新型 n ワゴン。 ホンダ 新型N

ホンダ 新型N

新型 n ワゴン

いい感じです。 デザイン性&実用性を両立しているだけじゃなくて、基本装備も充実。 そして何より先進安全性能も全グレード標準装備なんですよっ! 安全性能「ホンダセンシング」全グレード標準装備 サポカーS<ワイド> 新型Nワゴンの先進安全性能はもちろん「ホンダセンシング」。 衝突軽減ブレーキ• 誤発信抑制機能• 歩行者事故低減ステアリング• 先行者発進お知らせ機能• 標識認識機能• 渋滞追従機能付ACC• 車線維持支援システム• 後方誤発信抑制機能• コンパクトなエンジンルームと特許技術「センタータンクレイアウト」 前席との間隔を広くとり、ゆとりある後席空間を実現。 燃料タンクの出っ張りがないHondaの特許技術「センタータンクレイアウト」により足元にスペースが生まれ、足を組んだり引いたりといった動作もラクにできます。 座面の高さにもこだわるなど、より深いくつろぎを追求しました。 エンジンが停止した状態からのスタートって遅れる感じがするときあるもんね!スムーズは発進は嬉しい! ECONモードで低燃費を実現• ECONスイッチ(ECONモード) エンジンやエアコンといった、クルマ全体の動きを燃費優先で自動制御するECONモード。 空調など快適性を優先したいときは、スイッチを押してオフにできます。 6~29. 2~29. 8~25. 6~26. 2~29. 4~25. 8~25. 2~25. 8~24. もう少々お待ちください。 ターボエンジンの実際の燃費は ターボで18. もう少々お待ちください。 足が疲れにくく、気持ちにもゆとりがもて、さらに低燃費。 信号待ちの間や、駐車券を取る時なども安心です。 アクセルを踏めば自動解除され、再発進できます。 NワゴンかNワゴンカスタムか(内外装のデザイン)• 通常エンジンかターボエンジンか(自身の生活環境を考える)• 快適装備は必要か 上記3点をしっかり考えて選べば何も難しくありません! 当ブログでおすすめするグレードはずばり Nワゴンの L・ターボ ホンダセンシング! 高速もそこそこ運転するという前提でターボエンジンを選びました! 丸目がレトロモダンな雰囲気の新型Nワゴンです!いいでしょ~ 見積りやってみた!リアルな乗り出し価格は¥1,960,462 そして「いざ購入!」となったときには、ある程度の乗り出し価格を把握しておくことは大切です。 このときディーラーさんに 「他の会社では45万円で買い取ってくれると言われたので」 と言えれば、結果的にディーラーさんも下取り価格を合わせて上げてくれるかもしれないですし、上げてくれなかったらそのまま最高値の下取り価格を出した会社に買い取ってもらえばいいだけです。 デザイン良し• 装備充実•

次の

新型N

新型 n ワゴン

今新型N-WGNを購入すると、納期はいつになるのか? [2020年6月 最新版] N-WGNは今人気の高い軽自動車です。 現在の納期は遅れ気味です。 2020年6月に注文すると 2〜3ヶ月待ち です。 これから注文すると 2020年9月には納車される見込みです。 新型N-WGNの納期は今後どう動く? これからN-WGNの納期がどうなっていくのか調べてみました。 契約時期 納期 最短 最長 2020年6月 2ヶ月 3ヶ月 2020年7月 2ヶ月 3ヶ月 2020年8月 2ヶ月 3ヶ月 2020年9月 2ヶ月 3ヶ月 2020年10月 2ヶ月 3ヶ月 2020年11月 2ヶ月 3ヶ月 これが今後の新型N-WGNの納期の目安です。 この先、 半年先まで最短で2ヶ月、長くて3ヶ月で納車される見込みです。 また、注文が集中すると さらに遅れる可能性もあります。 なので、早く欲しい人は今すぐに交渉を始めた方が良いでしょう。 N-WGNの納期を早める方法とは? 3ヶ月も待てない・・・ と思った方、まだ諦めるのは早いです。 なぜかというと ディーラーが提示してくる時期は目安でしかありません。 実際の納期が短くなることはよくあります。 そこで、どうしたら納期が短くなるのか、実際に納期が短くなった人に聞いてみました。 ちなみに、N-WGNでは Gが売れているグレードです。 売れるグレードの生産ラインはフル回転で動いているため、生産性が高いです。 なので、予定よりも多く生産できることもよくあるそうです。 インタビューした人の中にも新型N-WGNのGを買って納期を短縮している人がいました。 『Gを選ぶと納期が早くなった』 購入者 :40代男性 納期 :1ヶ月 グレード:G・ホンダセンシング 購入年月:2020年4 月 今乗っているムーブがボロくなってきたため、新型N-WGNの購入を考えホンダに行きました。 グレードはLを買うつもりです。 しかし営業マンとの交渉時に 「Lの納期は3ヶ月待ちになっています」 と伝えられました。 「そんなに待てない・・・」 と肩を落としていると営業マンから 「Gなら 納期が早くなる可能性があります」 と言われ、Gに変更。 その後1ヶ月で納車され、新型N-WGNでドライブを楽しんでいます。 N-WGNのキャンセル車が出たら回してほしいと、ディーラーに伝えておく N-WGNはかなり売れる車種なので、 その分キャンセル車もよくでます。 キャンセル車が出た場合は早く売ってしまいたいので、商談中のお客さんに持ちかけるのが通常なのですが、ディーラーに 「キャンセル車が出たら、そっちでも良いよ」 と伝えておくと、キャンセル車を買うチャンスが回ってきます。 ただ、これを伝えたからといって、キャンセル車を買う義務はありません。 もし気に入らなかったキャンセル車なら、スルーしても問題なし。 インタビューした人の中にキャンセル車を購入し、納期を短縮している人がいました。 『キャンセル車で納期が1ヶ月に短縮』 購入者 :30代男性 納期 :1ヶ月 グレード:カスタムGターボ 契約したのは2017年5月です。 コンパクトカーから燃費の良いN-WGNにすることに。 交渉を済ませて、納期を聞くと2ヶ月待ちとのことでした。 私はそんなに待てません。 そこで営業マンから 「キャンセル車が出たら納期を短くできます!」 と紹介され、お願いしてみることに。 すると2週間後に キャンセル車がでた との連絡が営業マンから入りました。 運良く1ヶ月で納車され、楽しいN-WGNライフを送っています。 これが最速!N-WGNの新古車・中古車なら即納車 とにかく早くほしい人は、ディーラーで購入するよりも 中古車を探した方が早い です。 中古車と言っても、何万キロも走った車ではなく、10キロ程度しか走っていない新古車がオススメです。 状態は新車と同様なのに、価格は新車で買うよりも20万円以上安く買えてしまいます。 ただ、新古車は人気が高いので、中古車店では売り切れのケースが多いです。 カーセンサーやGoo-net等ネットで見つけたとしても、 問い合わせたら既に売れていた・・・なんてことは普通に起こっていますからね。 そこでもし本気で新古車を探したいなら、ガリバーのを使うと良いです。 では まだ ネットに掲載されていない中古車も探してくれますからね。 中古車だと保証がないケースが多いですが、ここは 10年保証+返品OKとかなり手厚く安心です 使い方は簡単でここにほしい車種と予算入れるだけ。 公式サイトでは多くの非公開車両を紹介しています。 『新古車を選ぶと即納車!』 購入者 :50代男性 購入時期:2017年4月 納期 :1週間 グレード:G エンジンが壊れてしまい、燃費の良いN-WGNに乗り換えることに。 仕事でも使うので早く手に入れる必要があったんです。 新車だと納車まで2ヶ月かかるようだったので、新車とほぼ同じ品質の新古車を買うことにしました。 友人からズバット車販売なら新古車が見つかりやすいと言われたので、早速申し込んでみることに。 申し込んでその日のうちにズバット車販売から連絡が入りました。 条件に合うN-WGNが見つかったとのことです。 納期を聞いてみると 「即納車できます」 との返答だったので契約。 新車を値引き交渉せずに10万円以上も安く済んだ上に、わずか1週間後に納車されました。 N-WGNを契約した後の納期のチェック方法 N-WGNを契約した後も、 納期はいつになるか気になりますよね。 そこで、契約後に納期をチェックする方法を紹介します。 ホンダの公式ホームページで確認 ホンダの公式ホームページでは、納期に問題がある場合は納期の情報を公開しています。 特にN-WGNのような人気車種の場合は、納期が遅くなることもあるので、 こまめにチェックすると良いでしょう。 ディーラーはあなたが契約したN-WGNが• あと何日で生産開始されるのか?• 何日に完成するのか?• 発送されるのがいつなのか?• お店にはいつ届くのか? これらが丸わかりなんです。 なので、最新の納期がどうしても知りたくなったら、 契約した担当者に直接聞くのが手っ取り早いです。 新型N-WGNを安く買うには? 新型N-WGNを安く購入するには 値引きが重要になってきます。 ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。 それは… 値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い ということです。 この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、 実際にN-WGNを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。 ですがその方法・・・ 実はかなり 損しています。 安くて状態のいいものは、 ネットに掲載されずに売れてしまうことが多いんです。 そこで オススメなのがズバット車販売。 ズバット車販売は プロが車を探してきてくれるサービスです。 ネットにまだ掲載されていない車も対象になるので、安くの状態の良い中古車が見つかりやすいのが特徴。 中古車だと保証がないケースが多いですが、ここは 10年保証+返品OKとかなり手厚く安心です 公式サイトでは多くの非公開車両を紹介しています。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

次の

N

新型 n ワゴン

二代目ホンダN-BOX 二代目N-BOXに初めて試乗した時の衝撃は、今でも忘れられない。 ホンダが軽自動車市場において地に墜ちた存在感を回復するため2011年12月に発売した初代N-BOXは、すべてのコンポーネンツを刷新。 軽自動車では今なおトップの2520mmという長大なホイールベースを確保しつつ、センタータンクレイアウトを採用するなど、スペース効率を極限まで追求したホンダお得意のパッケージングを武器にして、たちまち軽自動車のベストセラーとなった。 にも関わらず、ホンダは2017年9月に発売した二代目N-BOXより、大半のメカニズムを見直し。 その結果として、燃費、加速性能、静粛性、予防安全性能は劇的に進化するとともに、並の高級車を遥かにしのぐほどフラットな乗り心地を手に入れていた。 これによって軽乗用車のベンチマークが大幅に引き上げられ、他の軽自動車メーカーも追従して主要メカニズムを刷新せざるを得なくなったのは記憶に新しい。 喜び勇んでテスト車両に対面すると、その第一印象は「良くも悪くもシンプルになっている」というものだった。 初代ホンダN-WGN ホンダ車のエクステリアデザインは、2013年9月デビューの三代目フィット以降、要素が多く煩雑なものが大勢を占めていたが、新型N-WGNでは一転して、分割線やプレスラインの少ないスッキリしたものに。 その傾向はサイドビューが特に顕著で、ウェッジシェイプに台形状の黒いガーニッシュを施していた2013年11月発売の初代N-WGNとは文字通り隔世の感がある。 極力要素が少なく美しいデザインを至上とする筆者としては、これはもちろん好ましい変化だ。 新型ホンダN-WGNの運転席まわり だがインテリアは、単純に質感がグレードダウンしている。 二代目N-BOXと見比べても、メーターがN-VANに準じたものになった以外は、加飾パネルの面積やインパネ下部およびドアトリムの色使い程度にしか違いは見られない。 だが、そのわずかな違いが確実に「N-BOXより安いクルマ」なのだという印象を、ショールームへ足を運んだユーザーに与えることだろう。 新型ホンダN-WGNのフロントシート。 運転席ハイトアジャスターの調整しろは50mm その一方で乗降性は、劇的に進化した。 特に後席は、初代N-WGNが後端上部を斜めに切り、わざわざ頭を入れにくくしていたのに対し、新型では最大限後ろまで伸ばしたスクエアな開口形状に。 サイドシルとフロアの段差も限りなくゼロに近くなった。 その結果、二代目N-BOXと比較しても、115mm低い全高の不利を補って余りあるほど乗り降りしやすいものに仕上がっている。 なお、この印象は前席でも変わらず、腰痛持ちの筆者でも労なく座ることができた。 ドライビング環境の改善イメージ図。 アクセルペダルとブレーキペダルの段差も初代より5mm詰められている ブレーキペダルの新旧比較図。 新型にはリンク式が採用され、足の動きとのズレが解消されている また、ステアリングにチルト(上下)のみならずテレスコピック(前後)調節機能も備わり、かつペダルのレイアウトや機構が改善された。 コスト削減と居住空間拡大のためドライビング環境が犠牲にされやすい軽自動車にあって、不自然な姿勢や身体の動きを強要されずに済むのは、地味ながら大きな美点だろう。 ただしシートサイズそのものは、二代目N-BOXと全く変わらず、身長176cm・座高90cmの筆者にはやや小ぶり。 クッションは表面が柔らかく奥はコシがあるためフィット感には優れるものの、ファーストカーとして使うにはもう一回りサイズアップしてほしい所だ。

次の