君 と 夏 の 終わり 将来 終わり 人生 終わり うんち ぶり。 「終 制作・著作 NHK」の元ネタ・初出・流行のきっかけは?

「君と夏の終わり」のスレッド検索

君 と 夏 の 終わり 将来 終わり 人生 終わり うんち ぶり

どうも、木村()です。 Twitterで見かける 「終 制作・著作 NHK(NHKのエンドロゴ)」の元ネタ・初出・流行のきっかけが気になったので、調べてみました。 NHKのエンドロゴとは、NHKの番組の終了時に画面右下に表示される、「終」のこと。 画像引用: このロゴを文字化したツイートの末尾につける遊びが、特に 2019年に入ってから流行っています。 「終 制作・著作 NHK(NHKのエンドロゴ)」の初出・流行のきっかけ NHKのエンドロゴがネット上で使われるようになったのは、特定の何かきっかけがあったわけではないようです。 ~2018年 例えばTwitterでは、。 (ちなみに、。 そのAAをさらに) つまり、「おわり・終」ロゴをネタにすること自体は、ありふれたものと言えます。 2019年の流行のきっかけ 2010年代に入っても、Twitterでは「終 制作・著作 NHK」ネタが使われ続けてきました。 「休日 終」「楽しい週末 終」といったネタも、2014-15年の時点で既に存在しています。 では、2019年に入りなぜ流行が起こったのでしょうか? まず2018年12月の時点で、「終」の形式で 数百いいねを稼ぐツイートがいくつか登場しはじめます。 年末が「今年も終わり」を連想させる部分や、実家への帰省時にNHKを実際に見る場面があったことなどが影響している可能性があるでしょう。 流行りの兆しが見えます。 あるフレーズがTwitterで流行るときは、 あるあるネタや好きなものの布教をしやすい形式が認知されたとき、という傾向があるのです。 「終 制作・著作 NHK」も、1月中旬にはこのフォーマットとして認識されたと言えます。 参考:、、 特に。 単に「休日 終」タイプのネタだったら、ここまで拡散し、模倣されるまでには至らなかったでしょう。 あくまで僕の見立てですが、今回の流行は「特定の1つのツイートがきっかけとなり広がった」タイプではないと思います。 だんだんと形式が変化していき、「 コアな話をしようとしたら、興味を持たれず会話が終わる」現象と「終」が結びついてネタにできるという認識が広がった結果、流行が起こったと言えるでしょう。 流行によって生まれるツイートを眺めていると、自分の好きなことについて語って共感してもらいたい、そんなユーザーの気持ちが感じられました。 木村すらいむ()でした。 ではでは。 こちらもおすすめ.

次の

「夏の終わり 将来」のスレッド検索

君 と 夏 の 終わり 将来 終わり 人生 終わり うんち ぶり

どうも、木村()です。 Twitterで見かける 「終 制作・著作 NHK(NHKのエンドロゴ)」の元ネタ・初出・流行のきっかけが気になったので、調べてみました。 NHKのエンドロゴとは、NHKの番組の終了時に画面右下に表示される、「終」のこと。 画像引用: このロゴを文字化したツイートの末尾につける遊びが、特に 2019年に入ってから流行っています。 「終 制作・著作 NHK(NHKのエンドロゴ)」の初出・流行のきっかけ NHKのエンドロゴがネット上で使われるようになったのは、特定の何かきっかけがあったわけではないようです。 ~2018年 例えばTwitterでは、。 (ちなみに、。 そのAAをさらに) つまり、「おわり・終」ロゴをネタにすること自体は、ありふれたものと言えます。 2019年の流行のきっかけ 2010年代に入っても、Twitterでは「終 制作・著作 NHK」ネタが使われ続けてきました。 「休日 終」「楽しい週末 終」といったネタも、2014-15年の時点で既に存在しています。 では、2019年に入りなぜ流行が起こったのでしょうか? まず2018年12月の時点で、「終」の形式で 数百いいねを稼ぐツイートがいくつか登場しはじめます。 年末が「今年も終わり」を連想させる部分や、実家への帰省時にNHKを実際に見る場面があったことなどが影響している可能性があるでしょう。 流行りの兆しが見えます。 あるフレーズがTwitterで流行るときは、 あるあるネタや好きなものの布教をしやすい形式が認知されたとき、という傾向があるのです。 「終 制作・著作 NHK」も、1月中旬にはこのフォーマットとして認識されたと言えます。 参考:、、 特に。 単に「休日 終」タイプのネタだったら、ここまで拡散し、模倣されるまでには至らなかったでしょう。 あくまで僕の見立てですが、今回の流行は「特定の1つのツイートがきっかけとなり広がった」タイプではないと思います。 だんだんと形式が変化していき、「 コアな話をしようとしたら、興味を持たれず会話が終わる」現象と「終」が結びついてネタにできるという認識が広がった結果、流行が起こったと言えるでしょう。 流行によって生まれるツイートを眺めていると、自分の好きなことについて語って共感してもらいたい、そんなユーザーの気持ちが感じられました。 木村すらいむ()でした。 ではでは。 こちらもおすすめ.

次の

「君と夏の終わり」のスレッド検索

君 と 夏 の 終わり 将来 終わり 人生 終わり うんち ぶり

どうも、木村()です。 Twitterで見かける 「終 制作・著作 NHK(NHKのエンドロゴ)」の元ネタ・初出・流行のきっかけが気になったので、調べてみました。 NHKのエンドロゴとは、NHKの番組の終了時に画面右下に表示される、「終」のこと。 画像引用: このロゴを文字化したツイートの末尾につける遊びが、特に 2019年に入ってから流行っています。 「終 制作・著作 NHK(NHKのエンドロゴ)」の初出・流行のきっかけ NHKのエンドロゴがネット上で使われるようになったのは、特定の何かきっかけがあったわけではないようです。 ~2018年 例えばTwitterでは、。 (ちなみに、。 そのAAをさらに) つまり、「おわり・終」ロゴをネタにすること自体は、ありふれたものと言えます。 2019年の流行のきっかけ 2010年代に入っても、Twitterでは「終 制作・著作 NHK」ネタが使われ続けてきました。 「休日 終」「楽しい週末 終」といったネタも、2014-15年の時点で既に存在しています。 では、2019年に入りなぜ流行が起こったのでしょうか? まず2018年12月の時点で、「終」の形式で 数百いいねを稼ぐツイートがいくつか登場しはじめます。 年末が「今年も終わり」を連想させる部分や、実家への帰省時にNHKを実際に見る場面があったことなどが影響している可能性があるでしょう。 流行りの兆しが見えます。 あるフレーズがTwitterで流行るときは、 あるあるネタや好きなものの布教をしやすい形式が認知されたとき、という傾向があるのです。 「終 制作・著作 NHK」も、1月中旬にはこのフォーマットとして認識されたと言えます。 参考:、、 特に。 単に「休日 終」タイプのネタだったら、ここまで拡散し、模倣されるまでには至らなかったでしょう。 あくまで僕の見立てですが、今回の流行は「特定の1つのツイートがきっかけとなり広がった」タイプではないと思います。 だんだんと形式が変化していき、「 コアな話をしようとしたら、興味を持たれず会話が終わる」現象と「終」が結びついてネタにできるという認識が広がった結果、流行が起こったと言えるでしょう。 流行によって生まれるツイートを眺めていると、自分の好きなことについて語って共感してもらいたい、そんなユーザーの気持ちが感じられました。 木村すらいむ()でした。 ではでは。 こちらもおすすめ.

次の