新しい環境でも頑張ってください。 新しい環境でも頑張ってねって英語でなんて言うの?

新しい環境でも頑張ってねって英語でなんて言うの?

新しい環境でも頑張ってください

はじめに 2020年、COVID-19は過去に例を見ない大きな生活の変化をもたらしました。 今は、新しい生活様式に皆がすこしずつ慣れようとしているところかと思います。 この時期に並行して、大きな環境の変化を経験した方、たとえば新しく入社した、新しいチームに異動した、新しくリーダーやマネージャーのポジションになった、などの変化を経験した方は、前例のない状況の中で、本当に大変でしたね。 よく頑張っていらっしゃると思います。 「まだ慣れない」「なかなか馴染めない」「頑張って慣れようとしているが、つらくてしかたない」と感じている方もいらっしゃるでしょう。 新しく入った会社、部署、人間関係に慣れるには、どんなマインドセットや工夫をしてみるのがいいのでしょうか。 適応はそもそも時間を必要とするもの 高い山に急に登ると、気圧の差による酸素欠乏で高山病になることがありますよね。 高山病の予防の一つは、ゆっくりと、体を慣らしながら登ることです。 新しい環境に入るときにも同じことが言えます。 早く慣れようと最初からとばすのではなく、しっかりと足場を固めていくことが、結果的には適応への近道につながります。 新しい環境になじむための6つの工夫 1)初めから「期待にこたえよう」としすぎない 新しい環境では、「期待されているのだから頑張らなければならない」「早く戦力になることを見せなければ」とどうしても気負ってしまうものです。 しかし、逆の立場で考えてみると想像しやすいかもしれません。 あなたが所属している組織に、新しい人が入ってきました。 その人に、最初から既存の人と同様のパフォーマンスを求めますか? 最初の数ヶ月間は、現場に慣れること、新しい環境のルールを覚えること、業務の概要をつかむこと、人に慣れること、そういったことで十分だ、というのは周囲から見ていれば感じることでしょう。 焦る前にできることについて以下に挙げてみましたので、ひとつずつ見ていきましょう。 2)オリエンティング 広いサバンナに、草食動物がいることを想像してみてください。 少し離れた場所から初めてこの場所にやってきて、まずすることは何でしょう。 草を食べますか?…いえいえ、まずは周りをよく見て、この場所の地形、特徴、どんな匂いがするか、他にどんな動物がどのくらいいるか、ここは安全な場所かどうか、どこにいるのが最も安全か、状況をよく確認してから作業(食事)を始めます。 これをオリエンティングと言います。 ひとは、安全な環境にいるときに創造性が発揮されます。 自分の周囲を、ゆっくり見回してみましょう。 そして、どんなことに気がつくか、3つ挙げてみましょう。 3)リソースを確保する 高山病が予想されるような高い山に登ろうとするときは、いざというときに備えて薬を用意するかもしれません。 すぐにヘルプやSOSを出せるよう、連絡がとれる人とつながっておくかもしれませんね。 また、過去の経験から危険な箇所に検討をつけ、どのように攻略できるか、考えておくでしょう。 仕事での新しいチャレンジに対しても、いざというときに使えるリソース(資源)を確保しておきましょう。 自分が今まで身につけてきたスキルや経験、アドバイスをくれる人や心の支えになってくれる人、過去に新しい環境に入ったときや大変だったときはどのように乗り越えたか、何が支え・助けになったか。 使えるリソースを棚卸しして、明文化しておくと役に立ちます。 働く環境がどんなに個人主義の現場だったとしても、社内外に、また自分の内側にも、必ずリソースはあります。 4)孤独感を癒す 大きな負荷がかかったときに、乗り越えられる人とそうでない人の差はどこにあるか。 カウンセリングをしていると、その差は「相談できる人がいるかどうか」が大きいように感じます。 どんなに能力がある人でも、自分の感じていることを誰にも話せないのは、とてもつらいことなのです。 新しい環境で、まだその場所でこころの内を話せる人がいない場合は、特に孤独で心細く感じるかもしれません。 その場合は、人間関係の枠を少し広げてみましょう。 上司や同僚、仕事仲間だけでなく、趣味の知人、学生時代の知人、前に所属していた場所の同僚・先輩・後輩、友人、家族・親戚、公的機関、カウンセリングサービスなど、今まで視野に入っていなかった意外なところに味方がいることがあります。 人間関係というリソースを活用することも、スキルのひとつです。 5)自分をケアする時間を持つ 新しい環境では、人はとてもエネルギーを使います。 環境への適応に多くのエネルギーを割いている分、たっぷりエネルギーを補充してください。 具体的には、普段よりもしっかりと睡眠をとる、バランスのとれた食事をする、自分が自由に使える時間を持つ、などです。 おすすめは、1日のうちにせめて1時間は、バッファ(緩衝)時間をとること。 新しいことにチャレンジしているあなたは、十分頑張っています。 誰にも気兼ねしないで好きなことをする、リラックスして過ごす時間を、自分に与えてあげてください。 6)遠慮せずに引き継ぎ・学びの時間を確保しにいく ヘルプを出せない人に話を聞くと、「(相手が)忙しそうだから時間をさいてもらうのが申し訳ないと思った」「自分で何とかしないといけないと思った」と言います。 引き継ぎや学びのために質問すること、手を貸してもらうことが、相手の迷惑になると思いこみ、行動が止まってしまうようです。 あなたが活躍することが、チームや上司、ひいては会社のためになります。 自分が活躍するために、今は知識を蓄える必要があると感じたら、遠慮なく聞きにいきましょう。 今は手を貸してもらったり、時間をもらうかもしれませんが、そのぶん少し先には何倍の戦力にもなって返すこともできるはずです。 また、誰かの役に立てることが嬉しいと感じる人もたくさんいます。 あなたの役に立つことが、相手の利益になる場合も多いのです(あなたが誰かの役に立ったときのことを想像してみてください)。 たまたま、本当に相手が忙しくて時間をとってもらえないこともあるかもしれませんが、「後ほどお時間のあるときに教えてください」と伝えておくだけでも、あなたがヘルプを必要としていることは伝わります。 「前にも同じことを聞いたかも…」という心配も無用です。 「もう一度確認させてください」と遠慮なく確認し、あとは忘れないように改めてメモすれば大丈夫です。 さいごに 変化が大きければ大きいほど、慣れるのに数ヶ月〜年単位が必要なのは、とても普通のことです。 また、慣れたころに疲れが遅れてやってくる(3ヶ月後、半年後、1年経ってから)ということも、よくあります。 「なんだか調子がおかしいな」と感じたら、自分をケアする時間をとるとともに、早めに相談の機会を持つといいでしょう。 身近な人や、医師、カウンセラーなどの専門家にも相談してみてください。

次の

新しい環境に飛び込む、未知の分野に挑戦する勇気、踏ん切りをつけるために...

新しい環境でも頑張ってください

どうしてかというと、英語では「頑張る」に対応する1つの決まった動詞がなく、からです。 ここで、ポイントが2つあります。 英語の例文と解説を見ていく前に、確認しておきましょう。 何を頑張って欲しいかを考える 例えば、スポーツの話なら「今度の試合、頑張ってください」のような言い方がありますよね。 仕事の話なら「来週のプレゼン、頑張ってください」「新しい職場でも、頑張ってください」と言うこともあるでしょう。 英語では目的語がなければ意味が伝わりにくく、それに応じて「相手に掛けるべき言葉」も変わってくるからです。 「何を頑張って欲しいか」の部分を英語で考えられたら、次は、それに対して「あなたが相手に望むこと」も考えていきましょう。 あなたが相手に望むことを伝える 英語で「頑張ってください」と丁寧に言うときのポイント2つ目は、「あなたが相手に望むことを伝える」ということです。 例えば、誰かに「今度の試合」で頑張って欲しいとき、その相手に望むことって何でしょうか?• 優勝して欲しい• 良い結果を残して欲しい• 満足のいく結果を出して欲しい• ライバルに勝って欲しい• 自己記録を更新して欲しい• 完走して欲しい など、色々考えられますよね。 つまり、それぞれに対応する動詞を考えながら英文を作る必要があります。 仕事を楽しんで欲しい• 成長してキャリアを伸ばして欲しい• とにかく元気に活躍して欲しい など、やはり色々と考えられます。 最初に述べましたように、日本語の「頑張ってください」という言葉には『多くの意味』が含まれています。 日本語は多く語る必要がありませんが、英語ではあなたが相手に望むことまでしっかり言葉にしましょう。 I hope you win first place in the next race. 今度の試合、頑張ってください(優勝して欲しい)。 Good luck for tomorrow. I hope you get the result you are looking for. 明日、頑張ってください(満足のいく結果を出して欲しい)。 I hope your new place is full of fun and happiness. 次の職場でも、頑張ってください(仕事を楽しんで欲しい)。 自分自身が相手に望むこと(伝えたいこと)を組み入れて丁寧な言い方さえできていれば、目上の人に対してだけでなく、ビジネスシーンでも問題なく使うことができますよ。 多くを語らなくても意味が伝わる日本語はとても便利ですが、英語では、隠れた意味まで恥ずかしがらず言える必要があります。 シャイにならず意見をハッキリ伝えられるように慣れておきましょう。 I hope your presentation goes well next week. 来週のプレゼン、頑張ってください(上手くいくと良いですね)。 I hope you get the job you want. 就職活動、頑張ってください(就きたい仕事に就けると良いですね)。 このとき、相手に望むことは必ずしも「最高の結果」である必要はありません。 楽しめると良いですねとか、怪我をせず無事に終わって欲しいとか、病気をせず元気でいて欲しいとか、日本語でも同じですね。 I hope you enjoy the race tomorrow and finish without injury. 明日のレース、怪我しないように楽しんでください。 また、次のように「本当に応援している気持ち」を前面に出した言い方もできます。 後半に続く文の作り方は少し違いますが、こちらもネイティブっぽいナチュラルな応援の仕方になります。 I hope to see you on the podium. あなたが表彰台に立つのを見られることを期待しています。 I hope to see you altogether holding a finisher medal. 皆が一緒に完走メダルを持っているところを見たいです。 I hope to hear good news from you tomorrow. 明日、良い結果が聞けることを期待しています。 今回の「頑張ってください」も例外ではなく、何をどう頑張るのかは有耶無耶なまま使われたりします。 これを英語にするには、そのシチュエーションで伝えたいことの本質を理解する必要があるでしょう。 もし何気なく「頑張ってください」と言いたいだけの場合は、いくつか英語のパターンが考えられますので、後半で解説している「」とその英語例文を参考にしてください。 ただ間違っても、次のような英語は使わないように気をつけましょう! Please do your best. (頑張りが足りないよ、頼むから)ベストを尽くしてくれ。 これでは命令口調になってしまい、目上の人だけでなく、友達同士であっても失礼になりかねます。 ただ単に Please をつけるだけでは、丁寧になるどころか「上から目線の冷酷な印象」を与えてしまいますよ。 例えば、次の言葉だけからその具体的な意味を知ることは困難でしょう。 頑張ってね。 頑張ってください。 特に目上の人に対して「頑張ってください」と英語で言いたい場合、シチュエーションに合った『正しい敬語』をイメージすると分かりやすくなります。 これは要するに、表現の置き換えですね。 以下では、幅広く使われる「頑張ってください」の意味をパターンに分け、英語で言う方法をご紹介します。 何を頑張るとかそういう話ではないことが分かりますね。 I wish you all the best. 目上の人、ビジネス関係で知り合った人、クライアントに対してなど、様々な場面で使えます。 日本語同様に英語でも「決まり文句」として使われるフレーズですから、何も付け加えずシンプルに言うのが無難ですが、親しい間柄では、もう少しパーソナルなメッセージを言い加えるとさらに良いでしょう。 I wish you all the best and I hope you enjoy your new life down there. 新しい場所(あちら)でも、ぜひ楽しんで頑張ってくださいね。 会話だけでなく、手紙やメールの結び言葉としてもよく使う表現ですね。 Please take care of yourself. 別れの場面、その人としばらく会わなくなるような場面など、会話の最後に使われる「頑張ってください」はこの意味で使われることも多いです。 日本語表現を置き換えてイメージすれば英語も考えやすくなりますね。 こちらの英語もまた、手紙やメールの文末でよく使われます。 なお、より親密に感じて貰えるよう、やはり一言メッセージを添えることができますよ。 Please take care of yourself. お元気で頑張ってください。 また時々連絡し合いましょう。 この場合は、次のような英語にすることができます。 I am always on your side. いつも応援しています。 I am glad to help anytime. いつでも喜んで力になります。 具体的にどんなサポートができるかや、いつでも相談に乗れることなどを伝えられるとさらに良いでしょう。 ただの「挨拶代わり」ではなく、心から「頑張って欲しい」と応援していることが相手に伝わります。 ただしどちらかと言うと、かなり親しい間柄である場合や、恋人、家族の間などで使われる表現かもしれません。 Please let me know how things go. I will always be on your side. 今後の状況もぜひ教えてくださいね。 いつも応援していますから。 簡単な挨拶代わりの場合には、上記3パターンで紹介した英語例文を参考にしてください。 文を上手に完成させるコツは、次の2つを抑えておくことでした。 何を頑張って欲しいかを考える• あなたが相手に望むことを伝える 今、あなたが誰かに伝えたい「頑張って」も、これで上手に伝えられると良いですね! I hope you keep enjoying the journey of learning English! 皆さん、これからも英語の勉強を頑張ってください!.

次の

「新天地」の意味は?「新天地でのご活躍」の使い方、例文、類語、英語も紹介

新しい環境でも頑張ってください

派遣先の契約が切れるため就活をし、 未知の分野である病院事務に就くことになりました。 「無職期間は作りたくない!!お給料が欲しい!!」 と意気込んで、契約終了の翌日から運よく働けます。 けれど今までしてきたのは一般事務。 医療事務は未体験です。 病院の方にも面接の段階で 「全く何も知識がありません」と伝えてあり、 「3、4ヶ月は分からなくて右往左往するのは皆同じ。 徐々に覚えてくれればいい」とのことでした。 けれど医療事務って資格取得のCMがあるくらいだから、きっと特殊で複雑なんですよね? 自分に出来るのか不安でいっぱいです。 人間関係もあまりよくない噂を聞いてしまいました。 派遣先で仲良くしている方の親戚がいるそうで、私が行くということを話してくれるそうですが・・・ また、現在お付き合いしている転勤族の彼氏がいます。 もし彼氏が来年度転勤になっても、1年くらいで辞めるのはできないのかな、遠距離りなるのかな、と考えると寂しくなります。 この不況で仕事がないご時世に、無職にならず働けるだけで恵まれてるのは十分分かっています。 けれど元来ネガティブな性格なので、不安で怖くて、今から暗い気分になってしまってます・・・。 こんな私に叱咤激励やアドバイス等、何か声をかけてください。 よろしくお願いいたします。 こんにちは。 医療事務経験者です。 まずは就職おめでとうございます。 >医療事務って資格取得のCMがあるくらいだから、きっと特殊で複雑なんですよね?自分に出来るのか不安でいっぱいです。 最初からバリバリできる人、知識があってすぐ役に立つ人が欲しいなら病院としても質問者様を採らなかったと思います。 ですので、最初から難しい仕事を押し付ける事は絶対ありません。 確かに資格のCMは沢山ありますし、通信講座なども人気ですが、独占資格(看護師や医師、弁護士など)ではありませんので無資格の人は大勢います。 昔の人などは無資格で入ってとにかく勉強して覚えたという人が多いと思いますし、現在でもそういう人はよく聞きます。 私の友人もそうです。 医療事務で一番専門性があるのは点数計算や診療報酬明細書(いわゆるレセプト)作成ですが、それは最初からやる事はないです、まずは受付などのあまり専門性がなくても出来る所から入って、少しずつ色々な事を教えてもらうと思いますよ。 もちろん受付でも保険の知識などが必要ですが、それも徐々に教わったら良いと思います。 むしろ事務として経験して来た電話応対や言葉遣い、お金の計算などが役に立つと思います。 でも女の園といった感じがそういうイメージを生むのだと思いますが、案外男性職員も多いですし、あまりドロドロした所は経験していないです。 ただ皆仲良しこよしではないですが、それは事務で経験されているので同じだと思います。 医療事務って結構人気の職種です。 この世界資格より経験ですので、実践力が問われますので、資格を持っている人だって就職できない人が沢山います。 ましてやこの不況の世の中ですので仕事はますますないでしょう。 私が聞いている所では1人の定員に対して50人希望者があった病院もあったそうです。 素直な心で例え年下でも勉強させてもらいますという気持ちでいたら、余程心のひねくれた人じゃない限り嫌われることはないですよ。 新しい職場に行くのは皆ドキドキだと思いますが、頑張ってキャリアを積んでください。 もし自分に向いている職種だったらここで経験を積むことで、転勤族の彼氏についていった際の就職の枠が広がります。 (因みに男子です。 ) 既に有名で、立派なパフォーマンスをこなしながら、前日、或いはステージの直前は怖くて(「恐怖」と表現する人もいます)たまらないという人がいます。 でも一転、ステージに立つや否や、堂々と余裕すら持って自分の能力を発揮するという話を聞きます。 例えば、あのエルビス・プレスリーがそうだったそうです。 自分の能力を極限まで発揮するには、それに先立つこころの過程があると思います。 その過程は苦しいものですが、次のステージを立派にこなすには必要なものだと思っています。 ン十年かのサラリーマン生活でこの事例に適った経験は多々ありました。 「巣立つ前の不安~恐怖」。 決してマイナスではありません! >>>意気込んで、契約終了の翌日から運よく働けます。 すごい、良かったですね。 >>>医療事務って資格取得のCMがあるくらいだから、きっと特殊で複雑なんですよね? 一般事務と言っても、その会社でやる事は様々で、その都度憶える事はたくさんあって、右往左往する事はありますよね。 今までやってきた事も、会社によって違いがあるから、それはそれで大変なんですよね。 「医療事務」だからではなく、どこでもどんな仕事でも、初めは不安になるのは「当たり前」だと思ってください。 徐々に憶えればいいとの事、良かったじゃないですか。 >>>親戚がいるそうで、私が行くということを話してくれるそうですが・・・ 良かったですね。 一つのきっかけがあるのは、そう滅多にある事ではないですから。 それから、あまり噂を鵜呑みにするのはやめてください。 今、働いている方に失礼ですし、そういう思いは、敏感な方には伝わりやすく、うまくいくものもそうでなくなってしまいます。 気をつけてください。 >>>1年くらいで辞めるのはできないのかな、 ?契約はどうなっているのでしょうか。 ・・・もしかして、派遣契約ではないという事でしょうか? というか、辞めるのは自由なので、その時に考えて下さい。 何も辞めたからと言って、訴えられたりするわけじゃないので。 転勤族の彼氏・・・なので、どこでもこの不安はつき物。 そういう彼氏さんの事を好きなのですから、仕方がないですね。 無理せず、がんばって!.

次の