年前)にかずくんからプロポーズをしてもらい「Yes」と答えていたさあやさん。 しかし、結婚をしたら関西に来るのが当然だと考えるかずくんと、東京での仕事が増えていてこのまま東京にいて頑張りたいと考えているさやあさん。 築き上げたものをすべて捨てて、「あなたの所へ行きます!」と言えない気持ちと、かずくんを愛する気持ちの狭間で悩むさあやさんの選ぶ結末は…? 結末からお伝えすると、ズバリ! さあやさんとかずくんカップルは「別居婚(結婚)」を選択しました!!! パチパチパチパチー!おめでとうございますっ! そして、ごめんなさい!! 筆者はしていましたが、かずくんの優しさと愛は、筆者の想像よりもずっとずっと大きかった!!ですね。 そして、1度、婚約指輪をかずくんに返しました。 さあやさんが見つけた結論は、かずくんと一緒に人生を送りたが、「何年後に一緒に暮らす」という約束はできないので、そのハードルをかずくんに乗り越えてほしいというもの。 つまり、• かずくんと結婚したい• でも同棲開始の期限の約束はできない ということ、つまり「別居婚をしたい」という選択です。 かずくんは「さあやは何も譲れないってこと?」とさあやさんに確認していましたが、さあやさんは『さよならプロポーズ』の旅の中で最終的に出した結論だと断言していました。 さあやさん・かずくんカップルが最終決断を下す、わずか6時間ほど前のできごとです。 そして、迎えた最終決断のとき。 東京都兵庫での別居婚を希望するさあやさんと、地元兵庫で同棲したいかずくん。 夜19時00分の貴族の館の中で向かい合う、さあやさんとかずくん。 さあや この数日間…一生懸命、私に向き合ってくれてありがとう。 かずくん ありがとう さあや 本当にかずくんが私のことを大切に思ってくれているのが、すごいよく伝わってきて。 本当に私はかずくんとずっとずっと一緒にいたいと思いました。 でも…私にはまだやらなきゃいけないことが、やり残したことが東京にたくさんあるから…かずくんが…理想とする一緒に暮らすっていう結婚は…今すぐには…できない。 それは変えられなかった。 すごく酷なことを言ってるのは…分かってるけど。 それでも良かったら…私と結婚して下さい。 かずくん 伝えてくれて、ありがとう。 僕からも気持ちを伝えるね。 …もう…3年間、遠距離を続けてきてんで さあや …ごめん(泣きながら) かずくん …だから…これからだって…うまく続けていけるよ。 今は、一緒に暮らせないけど。 これから一緒に暮らす、一緒に生きる、約束をしよう。 (さあやさんは両手で顔を覆い号泣) (かずくんは、数時間前に返された婚約指輪を取り出し、さあやの前にひざまづいて) — 2019年10月月12日午前7時17分PDT この度、 カズ君としっかりと婚約いたしましたことを ご報告いたします…!!! 本当に人生で1番長い1週間でした。 否、放送期間も含め長い5ヶ月でした。 結婚について 周りに相談できる友達もいない環境で 一人で大変だったね… って言われることも多かったんですけど 逆に人にいろいろ言われない環境って 自分の声がよく聞こえたり 相手の気持ちを予測するんじゃなくて よく観察しようとか、 直接聞いてみたりするから 私にとっては とても良い環境でした。 この環境を提供してくださった 番組の関係者の皆様に、 この場を借りまして心より御礼申し上げます。 興味を持っていただけることは 本当に有り難く、嬉しいことです。 受けた恩は、 絶対返すぞ。 という体育会系みたいな感情に突き動かされて ブログやSNSで発信してきました。 でも、今は 同じ悩みを抱えている方だったり、 ブログを読むのを楽しみにしてくださる方に向けて書いている自分がいます。 番組が終わると同時に ブログも終わろうと思っていたのですが もうしばらく、続けたいと思っています。 カズ君の妻として始まった新しい生活で、 また色々迷ったり躓いたりすることがあると思います。 よかったら、 また一緒に悩んでいただければ幸いです。 長くつらつらと書いてしまいましたが 今後とも、カズ君共々よろしくお願いします。 (出典) さあやさんは、『さよならプロポーズ』の中では、「仕事か恋愛か」で悩む女性というイメージが強かったですよね。 でも、さあやさんの感覚としては、「かずくんの生き方」と「さあやさんの生き方」だったそうです。 だから、さあやさんは、金銭的・世間的に「成功」を目指しているわけではなく…そこも一緒にgetできたらなおよし!くらいに思っているみたいです…自分が自分であることが嫌だと思わない環境の中で、かずくんと一緒に過ごしたいというのが希望だったようです。 …これは、さあやさんの中にある感覚なので、筆者には「仕事か恋愛か」に見えちゃってしまいますが、ご本人の中では明確に違ったんですよね。 【さよならプロポーズ】かずくんが最終回後に出したメッセージ 『さよならプロポーズ』でさあやさんとかずくんカップルの最終回の放送後、かずくんもまた、ご自身のブログに「決断のご報告」というタイトルで、今回の結末についてメッセージを出しています。 かずくんのブログには、• さあやさんと別居婚の道を選んだこと• 「結婚=一緒に暮らすこと」だが、それは「一緒に暮らせる誰か」ではなくてさあやさんじゃなきゃダメだと気付いた• これからもうまく続けていけると確信が持てた ということが書かれていました。 — 2019年10月月3日午前3時21分PDT この7日のイタリア旅の 最後の決断で… 僕らは結婚する道を選びました。 以前にもブログで綴った通り 僕にとって結婚とは 『一緒に暮らすこと』 でした。 それは、3年間続けてきた 彼女との遠距離恋愛で 会えないことで歯痒い思いをしたり 『毎日、一緒にいれたら、 どんなに幸せだろう…』 という思いからでした。 だけど その歯痒い思いや 一緒にいたいという願望が叶わないことが 『僕の大切な存在を 違う誰かに変えたのか?』 と考えた時、 その答えは『No』でした。 僕が結婚したいのは、 これからを一緒に生きていきたい と思えるのは、 ずっと変わらず、さあやで 一緒に暮らせる他の誰かでは ありませんでした。 好きが大好きに変わっていき 彼女は僕にとって 太陽の様な存在になっていき お互いにないものを補うように過ごしてきた 彼女との3年間。 それを育んだのは遠距離恋愛で 離れていたって 過ごした時間が少なくたって 彼女への想いは深まっていくばかりでした。 だから これからだって、うまく続けていけると 確信が持て、思いの全てを込めて プロポーズをさせて頂きました。 この場をかりて お伝えしたいことがございます。 最後まで温かく見守って頂き 本当にありがとうございます。 途中から開設させて頂いたこのブログを 読んで頂いてることにも感謝致します。 たくさんのコメント、お祝いのお言葉 すべて拝読しております。 このブログを通して 同じ様な問題を抱えてるのは 僕らだけじゃないこと 心のこもったご意見や感想、皆様の経験談 別居婚の先輩方の嬉しい知らせやアドバイス 応援してくださる言葉。 たくさんのことを教えて頂き 背中を押され 本当に励まされました。 こんなにも心が温まる経験をするなんて 思ってもみませんでした。 こんな事を思うのは おこがましいと重々分かっておりますが… 『さよならプロポーズ』やこのブログが 好きな人との将来を考えるきっかけや 大切な誰かの存在を再認識するきっかけに なるのであれば、 僕らにとって こんなにも嬉しいことはありません。 最後になりましたが、 本当にありがとうございました😊 (出典 ) かずくんの求める結婚観と、さあやさんが考えている結婚観が違っていたので、いつふたりの考えは交差するのだろう…と思っていましたが、最後は、かずくんが大きすぎる愛情で結婚を決断されていましたよね。 自分の結婚観に当てはまる誰かではなくて、あなたじゃなくちゃダメ!というかずくんの決断は、すごくかっこいいし、素敵だなって思います。 つい「どっちかを選ぶ」という考えになりがちですが、「どっちも!!」という選択があってもいいんだなぁって、その素直な気持ちを相手にぶつけるって大事だなぁって感じました。 共働きなのに、女が男側に行くっていう選択肢しかないのしんどい🙄 — よぷらす 30 yoplus パートナーに自分の仕事を肯定してもらえるって、やっぱり嬉しいし心強い。 com Raychannel1227 3年遠距離やってるからこれからも大丈夫、やっていけるってかー 惚れてるよなー カズ君絶対幸せになりますように!! — 39 goodbyemy82p カズくんさりげなくポケットに婚約指輪入れてるところ、またポケットに戻すところ、さりげなすぎて素敵!サアヤよ!こんな良い男一生手放したらあかんよ! — えりか gI1NvkGrFuP3UOe.

次の