メギド ホルン 攻略。 【メギド72】エイプリルフールイベント「メギドβ2」攻略情報まとめ

【メギド72】ステージ69『ホルン』攻略。常設化したアンドレアルフスで完封!

メギド ホルン 攻略

僕がメギドを初めてしばらくたったころ、度肝を抜かれ、そしてものすごくワクワクした敵、それがルゥルゥでした。 何しろ書いてあることが全部ヤバイ。 一切のダメージ無効。 覚醒スキルで点穴100。 雑魚のスキルでフォトンが全て吹っ飛ぶ。 奥義で全体強化解除の上10倍ダメージ。 ぱっと見、「自分は無敵、お前は死ぬ」みたいなことしか書いてないんですよね。 嘘だろ、倒せんのか、と思いつつ、丁寧に分析して、対策を重ねると、いつしか簡単に倒せるようになってしまうのがメギドというゲームの面白いところです。 その複雑なギミックを解き明かして攻略していくのは大変に面白いわけですが、一方で、中級者を絶望の淵に落とす大幻獣でもあります。 実は、これを書いている今日、Twitterの というタグで、2人ほど、ルゥルゥ攻略に困っていた人にアドバイスをしました。 倒せる戦力が揃っていても、プレイングが難しく、安定させるのに苦労するのもまた、ルゥルゥ戦です。 というわけで、そのルゥルゥ、しかもEXをかなり安定して戦えるパーティーとプレイングについて紹介したいと思います。 フォトンが余程酷く偏らなければ、3ターン1巡目に倒せますし、毎回同じプレイングで撃破できます。 ただ、誰でも出来る攻略ではなく、今回はシトリーが必須です。 シトリーがいればそもそもルゥルゥは攻略しやすいですし、上級者の方はシトリーさえいれば簡単と思う人もいるかもしれません。 じゃあ誰でもすぐ最適化したパーティーが組めるかというと、人によっては難しいと感じる人もいますよね。 そこで、簡単に、より確実に倒すために、どんな戦い方をすればいいか、これをご紹介する記事だとご理解ください。 また、捕獲ではなく、討伐を目的とした攻略で、ルゥルゥを撃破するところまでのプレイングをご紹介します。 あらかじめご了承ください。 その他、必須ではないんですが、この2柱がいるとより安定するメギドとして、ブニ、そしてフォラスもいます。 まずは、シトリー、フォラス、ブニが揃った最も安定する戦略をご紹介して、その後、ブニやフォラスがいない場合のパーティーについてもご提案したいと思います。 いずれも、3ターン1巡目には撃破可能です。 ちなみにこの攻略法は、僕の運営するメギドコミュニティ、でルゥルゥが攻略できない、という人がいた時に、みんなでアドバイスを考えている中で生まれたものです。 ルゥルゥの特徴から説明していきますが、もう把握しているよ、という人は、御品書きを置いておきますので、パーティー編成に飛んでいただければと思います。 また、シトリーがいないけどなぜかこの記事を読んでしまっているあなた! あなたにはシトリーもインプもいない人向け攻略を置いておきますので、よろしければこちらをご覧ください。 ルゥルゥの特徴 ルゥルゥはまず、殻が閉じた状態で登場します。 このままだと、一部の例外を除いて、基本的にダメージを受けません。 覚醒スキルで自身に点穴100。 奥義で、敵全体の強化を解除し、攻撃力10倍ダメージ。 この状態で覚醒されると、次の一手で大体殺されます。 この殻をこじ開けるのが攻略の第1歩。 雷属性ダメージを5回あてると、シフトし、殻が開きます。 殻が開くと、特性が変わり、雷ダメージが50%上昇します。 この状態のルゥルゥに強力な雷攻撃を当てて倒す、というのが基本の倒し方です。 殻が開いたルゥルゥが奥義を撃つと、全体攻撃をしたのち、シフトして殻が閉じた状態に戻ります。 そして、ルゥルゥ戦で恐ろしく厄介なのが、取り巻きの雑魚、侍女マリーナ。 スキルに書いてあることがメチャクチャです。 全体攻撃し、敵の全フォトンを破壊、さらに味方後列、つまりルゥルゥがくらうアタックフォトンによるダメージを7割軽減。 何考えてんだって感じですね。 敵の全フォトン破壊。 これによって、侍女マリーナがスキルを1巡目でとると、2巡目以降のフォトンは全部破壊されることになります。 ちなみに、マリーナの素早さは1なので、こちらは1巡目だけは確実に行動できることになります。 その他、奥義で後列、つまりルゥルゥの点穴を100しますし、覚醒スキルでルゥルゥの状態異常を治癒し、体力を50%回復します。 ルゥルゥに雷ダメージを与えつつ、アタッカーの覚醒ゲージをためつつ、殻が開いたら奥義を放ちたいんですが、毎ターンフォトンが全部ふっとばされて思うように運ばず、せっかく奥義を撃とうとしたらアタックフォトンダメージ軽減で倒せず、マリーナの覚醒スキルで回復され、点穴で壁役が崩され、もたもたしていると殻が閉じている状態で奥義を喰らって全滅。 これらに全部対処するべく、雷ダメージの方法を複数用意し、覚醒補助役をつけ、点穴の為の無敵バリア、ルゥルゥを倒すアタッカー、盾役、回復役…とやっていくと、結局全部を上手くは回せず負けてしまう、というのがよくある攻略ができなくなるパターンです。 はい、これを必要最小限の手数で粉砕する攻略パーティーをご紹介します。 ルゥルゥ大安定攻略完全版 編成 パーティーはこちら。 基本の考え方として、ルゥルゥの点穴には対処しません。 点穴を撃たせにくいプレイングをして、点穴が来る前に倒し、万が一点穴がきても、盾役が1人やられて、ルゥルゥは倒し切ります。 それから、回復をしません。 回復が必要ない早さでルゥルゥを倒します。 アイムとオリアスは、バーストメギドでシトリーより早く動ければ誰でも良いです。 シトリー 星6レベル70が前提です。 大幻獣オーブ「ケラヴノス」レベル2以上、もしくは、SRオーブ「サウザンドアイ」レベル5以上を装備します。 どちらも海洋生物特攻で、ルゥルゥに与えるダメージを増やします。 ブニ 盾役兼、リーダー。 マスエフェクトで、シトリーの素早さを20%高めて、ルゥルゥよりも素早く動けるようにします。 イベント「魔獅子と聖女と吸血鬼」で入手できるオーブ「ヒュブリーデ」か、SRオーブ「ゴルゴン」を装備します。 どちらも列覚醒オーブです。 フォラス 単体を4覚醒するRオーブ「帯電獣」を装備します。 無ければ、単体にチャージを付与する「水獣ソーサラー」でもいいんですが、ちょっと使い方がテクニカルになります。 これは、フォラスがいない人向けパーティーで説明します。 バーストメギド1 ブニのマスエフェクト込みのシトリーより素早く動ければ誰でもいいです。 敵の強化を解除するイービルアイを装備します。 バーストメギド2 ブニのマスエフェクト込みのシトリーより素早く動ければ誰でもいいです。 敵に滞水を付与できる、大幻獣オーブ「ガオケレナ」や、Rオーブ「しらぬい」を装備します。 イベント「二つの魂を宿した少年」で手に入るオーブ「青竜号」を持っている場合は、カウンターメギドと青竜号の組み合わせでも良いです。 そこで、3ターン目の頭に、マリーナによるダメージ軽減を解除し、滞水を付与し、シトリーの奥義を入れて1撃で倒す、というのが、このプランです。 やることをターンごとに書いていきます。 すごく少ないですよー。 ターゲットはルゥルゥとシトリーに固定してください。 1ターン目• シトリー:スキル 必須• ブニ:スキル できれば 2ターン目• ブニ:ヒュブリーデ もしくはゴルゴン 3ターン目• シトリー:アタック• フォラス:帯電獣• バースト1:イービルアイ• バースト2:しらぬい もしくはガレオケナ等 ルゥルゥ撃破! これだけです。 必須のフォトンは、 1ターン目 シトリー:スキル 3ターン目 シトリー:アタック できれば欲しいフォトンとして 1ターン目 ブニ:スキル 他は全てオーブです。 というわけで、実際に戦ってきましたので、動画でご覧ください。 ルゥルゥを撃破するところまでの動画です。 分かりやすいように、上記で説明したフォトン以外は、右側2人のバーストメギドに捨ててプレイしています。 分からないうちは本当に、メチャメチャ難解なんですが、こうやって整理すると、実にあっさり撃破することが可能です。 プレイングのコツとして、必要なフォトン以外は、なるべくチャージやアタックを優先してとって、敵を覚醒させないようにすると、なお、安定します。 さあ、次は、ブニがいない場合、それから、ブニもフォラスもいない場合をご説明します。 ルゥルゥ大安定攻略 ブニ無し版 まず、ブニがいない場合。 これはわりと話は簡単です。 必要フォトンが1つ増えるだけで事足ります。 ブニがいないとなるとマスエフェクトの素早さ20%が無くなり、シトリーがルゥルゥより遅くなります。 それでも3ターン目に1度ルゥルゥの行動が増えるだけなので、大きな問題ではないんですが、Rオーブの「火殻竜」を装備することで、シトリーがルゥルゥよりも素早く動けるようにし、ルゥルゥの行動回数をブニがいる時と同じようにできます。 ただし、火殻竜を装備してケラヴノスなどの海洋生物特攻オーブを外すと、今度は火力が足らず、1撃で仕留められない場合がでてきます。 そこで、フォラスがシトリーにスキルでアタック強化をつけると、ルゥルゥに先行されることもなく、火力も十分足りて、1撃で倒せます。 行動を書くと 1ターン目• シトリー:スキル 必須• ガープ:スキル できれば 2ターン目• ガープ:ヒュブリーデ もしくはゴルゴン• フォラス:スキル 3ターン目• シトリー:アタック• フォラス:帯電獣• バースト1:イービルアイ• バースト2:しらぬい もしくはガレオケナ等 ルゥルゥ撃破! 必須のフォトンは、 1ターン目 シトリー:スキル 2ターン目 フォラス:スキル 3ターン目 シトリー:アタック できれば欲しいフォトンとして 1ターン目 ガープ:スキル ということになります。 ルゥルゥ大安定攻略 ブニフォラス無し版 最後は、フォラスもブニもいない人向けです。 フォラスの位置はバーストであれば誰でも良い、ということになって、編成難易度は非常に緩くなります。 シトリーがいれば大体できますね。 ただし、やはりフォラスもブニも抜けた分、安定性は若干下がります。 どのくらい下がるか具体的に言うと、ルゥルゥの行動1回分です。 要は、シトリーがルゥルゥよりも素早さが遅いことをマスエフェクトでもオーブでもカバーできない為、3ターン目の頭に、ルゥルゥに1回行動を許す、というのがフォラスとブニがいない版で増えるリスクです。 オーブは、完全版とほとんど同じで、シトリーも火殻竜ではなく、ケラヴノスやサウザンドアイなどの海洋特攻を装備しますが、フォラスの枠に入ったバーストメギドが、帯電獣ではなく、水獣ソーサラーを装備します。 画像では分かりにくいですねw 一応ちゃんと、水獣ソーサラーに変えてあるんですよ。 水獣ソーサラーはちょっとだけ使い方にコツがいります。 これまでと同じように行動を1ターンずつ記載して、整理していきましょう。 1ターン目• シトリー:スキル 必須• ガープ:スキル できれば 2ターン目• シトリー:チャージ• ガープ:ヒュブリーデ もしくはゴルゴン• バースト自由枠:何か1つフォトンを積んだ後、2個目に水獣ソーサラー 3ターン目• シトリー:アタック• バースト1:イービルアイ• バースト2:しらぬい もしくはガレオケナ等 ルゥルゥ撃破! 必須のフォトンは、 1ターン目 シトリー:スキル 2ターン目 シトリー:チャージ 3ターン目 シトリー:アタック できれば欲しいフォトンとして 1ターン目 ガープ:スキル ということになります。 ポイントは、2ターン目の水獣ソーサラーの使い方ですね。 2個目にオーブを配置するのがポイントです。 1個目でシトリーに使ってしまうと、マリーナのスキルが来れば破壊されてしまいます。 しかし、2個目に置くことで、マリーナのスキルをやりすごすことが可能です。 それでは、最後に実際に戦っている様子をご覧に入れて、終わりにしたいと思います。 今回も分かりやすくプレイする為、要らないフォトンは、右側の2人にどんどん捨てて行きます。 百雷となって、敵を穿て! いかがだったでしょうか。 水獣ソーサラーで付与したチャージフォトンが、マリーナのスキルをかいくぐって、ちゃんとシトリーに使われたのが確認できましたでしょうか。 1巡目に水獣ソーサラーを使ってしまうと、シトリーにチャージが2個積まれてしまって、1個使った後、マリーナのスキルでもう1個が破壊されてしまうんですね。 2巡目に水獣ソーサラーを使うことで、マリーナのスキルがきても、1ターンに2つのフォトンを使うことが可能になります。 ルゥルゥは素材だけでなく、オーブも是非欲しいですから、周回する人も多いと思います。 ぜひ、参考にしていただきまして、オーブを手に入れ、ベリアルで点穴を楽しんでください。 ベリアルの固定砲台はめっちゃ気持ちいいですよー! それではっ! TaoriHiromu.

次の

【メギド72】感想・攻略・便利リンク まとめ記事

メギド ホルン 攻略

3体とも名前が違う別個体ですが面倒なので全て『ホルン』として扱います。 このステージの攻略のキモは 「ホルンの強力なスキル攻撃をどう対処するか」に集約されています。 高い攻撃力から繰り出される最大4連撃。 3からはかばう無視も追加され耐久はほぼ無理。 唯一の対処法はフォトン破壊です。 先んじてフォトンを破壊し、とにかくスキルを使わせないように立ち回ります。 なお、現在実装されているメギドのうち、スキルでフォトン破壊ができるのはイベント報酬メギドのアンドレアルフスとガチャメギドのアリトンの2人のみ。 この記事では常設化され誰でも入手できるようになったアンドレおじさんを活用した攻略法を紹介していきます。 立ち回り方 1ターン目から最優先でアンドレアルフスにスキルフォトンを回してフォトン破壊を狙います。 『ホルン』はフォトン容量が2なので2つ積めばOK。 ターゲットはスキルフォトンを多く取った敵を狙いましょう。 当然、劣化フォトンより通常フォトンを取った敵のほうが優先度が高いです。 なお、『ホルン』は1回も行動できなかった次のターン大幅に弱体化します。 2ターン目以降は弱体化していない2体を優先的にターゲットしましょう。 注意したいのは覚醒スキルと奥義。 覚醒スキルはスキルフォトン2個追加。 当然通常フォトンなので撃たれると非常に危険です。 最優先で潰すべき。 奥義は励起とスキル強化。 怖くないわけではありませんが以降2ターンにまともな行動させなければ問題ないので対処はしやすいです。 攻撃方法について アンドレアルフスは攻撃力がかなり低く、彼がスキルで殴り続けるだけだけではろくにダメージが通りません。 長引けば不利になるのはこちらなので、別にダメージソースを用意して、できるだけ早く終わらせたいところ。 スキルフォトンはアンドレアルフスに回す都合上、他のメギドが使えるのはアタック・チャージフォトンです。 奥義で攻撃できるラッシュメギドをアタッカーとして起用するのがオススメ。 また、オーブは劣化フォトンの影響を受けないので、ガープの『ベインチェイサー』がさらに輝きます。 なお、アンドレアルフス自身も奥義を使えばアタッカーにもなりますが、スキルを使い続けなければならないので、 覚醒状態・奥義使用タイミングに気をつけましょう。 フォラス全体化編成 フォラス ナベリウス アスモデウス ガープ アンドレアルフス アバドン アサルトボックス キャスパリーグ ベインチェイサー インサニティ フォラスの覚醒スキルで全体化したアンドレアルフスのスキルで相手を封殺する編成。 この場合は『ホルン』の弱体化特性が続くので、アンドレアルフスのスキルでも結構なダメージが出せるようになります。 余裕があればアンドレアルフスの奥義も使ってダメージを加速させましょう。 覚醒ゲージが2の状態で『アサルトボックス』を使えばスキルを2回撃ったあとに奥義を発動することも出来ます。 配布メギド編成 ブネ Rウェパル アンドレアルフス パイモン ガープ アサルトボックス ミミック インサニティ エクスプローラー ベインチェイサー 配布メギドのみの編成。 アンドレアルフスがメインアタッカーになるので、できれば霊宝『ハートブローチ』をつけて火力を底上げしたいところです。 奥義ももちろん使いたいです。 前述の『アサルトボックス』を使った奥義発動を参考にしてください。 この編成では回復手段が一切ありませんが、フォトンがよっぽど偏らない限りは誰かが倒れるより先にクリア出来ると思います。 まとめ というわけで『ホルン』の攻略法でした。 このステージはクリア方法はかなり限定的でちょっと……という感じですね。 アンドレアルフスが常設化されたからギリギリセーフなのかな。 一応全体化アスモデウスも可能ですが、運ゲーすぎるので紹介はしません。

次の

ジャガーノートEX安定攻略 オリエンスがいる人向け

メギド ホルン 攻略

ソロモンさんも味方編成の中央にいたり…演出もかなり違いますね???? 道中の玉はランダム たぶん祖だけ。 挑むたびに編成は変わります。 2度とないかもしれないこの機会に、球と化した推しを探してみてはいかがでしょうか。 後ろに立つソロモン 球と化したメギドたちの後ろにはソロモンの姿が。 珍しいソロモンの3Dモデル、この機会にじっくり眺めておくのがおすすめです。 負けると崩れ落ちるソロモン 膝をつくシリーズもちゃんとあります。 フォトン選択中はフォトンを手繰り寄せる動きも見せる芸の細かさで、真面目なのかふざけてるのかよくわからないなという気持ちを常に味わえます。 難易度は高め おふざけクエストかと思いきやHP4万超え、全員専用オーブ装備と一切手加減のない調整。 体感的にはきつめの歴王戦という感じです。 初心者の方は道中の球を見るためと割り切ってプレイするのも十分ありかと思います。 攻略のポイント ブネの列攻撃 ブネはスキル・奥義・オーブと複数の列攻撃を持つので、かばう以外の対処法を用意する必要があります。 状態異常での行動妨害や列バリアで無効化、スキル主体のキャラを多めに編成し、相手に極力スキルを取らせないようなフォトン運用などが有効です。 モラクス・シャックスの強力な単体攻撃 ある程度戦闘が長引くと、モラクスやシャックスの奥義に注意が必要です。 まともに受けると耐えきるのは難しいので、無効化バリア+かばうのスキルを持つボティスや無敵持ちのロノウェを筆頭に、敵の奥義に合わせて攻撃を無効化する手段を用意しておきましょう。 バルバトスの蘇生 ダメージを与える際は、バルバトスのオーブによる蘇生も計算に入れて動きましょう。 攻略パーティ テンプレ協奏PT 盾役 オーブ FREE FREE FREE FREE いちばん楽でした、やっぱ協奏つよい。 サタニックリブラでかばうを使う前に一撃だけでも引き受けられるとかなり楽、おすすめです。 全体化ニバスPT 盾役 オーブ FREE FREE FREE FREE FREE ステータスの暴力にはこちらも暴力をぶつけるのが正しいのだということ。 アガリアレプトやオリアスなどのマスエフェクトでフォラスの全体化使用を早め、あとはニバスで殴るだけの至ってシンプルなパーティです。 全体睡眠PT 盾役 オーブ FREE FREE FREE FREE FREE 最強の嫌がらせ。 アクィエルで命中率を上げてリリムで全員眠らせるだけ。 グシオンは1ターン目に1人眠らせる役と専用霊宝の睡眠特効による攻撃役どちらも担います。 可能な限り1ターン目でアマゼロト奥義、ベヒモス獣化、盾役かばうは済ませておきたい。 全体攻撃勢と比べると撃破にかかるターンは多いので、奥義対策として無敵オーブを持っておくと安心です。 おじさん秘奥義連発PT 盾役 オーブ FREE FREE FREE FREE ワンパンしたかったけど厳しかった、でもすぐツーパン目を出したら倒せたパーティです。 モラクスのスキルが、ザガンのダメージブロックを貫通するので要注意です。

次の