マイゼンシスターズマイクラ。 マイ ゼン シスターズ bgm

「マイゼンシスターズ」に関するQ&A

マイゼンシスターズマイクラ

はーい!こんにちは、Tumujeeですっ! 四角四面なマイクラの世界だけど、ここに感情豊かな動きが加わると、とっても楽しいマイクラワールドになっちゃう! 今日は、そんなエモートが可愛いmod、「Emoticons」の紹介です。 動きがすごくリアルで可愛いんですよ~。 泣いたり笑ったり、踊ったり、表情豊かにマイクラを楽しんじゃいましょう~! 導入方法 modは下の公式サイトからダウンロードできます 今回は、1. 2に導入しました。 導入の仕方は他のmodと同じです。 では、詳しく見ていきます。 右上の「Download」ボタンからダウンロードできます。 マイクラのランチャーのメニューから起動オプションを選び、設定をします。 上から順に設定していきます。 名前に好きな名前を付けます。 デスクトップに作った名前と同じだとわかりやすいね。 ゲームディレクトリをクリックしてONにし、右端のフォルダマークをクリックし、デスクトップに作ったフォルダを探して入れます。 できたら保存をクリックします。 メニューのニュースに戻り、今作ったゲームデータを開きます。 いつものゲームの初期画面を出すと、デスクトップに作ったフォルダに中身が入ります。 フォルダ開いて、modsフォルダに、最初にDLした「Emoticons」をコピペやドラッグ&ドロップで入れます。 オプティファインを入れたい場合は、modsの中に、他のmodと同じようにコピペしてください。 マイクラのゲームバージョンを合わせるのを忘れずにね!) さて、これで準備は整いました。 次は使い方ですね。 エモートの使い方 キーボードの o ゼロじゃないよ、オーだよ で、ランダムにエモートが見られます。 o を押すたびに動きが変わります。 これで、可愛い動きが確認できれば、modはちゃんと入っています。 キーボードのpで下の画面が出ます。 閉じるときはEsc ここでは、エモートの動きを確認したり、よく使う動きをテンキーにショートカット設定ができます。 左の英単語の羅列がエモート名です。 エモートの種類は38もあるんですよ。 エモート名をクリックすれば、右のキャラクターが動きを見せてくれるから、英語がわからなくても、困ることはありません。 今、赤い四角のところに水色の下線が出ていますよね?この時、左端の好きなエモートをクリックすれば、 Emote1 にクリックした動きが設定されます。 今は「Bow」お辞儀が設定されています。 下の Emote2 の欄をクリックすると、水色の下線が下に移動します。 左端から好きなエモートを選んでクリックするとそのエモートが2番目に設定されます。 こうして、4つのエモートのショートカットが設定できます。 ところで、Emote1とか2とかって、どのキーに割り当てられたの?どのキーを押せばエモートが見られるの?って話ですよね。 マイクラの設定を見て見ます。 エモート1は、テンキーの1に割り当てられたんですね。 これは、ここから変更することもできます。 Stop emoteが設定されてなかったので、Tumujeeは、エモートをストップするとき z を押すようにしました。 最初はテンキーに割り振られていますが、別にテンキーじゃなくても、 m とか n とか好きなキーに割り当てられたよ。 他で使用していないキーなら使えます。 これで、ゲーム中にショートカットキーで設定したキーを押せば、いつでも指定したエモートが見られます! ショートカットが4つじゃ足りない!って場合は、MacroKey、あるいはそれと似たようなショートカットを設定するmodがあるので、それらを使うともっとたくさんの動きを使い分けられるようです。 このmodを入れておけば、特にエモートを使わなくても、走る、飛ぶ、ジャンプ、泳ぐ、スニークなどが、リアルで可愛いんですよ。 これは、マルチプレイが楽しくなるのは絶対ですよね。 でも、シングルプレイでもテンション上がっちゃいましたよ。 落ち込んだ時、慰めてくれそう~~! フォージもベータ版ですが、1. 2に対応したようだし、マイクラの新しい世界でダンスパーティーなんて日も近いのかな。 数年前、近所の小学生に教えてもらって以来、マイクラにドはまりしています。 マイクラ観光協会会員として ? 日々平和的にマイクラを楽しんでいます。 たっぷり遊んで元を取ろうというオバサン的発想で、リソースパックやmod、配布ワールドなどで遊び倒していたら、マイクラにもPCにもずいぶん詳しくなってきましたよ。 最近の投稿• カテゴリー• 最近のコメント• に しろく より• に tumujee より• に ななななし より• に tumujee より• に daigo より アーカイブ•

次の

まいぜんシスターズ顔バレ画像や本名は?炎上歴やおはスタ・ヒューマンフォールフラットも!│知りたい情報盛りだくさん!

マイゼンシスターズマイクラ

全一について 「まいぜんシスターズ」は、ゼンマイと全一の2人組YouTuberで、2015年5月17日にYouTubeに初めて「【ストレス発散】EXVSFBマナーの悪いプレイヤーを全国一位が成敗【晒し】」という動画を投稿した。 当時は「全国一位」というチャンネル名でガンダムシリーズの実況動画を投稿していた。 その後、次第にガンダムシリーズ以外にも、マイクラCoDなどの他のゲームの実況も行うようになり、2017年2月に現在まいぜんシスターズの代名詞ともなったスマブラの実況動画の投稿をを開始した。 2017年11月にUUUM所属。 今後はスマブラ、荒野行動、ガンダムを主軸に実況活動を行っていく方針で、2018年3月、チャンネル登録者数10万人を超えている。 基本プロフィール 好きなタイプ 不明 性格 全一は、YouTubeのチャンネル概要に「正統派プレイヤー。 ゲーム実況の傑作を作ることが夢。 その夢をかなえるためにYouTubeでの活動を開始した」と書かれている。 実際、まいぜんシスターズのチャンネルでは、1日に何本もゲーム実況をあげており、その1つ1つがしっかり編集を加えられていることからも、ゲーム実況に対する熱意が感じられる。 またTwitterでも「みんなどんなタイトルなら楽しく見てくれるのかな?」というつぶやきがあり、全一が視聴者が見て楽しむことができる動画を目指していることがわかる。 以上のことから、全一は、YouTube活動に対して真摯に向き合うまじめな性格であることがわかる。 また、知り合いのYouTuberがUUUMに所属したことを喜ぶなど、他者とのつながりも大切にしている。 趣味 全一の趣味はもちろんゲームである。 現在では主にガンダムシリーズやスマブラがまいぜんシスターズの代名詞となっているが、その他にもマイクラやCoD、荒野行動、最近では人狼殺など幅広くいろいろなゲームをしている。 ガンダムシリーズでは「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」というシリーズで「元帥」という称号をもっていた。 特技 全一の特技はもちろんゲームである。 ガンダムシリーズやスマブラの実況動画のコメント欄やTwitterをには、「やはり上手い」「まいぜんのプレイは上手い」などのコメントがあることから、第三者が見ても、まいぜんシスターズのゲームプレイは上手いと評価されていることがわかる。 デビュー前の経歴 不明 出身・家族・学歴.

次の

【マイクラ】ボタン1つで泣いたり・笑ったり・踊ったり!?キャラに感情表現やユニークな仕草を追加する『Emoticons Mod』

マイゼンシスターズマイクラ

既に削除されていますが、2017年頃には「 ガンダムVSガンダム」もプレイしていました。 当時はややマナーの悪いような動画も多数見られ、 身内だけにではなくオンラインでも意図的に相手を挑発するような「煽り」といった行為を進んで行っているようなプレイングや、暴言に近い発言も多数見られます。 2019年現在は専ら「 マインクラフト」や「 フォートナイト」「 大乱闘スマッシュブラザーズ」「 スーパーマリオメーカー」などの動画を投稿しています。 特にマインクラフトの動画はかなり人気があり、「ドッキリ」や「ストーリー動画」などが人気を博しています。 閲覧層は小学生などの低年齢層が多くを占めており、わかりやすく面白い動画が投稿されていると推測されます。 まいぜんシスターズ炎上騒動 実は2017年時代、 まいぜんシスターズは「ガンダムVSガンダム」の動画も投稿していました。 ですが、2019年10月17日現在それらの動画群は全て削除されており、以降ガンダムVSガンダム系統の動画を投稿することは無くなりました。 恐らくは一つの炎上事件がきっかけになってしまっていると思われます。 まいぜんシスターズがガンダムVSガンダムで炎上!経緯は? 事情を一から詳しく説明するとやや長くなります。 当時のまいぜんシスターズは多彩な動画を投稿していました。 ガンダムVSガンダムシリーズの動画もその一つです。 ですが、その動画内にてまいぜんシスターズの二人は、 自分たち以外のプレイヤーへの悪質な煽り行為を繰り返していたようです。 人を不快にさせるプレイングを意図的にしないということはオンラインゲームにおいては基本中の基本のマナーですが、仮にも大衆にプレイングを見せる動画実況者がそれを行っていなかったのです。 更には そのことについて指摘されても全く反省せず、むしろ煽り行為を「相手に敬意を払う行為だ」として煽り行為を推奨するなど、おおよそオンラインゲームをプレイする人物とは思えない行為を繰り返していました。 そんな中、まいぜんシスターズが1本の動画を投稿します。 内容はガンダムVSガンダムで、 今までのまいぜんシスターズとは明らかに動きが違う動画だったのです。 ですが、動画の実況は徹頭徹尾自ら操作していると言わんばかりの内容だったのです。 その動画内容に不信感を抱いた一部プレイヤーがその動きを検証、某有名プレイヤーのものではないかと特定されます。 そして、その経緯をTwitterで知ったYouTuber「 伝説のオコリザル」さんが知り合いだった某プレイヤーに確認を取ります。 すると、 某プレイヤーさんはまいぜんシスターズに自身のプレイ動画を売却したことを明らかにします。 そのことを知った伝説のオコリザルさんは「やっぱり中身をすり替えて実況していた」「やっていることが詐欺師」とかなり批判的なツイートをします。 この時点ではまいぜんシスターズの動画だとは言及していないものの、既に情報が広まっていた界隈ではすぐに何のことか特定され、プレイヤー間から批判的なツイートが数多く噴出しました。 いつも通りに無視を決め込み、反省しないと思われていたためか、伝説のオコリザルさんもヒートアップして、某有名プレイヤーにゲスト両を払って暴露配信なども行っていました。 そんな最中に まいぜんシスターズが唐突に動画を投稿します。 謝罪というか釈明動画でした。 その内容は• 本来ならば動画は二本立てで、二本目でプレイヤーすり替えを暴露する予定だった• 伝説のオコリザルさんに先に暴露されて炎上させられたことで、結果的にネタバラシが出来なくなってしまった• そのため企画はボツにする というものでした。 ですが、まいぜんシスターズは動画内で完全に「自分が操作している体で動画を実況していた」「伏線などは一切張っていない」ことから「最初からネタバラシなんてする予定がなかったのではないか」「バレなければそのまま自分のプレイにするつもりだったのではないか」と批判されました。 動画も完全に後出しだったため、言うだけなら言えるということも批判される原因です。 また、もしすり替えドッキリ動画だったのなら、バレても「別人でした!」とネタバレするのが普通であるとも指摘されています。 ですが、 当該動画を視聴したまいぜんシスターズの熱狂的なファンが伝説のオコリザルさんの動画に突撃を仕掛けます。 コメント欄が荒らされ、低評価をさんざんつけられるなど、かなり酷かった様子です。 それに対して伝説のオコリザルさんも動画を公開します。 まいぜんシスターズに対して• 自分に都合がいいように発言を捏造している• 釈明動画の内容は言い訳だらけで、他人に炎上騒動の責任転嫁をしている• やっていることは「偽計業務妨害罪」だ と指摘。 伝説のオコリザルさんの出した動画内で、特に発言の捏造が証拠ありで公開されたこともあってか、まいぜんシスターズ側は一転して批判をされます。 それを受けて まいぜんシスターズは一連の騒動に関する動画を一斉削除、批判的なコメントに関しても削除、動画の評価を非公開にするなどの措置を行っています。 更には ガンダムVSガンダム系統の動画も一斉削除し、2019年10月17日現在に至るまで正式な謝罪も無く、無視を行っているようです。 そのせいでまいぜんシスターズには、一部界隈からはかなり嫌われている傾向にあり、荒らしなどはされないものの、未だに多くのアンチを抱えるゲーム実況者となっています。 まいぜんシスターズ現在の活動 尚、 まいぜんシスターズは近年「煽り」行為系の動画は投稿していません。 煽りを行えるようなゲームのプレイを行っていないからかもしれませんが、2017年の炎上騒動が後を引いているのだと思われます。 ですが、それに反して前述の通り、謝罪なども行っておらず、一貫して無視を決め込んでいるのも事実です。 今後の活動ではどうなっていくのかわかりませんが、あまり蒸し返してもいい話ではないので、特別煽ったりつついたりすることは避けた方がいいかもしれません。 また、YouTubeのイメージ向上を図るとして、 2019年よりスーパーチャットによる収入を全て寄付に当てるということも明言しています。 2018年はYouTubeの良くないニュースばかりがピックアップされていた気がします。 今後Live配信は全てチャリティ配信とし、スーパーチャットはすべて募金します。 このチャリティ活動を通して、社会及びYouTuberのイメージ向上に少しでも貢献したいです。 まとめ 古参YouTuberでありながら近年台頭してきた「まいぜんシスターズ」は• 2015年12月にデビューした「ぜんいち」さんと「マイッキー」さんの二人組ゲーム実況YouTuber• 投稿初期は数多くのゲームをプレイしていたが、近年は「マインクラフト」と「大乱闘スマッシュブラザーズ」、「フォートナイト」を中心にプレイ中• 本名や顔などは完全に謎に包まれている• 2017年に「ガンダムVSガンダム」のプレイ動画を巡って炎上騒動を起こしている• 2019年からスーパーチャットの収入を全て寄付することを明言している とのことです。 2019年に低年齢層視聴者に人気を博したまいぜんシスターズ。 今後の活動に注目が集まりますね!.

次の