木村花 遺書 内容。 木村花さんを誹謗中傷のアカウント、死後に続々削除

木村花の遺書の内容+全文は?メモの写真(画像)はある?

木村花 遺書 内容

木村花の自宅で遺書が見つかる 木村花さん自宅から遺書のようなメモ発見 — 日刊スポーツ nikkansports この件について、共同通信などは以下のように報じています。 フジテレビの番組「テラスハウス」に出演し、死去した女子プロレスラーの木村花さん(22)の東京都内の自宅から、遺書のようなメモが見つかったことが25日、捜査関係者への取材で分かった。 警視庁が経緯を調べている。 この報道内容から察するに、見つかった遺書はいわゆる遺言のようなものではなく、走り書き程度のものだと思われます。 まだ捜査段階ということもあり、本人の直筆かどうかも現時点では不明。 ただ、一部報道機関では家族に感謝を綴った内容が記されていたと報じられています。 ただ、読売新聞などによれば母親に向けた感謝の言葉が綴られていたと報じられています。 遺書はリビングで見つかり、母親に向けて「ごめんね。 産んでくれてありがとう」などと書かれていた。 ベッドの近くに薬剤の容器があり、警視庁は、木村さんが有毒ガスを発生させた可能性があるとみている。 木村さんはシェアハウスで共同生活する男女の恋愛模様を描く番組内での言動を巡ってSNS上で中傷を受けており、最近になって母親に「SNSの書き込みに傷ついている」などと打ち明けていたという。 出典: 今のところ公表されているのはこの程度。 今後さらなる詳しい内容が公表される可能性は高いでしょう。 ネットの反応 今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか? ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。 なんか番組の継続を願う声があるらしいが、どうかと思う。 こんなリアルと演出が曖昧で視聴者に誤解を招く番組は終わりでいい。 しかも視聴者層はSNSでの誹謗中傷が横行する層。 テレビの中の話であっても、妬みや謎の怒りが凄い。 これ以上被害者を増やすべきではない。 台本はないけど、ある程度の展開は決められている。 そんなの常識。 こういう展開になった場合炎上するのは必然。 制作会社がそこを無視してただ盛り上がればいいという考えであれば論外。 ちなみに、プロレスラーのリングコスチュームを素人が洗うのはあり得ない話です。 番組は終了するべき 絶対に同じことが繰り返えされる あとマスコミは過剰な取材はするなよ もし自身の身内や愛する人に不幸があった時 しつこく取材されたらどう思うか考えてほしい.

次の

木村花[遺書あり]自殺理由がヤバい!母親とアンチ、木村響子へ誹謗中傷ツイート特定、逮捕へ

木村花 遺書 内容

更新日 2020年5月28日 どうも、ヒロシです。 報道によれば、人気リアリティーショー「 テラスハウス」に出演してるプロレスラーの 木村花(享年22歳)さんが5月23日に亡くなったと、所属先のスターダムが発表しました。 若くて、まだまだこれから活躍しそうなプロレスラーでもあったのに、言葉がありません。 心よりご冥福をお祈り申し上げます。 さて、木村花さんはSNSなどの誹謗中傷により傷つき、自殺したのではという憶測が飛び交っているので、その内容やSNSのコメントなどをまとめました。 そして、死因は本当に自殺なのか、他殺ということはないのか、今現在分かっている情報で検証していきたいともいます。 22歳だった。 木村さんの所属団体「 スターダム」が発表した。 番組は複数の男女がシェアハウスで生活する様子を記録する内容。 昨年5月から動画配信大手のネットフリックスで配信され、フジテレビでも放送されている。 木村さんの死去を受け、ネットフリックスは5月26日と6月2日の配信を、フジテレビは5月25日深夜の放送を休止すると発表した。 番組内での木村さんの言動をめぐり、SNS上では、 誹謗(ひぼう)中傷のコメントが集まっていた。 木村さんのものとみられるインスタグラムのアカウントには23日未明、目を閉じた木村さんの写真とともに、「愛してる、楽しく長生きしてね。 ごめんね」というコメントが投稿されていた。 スターダムは「突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀(かな)しみとなり、大変申し訳ございません。 詳細につきましては、いまだ 把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります」とのコメントをホームページ上に掲載した。 フジテレビは23日、「木村花さんの突然の訃報(ふほう)に接し、言葉を失っております。 ご親族の皆様へ謹んでお悔やみ申しあげるとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」とするコメントを出した。 ネットフリックスでこの番組は日本だけでなく、米国など世界約190カ国・地域で配信されているという。 23日午後5時現在、米国のツイッターでも、「 RIPHanaKimura」がトレンド入りしている。 asahi. そして、亡くなられた時間ですが、別の記事によると、 23日の未明とありました。 つまり、22日から日付を跨いで、夜が明ける前ということです。 死亡した場所は 東京都内の自宅とのことです。 死因などの詳しい情報はまだ分かっていないとのことです。 おそらく、警察が調べている最中で、警察発表も出ていない段階だと思われます。 — 2020年 5月月22日午前11時15分PDT この投稿があったから、マスコミやみんなが自殺だと思い込んでいる原因だと思います。 現段階では、死因は発表されていませんし、この投稿が本当に本人によるものなのか、解明されていません。 実は、同じような写真がTwitterにもInstagramとほぼ同時刻(かな?)にあがっています。 — 木村花🥀HanaKimura hanadayo0903 これが意味するところは何なのか、後で詳しく解説します。 スポンサーリンク 木村花へのコメントと今後の対応策 ここで、実際のコメントなどを紹介するつもりでしたが、気分の悪くなるようなものも中にはありましたので、掲載は控えます。 コメント内容は「 テラスハウス」に関する、誹謗中傷が多かったようです。 まあ、ひどいですね。 木村花さんに対して「消えろ」みたいな書き込みもあったようです。 私は「 テラスハウス」という番組を見たことが無いのでよくわかりません。 ただ、どんな感じのドラマかは知っているつもりです。 そして、テレビ番組というのは、ノンフィクションやドクメンタリーを思わせるような台本があるんです。 ある程度、展開が決まっていて、アドリブでこんなセリフを言ってくださいとか、そんなことが行われている可能性だって考えられます。 テレビはなんでもしますからね。 「 テラスハウス」がそうかわかりませんが、制作側の思惑は必ずどこかにあります。 なぜそんなことをするのか。 それは 数字を取るため、 視聴率のためです。 なぜ視聴率を取らなければいけないのか。 それは スポンサーに高い広告料を出してもらう為です。 そりゃ、お金のために捏造だって、やらせだって、平気でやりますよ。 そんな事情も知らない視聴者が、その番組の展開で本人の人格を決めてしまい、その登場人物である、今回で言えば 木村花さんへそれを向けてしまう人がいたのは事実のようです。 私は「 テラスハウス」での木村花さんと、実際の木村花さんとでは乖離があると思っています。 (テラハを見たことは無いですが・・・) 現に、木村花さんのアカウントに書き込みには「 花さんが好き」とか「 ヒールだけど人柄はものすごくいい人」だとかいう人もたくさんいました。 因みに、ヒールというのはプロレスの悪役のことです。 それをもしも、花さん本人が自覚をしていれば、SNSの一部の誹謗中傷を気にする必要はなかったかもしれません。 もちろん、殺害予告とか、そういうのが来たら、即刻通報です。 花さんにはSNSをやめるという選択肢もありました。 結構、そういう理由で、公式アカウントはあっても、管理はマネージャーとか事務所の人がやっているという芸能人は多いのではないでしょうか。 特にアイドルですね。 まあ、私は花さんのことをよく知らないので、こういったSNSの書き込みをどのくらい気にするのかはわかりません。 では、どうしたらよいのでしょうか。 スポンサーリンク ネットに関する今後の対策 インターネットは道具にすぎないので、使い方には十分注意しなければいけないということです。 私の世代では、ネットが普及し始めたのが高校や大学でした。 そして、私は大学が情報系だった為、しっかりとネットのマナーやリテラシーを学びました。 今の若い世代はネットリテラシーを学ぶ前からネットを使用できるので、こういった問題がしばし起きます。 それと、この事件とは関係ないですが、SNSや出会い系サイトと呼ばれるものを通じて、事件に巻き込まれるケースも、近年では急増しています。 しかも、詐欺の受け子すら、それとわからないようにネットで募集している時代です。 これらも、ネットリテラシーをしっかりと理解し、一般教養が身についていれば、防げるかもしれない事件が多いです。 このように、ネットに関する事件は社会全体の問題としてとらえ、義務教育の一般教育課程にネットリテラシーを追加する必要があると思います。 道徳の授業の一部でやるのではなく、情報という科目を創設して、本格的に教育しなければ、日本の未来は危ないかも知れませんね。 スポンサーリンク 木村花の事件に関して死因など気になる点 SNSの部分でも少し触れましたが、私がこの事件で気になった点は、木村花さんの室内と思われる家具の配置と、TwitterとInstagramの投稿が意味するものです。 2020-05-24 02:06 写真をよく見ると、この部屋はロフトではなく、2段ベットが置いてあると思われます。 何のためかと言えば、相部屋にするためでしょう。 そうすると、考えられる同居人は母親の木村響子さんですかね。 この年で、親子で2段ベットとも考えにくいので、普通にスターダムの寮なのではという予測が立ちます。 つまり、第一発見者が同居人だった可能性が高いのです。 その為、第一報を入れたのが所属団体の「スターダム」だったことにも納得できます。 そうすると、部屋は密室ではなかった可能性も出てきます。 次に、Instagram写真ですが、なぜTwitterと同じような写真を投稿したのでしょうか。 それもInstagramの方は、わざわざ加工しています。 よく見ると、違う写真なのが分かります。 しかも、バッチリとメイクをしているように見えます。 これだけでは、最後のメッセージで本人が残したものとは断定することはできないでしょう。 端末に写真が残っていれば、それを捜査して別の人が投稿するということができます。 Twitterの方にはメッセージがありません。 Instagramの方には意味深なメッセージが入っています。 誰かが本人に成り代わって投稿したという可能性があるのです。 つまり、他殺の可能性も捨てきれない状況だった可能性もあるということです。 もしも自殺であれば、警察は結構早めに「自殺の可能性が高い」と公表しているはずです。 それが未だにその発表がないということは、他殺の可能性もあるから、慎重に捜査をしている可能性が高いです。 まあ、あくまでも、これは私の推測です。 スポンサーリンク まとめ 誹謗中傷の内容コメントは、この記事では紹介できないような、かなりひどいものが書き込まれていたようです。 また、今現在の情報だけを整理すると、他殺の可能性も捨てきれない警察の捜査がある可能性が高いというのが、私の見方です。 遺書のようなメモが出てきているという報道もありました。 現段階では、自殺の可能性の方が高いようですが、事件の真相はまだわかってはいません。 スポンサーリンク 最近の投稿• 人気記事ランキング• アーカイブ• カテゴリー• 最近のコメント• に hiroshidrp より• に 千葉市在住 より• に th より• に 佐々木宏 より• に 佐々木宏 より.

次の

【社会】木村花さん死去、部屋から遺書とみられるメモ

木村花 遺書 内容

・恋愛リアリティー番組テラスハウスに出演 木村花さんは、ピーカンな笑顔と強さでファンに勇気と元気を与え続けていた一方、心に悩みを抱えていたと言われている。 木村花さんは恋愛リアリティー番組に出演し、複数の若者と同じ家で過ごすようすを番組で全世界に配信していた。 その視聴者から、木村花さんの公式Twitterに厳しいコメントや誹謗中傷が寄せられ、それらの書き込みに日々苦悩していたとされている。 ・放送作家の山本太蔵さんも批判的コメントしていた 木村花さんはテラスハウスやリング上でのパワフルでエネルギッシュな一面がある反面、繊細な性格がゆえに思い悩むことがあったという。 木村花さんの公式Twitterには放送作家のも批判的コメントをしていたことが判明しており、一般人や芸能業界人を含むあらゆる人たちが彼女に強いバッシングをしていた事がわかる。 5STAR中我慢しまくっていたタピオカ。。 番組が演者の心を守れなかった責任は大きいと思う。 — 茶柱 avorigini いち早く、アンチを特定し、しっかりとした罰則を設けなければ、彼女のような罪の無い方をまた失うことになると思います。 非常に胸が痛みます。 ご冥福をお祈りします。 悲しい事です — つとむ工房 tsutomuworkshop 意見と誹謗中傷の差もわからず、言葉の凶器を意識できていない人は、心から見直して欲しいです。 そして、言葉の凶器を知りながら、使い続けている人はれっきとした犯罪者。 SNSでも、そのような悪質なアカウント情報は共有し合い、締め出すルールを整備するなどして欲しいです。 — よしお TAzghrDlzDQcMXp ・察の捜査が及ぶことを心配しての逃亡か 木村花さんに対するバッシングや誹謗中傷は、彼女の母親であるにまで及んでいる事が判明している。 母親には、木村花さんに対する批判的なコメントや誹謗中傷が投げかけられており、木村花さんが亡くなったあとは誹謗中傷コメントが削除され、Twitterアカウントも削除されている。 警察の捜査が及ぶことを心配しての逃亡と推測されている。 ・木村響子さんが苦悩をTwitterで吐露 木村花さんが亡くなったのち、多くのマスコミが関係会社や関係者、そして親族に詰めかけ、かなり強行姿勢で取材をしているといわれている。 そんななか、木村花さんの母親である木村響子さんが公開しないでと泣いてお願いした内容が一部のマスコミによって公開され、木村響子さんが苦悩をTwitterで吐露している。 ・木村花さんの母親の木村響子さんコメント 「マスコミの皆様へ 警察やスターダム事務所に 詳細を問い合わせるのは おやめください お仕事に詳細がでてしまいます 死者のプライバシーを どうか尊重してあげてください ギリギリのところで 闘っているひとたちの背中をおさないでください もう誰ひとりも傷つけないでください」 「連鎖を生まないために 花のプライバシーを守るために 触れないでほしいと 泣いて頼んだ結果がこれですか 誰も信用できない 弔う時間をください」 マスコミの皆様へ 警察や スターダム事務所に 詳細を問い合わせるのは おやめください お仕事に詳細がでてしまいます 死者のプライバシーを どうか尊重してあげてください ギリギリのところで 闘っているひとたちの背中をおさないでください もう誰ひとりも傷つけないでください — 木村響子 kimurarock 連鎖を生まないために 花のプライバシーを守るために 触れないでほしいと 泣いて頼んだ結果がこれですか 誰も信用できない 弔う時間をください — 木村響子 kimurarock ・公開しないでほしいと言われていた遺書も公開か 木村花さんの親族や関係者、関係会社がマスコミの過度な取材により困惑し、悲しんでいる事がわかる。 公開しないでほしいと言われていた遺書も公開されてしまったとの情報があり、その約束事がどうして守られなかったのか、その点に関しても物議を醸している。 ・あまりにも突然の旅立ち 木村花さんは多くの人たちに勇気と元気を与えてきた。 彼女を憧れの存在としていた女子のファンも少なくないようである。 彼女がこの世から旅立った。 しかしこんなにも早く出発するとは思わなかった。 あまりにも突然の旅立ちに多く人たちが嘆き悲しんでいる。 いま現在、テラスハウスの番組内で木村花さんに激怒されていたにも誹謗中傷ともとれるコメントが複数投げられている。 しかし、彼を責めることで何かが生まれるのだろうか。 新たに被害を受ける人が出てこないことを望む声があることも忘れてはならない。

次の