ゾンビ アーミー 4 評価。 『Zombie Army 4:Dead War』レビュー

『Zombie Army 4:Dead War』レビュー

ゾンビ アーミー 4 評価

どんなゲーム? 第二次世界大戦を舞台としたステージクリア型のTPS。 敗戦間際に追い込まれたヒトラーが何かやらかし、ゾンビが氾濫してしまい地獄と化したドイツで生き抜くゲーム。 ソロプレイも可能ですが協力プレイ(4人まで可)が前提となっている造りです。 かの名作・L4D(レフトフォーデッド)シリーズに近いゲームですね。 向こうとの大きな違いは ・ゾンビは走らない(ただし移動速度はそこそこ速い) ・対戦モードが無い ・メイン武器がスナイパーライフル固定 といったところです。 本作はスナイパーエリートというシリーズのスピンオフ作品ですので、狙撃銃推しなのです。 ちなみにゾンビはウイルスとか実験で生まれたのではなく、 黒魔術的なもので生まれたらしいよく分からない設定です。 ゾンビの他にスケルトンも出てきます。 良い点 ゴア表現はなかなか ゾンビゲーにおいて重要なゴア表現はそれなりです。 L4D2ほどではないにせよ、適度に景気よくバラバラになります。 ヘッドショットの爽快感はそこそこ スナイパーエリートシリーズ伝統?の迫力あるキルカメラは本作でも健在。 ヘッドショットを決めた際の爽快感は悪くないですね。 悪い点 メイン武器・・・ スナイパーエリートシリーズだけあってメイン武器が狙撃銃なんですけど、これがまあ弱い。 従来の作品ならば相手が人間なのでこちらに気付いてない時は立ち止まっていたりして狙いが付けやすいのですが、 本作はゾンビ相手ですので首をもたげていたり動きが不規則だったりで、全っ然狙いが定まりません。 動きは不規則って言うか、ゲーム的な不自然さもあるんですよね。 フラフラ歩いてきたかと思えばいきなり、急角度つけてクイッと方向転換したり。 更に本来のシリーズとは異なり潜入・暗殺が目的のゲームではないのでゾンビはワラワラ大量に登場します。 基本的に1ショット1キルしかできない狙撃銃は話になりませんし、 (ゾンビが重なっていれば貫通して倒せることもあります) どこにいようともゾンビはこちらに一直線に向かってくるので、 立ち止まっている相手をじっくり狙うなどの本家の楽しみがありません。 サブ武器は強いけど サブ武器はマシンガン、ショットガンから選択可能。 敵をまとめて倒しやすく強力ですが携行できる弾が非常に少なく、あっという間に無くなってしまいます。 また、これは本家スナイパーエリート同様なのですが狙撃銃以外の武器の挙動がきちんと作り込まれておらず、操作がしにくいです。 キックの鬼 ふがいないメイン武器に対し、緊急回避的に出せるキック攻撃は異常に強いです。 普通こういうゲームのキックって相手をノックバックさせる程度の効果しかないのですが、本作のキックは 2発で相手を殺せます。 しかも1発目で相手は必ずダウンするので隙だらけにできる。 ちなみに銃器類だとヘッドショットは即死させられますが、それ以外だと3~4発は必要。 高台を確保して迫りくるゾンビたちを狙い撃てというようなミッションがあったりしますが、 狙撃するよりも坂や階段を上ってくるゾンビを上から蹴ってる方が遥かに安定します 笑 ものすごく単調 L4Dのようなゲームと説明しましたが、向こうはゲーム内容をゾンビ映画の撮影に見立てていることもあり、 ステージ内には色んなパニックシーンやアクションが用意されていてゲームを盛り上げてくれるんですよね。 各キャラクターのセリフも豊富でシステム以外にも、ゲームに飽きない工夫が随所に施されていました。 ステージの合間合間に、どこか違う場所にいるヒトラーなんかが出てきて会話イベントが挟まれたりしますが、 ステージ内ではそういった要素が一切ありませんので自キャラが何をしているのか意味不明。 いかにも 黒魔術で使用しましたって感じのドクロを調べろとか指示されたりするんですが、 調べてもキャラの反応は何もなし。 新たな指示が出てきてそのまま先へ進むだけ。 何か説明してよ。 協力プレイ前提 なのは良いんだけど、ソロプレイだと何故か仲間がいません。 L4DだとソロプレイでもCPUが他の仲間を担当してくれるのですが。 ゾンビの数や強さなどが協力プレイを前提に設定されているので、ソロだと難易度普通でもきっついです。 古いゲームなのでもう人がいなくてマッチングもしないしね。 まとめ 人がいないので確かめようがないんですけど、4人で協力プレイしてもあんまり面白くなさそう・・・ というのが正直な感想です。 1000円以下で買えたので損したとまでは思いませんが、単調すぎて2時間程度で飽きてしまいました。 んー、つくづくL4Dは偉大だったんだなとしみじみ思っちゃう。 ゾンビ好きなのでゾンビゲーは結構やるんですけど、いまいちな作品が多いよね~。

次の

Switch向けホラーTPS「ゾンビアーミー・トリロジー」の日本語パッケージ版が5月28日に発売

ゾンビ アーミー 4 評価

net キャンペーンやってるんだけど、武器て全てアップグレード出来るの? キット足りない気しかしない。 ホードでも手に入るとか? net 教えて下さい。 44 ID:9UN5RVen. 32 ID:O4cOZcsD. net ぶっちゃけ、ホードハードでゾンビの取り合い真っ先にする奴ほど床ペロして周りに迷惑懸ける。 99ドル DELUXE EDITION:59. 99ドル SUPER DELUXE EDITION:79. net Q. 前作をプレイしてなくても問題ない? ストーリーは毎回ヒトラーがゾンビとなっては討伐されるだけの話なので問題なし シュヴァイガー博士が前作のドイツで生き残った戦友ってぐらいは覚えておくと良いかも Q. 北米版と日本版どっちを買うべき? 北米か日本かで迷うぐらいなら日本版推奨 北米版でも日本語表示・字幕には対応 Q. PSストアの日本版に英語って書いてあるけど? アップデートで日本語表示・字幕に対応した Q. net ERROR: Sorry このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。 またの機会にどうぞ。 11 ID:2FH7rsdZ. 32 ID:eMbkf5TA. net 1000キル! 1006 : 2ch. net投稿限界:Over 1000 Thread 2ch. netからのレス数が1000に到達しました。 総レス数 1006 175 KB.

次の

ゾンビアーミー4(Zombie Army4) 攻略まとめ

ゾンビ アーミー 4 評価

我らがレジスタンスは、ゾンビヒトラーを倒し地獄に叩き落としたはずだった。 しかし、ゾンビたちは、より飢えた状態で復活を遂げていた…… 無数の死体が浮かぶ運河で深淵に潜む恐怖と戦え! ゾンビ動物園を無事に脱出せよ! そして、進む先はさらなる闇へ…… 人類未踏の地が眼前に広がる……生存者たちと協力して不穏なる計画の全貌を暴け! 本作は、ヒトラーがゾンビとして蘇った1946年のヨーロッパが舞台。 勢力を増しつつあるゾンビの群れに対抗するため、武器を調達&強化したり、時には仲間と一緒に協力しつつ、ゾンビたちを駆逐していきます。 全体的にホラーゲームの雰囲気は漂いつつも、どこかコミカルな演出も見受けられる作品です。 『Sniper Elite』シリーズではお馴染みの、放った弾道がスローモーションで描かれる キルカメラシステムも搭載。 当たり所によって破損アニメーションが異なるので、綿密な狙撃を行う楽しさがあります。 通常のストーリーモードに加え、次々と湧き出てくるゾンビの群れから生き伸びれば生き延びるほど、マップが拡張していく『 ホードモード(Horde Mode)』も実装。 CODシリーズの " ゾンビモード" のようなサバイバルを楽しむことが出来ます。 また、武器・装備などのカスタマイズ要素のほか、コスチュームやエモート、挑発アクションなどの アンロック要素も豊富に用意されており、やり込み要素満載のゾンビゲームとなっています。 本作は『Left 4 Dead』の続編のようなゲームを待ち望んでいたファンにとって、嬉しいものの一つです。 昨今では協力してゾンビの大群と闘うゲームは多くリリースされています。 本作も同ジャンルの一つですが、 素晴らしいキルカメラ機能、 バリエーションに富んだ多くのマップとミッション、そして 馬鹿げたユニークなストーリーによって、しっかりと個性を出しているゲームになっています。 ビジュアル及びパフォーマンス面においても安定しており、 多くの人が遊びやすい作品に仕上がっています。 特にオンライン協力時には、最大4人で白熱する戦闘を体験できます。 コンテンツ量も十分ですが、個人的にはホードモードはもう少しコンテンツを充実させても良かったと思います。 一部の敵、特に固まって行動する敵はソロで戦うのが面倒• ローカルでの協力プレイに非対応(オンラインのみ)• 敵の沸き方にはいくつかの修正が必要• 他のゾンビアクションゲームと比べると、そこまで激しくない• 深みの無いストーリー• 以上が、『 』についての海外メディアの感想となります。 大量に迫りくるゾンビを、友人らと協力して薙ぎ払うのが楽しい、 オンライン協力プレイ特化型のゾンビゲームとなっているようです。 特に長時間生き残りをかけて戦う『ホードモード』については、7時間ぶっ続けて遊び続けてしまったレビュアーもいるほど、 中毒性の高いコンテンツに仕上がっているとのこと。 シリーズ特有のキルカメラ機能に加え、武器のカスタマイズ要素も豊富に用意。 敵ゾンビの種類も バリエーションが豊かになっており、過去作をプレイ済みの方でも新鮮な気持ちでプレイすることが出来ます。 一方で、敵の沸き方(リスポーン方法)が雑で、目の前に突然現れることもあるとのこと。 また、本作のストーリーに関してもユニークだと感じる人がいる一方で、 深みが無く味気ないと、低評価を付ける人もいました。 そして一部のレビュアーは、他のゾンビゲームと比べて、 これといった目新しさが感じられなかったという意見を述べています。 このあたりの点については、同ジャンルの作品をどの程度プレイしてきたかによって、感じ方が変わるかもしれませんね。 いずれにせよ、 オンライン協力プレイ時はかなり白熱した戦いが楽しめると、高評価を付けられています。 友達と、バカらしくも白熱したゾンビシューティングゲームを楽しみたい方には、ぜひオススメしたい一作です!• リリース年• 2019年 88• 2020年 71• 対応機種• iOS・Android 10• PC 107• PS4 109• Switch 74• Xbox One 85• レビュー点数• 49点以下 1• 50点以上 4• 60点以上 17• 70点以上 55• 80点以上 67• 90点以上 11• ジャンル• RPG(ロールプレイング) 32• VR対応 10• アクション 71• アドベンチャー 43• シミュレーション 8• シューティング 24• ストラテジー・戦略 9• スポーツ 9• その他 20• ホラー 9• レーシング 12• 音楽・リズム系 3• プレイ人数• シングルプレイ専用 77• マルチプレイ対応 75• -, , , , -, , , , , , , , , , , , , ,• リリース年• 2019年 88• 2020年 71• 対応機種• iOS・Android 10• PC 107• PS4 109• Switch 74• Xbox One 85• レビュー点数• 49点以下 1• 50点以上 4• 60点以上 17• 70点以上 55• 80点以上 67• 90点以上 11• ジャンル• RPG(ロールプレイング) 32• VR対応 10• アクション 71• アドベンチャー 43• シミュレーション 8• シューティング 24• ストラテジー・戦略 9• スポーツ 9• その他 20• ホラー 9• レーシング 12• 音楽・リズム系 3• プレイ人数• シングルプレイ専用 77• マルチプレイ対応 75•

次の