以下 の サイト へ の 接続 は adobe acrobat の 設定 により ブロック され てい ます。 NTT西日本 | セキュリティ対策ツール for Windows | セキュリティ対策ツール Ver.13 の機能一覧

【重要】Flash Playerがブロックされた場合の対処方法(IE、Edge、Chrome、FireFox、Safari)

以下 の サイト へ の 接続 は adobe acrobat の 設定 により ブロック され てい ます

インターネットへのリンクをクリックすると、セキュリティ上のリスクが生じます。 悪意のある Web サイトでは、有害なコンテンツが転送されたり、データが通知なく収集されることがあります。 こうしたリスクについて懸念がある場合は、PDF からインターネットサイトへの接続を試みたときに警告を表示するように Acrobat および Acrobat Reader を設定できます。 信頼性管理マネージャーの環境設定で信頼済み Web サイトの一覧に URL を追加することにより、Acrobat および Acrobat Reader に特定の Web サイトへの接続を許可することができます。 または、すべての URL を許可できます。 以下の手順に従います。 すべての URL へのアクセスを許可するには、「 PDF ファイルがすべての Web サイトにアクセスするのを許可」を選択します。 すべての URL へのアクセスを制限するには、「 PDF ファイルがすべての Web サイトにアクセスするのをブロック」を選択します。 指定した URL のみにアクセスを制限するには、「 カスタム設定」を選択します。 Web サイトを追加するには、その URL を「 ホスト名」テキストボックスに入力し、「 許可」または「 ブロック」をクリックします。 アクセスまたはブロックする必要がなくなった URL を削除するには、一覧で Web サイトを選択し、「 削除」をクリックします。 カスタム一覧にない Web サイトに対する動作の指定については、「 常に確認」、「 アクセスを許可」、「 アクセスをブロック」のいずれかのオプションを選択します。

次の

ios

以下 の サイト へ の 接続 は adobe acrobat の 設定 により ブロック され てい ます

Application Security Overview This Application Security Guide describes configuration details for the Acrobat family of products, including sandboxing, enhanced security, scripting controls, attachments, and other features. Its primary goal is to help enterprise stakeholders manage clients securely. Adobe provides a security model designed to help you protect your environment from security attacks. You should explore the options for tuning applications for the desired security level. The big picture is relatively simple: Acrobat products allow you to apply application protections and disable risky features while at the same time allowing you to selectively assign trust to files, folders, hosts, protocols, APIs, and other workflow components. Protect your systems and users by following these best practices:• Enable sandbox protections. Enable Enhanced Security. Review the JavaScript controls and set as needed. Review the attachment white and black lists. Review multimedia restrictions. Review settings for XObjects, 3D content, and Flash. Assign trust to workflow components• Set up privileged locations for files, folders, and hosts. Use Trust Manager to configure internet access if you need more control than that offered by Privileged Locations. Set up cross domain access if you need it. For digital signature workflows, set certificate trust and control user interaction with signed PDFs via certificates, seed values, etc. Many HKCU settings have an HKLM mirror so that IT can lock a preference and thereby prevent end user changes. Additional resources Core Documentation Resource Description A dictionary of plist and registry configuration preferences. A one page guide to enhanced security configuration. A one page guide to JavaScript execution workflows and configuration. A series of configuration and deployment videos for enterprise IT. Specs, Tools, Whitepapers Resource Description This LABs utility allows IT to modify the JS API blacklist for any Acrobat product. Describes the security model when Flash runs inside a PDF document. A specification and guide for creating server-based cross domain policy files with examples. News Resource Description Keep abreast of the latest updates which mitigate security issues. Receive alerts about vulnerabilities and updates. Get news and pre-notification of updates about all Adobe products. Track news and events from Adobe and the security software industry.

次の

【Adobe Acrobat Reader DC】「以下のサイトへの接続はAdobe Acrobatの設定によりブロックされています。」と表示されて閲覧出来ない

以下 の サイト へ の 接続 は adobe acrobat の 設定 により ブロック され てい ます

インターネットへのリンクをクリックすると、セキュリティ上のリスクが生じます。 悪意のある Web サイトでは、有害なコンテンツが転送されたり、データが通知なく収集されることがあります。 こうしたリスクについて懸念がある場合は、PDF からインターネットサイトへの接続を試みたときに警告を表示するように Acrobat および Acrobat Reader を設定できます。 信頼性管理マネージャーの環境設定で信頼済み Web サイトの一覧に URL を追加することにより、Acrobat および Acrobat Reader に特定の Web サイトへの接続を許可することができます。 または、すべての URL を許可できます。 以下の手順に従います。 すべての URL へのアクセスを許可するには、「 PDF ファイルがすべての Web サイトにアクセスするのを許可」を選択します。 すべての URL へのアクセスを制限するには、「 PDF ファイルがすべての Web サイトにアクセスするのをブロック」を選択します。 指定した URL のみにアクセスを制限するには、「 カスタム設定」を選択します。 Web サイトを追加するには、その URL を「 ホスト名」テキストボックスに入力し、「 許可」または「 ブロック」をクリックします。 アクセスまたはブロックする必要がなくなった URL を削除するには、一覧で Web サイトを選択し、「 削除」をクリックします。 カスタム一覧にない Web サイトに対する動作の指定については、「 常に確認」、「 アクセスを許可」、「 アクセスをブロック」のいずれかのオプションを選択します。

次の