クロス ランド 下松。 瀬戸内海に浮かぶ「笠戸島」探訪!下松出身の軍人長岡外史氏の髭が立派過ぎてびっくり!

2月18日「クロスランド周南」「不二輸送機工業」|山口朝日放送

クロス ランド 下松

オシャレな雑貨&文具で人気のクロスランドが11月2日に「クロスランド周南」として下松市にオープンしました。 木を基調にした230坪の店内には欲しかったあの品、面白いあの品、憧れのあの品などおよそ3万アイテムが揃います。 そこでソルジェンティもクロスランド周南を楽しみました! まずは簡単にオリジナルスタンプが出来てしまうマシン。 スマホの写真もあっという間にハンコになります。 続いては、スクラッチカラーリング。 こするだけでステキなアートが描けてしまいます。 いろんなアイテムがありますが、やはりクロスランドの強みは万年筆。 クロスランド周南では何と手帳にもこだわっています。 このため、書き味を確かめる紙がブランド毎に用意されています。 この秋誕生した「NOTE e-power」について、カーライフアドバイザーの市川沙也加さんから説明をうけました。 「NOTE e-power」の新しいところは、そのシステム。 エンジンで発電してモーターで走る、自ら発電する電気自動車なんです。 つまりガソリンが燃料のエンジンは発電のみの役割で、駆動力としては使わないんです。 これまでの電気自動車では、ある意味心配の種だった、充電を全く気にすることなく、「力強い加速」「滑らかな走り」「驚きの静かさ」といった電気自動車ならではの走りを楽しめます。 燃費は、リッター34. 0km、条件が整えば1,000 km走ることができるということで、ソルジェンティの2人も、ただただビックリ! 実際に試乗した2人は、そのパワーと静かさで、電気自動車のイメージがすっかり変わってしまったようです。 また、安全への配慮もバッチリ。 死角をなくすための「アラウンドビュー・モニタ」の映像もバックミラーで映せるほか、ブレーキの踏み間違いによる衝突防止アシスト、さらに前方の障害物を感知するエマージェンシー・ブレーキシステムも設定されています。 これらの充実ぶりで、NOTE e-powerは177万2,280円から。 日産プリンス山口のお店では、新型NOTEデビューフェアを開催中です。 お気軽に電気自動車を体感してみてはいかがでしょうか。 次回予告 7月4日(土)ごぜん11時25分からの放送です。 「HIRAYA HOUSE」「ACT SAIKYO」へGO!GO! 出演者•

次の

今宵はナイトパーティ|クロスランド周南・コーヒーボーイ下松店

クロス ランド 下松

こんにちは。 クロスランド周南店店長の水津です。 先日、夕日がキレイだと聞き、はじめて笠戸島へ行ってきました。 笠戸島は、山口県瀬戸内海にある三日月形の離島で、笠戸大橋とつながっています。 かなり高いところにあって車内からではありましたが眺めはとてもGoodでした。 ヒラメやハーブが名産で島内のレストランで味わうことができます。 去年リニューアルOPENした笠戸ハイツにある展望台へ登ってみました。 邪魔するものが何もなく眺めは最高でしたが、その分風がものすごーーーく吹き荒れてました笑ツ 登るとすぐに目に留まったのがひげに特徴のある男性の像。 ドーーンっとお出迎えしてくれます。 なんでも、下松出身の明治生まれの「長岡外史」さん。 軍人さんで、はじめて日本にスキーを持ち込んだとか!! 民間空港の父とも呼ばれる大変有名な方でした。 でも、やっぱり髭が気になる・・・・・ 像だからおおげさにして~~と思って調べてみると・・・・・・ 実際にこの方立派なお髭をお持ちでした~~。 この展望台からの眺めは最高でした! 日が落ちるまで、ベストな場所を探してうろうろして自分なりにここだ!!という場所を見つけて夕日を眺めることができました。 風もあって寒い日でしたが車の中から見てる方も何組かいらっしゃいました。 夕日をバックにした笠戸島の絶景はどこからでも楽しむことができましたよ。

次の

2月18日「クロスランド周南」「不二輸送機工業」|山口朝日放送

クロス ランド 下松

大会要項 大会名称 くだまつ笠戸島アイランドトレイル2020 趣旨 風光明媚な瀬戸内海国立公園「笠戸島」を舞台にしたトレイルランレースを開催することにより、下松の魅力を国内外に広く発信するとともに交流人口の拡大や地域振興を目的とする。 人・自然・地域との共生を目指す。 ・32kmロング:550名• ・19kmショート:300名• 3kmスカイ1号バーティカルレース:50名• ・大会前夜祭:150名程度 参加費• 【前夜祭】大人:3,000円 小学生:1,500円 幼児:無料(フリードリンク、アルコール含まず) 参加賞 大会オリジナルTシャツ、スポーツドリンク オプション• ・エマージェンシーシート:400円• ・エマージェンシーホイッスル:400円• ・マイカップ:800円 参加資格 本競技の特性を理解して自己責任で完走できる自信のある方で自然環境への配慮できる方。 スポーツ大会補償保険• 死亡補償・後遺障害補償:200万円• 療養補償・入院日額3,000円• 通院日額 1,500円• 各自での加入を推奨。 保険給付限度額以上の補償が必要な場合は各自で加入すること。 競技ルール• 今レースは、定められたコースの所要時間の少ない選手から順位を決定するタイムレース方式とする。 制限時間内に各関門に到着できない場合、その選手の競技は中止となり、係員の指示に従いコースアウトしなければならない。 第1関門:白浜エイドポイント:往路 約8km地点 …10:30 スタートから2時間後• 第2関門:深浦エイドポイント 約17km地点 12:30 スタートから4時間後• 第3関門:白浜エイドポイント:復路 約21km地点 …13:30 スタートから5時間後• 第1関門:白浜エイドポイント:往路 約8km地点 …10:45 スタートから2時間後• 第2関門:深浦エイドポイント 約17km地点 …12:45 スタートから4時間後• 第3関門:白浜エイドポイント:復路 約21km地点 …13:45 スタートから5時間後• 第1関門:白浜エイドポイント 約8km地点 …11:30 スタートから2時間後• 第2関門:本浦エイドポイント 約13km地点 …13:30 スタートから4時間後• 時間内にフィニッシュできなかった場合、完走とはならない。 ロングコース 制限時間 7時間30分• ショートコース 制限時間 5時間• 300mごとを目安に主催者が設置した、コース誘導を目的とするマーキングテープを確認しながらコースを進行し、マーキングテープが確認できなくなった場合には、コースアウトの可能性を視野に入れ、自己判断で後退しコースへ戻らなければならない。 主催者がコース誘導を目的に設置した方向指示看板、マーキングテープ、ロープ、コーンなどを移動させてはならない。 コースの内外に係わらず、一般登山者及び施設利用者を優先させなければならない。 レース中の食べ物、飲み物等の補給は選手が出走時に所持したもの及び主催者が用意したものとし、それ以外の補給は認めない。 出走しない場合、必ず係員に申し出てナンバーカードと計測チップを返却しなければならない。 レース中に競技を中止する場合、必ず係員に申し出て計測チップを返却しなければならない。 以下が判明した選手は失格とし、競技前においては競技への参加を禁止し、競技中においては競技を中止しなければならず、競技後においてはその成績を取り消す。 競技ルールに違反した選手• 装備ルールに違反した選手• 自然保護に関するルールに違反した選手• 参加資格・年齢・性別を偽る、あるいは申込者を装って参加した選手• 他の選手の競技を妨げる可能性のある仮装をして出場した選手• 酒気を帯びた選手• 競技が不可であると医療スタッフが認めた選手• 係員の指示に従わなかった選手• 各関門および制限時間を超えた選手• 選手又は係員以外の者と伴走した選手• コースをショートカットした選手• フィニッシュ以前にナンバーカードから計測チップを取り外した選手 装備ルール• 以下のすべてを必携装備とし、選手は携行又は装着したうえで、スタート及びフィニッシュしなければならない。 ナンバーカードは、前面にナンバーが隠れない様に装着しなければならない。 イヤホン他、音を妨げる装備の使用は認めない。 裸足又はサンダルの装着等、素足を露出しての出場は認めない。 ストック及び杖の使用は認めない。 必携装備の他、走力や天候により必要な装備は、各自で判断し持参しなければならない。 装備チェックは、項目、実施するタイミングなどを事前に通知せずに行う場合がある。 装備ルールの違反が判明した選手は失格とし、競技前においては競技への参加を禁止し、競技中においては競技を中止し、競技後においてはその成績を取り消す。 自然保護に関するルール• コース上にゴミを投棄してはならない。 コース上に落ちている棒、枝などを使用してはならない。 コース上での火器の使用は認めない。 植物等を無断で採取してはならない。 植物等を故意に損傷させてはならない。 会場のトイレ、コース上の施設のトイレ、主催者が設置したトイレ、携帯トイレ以外で用便を済ませてはならない。 自然保護に関するルールの違反が判明した選手は失格とし、競技前においては競技への参加を禁止し、競技中においては競技を中止しなければならず、競技後においてはその成績を取り消す。 申込規約• 選手は、本規約を含む大会規約のすべてに同意の上、申し込みを行うこと。 選手は、大会の運営及び安全管理全般について、主催者の指示に従うこと。 個人の都合による申込後の種目変更、キャンセル、重複申し込みのキャンセルは不可とし、返金できない。 過剰入金、重複入金は返金できない。 地震等天変地異、悪天候、疾病、事件など、予測不可能な事由により、主催者側の判断でコースの変更・縮小、又はレースを中止することがある。 予測不可能な事由によりコースの変更・縮小・開催の中止に行った場合、参加料は返金できない。 大会開催中に疾病・ケガが発生した場合、主催者が応急手当を行う。 但し、その方法、経緯などについて主催者の責任を問わないものとする。 自身の健康に留意し、十分なトレーニングを積んだ上で、自己責任において大会に参加すること。 大会開催中の事故、傷病等に関する補償は主催者側が加入した保険の範囲内とし、それ以上は補償しない。 大会の映像・写真・記事・記録等 氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報 がマス媒体・印刷物等に利用されること、また、その著作権は主催者側に属することを承諾するものとする。 大会規約に違反した場合、出場及び表彰の取り消し、競技の中止、次回以降の参加拒否等を主催者で決定する。 また、主催者は違反者に対する救護・返金等は行なわない。 申し込みが完了した選手は、今レースの大会概要及び大会規約のすべてを確認し、同意したものとみなす。 個人情報の取り扱いに関する事項 大会申込者の個人情報は、今レースや関連する競技やイベント、関連する商品の情報提供以外に使用することはありません。 その他の注意事項等• 大会概要 タイムスケジュール、参加賞、募集定員、ゲストなど や、大会規約 競技ルール、装備ルールなど は変更する場合があります。 その都度、大会ホームページでお知らせいたします。 大会10日前を目途に、全ての選手に選手証 ナンバーカード引き替え証 を郵送します。 そちらで最終的なタイムスケジュールや必携装備などをご確認ください。 体調不良を感じたら早めに係員までお申し出ください。 また、不調者を見かけた場合は、近くの係員までお申し出ください。 大会本部、コース上の要所には救護班を置き、救急用品を準備しています。 健康保険証の原本を必ずご持参ください。 選手の荷物については、国民宿舎大城内に荷物預かり場所を設置しますのでご利用ください。 但し、貴重品等の管理は各自でお願いします。 紛失の場合、主催者側では責任を負いかねます。 レース当日、会場内には飲食ブースを設置予定です。 ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。 お車でお越しの方は、必ず指定の駐車場をご利用ください。 駐車場内で発生した事故などについて主催者は一切その責任を負わない。 大会当日に計測チップの返却が無い場合、又は選手の責に帰すべき事由によりチップを破損させた場合、1個4,400円の実費を弁済していただくこととなりますので予めご了承ください。

次の