アイコス 2.4 プラス コンビニ。 アイコス、グロー、プルーム、パルズ を比較! 加熱式タバコの現状まとめ《2020年最新》

新型アイコス2.4プラスをコンビニで購入 初期不良と交換の手順

アイコス 2.4 プラス コンビニ

アイコスホルダーとは アイコスホルダーとはアイコスの中でもヒーツと呼ばれるたばこを挿入して喫煙する際に用いる機械を指します。 上の画像でいうと赤字でホルダーと書かれている下側にあるものになります。 アイコス3やアイコス2. 4 PLUSのように主に「 分離型」と呼ばれる、チャージャーとホルダーが分離しているタイプのアイコスはヒーツを加熱するためのホルダーよ呼ばれる機械とチャージャーと呼ばれる機械の二つを利用して喫煙します。 逆にアイコス3multiのようなホルダーとチャージャーが合体している「 一体型」と呼ばれるタイプのアイコスにチャージャーやホルダーといった考え方はありません。 (そのため ブレードが折れてしまえば本体を修理するか交換するしかありません。。 ) アイコス3のコンビニでのホルダーのみの販売については以下の記事 アイコス3のコンビニでの単体の発売情報に関しては、「」の記事にてより詳細に紹介していますので、こちらの記事をご覧ください。 もともとホルダーの単品の販売は行われていなかった(ホルダー単体販売の需要の理由について) もともとアイコス2. 4PLUSが発売された当初はアイコスのホルダーのみの販売はされておりませんでした。 しかしアイコスは製品の特徴として製品故障、特にホルダーのブレードと呼ばれる金属製の加熱芯のエラーや故障が頻発する製品であり、ユーザーからもホルダー単品の販売を行って欲しいという声が非常に多く挙がっていたため、途中からホルダーのみの発売も行うようになりました。 快適に家で連続吸い!アイコスダブルチャージャーの紹介 アイコスはすでに解説した通り、非常にトラブルが多くホルダーが赤点滅してエラーを吐いて吸いたい時に吸えないといったことがよく起こってしまいますよね。 アイコスの赤点滅が出た時は「」の記事にて解決方法を解説していますので、ぜひ参照してみてください。 またエラーが出ていなくても、そもそも分離型のアイコスは1回数ともう一度吸いたい時でも、もう一度ホルダーを一旦チャージャーに戻して充電しないと吸うことができません。 この悩みを解決したのが、アイコス3multiとなっていますが、アイコス3multiを買わなくても、ホルダーを二本購入することで、連続吸いができるようになります。 ホルダーを二本購入して、特に家でアイコスを楽しむことが多いという場合であれば、上のような置くだけ式のチャージャーを購入すれば、連続でアイコスを吸いたい時にも簡単に連続吸いができるようになります。 ホルダーが壊れてしまう原因と予防法 なんども解説している通り、アイコスは非常にエラーを吐いたり、本体故障を起こしやすい製品です。 ですので、なるべく普段からの利用時に少しのことを気をつけて利用することで、故障する確率を下げることができます。 まず ホルダーが壊れてしまう原因として主なものが• ホルダーのクリーニングを定期的に行わずに連続で使用している• ヒーツ(たばこ)が刺さりにくかった時にも無理やりヒーツを挿入している などがあります。 これらは特に本体故障に繋がりやすい原因であり、かつ前者のクリーニング不足はアイコスの 吸い心地の悪化にも直結していますので、今掃除していないという人は特に改善された方がいいでしょう。 ですので故障を防ぐ方法としては• ヒーツ1箱を目安にアイコスホルダーの掃除を行う。 ヒーツが刺さりにくい時は無理やり押し込まず、一旦そのまま加熱し、加熱が完了してから再度優しく押し込んでみる。 これらをするだけでも故障の確率はぐんと下がり、かつアイコスの味も非常においしくなります。 ですのでぜひこれまでアイコス故障を経験された方は、上記のことを意識してみてください。 アイコスのホルダーのみを最安で購入できる場所は? ネット通販 最安は「楽天」 最安価格 1600円(ここからさらに割引あり) 購入リンク 上記ボックスのリンクより購入可能 最初に結論から述べてしまうと、 楽天(上記出品者のページ)で購入するのが最安です。 また楽天で購入することで、既に1600円と安いのですが、条件をクリアすることで、 さらに割引を受けれます。 楽天商品を最安で購入する方法 楽天は、いくつかの条件をクリアすることで、 表示価格(上記例では1600円)から さらに割引を受けることが出来ます。 具体的には。。 アマゾン 高い!高すぎます。 また、楽天とは異なり、アマゾンはポイント還元サービスを行なっていませんので、 アマゾンで買う旨味は現時点では正直全然ありません。 4PLUSのホルダーの単品価格も値下げされました🎉 アイコス2. 詳しくは「」の記事にて他製品の値下げ状況なども解説していますので、よければご覧ください。 コンビニ アイコス2. 4PLUSのホルダー単品はコンビニ等でも購入できるようになっています。 ホルダー単体の販売を行なっているコンビニエンスストアは• セブンイレブン• ファミリーマート• ローソン• サークルケー となっています。 しかしコンビニでの購入はかなり気をつける必要があります。 具体的には• まず自分が欲しいモデル、カラーの製品の 在庫がある可能性が非常に低い• 公式販売価格が値下げされたにも関わらず コンビニ販売価格は値下げされていないことが普通にある ということです。 実際に筆者も自宅周辺のセブンイレブンを中心に回り、ホルダー単品の在庫を確認しましたが、まず在庫がない店舗が非常に多く、たまに在庫がある店舗でも、本体価格が値下げ前価格での販売であるケースなどがほとんどでした。 ですので、どうしてもコンビニでのホルダー購入を検討されている方は• なにも確認せずコンビニ行っても在庫がない可能性が非常に高いので、気をつけましょう。 アイコス公式オンラインストア アイコス2,4PLUSのホルダー単品は、アイコスの公式オンラインストアでも購入することができます。 詳しくは「」にて解説していますので、こちらの記事を参照してみてください。 4PLUSの新品ホルダーを最安価格で購入する方法としては、ホルダーをd払いを利用してコンビニで購入する方法になります。 ですので• 最安で購入したい場合=楽天市場から購入• 準備なしですぐに買いたい場合=アイコス公式オンラインストアで購入 するのが一番簡単で無難でしょう。 4PLUSの一つ前のモデルをご利用で、かつそのアイコスが保証期間内であることが条件となってしまうのですが、その旧モデルのアイコスを交換修理に出すことで、 アイコス2. 4PLUSのホルダー返送されます。 ですので現在旧アイコスをご利用中の方はこの方法も試してみてもいいかもしれません。 アイコスのランニングコストはかなり抑えられる。 アイコスって実は、「 多く吸う人ほど安く利用できる」デバイスです。 なぜなら、専用ヒートスティックの最安価格が一番安いから。 1箱ごとに100円ってかなり大きいですよね。 このニコレスについて詳しくは、以下の記事でまとめていますのでぜひご覧ください。

次の

【夏割 2020】IQOS(アイコス)がコンビニなどで最大3,000円値引き!

アイコス 2.4 プラス コンビニ

アイコスの値下げは現役ユーザーにとっても新規ユーザーにとっても 朗報ですね! 加熱式タバコの中でも 比較的高価格なアイコスですが、利用者にとってはそれでも欲しいもの。 基本的には 1年買い替えと言われているので、新しい改定価格を確認しておきましょう。 発売5週年でユーザー数1,100万人 アイコスは初登場から5週年で ユーザー1,100万人を突破しました。 世界中の喫煙者のうちのおよそ800万人が、紙巻きタバコから アイコスに移行したという事です。 アイコスは煙の無い社会の実現をする為に取り組みを行っていて、その一助となるように期待していると説明しています。 加熱式タバコ利用者は 日本でも急増中で、紙巻きタバコは喫煙所も減少し、受動喫煙防止条例で更に屋外での喫煙は厳しくなったので、加熱式タバコユーザーは 今後も拡大していくでしょう。 今回の値下げは期間限定ではない 従来の価格から2,000円~3,000円ほどの値下げになるようですが、結構大きな金額ですよね。 今までよりも更に安くお得に購入する事ができるので、 2台目も欲しくなっちゃいますね? これまではアイコスは加熱式タバコでもやや高価格の設定だったので、他社のデバイスとも比較しやすくなります。 しかしその価格で日本の多くの喫煙者を獲得してきたのですから、アイコスはこれからも 需要の高い加熱式タバコと言えますね。 紙巻きに近い吸い心地をコンセプトに、高品質のフレーバーがクセになる今話題の電子タバコ をご存知でしょうか? ドクターベイプはアイコスの欠点である、 クセのある臭い・有害物質・吸い殻・重量・価格・味わい・増税値上げを全て解決している人気の電子タバコです。 有害物質を全く含まず、抜群の吸い心地と徹底的にこだわった上質なフレーバーが楽しめる事で多くの喫煙者がドクターベイプを選択しています。 しかも今だけ! 通常価格8,500円のところ、5,000円引きの3,500円で購入できるキャンペーン実施中です!ドクターベイプは利用者からの評価も高く絶対におすすめです。 この機会に、値上げや健康を気にする事無く、断然満足度の高い喫煙時間を過ごす事のできるドクターベイプで 新鮮な喫煙を楽しんでみませんか? iqos アイコス はいくらになるのか? 今回値下げとなるアイコスはどれが どの程度の価格になるのでしょうか? それによっては、色違いで 2台目のアイコスの購入を考えるのもありかもしれませんね。 価格改定でアイコスはいくらに? アイコスの 2019年8月に行われる値下げ対象製品は以下の5製品です。 本体 旧価格 税込 改定新価格 税込 IQOS3 キット 10,980円 8,980円 IQOS3 ホルダー 4,980円 2,980円 IQOS3 MULTI キット 8,980円 6,980円 IQOS2. 4 キット 7,980円 4,980円 IQOS2. 4 ホルダー 3,980円 1,980円 コンビニなどでも一斉に値下げ実施! さて肝心の値下げがいつ行われるのかについてですが、アイコスの値下げが行われるのは 2019年の8月26日です。 全国のコンビニやオンラインストア・アイコスストアなどで一斉に価格改定が実施となります。 アイコス3の新モデルが 2,000円の値下げとなり、アイコス2. 4などの旧モデルが3,000円の値下げです。 今後より多くのアイコスユーザー拡大を目指し、今回の値下げが行われる理由となっています。 アイコスは様々な活動を行い、多くのユーザーを獲得しています。 しかし、近年さらに アイコスの活動はメディアへと多く紹介されていますが、その 狙いとは一体何でしょう? アイコスの狙いとは? アイコスは2019年に行われたサマーソニックでの煙のない音楽フェスでもアイコス専用エリアを設置したり、トライアルスポットでの 無料貸出しを行いました。 今後のアイコスの活動は更に拡大し、 2020年のオリンピックでは更に積極的に活動していくのではないかと思います。 また2020年のオリンピックに向けて日本は喫煙に関して更に厳しくしていく予定なので、アイコスだけでなく加熱式タバコや電子タバコは今ががんばり時とも言えるかもしれません。 アイコスが値下げやそういった活動を行う事で、 早期段階での大幅な普及を狙っているのではないでしょうか? アイコスを最もお得に購入する方法 アイコスは色々なキャンペーンや今回のような値下げが行われ、 どのルートが最もお得なのか? 実は一番お得に購入できるのは 無料体験キャンペーンなんです! 無料体験キャンペーンは14日間のレンタルプログラムですが、そのキャンペーンから購入する事ができます。 キャンペーンから購入すると 3,000円オフの価格で購入する事が可能になり、以下の価格で購入ができるんです。 ヒートスティック7種類が付いてくる! 本体 価格 IQOS3 キット 7,980円 IQOS3 MULTI キット 5,980円 IQOS2. 4 MULTI キット 4,980円 これに付け加えてお試し用の ヒートスティックが7箱も無料でついてくるので、約3,500円が無料なんて嬉しいですよね? つまり、無料体験キャンペーンからの購入であれば、 合計6,500円もお得に購入する事ができるという訳です。 この価格は価格値下げ実施後に更に下がる可能性があるので、お得に購入したい人は随時確認する事をおすすめします! 2019年10月の増税も意識している? 2019年10月1日より 消費税増税に伴って各銘柄の値上げが実施されます。 アイコスのヒートスティックも10円程度の値上げが行われますが、アイコス本体の値下げは増税値上げに関しても 意識しているのかもしれません。 現在喫煙者にとっては増税による値上げが非常に気になる問題であり、今後の値上げによっては他メーカーへの移行を考える人も多いのではないでしょうか? 今後喫煙を行っていく人にとっては、値上げの度に移行や変更をするタイミングを見計らっているかと思います。 紙巻きタバコユーザーが最も移行しているのは、アイコスなのでアイコスの本体値下げの今 のタイミングはベストとも考えられますね。 この記事の要点まとめ• アイコスが本体の定価価格を値下げ!• 2019年8月26日からコンビニなどでも一斉に行われる• アイコスは発売5周年でユーザー数1,100万人を達成• 2,000円~3,000円の値下げとなる• アイコスは煙のない社会活動に意欲的である アイコスの本体価格改定についてご紹介しました! コンビニやオンラインストアなどでもアイコスの値下げは 2019年8月26日に一斉に行われます。 今回は期間限定では無く、今後この価格で販売されていくので、ユーザーにとって嬉しい発表となりました。 また、 次世代アイコスの噂もあるので、その辺が本当だったら非常に楽しみですね! 加熱式タバコも今後増税による値上げが予定されていますが、紙巻きタバコユーザーはそろそろ 本格的に移行を考えるべきかもしれません。 1箱1,000円時代に突入する可能性も考えて、今のうちに加熱式タバコや電子タバコへの移行も視野に入れてみてはいかがでしょうか? 国内で大流行中の「DR. VAPE」が今一番おすすめ! 発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破した DR. VAPE ドクターベイプ は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです! ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら 下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円 税抜 で購入可能なんです! 5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。 さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群! 禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!.

次の

アイコス、グロー、プルーム、パルズ を比較! 加熱式タバコの現状まとめ《2020年最新》

アイコス 2.4 プラス コンビニ

【関連リンク】 <目次> 新型アイコス「IQOS 2. 4 Plus」はどこが変わった? 新型アイコスの進化点はおもに6つだ。 使いやすさと性能アップのために、「デザイン」「加熱ブレードの仕様」「充電時間」「バイブレーション機能を追加」「LEDのカラー」「アイコスポケットチャージャー開閉部の仕様」に変更がほどこされている。 ただ、基本的な使い方は従来機と変わらない。 アイコスポケットチャージャーでアイコスホルダーを充電し、専用のヒートスティックを挿して内蔵加熱ブレードによって熱せられたニコチンを含んだ蒸気を生み出し、それを吸引するという方式だ。 なお、本体の値段は現行機種より1,000円アップし、10,980円(税込)となっている(2018年6月1日より、税込7,980円に改定)。 新型「IQOS 2. 4 Plus」 付属品は、専用ケーブルとACアダプター、クリーニングスティック、クリーニングブラシと簡単なマニュアル類という、従来機同様の構成 以下では、それぞれの進化点を具体的に見ていくとしよう。 デザインは、ゴールドをキーカラーにして高級感アップ 新型アイコスのカラーは従来機と同じホワイトとネイビーの2色展開だが、アイコスポケットチャージャー、ホルダーともにボタン部分のカラーがゴールドになり、より高級感のあるデザインになっている。 また、おそらくアイコスユーザーでないと気づかないほどの変化ではあるが、「iQOS」が「IQOS」とすべて大文字表記になり、「Q」のフォントも変化している。 前方2つが新型アイコス。 後方が従来機種 写真手前が新型アイコス。 特にアイコスホルダーのボタンは存在感が増したため、かなり印象が変わった 加熱ブレードはダブルコーティング仕様で折れにくく改良 加熱ブレードは、ホルダーに内蔵されているまさにアイコスの心臓部とも言えるパーツだ。 新型アイコスでは、この加熱ブレードのセラミックコーディングを強化。 これによって、加熱ブレード自体が折れにくくなったほか、たばこの味わいをより楽しめるようになったという。 左が従来機種で、右が新型アイコス。 中央に見える「芯」が加熱ブレードだ 実際に使用してみたところ、ヒートスティックを刺す時の感触は変わらないものの、使用後に抜くのが若干楽に感じられた。 新品のアイコスだからという可能性もあるものの、使用後のヒートスティックが抜きやすくなることで汚れ、葉残りが軽減される分、メンテナンスは楽になるはずだ。 ただ、喫味自体が変わったかというと、これは正直微妙なところ。 若干蒸気の発生量が多くなった気もするが、これも新品と使い込んだ機器の違いという可能性がある。 喫味の変化はあまり感じられず なお、改良によって加熱ブレードが汚れにくくなったためか、従来機の加熱クリーニングボタンが廃止され、同じ位置にリセットボタンが配置されている。 上が新機種。 「Q」マークの部分はリセットボタン。 ここを電源ボタンと同時に押すと機器を再起動できる 待ち時間が4分以下に! ホルダーの充電時間が2割短縮 次から次へと吸いたいチェーンスモーカーに朗報なのが、アイコスポケットチャージャーにセットしたホルダーの充電時間の短縮だ。 新型アイコスは従来機と比較して約20%早く充電が可能だという。 実際に試してみたが、明らかに1分近く早い。 事前情報を聞いた段階では、正直、「1分くらいでそんなに変わるものか?」と思っていたが、体感的なありがたさは予想以上だ。 これなら、「本体2台持ち」を卒業できる人も多いだろう。 新品とはいえ、4分かからず充電終了というのには驚いた。 ちなみに、充電時間約6分とされている従来機種も、意外なことに5分を切るスピードで充電完了。 思ったより頑張ってくれていたのだ 高輝度の白色LED&バイブレーション機能でステータスがわかりやすくなった アイコスのステータスを表すLEDは、従来機種ではグリーンのものを使用していたが、白昼の屋外でも見やすい輝度の高い白色LEDになった。 まばゆい光はたしかに見やすい。 ただ、それより使いやすいと感じたのが、新型アイコスから新たに採用されたバイブレーション機能だ。 スイッチオンの起動時と、終了30秒前に震えて知らせてくれる。 使用前は地味な進化という印象だったが、何度か使用しているうちにその便利さを実感できた。 上が新型アイコス。 LEDの形も小さな点状から楕円に変わったこともあり、視認性がグッと高まった もう壊れない? アイコスポケットチャージャー開閉部の構造を改良 「アイコスあるある」とも言われるのが、アイコスポケットチャージャーの開閉部のツメ部分の故障。 ここがきちんと引っかからないとチャージが始まらない。 引っかかりが甘くなった場合は修理に出せばいいのだが、ゴムバンドなどで無理やり閉じている猛者も多い。 この部分が改良されたというのは、きちんとユーザーの声に耳を傾けている証拠だろう。 ちなみに、現時点では新型アイコスを日常的に使い込んでいるわけではないため、使用感の違いは感じられなかったが、今後は充電がうまくできずにやきもきすることがなくなるのか? と思うと、うれしさがこみ上げてくる。 上が新型アイコス。 確かにツメの形状が変わっている ヒートスティックに「スムース・レギュラー」と「パープル・メンソール」が仲間入り! 新型アイコスと同タイミングで、ヒートスティックにも新たな銘柄が2種登場している。 アイコスはタバコなので、ハードウェアとしての進化も大切だが、ソフトウェアとしての銘柄充実も重要だ。 新しいフレーバーとして「スムース・レギュラー」と「パープル・メンソール」が用意されている。 2銘柄が追加となり、計6種類に。 手前2つが新フレーバーの左が「パープル・メンソール」(左)と「スムース・レギュラー」(右) もちろん、新しいヒートスティックを従来機種で吸うことも可能。 しかし、せっかくなら高品質化した加熱ブレードで味わいたいもの。 特に筆者のハートを貫いたのは、アイコス特有の臭気が抑え気味になっているように感じられる点。 アイコス特有のくせのある香り、周囲に漂ういわゆるポップコーン臭が、かなり改善されているのだ。 吸い殻の匂いも少し抑えめになったが、ポケットに入れておくのは無理 以下に、新フレーバー2種を吸った筆者の個人的な感想を記しておく。 実際に吸うと、やはりアイコス方向にかなり導かれてしまうのだが、これまでの箱を開けた瞬間に漂っていたアイコス臭がかなり低減されている。 赤マルのいい匂いが感じ取れるのだ。 アイコスでは今まで諦めていたのだが、改めて美味しい紙巻きタバコに火をつける前のいい香りを思い出させてくれる「マールボロ・ヒートスティック・スムース・レギュラー」 気に入ればハマるかも? 「パープル・メンソール」 正直評価が真っ二つに分かれる予感しかしない、賛否両論必至の味わいを持つのが「パープル・メンソール」。 単なるメンソールではなく、アロマメンソール。 まさに花由来のエッセンシャルオイルのような香りが立ち、香水のようにリッチに香るこのテイストは、気にいる人は気に入るかもしれないが、正直筆者には無理。 いい香りだとは思うのだが、どうしても口の中に吸い込む気がしない。 ただ、今までのメンソール、ミントに継ぐ味わいとしてはまったく性質が異なるので、存在意義は大きいのかもしれない。 アロマメンソールという新しいジャンルの味と香りが特徴の「パープル・メンソール」 まとめ 新型アイコス「IQOS 2. 4 Plus」と新ヒートスティックの組み合わせは、新しいアイコス体験に! 新型アイコスの変更点は、ユーザーの意見を詳細に調査したうえでの進化という印象だ。 実は筆者は、新型アイコスの進化点については、「加熱ブレードの仕様変更」や「充電時間の短縮」など、そこまで派手な変更ではないということを事前に聞いていただけに、当初はそれほど期待していなかったし、ヒートスティックについても、「過度な期待は禁物」と自分に言い聞かせていた。 しかし、この新型アイコスと新味ヒートスティックの組み合わせは、確実にアイコスの正常進化を感じさせてくれた。 ヒートスティックを抜いた後に葉のクズが残りにくいとか、充電が時間短縮されたとかは、小さな変化なのだけれど、使い込んでいくほどにその価値が高まるものだろう。 また、本来のタバコ味に近づける意思をしっかり感じさせられた「スムース・レギュラー」の登場により、従来機では体験できなかった、「新しいアイコス」を体験できるはずだ。 かつてアイコスへの切り替えに失敗した人にも、もう一度チャレンジしてもらいたいと感じた。 とはいえ、電子機器としての真価は、あくまで長期連用での故障率で判断したいところ。 今後、アイコスユーザーの悩みのタネである故障率の改善が実感できることを強く期待している。 【関連リンク】 【「アイコス」のアクセサリーやサービスについての情報はこちらをチェック!】.

次の