スターバックス コップ。 【楽天市場】スターバックス STARBUCKS > マグカップ:moncachette

【楽天市場】スターバックス STARBUCKS > マグカップ:moncachette

スターバックス コップ

東京都は伊藤忠商事傘下の伊藤忠紙パルプ(東京・中央)と組み、東京都内の飲食チェーン店で紙コップのリサイクルの実証実験を始める。 プラスチック製のコップを紙コップに切り替え、紙コップを店舗で回収し紙袋などに再生する。 プラごみの発生を抑えつつ、紙ごみを有効活用する循環モデルの可能性を探る。 コーヒー店「スターバックス」を手がけるスターバックスコーヒージャパンの5店舗が参加し、21日から1カ月間試行する。 すでに一部商品で紙コップに変えている日本マクドナルドの2店舗も加わり、紙コップの回収・再生のみに協力する。 1店舗あたり1日数百個を回収するとみられる。 伊藤忠紙パルプによると、国内の飲食店ではプラ製コップが年間で十数億個、紙コップは同二十数億個が使われている。 紙コップはにおいや汚れが残っていることなどからリサイクルが難しく、ごみとして焼却処理される場合が多いという。 同社は実験店から使用済みの紙コップを原則毎日回収する。 洗浄して中間処理後に紙袋などに再生する。 都は実証実験で成果を得られれば、他の飲食チェーンにも取り組みを広げたい考え。 プラごみを巡っては、都は2030年までに都内での焼却量(17年度は約70万トン)を4割削減する目標値を掲げている。 小池百合子知事が主導し、庁内会議などでペットボトルやストローの使用も禁じている。

次の

スタバ、マックなど主催の「次世代の紙コップ」コンテスト 入賞は12件

スターバックス コップ

スターバックスコーヒージャパン株式会社は、2019年4月5日 金)よりJIMOTO made series CHUYO「マグ三唐草」を、愛媛県中予エリア(松山市、東温市、松前町)の8店舗限定で販売します。 JIMOTO made seriesは、日本各地にあるその地元の産業、素材を取り入れた商品を開発。 そして、その地元の店舗のみで販売し、その土地ごとの産業、その土地にいる人を大切にしたいという思いをはぐくむために、生まれました。 商品を通じて地域の文化、産業、地元で暮らす人などを知り、今まで以上に地元に対する愛着や誇りを感じていただく機会になることを願い、これまで全国の9エリアで実施しています。 この度、JIMOTO made seriesが着目したのは、愛媛県伊予郡砥部町を中心に江戸時代中期(18世紀前半)に開窯されたと言われている砥部焼です。 地元で採取される砥石を使用し、厚みある白磁に「呉須色」(ごすいろ)と言われる藍色の手書き模様が施されている砥部焼は、硬くて丈夫なことから暮らしに密着した器として愛されています。 今回、中予エリア(松山市、東温市、松前町)限定で販売するJIMOTO made series CHUYO「マグ三唐草」は、砥部で現存する最も歴史のある梅山窯と伝統的な砥部焼の製法を生かし、オリジナルのマグカップを開発しました。 すべての工程を手作業で製作されるマグカップ。 形状は、ぽってりと厚みある白磁に、砥部焼の原料を採掘する砥石山をイメージしており、上に向かって口がすぼまっていくオリジナルの形となっています。 砥部焼の特長である呉須色の手書きの模様は、砥部焼梅山窯の伝統模様「唐草」をマグカップの底部に施しました。 カップを口に運んだとき「唐草」が印象的に見えるようにデザインし、大切な人とのひとときやご家族との団らんの中で楽しんでいただけるマグカップです。 また3つの「唐草」が描かれていることから商品名に「マグ三唐草」としました。 商品の側面には、スターバックス、梅山窯(生産者)、中予(コミュニティ)の名称を入れ、地域とのつながりを表現しています。

次の

店舗検索

スターバックス コップ

空港にある店舗 搭乗前の待ち時間に。 本を読みながら、ゆっくりコーヒータイムをお楽しみいただけます。 小説や雑誌に囲まれて、充実したひとときを。 スターバックス コーヒーで購入したドリンクを片手に、併設された書店で、小説を試し読みしたり、最新の音楽を試聴したり、ご自由にお買い物をお楽しみいただけます。 コーヒーの香りとともに出会った小説や音楽には、今までとはちがった発見があるかもしれません。 お取扱いの店舗では、このコーヒー豆を販売するとともに店舗でも味わうことができ、ご注文ごとに挽いて選りすぐりの器具で一杯ずつ抽出いたします。 サービスエリア内にある店舗 ロングドライブの休憩に、ご家族やお友達と。 新幹線駅構内にある店舗 旅のお供にどうぞ。 お車でも便利なドライブスルー店舗です。 ドライブ途中にお車に乗ったままドリンクやフードをオーダーしてピックアップし、そのままスルー。

次の