察しのいい子は嫌いだよ。 私は子供の「ママ嫌い」や「パパがいい」や「パパの方が好き」な...

子供がママ両親を「嫌い」といいます

察しのいい子は嫌いだよ

Contents• ママとママ以外の人間の区別がついてない幼稚な証拠 心理学用語で「母子一体感」というものがあります。 自分の考えていることや、自分の好みが、 相手も同じはずだと思いこんでいる状態ですね。 食事の際に小さい子供にフォークを与えたとしてその子が 「クレヨンしんちゃんのフォークじゃないとダメなの!!」 と怒ったりするのは、まさに 「自分はクレヨンしんちゃんのフォークしか使わないと、全ての人間は知っているはずだ」 という母子一体感です。 いつまでママに甘えてるの? でもね。 ママみたいに長年深い関係を構築できてる相手ならともかく、 世の中のほとんどの人間はアンタのためには生きてないのよ。 「フォークはクレヨンしんちゃんじゃないとダメ」 「ピーマンは嫌い」 「ピンクよりもパステルカラーの水色が好き」 「ツーブロックの男は嫌い」 「マッチョはキモい。 程よく筋肉がついたくらいがかっこいい」 うん。 知らねーよ。 それを「全人類は当然知っていて、行動に移すべき」と言わんばかりに 「察してよ」と要求するのは、まだまだママに甘えてる証拠だよ。 察してる「つもり」なだけで、察して「ほしい」だけで、実際に察せてはいないですよ よく 「男性は察することができない、鈍い」 「女性は察することができる、鋭い」 という意見がありますが、 少なくとも私は、 女性が男性に比べて察しがいいとか、気が回せるとか、思ったことないです。 むしろ 「なんでそんなこと言うの?やるの??意味不明」 って思いをすることが多いですね。 なぜならば 「察してるつもり」になってるだけだから。 つまりあなたが察してあげてるつもりでやっていることの大半は、こっちからすれば• ありがた迷惑• 余計なお世話• トンチンカン なのですよ。 自分の意に沿わないと平気で文句を言うから腹が立つ で、男は我慢するんですよ。 なぜなら 「やってくれたこと自体が嬉しいから」 もしくは 「反論するとギャーギャーと面倒臭いことになるから」 ね。 でも女性は、自分の意に沿わないことをされたら平気で文句を言いますよね。 「普通」わかるでしょ?! 「常識」でしょ?! いや、お前の普通とか常識とか、知らんがな。 つーか、長年連れ添った彼氏とか旦那に要求するのは百歩譲って(それでも百歩だよ)、 まだわかるんですが、 彼氏でもなんでもないそこらの男にまで「察する」ことを求めてくるのが意味不明。 怒ってるなぁとか、落ち込んでるとか、気分がよくないんだなってのは分かります。 ノーヒントで最適な行動を取れって、 え?何それエスパー??って話。 街を歩いてて喉が渇いたのかなと思って、コーヒーを買ってあげたら 「私はファンタが飲みたいの!!」 「缶コーヒーとかありえない!おしゃれな喫茶店に連れてってよ!!」 とか怒るんですよね。 いやいや、だったら「ファンタが欲しい」って 最初から言えよって感じ。 どうしても伝える努力ができない・したくないアホへの最終提案 相手がやってくれたことには 絶 対 文句を言うな。 そもそもアンタがキチンと伝えてないのが悪いわけだし、 ノーヒントで一生懸命やってくれたことに、偉そうに文句抜かすなよ。 結局、 文句さえ言われなければ、察してあげようと思えるもんなのですよ。 だってそれは 「気遣い」 「思いやり」 なのだからね。 それを 「当然」と思ってるクソ乞食は猛省してくれって話よ。 それすらできないなら、 死ぬまで文句言ってれば?って感じ。 というわけで今日は鬱憤晴らしました! 終わり!!.

次の

早く察してよ…!男の伝わりにくい「本命の子に言うセリフ」4選(2020年2月13日)|ウーマンエキサイト(1/2)

察しのいい子は嫌いだよ

男性は女性のちょっとした行動や対応を見て、男心がわかってるなと感動することがあるそうです。 それは一体どのようなときなのでしょうか? 男性にアンケートで聞いてみました。 でしゃばることなく、男性のプライドを保とうとする姿勢がポイントとなるのかもしれません。 やっぱり気持ちよく話したい」(35歳/医療・福祉/その他) ・「こちらの趣味にあわせて、分野外の話題にも関わらず深掘りしてくれる」(37歳/医療・福祉/販売職・サービス系) 興味がないからと言って聞きもしないと、男性は悲しい気持ちになります。 なんとなく興味が湧かないような話題であっても、一生懸命話を聞いてくれる女性がいたら、うれしくなるようです。 男の心理、負けず嫌いを察知して引いてくれるとき」(33歳/建設・土木/技術職) ・「何かをするときに黙ってフォローしてくれるとき」(39歳/自動車関連/技術職) 男性の素直になれない気持ちや、引くに引けない態度などをさりげなく察して、プライドを傷つけることなくうまく立ちまわってくれる女性は、男性から「よくわかってるな」と思われるようです。 あれこれ言わずに、さりげなくフォローできることが大きなポイントとなるようです。 さりげない気遣いに惹かれた」(31歳/その他/その他) ・「さりげない気配り」(31歳/ソフトウェア/技術職) あれこれ言うのがめんどうに感じる男性は、さりげなく気配りができる女性が、とても魅力的に感じるよう。 何も言わずに、スマートに気遣いができるとよさそうですね。 期待されているという感じがうれしい」(39歳/医療・福祉/営業職) ・「それとなくほめてくるとき」(39歳/運輸・倉庫/その他) 男性はほめられると悪い気はしないものです。 また、期待されたり頼りにされるとうれしくなる男性も多いでしょう。 自然と男性をほめてあげられる女性は、男性からもよくわかってるなと思われるようです。 時にはそんなシチュエーションにイラついてしまうことがあるようです。 さっとすぐに返答してくれる女性は、そんな男心を理解しているとも言えるでしょう。 <まとめ> 男心は、案外シンプルなものなのかも。 男性の気持ちを理解して、フォローをすると、男性からは「よくわかってるな」と思われるようです。 また、頼ったりほめたりすると喜ぶ男性も多いようなので、頼れるときはどんどん頼って立ててあげるといいかもしれませんね。

次の

察しが良くない友達への苛立ちがおさまりません

察しのいい子は嫌いだよ

はじめまして。 3歳になったばかりの娘の言動に悩んでいます。 近頃「じいじばあば(夫両親)大好き」「じいちゃんばあちゃん嫌い」と言う様になり、ショックを受けています。 先日など、私の妊娠中のお手伝い来た両親の前で言っていました。 「にやっ」としたので冗談とも思いましたが、今日は私が思わず泣いてしまった後でもまだ言っていました。 本心だと思います。 確かに、義父母宅は賑やかで、姪っ子も居て、お菓子食べ放題、おもちゃ貰い放題、毎度テーマパークに行き、楽しいのだと思います。 実家は田舎で、老夫婦のみ、両親とも私の言う通り、食事や就寝時間に気を遣うので、子供には居心地が良くないのかも。。。 実両親にも申し訳なくて。 このままでは、下の子のほうが可愛くなってしまいそうで怖いです。 長くなってすみません。 アドバイス、対処法などあればゼヒ、お願いします! はじめまして。 子供 孫 に好かれるために優しく接すると、必要以上に甘やかす結果になることがあります。 子供は理屈で理解するよりも感じて受け入れることの方が多いです。 ですので、わざと優しく接する必要も厳しくする必要もありません。 自然体で良いのです。 旦那さまのご両親さんは、特に意識することなく自然に接しているのではないでしょうか?だから大らかであり、お子さんも接しやすいのではないでしょうか。 おじいちゃん、おばあちゃんがご自身の判断で何かを買い与えたり、お菓子を食べさせたり、お行儀が悪ければ怒る。 それで良いのだと思います。 今は質問者さまへの遠慮や気遣いのために一歩引いて接してしまい、子供に愛情が伝わりにくいのではないかと感じました。 度を過ぎて甘やかしていない限り、一切口を出さずに好きに接してもらえば良いと思います。 愛情を持っているのであれば、それは必ず伝わりますよ。 あとは、質問者さまがおじいちゃん、おばあちゃんのことが好きだと示せば良いかと思います。 お母さんの大切な人なんだよ~と伝えてあげてはいかがでしょうか。 >旦那さまのご両親さんは、特に意識することなく自然に接しているのではないでしょうか? そうなのだと思います。 実はここ数か月、私の体調が優れず、子供と主人だけで義両親宅に伺っていました。 主人の話では、義両親も、そして特に義兄が、それはそれは可愛がって下さるそうで、多分私への遠慮が無くなるからなのだと思います。 反対に実両親に子供を預けた事はほとんどなく、つねに私が一緒なので、両親は抜け駆け(笑)するチャンスがなかった訳です。 私が両親をコントロールしすぎる点に問題があるのでは?と気付かされました。。。 先日、泣いて「ママには大事なじいちゃんばあちゃんなんだよ」と、言った後しばらくして、娘が「ママごめんね。 もう嫌いって言わないよ」と言いました。 私が泣くことで、娘を脅す様な形にしなかったか、自由な感情を殺してしまったのではないか、と悩んだり、反対に、私の真剣みが伝わったのではないか、と感じたり、色々考えさせられました。 娘は割りと平気に「~嫌い、イヤ」と言う子です。 そういう事を口に出す事で人が感じる痛みを知って欲しいと思い、今回はあえて何も説明しない事にしました。 「分かったよ。 」とだけ答えておきました。 後日談でした。 有難うございました! こんにちは。 No.1さんへの回答で、ご実家の祖父母に厳しく接してもらったほうが良いのか、というご質問ですが、今のまま厳しくて良いと思いますよ。 私の母の実家はものすごい田舎で、そこに住んでいた祖母はそれはそれはおっかない人でした。 中学生までは年に1・2度帰省していたのですが、時々しか会わない孫でもこっぴどくしかられました。 出されたご飯もちゃんと食べないとすごい剣幕でしかられましたよ。 おまけに曾祖母がさらに輪をかけておっかない人で、内心「おにばば二人組み」って呼んでました。 でも、やっぱり愛情が伝わってくるんですよね。 それに両親には無い「心の余裕」みたいなのを子供ながらに感じていました。 苦労して生きてきた人のオーラが感じられるというか。 一緒にご飯を食べたりお風呂に入ったり、手をつないで散歩した記憶は、大人になった今ではとても良い思い出です。 テーマパークに行ったりお菓子を食べたりという記憶もありますが、それは祖母の思い出ではなく、あくまでも楽しかった場所や味の思い出なんですよね。 愛情をもって厳しく接してくれる大人の存在は、いまどきの子供にはとても重要だと思います。 再登場です。 実父母様に厳しく接してもらうのでよいか、という質問ですが、 私はつねづね「厳しい」というのと「口うるさい」というのはちょっと違うと思っています。 危険なこと、やってはいけないことをやったときは厳しく言う必要があると思いますが、 やる前から、結果を予想してあれこれ口うるさく言うのは、子供もうっとうしいと思います。 質問者様の「娘がかわいくてかわいくて」というのは私もよくわかります。 うちは一人娘なので……。 小学生になっても同じです。 (笑) それが、つい、かわいい娘のためにうるさくなりすぎていませんでしょうか。 「こんなことはしてほしくない!」みたいな。 それに対し、義父母様宅は、子供に対し大らかに接しているのではないでしょうか。 それが、お嬢様の好奇心を十分満たしてくれるのではないでしょうか。 姪っ子さんがいい子だというのも、家庭が明るいからかな、と思いました。 テーマパークによく行く、というのも、「さあ、ここで好きなだけ遊べ!」みたいな。 そのうえ明るい姪御さんがいれば、お嬢さんにはこれ以上の場所はないでしょうね。 つまり、実父母様のことが嫌い、というのではなく、 義父母様のおうちが楽しいから大好き、あっち行きたい! という感じなのかな、と思いました。 あくまで想像ばかりです。 外れていたら、すみません。 何でも好き放題買い与えたり、食べ放題食べさせたり、がいいとは思いません。 ただ、なんでも大人の方が「今そうするとあとでこうなる」という答えを持っていて 「あれダメ、これダメ」というのもよくない、と思います。 そういう点をふまえていれば、厳しい面もあっていいのではないでしょうか。 あと一つ、気になったのは、質問者様が実両親様に自信がない、とおっしゃることです。 やっぱりママが信頼していないと、預けられる子供もナメてしまうかも……。 義両親様のお宅に対しても、コンプレックスなど感じないで、 自分の方針はしっかり持ちながら、いいところは真似すればいいと思います >それに対し、義父母様宅は、子供に対し大らかに接しているのではないでしょうか。 それが、お嬢様の好奇心を十分満たしてくれるのではないでしょうか。 まさにその通りなのです! 娘も>義父母様のおうちが楽しいから大好き、あっち行きたい!>という感じなのだと思います。 主人は実家が大らかすぎて、むしろ私実家が居心地良い様なのに、私と娘は義両親宅で一緒になって無茶やって喜んでる様な所があり(笑)。 相性もあるのでしょうね。 どちらの家の良さも取り入れつつ、外すところは外す、締めるところは締める、方針でやっていきたいです。 実実家については、もう少し両親の良さを認められる程大人にならなければ、と反省しました。 自分が大人になりきれてない分、自信のなさを実家に転嫁しているのだと思いました。 今回、皆さんに色々な回答頂いて、いろんな角度から自分の事を検討できました。 ありがとうございます。 ただ、今後の方針について気になったことがあります。 >娘には、「嫌いと言われた人は悲しいのよ」等々、ゆっくり言い聞かせるつもりです。 でも、お嬢さんにとっては本心を言っただけであって、悪意がある発言ではありません。 一度は、「嫌いと言われた人は悲しい」と教えてあげるべきですが、 ゆっくり言い聞かせるのは行き過ぎです。 だって、大人の顔色を見て話をする子供になっちゃっても良いんですか? そういう発言をするのも3歳だから。 まさか、小学生になってもそんなこと言わないでしょ。 成長とともに分かっていくことなので、今押さえつける必要はありません。 じゃぁ、今できることはなにか。 お嬢さんが嫌いと言ったら、「へぇ、ふーん、そうなんだぁ」と受け入れて、「でもママは好きよ!」と肯定的な考えに導く。 それだけで十分ですよ。 ご実家のご両親には、ご両親が好きなように接してもらったら良いと思いますよ。 子育てって皆でするものなので、ある程度の意識統一は必要ですけど、 それぞれの大人の考え方を自由に反映して良いのだと思います。 嫌いっていう原因は、ご両親に会っても、ママと会っているような感覚があるからじゃないかな。 せっかくだから、おもいっきり「おじいちゃん・おばあちゃん」と「孫」になってもらったらどうですか。 いろんな面に気をつかうのは、ママだけで十分ですよ! そうですね。 教え込むのも程度問題だと私も思います。 口で、嫌い、と言わなくなっても、心の中まではコントロールできませんし、子供らしさを縛ることになりますから。。。 ゆっくり、というのは、子供の成長段階に合わせて言い聞かせる、位の意味でした。 分かりづらい表現でごめんなさいね。 実家の両親とは、長ければ一か月生活を共にする関係で、どうしても好き放題してもらう訳にはいかないのですが、もう少し、やりたい様にして貰う事にする方向でいます。 じいちゃん、ばあちゃんの醍醐味は責任感にあまり囚われず、思いっきり甘やかしが出来る事ですものね! うちは実両親だし、会うといっても住んでる訳ではないので、ご同居のお宅は大変であろうなあ、としみじみ感じました。 余談です(笑)。 子どもは残酷ですから。 本心なんでしょうね。 今は目先のことにとらわれてしまう年頃なんでしょう。 そんなことで、いちいちママが泣いていたら この先、子どもになめられて、大変だと思いますよ。 対抗したいのなら、ご実家の両親にも甘やかす機会を差し上げることです。 『たまに』のことなら「じじばば」は甘やかしても良いと、わたしは思ってます。 躾は帰ってからしなおせばいいという考えなので。 >このままでは、下の子のほうが可愛くなってしまいそうで怖いです。 そんな、子どもっぽいこと言わないで・・・ 3歳,口は達者になりますがまだまだ幼児。 ご実家のご両親の愛情をしっかり伝えて,嫌いって言うのはよくないよ。 と教えていかれると良いと思います。 早速のお返事有難うございます! ほんと、泣いてしまうなんて情けなさすぎの私。。。 実家の母には、あれやこれやお世話になっているのであまりにも申し訳なく、又義両親とも金銭等で少々ゴタゴタありという事情から、ポロリといってしましました。 実家父母には、もう少し手綱を緩めて貰おうと思っています。 (しかし実家の両親も充分甘いのです~。 義両親の所がなんでもアリ過ぎるんです。 ) 娘には、「嫌いと言われた人は悲しいのよ」等々、ゆっくり言い聞かせるつもりです。 私、自分でいうのも何なんですが、今まで娘の事を本当に愛して育てて来て、娘もママ大好きっ子だっただけに、私に「ママのじいちゃんばあちゃん嫌い」と言い放ったことが相当ショックだったのだと思います。 一瞬、そっちに付くのー?と過剰反応してしまいました。。。 半日経って少し落ち着きました。 ママは理由がとっても気になるのですが。。。 skippy2006さんの言葉で、気付いた事があります。 それは、私自身が、実両親に自信がないと言う事。 うちの両親、たっぷり愛情はあるのですが、少々マイペースでやはり我が道を行く系の娘とペース争いになったり、キャラがかぶったりしている所が見受けられます(笑)。 反面、義両親は人当たり良く、その何でもアリのワイルドな生き方に、私でさえ「面白い!」と感じる所あり、子供が惹かれるのも分かる気が。。。 娘には実両親の地に足の着いた生き方を、ゆっくりと話聞かそうと思いました。 今まで、そんな事を考えた事も無かったです。 我が子は、私の好きな人を好きでいてくれるはず、と思い込んでいました。 本当にありがとうございました! おや、まあ。 困ったママですねえ。 3歳の子供の言葉に振り回されるなんて。 お気持ちはわからないじゃないですけど。 子供の言葉は常に裏返し。 嫌いは好きの裏返しですよ。 本当に嫌いだったり興味がなければ言いません。 しっかりして下さいよ~。 <このままでは、下の子のほうが可愛くなってしまいそうで怖いです。 なんて情けないこと!母親がそんなに子供に振り回されてちゃ、そのうち「ママ嫌い!」って言われちゃいますよ。 もちろん子供はいつでも本心です。 でも大人の感覚で言葉をとらえてはいけません。 「嫌い」って言われて嫌われたと思うのはなんと短絡的な事でしょう。 それに子供は一時も一つところに留まりません。 明日はまた違うのです。 昨日「大嫌い!」だったのに「大好き!」になるのもよくあること。 ちゃんと成長に応じて双方の祖父母の思いを理解するようになります。 ただし、あんまり物やお金を与えすぎるじいじ、ばあば、にならないようご注意くださいね。 将来的に問題になりがちですから。 とにかく母たるもの、ドンとかまえて少しの事に動じないでいて下さい。 回答、有難うございました! ほんと、振り回されっぱなしで情けないママです(涙)。 もっと長い目で子供を見守れる様、心したいです。 義両親も義兄、義姉もみんな良い人達で、そして、生き方や育児の考え方が私や実両親と正反対。 私の中にコンプレックスがあるのかもしれません。 「ま、まけた!」という様な。 私もモノやお金も私は節度もって与えるべき、と思うのですが、姪っ子はそんな義両親宅の環境でもとてもよい子に育っているのです。 とても大人です。 しかも頭が良い。 又、夫も夫の兄弟も、とても良い人達、仕事もとてもデキます(手前ミソでごめんなさい)。 そんな様子を見ていると私の考えまでぐらぐらと。。。 姪っ子に関しては、兄嫁の対処が良かったのかもしれません。 今度、話を聞いてみようと思いました。 実両親の思い、愛情が娘に届く様、ドンと構えて子育てしていきたいです!私まで子供に嫌われてはどうしようもないですものね。 本当に有難うございました。 こんばんは! 6歳小1の娘を育てています。 3歳ですともう大きいですから、 自分の欲望をかなえるためには、結構いろんな手を使ってきますね。 単純に、パパ方のじいちゃん、ばあちゃんの方が 自分の欲求を満たしてくれる相手だとわかっているのでしょう。 あと、言われておろおろする大人の反応も知っているんだと思います。 下の子はおいくつでしょうか。 下の子の存在も微妙に関係しているかもしれません。 でも、いくら「嫌い」といわれたって、 厳しくきちんと接する祖父母がいたっていいと私は思います。 ママと同じように悪役に回ってくれる人がいないと、育児は成り立ちませんよ。 あまり子供の言葉を額面どおりに受け取らないで、 今の「嫌い」は成長の証だと思って、 大人は今までと同じように接すればいいと思います。 実際、質問者様が悩むほど、祖父母は気にかけていないのでは…。 同じ、母という立場からのアドバイス、参考になります。 有難うございます! 下は実はまだ胎児ちゃんなのです。 男の子です。 二人育児のママ達は「下の男の子(異性)が可愛くなっちゃうんだよね~」と口を揃えて言うのですが、私、娘が可愛くて可愛くて(自分が男っぽい性格だから?)、「そう?」なんて半信半疑でした。 娘はとにかくおどけ者で「ママきら~い。 ニヤリ。 」「トマト大好き(ホントは大嫌い)」など、オトナをおちょくる言動が多いので、今回もその手かと思ったのです。 最初は・・・。 でも半日経ってみて、皆さんからアドバイス頂き、なんとか冷静になれました。 娘の「嫌い」に囚われないで、もう少し長い目で見て行きたいと思いました。 それから、実両親については、「私が口出しするのは止めて、甘やかせちゃおうか」とまで思っていました。 実両親とは接する時間も長いので、そういうやり方はいろいろ問題アリなのですが、私の言葉に従って子供の食事や生活に気を遣ってくれる実両親にあまりに申し訳なくて。。。 (というのは母のほうがショック受けている様なのです)。 両親も基本は甘いじじばばで居たいのだと思います。 私のために、厳しいジジババでいてくれるのだと思います。 しかし、いくら実両親が甘くなっても、そっち方面では義両親宅には太刀打ちできなそうなんですよね。 あまりにも何でもアリなので(笑)。 うーん、考え込んでしまいます。。。 nnmsg1327さん。 皆さん。 やはり、厳しく接する祖父母であり続けてもらうほうが良いと思われますか? ご面倒でなければ意見聞かせて下さい。 Q 2才半になる息子が、夫方のじいじ、ばあばをとても怖がります。 1才半頃から人見知りが激しくなり、公園で会う他のお母さんや、子育てルームの先生などに話しかけられても、 私にしがみついて大泣きすることが多かったのですが、2才を過ぎてから徐々にましになって来て、泣くほどではない、最初は泣いてもすぐに平気になる、 という感じになって来ました。 また、公園で会った孫連れのおじいちゃんに一緒に遊んでもらって以来、公園で孫を連れたおじいちゃんを見かけると、 自分から近寄っていって遊んでもらおうとしたりしますし、男の人が苦手とか、年配の方が苦手、という訳でもありません。 主人の友人が遊びに来たりしても、驚くほどなついて、一緒に遊んでもらったりします。 主人の実家はわりと近いので、月に一回くらいは遊びに行くのですが、家が近づいて来た段階で泣き始め、着いて最初の30分くらいは手がつけられないほど泣き、 人の兄弟から徐々に慣れて行き、1時間ほど経つと主人の両親にも慣れるようです。 が、次に行くと、また同じことの繰り返しです。 今日も主人の両親が家に来てくれたのですが、前日から息子には来てくれることを話しておき、インターホンが鳴って「じいじとばあばが来てくれたよ」と言うなり 泣きながら抱きついて来て、ドアを開けると大泣きで私に顔をうずめてしがみつき、とても家にあがってもらえる状態ではありませんでした。。 主人の両親は、息子をとてもかわいがってくれており、何か怒られたことなど一度もありませんし、さっぱりとした性格で私にもよくしてくれます。 原因が考えられるとすると、赤ちゃんの頃、遊びに行くと、やや強引に私が抱っこしているところから奪って抱っこして連れて行ったこと、 あとは見た目が少々、ワイルドなことでしょうか・・・。 もう少し大きくなれば、ましになるでしょうか・・・。 同じような経験をされた方がいらっしゃれば教えてください。。 よろしくお願いします。 2才半になる息子が、夫方のじいじ、ばあばをとても怖がります。 1才半頃から人見知りが激しくなり、公園で会う他のお母さんや、子育てルームの先生などに話しかけられても、 私にしがみついて大泣きすることが多かったのですが、2才を過ぎてから徐々にましになって来て、泣くほどではない、最初は泣いてもすぐに平気になる、 という感じになって来ました。 また、公園で会った孫連れのおじいちゃんに一緒に遊んでもらって以来、公園で孫を連れたおじいちゃんを見かけると、 自分から近寄っていって遊んでも... A ベストアンサー こんにちは 2児の母親です。 下の息子(現在2歳8ヶ月)がそんな状態でした。 2歳前ぐらいまで夫側の実家へ行くと大泣きでした。 車で行くのですが、家が近づいてくるとグズグズ言い始め、家の前について扉を開けるとギャーと泣き出して、シートにしがみ付いて離れない、やっとの思いで家に入ると、主人や私の服や手を持ってしがみ付く・・・。 という感じでした。 義父、義母もとても良い人で、息子に対しても「怖いの?」「どうしたの?」「その内、来るようになるよ」と言ってくれてましたが、内心「申し訳ない・・・」という気持ちでいっぱいでした。 ある日、私が急な用事でどうしても義父と義母に子守を頼まなくてはいけなくなり、泣く息子を1日預けました。 すると初めは大泣きしていた息子も、しばらくすると泣き止んで普通に遊んでいたみたいです。 夕方迎えに行った時は笑顔でした。 (私を見るなり、泣きましが・・・。 ) もしかすると、お母さんがいてると駄目なのかも知れないです。 その息子も今は喜んで「じいちゃん、ばあちゃん」と抱きつきに行っています。 時間が解決してくれる事がほとんどなので、しばらく様子を見られてはいかがですか? 突然何事も無かったかのように、「じいちゃん、ばあちゃん」と行ってくれるかもしれないですよ。 こんにちは 2児の母親です。 下の息子(現在2歳8ヶ月)がそんな状態でした。 2歳前ぐらいまで夫側の実家へ行くと大泣きでした。 車で行くのですが、家が近づいてくるとグズグズ言い始め、家の前について扉を開けるとギャーと泣き出して、シートにしがみ付いて離れない、やっとの思いで家に入ると、主人や私の服や手を持ってしがみ付く・・・。 という感じでした。 義父、義母もとても良い人で、息子に対しても「怖いの?」「どうしたの?」「その内、来るようになるよ」と言ってくれてましたが、内心「申し... Q 現在妊娠9ヶ月、10月下旬に第2子を出産予定です。 その時点で、いま保育園に通っている上の男の子は、2歳3ヶ月になります。 上の子は、歩いたりベビーカーに乗ったり…(ホームでは危ないのでベビーカーに乗せます)、上の子のペースに合わせていると、電車の待ち時間もあるので、片道大体30分弱でしょうか。 出産後、上の子の保育園送迎時に、首が据わる前の新生児をどうやって連れて行くか、迷っています(首が据わったら、昔ながらのおんぶ紐を使うつもりです)。 1 A型ベビーカーに乗せて、上の子は歩かせるorバギーボード(って言うんでしたっけ?)に乗せる 2 スリングを使い、上の子はベビーカー 3 横抱き専用の抱っこ紐(ニンナナンナ)を使い、上の子はベビーカー 1 が一番楽そうですが、上の子に「抱っこ~」と大グズリされた時に大変そうだな、と…(あまり甘やかさないようにしたいのですが)。 2 と 3 は、上の子の扱いは楽ですが、新生児を30分以上、持ち運んでも良いものかと…。 なので、スリングは初使用の不安があり、横抱き紐は、かがんだりした時にちょっと不安定だったなあ、という記憶があります。 スリングの場合は購入しますが、A型ベビーカーor横抱き紐の場合は、上の子同様、レンタルで済ますつもりです。 「この方法がいい」とか「私はこんな風にしていた」とか、アドバイスいただけると嬉しいです。 また、スリング派の人は、おすすめスリングも教えていただけると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。 現在妊娠9ヶ月、10月下旬に第2子を出産予定です。 その時点で、いま保育園に通っている上の男の子は、2歳3ヶ月になります。 上の子は、歩いたりベビーカーに乗ったり…(ホームでは危ないのでベビーカーに乗せます)、上の子のペースに合わせていると、電車の待ち時間もあるので、片道大体30分弱でしょうか。 出産後、上の子の保育園送迎時に、首が... A ベストアンサー こんばんは。 昨年の9月上旬に第二子を出産しました。 上の子は当時2歳半でした。 私は産後10日から、徒歩10分の保育園に、下の子を抱っこ紐・上の子の手を引いて徒歩というスタイルで保育園の送迎をしていました。 (と書くと、他の回答者さんに比べて無謀に見えるかもしれませんが、私は実はかなり慎重な人間です。 ) 次のような条件の下で決めました。 ・自分がすこぶる安産で体調がよかった(産後1週間には余裕で自転車や車の運転ができていました。 ) ・下の子の健康状態に不安がなかった。 ・気候が良かった ・上の子は人見知りが激しく、頑固で変化を受け入れない性格。 (保育園をしばらく休んでしまうと再び慣れるのに時間がかかることと、家にいたら新生児につきっきりの私に激しくストレスを貯めるだろうという想像がつきました) ・親兄弟や親戚からのヘルプは望めない ・ヘルパーさん等は上の子の性格上、慣れるのにかなりかかりそうなのと、夫が乗り気でなかった(万が一のことがあったら・・・ということみたいです) 上記の条件の一つでも欠けていたら違う選択をしていたかもしれませんが、結局そんなわけで消去法的に自分が下の子を連れて送迎するという選択になりました。 でも何しろ自分は慎重なので、下の子の体調がイマイチのときや悪天候のときは上の子を休ませたり、夫に残業返上で送迎してもらったり、お迎えの時間を早めたりと工夫しました。 スピード安産だったせいか、自分の体調はほとんど安定して好調でした。 通常のスーパーへの買い物も同じ頃から開始しました。 生後1ヶ月くらいまではスリング、その後ベビービョルンのベビーキャリア、2ヶ月以降はベビーカーがメインです。 冬季も保育園に出入りしていたせいか、下の子は4ヶ月頃からたびたび風邪を引き、たまに発熱もありましたが、臨機応変に上の子を休ませたり夫に頼んだり・・・で冬を乗り切りました。 今年の春に下の子を入園させてからは先にたくさん風邪を引いたせいかとても丈夫で、今までの間にまだ2回しか休んでいません。 ということで条件さえ揃えば無理ではないと思います。 散歩も、本によっては産後2週間くらいからぼちぼち始めてよいと書いてあるものも見たことはありますし。 (1ヶ月外出は控えるというのは子供への配慮以上に産後の母親の安静を気遣ってのことかな?とも思います。 子供は2週間も1ヶ月もそうとう弱々しいですから。 ) でも質問者様の場合は10月下旬となると判断は難しいかもしれませんね。 一体験談として読み流していただければと思います。 こんばんは。 昨年の9月上旬に第二子を出産しました。 上の子は当時2歳半でした。 私は産後10日から、徒歩10分の保育園に、下の子を抱っこ紐・上の子の手を引いて徒歩というスタイルで保育園の送迎をしていました。 (と書くと、他の回答者さんに比べて無謀に見えるかもしれませんが、私は実はかなり慎重な人間です。 ) 次のような条件の下で決めました。 ・自分がすこぶる安産で体調がよかった(産後1週間には余裕で自転車や車の運転ができていました。 ) ・下の子の健康状態に不安がなかった。 Q 2歳7か月の息子の母親です。 最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。 親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・ 普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。 子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上泣き叫び続けます。 しかも理由がささいな事で・・ たとえばお茶!というのでお茶をあげれば牛乳!と言うので牛乳をあげればもっとお茶を入れろ!と言います 言葉が遅いのではっきりそうとは言いませんがジェスチャーでそう言ってきます。 その繰り返しでいいかげんイライラして無視するともうお茶ー!!お茶ーーーーーっ!!から始まり泣き叫び始めます・・(その間一口も飲まないくせに) これは一例で家でもそうですが買い物へ行っても外食行っても突然わけのわからない理由でスイッチが入ったように騒ぎ初めてうるっせーな!と近所の人にも怒鳴られてどうしたらいいんだろうって途方にくれています・・ でも、子供が騒いでいる時は私もイライラしてうるさーい!って怒鳴って頭を叩いてしまいます・・ よく魔の2歳とか聞きますが、私がスーパーや外食とか外にいてもこんなにキチガイみたいに泣き叫んでいる子は見たことありませんし、友達や親戚や色んな人に聞いてもそんな風になったことないけどね~と言われます しかも始まったら平気で1時間以上ずーっと泣き叫び続けます こんなふうに突然なるのはやっぱり異常でしょうか? 3歳、4歳になったら徐々に良くなるものでしょうか? 子供がこうなったとき私はどう対処すればいいのでしょうか? 体罰はよくない怒鳴るのはよくないのは百も承知ですが、子供がこうなってしまった時には本当に憎くてしょうがなくなって感情が抑えれなくなってしまいます・・ 文章だけではうまく伝わらないと思いますので回答のしようがないとは思いますが経験談とか教えていただけたら嬉しいです 2歳7か月の息子の母親です。 最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。 親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・ 普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。 子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上... A ベストアンサー うちの子のことかと思いました。。 4歳半の女の子の母です。 うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。 でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。 また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。 姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。 自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。 でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。 と思いました。 私の親も「デジャブだデジャブだ、見覚えあるぞ。 」と言ってました。 別に珍しくはないと思いますよ。 我が家の場合、こんな風にしていました。 ご参考までに。 1)スーパーで何かを買ってほしいとごねる。 その場合、買ってあげられない理由を説明しました。 でも、子どもはすでに興奮状態のため、聞く耳をもちません。 大声をあげて怒ったり泣いたり。。 まいります。 そんな時は、力ずくで抱きかかえてお店の外に連れていき、 気持ちがしずまるまで待ちます。 うちの場合約30分。 ベソをかく程度にまでしずまったら、買ってあげられない理由を 再度説明します。 だいたいそれであきらめるので、我慢できたこと を褒め、わかってくれてうれしい!とママがにっこりします。 こどもはお菓子よりもママの笑顔の方がうれしいようですよ。 絶対に!子どもの要求に折れてはいけません。 泣けば要求が通ると学習してしまいます。 2)何かをしたいのに、ママが先にしてしまったので怒る。 うちの子の場合、玄関の鍵を開けたがって、急いでいるからと 私がやってしまうと大騒ぎでした。 なんでもやりたがるのは、その動きが子どもの成長に必要だから だそうです。 (モンテッソーリ教育の本を読んでみてください) うちはできるだけ子どもにやらせました。 子どもがひとりでできるように、親はさりげなくアシストしまし た。 牛乳をコップへそそぐ、ほうきで床を掃く、洗濯ものを干す、 とにかく何でもやりたがるので、できるだけやらせました。 ただ、親がし終わった後に、やりたかったということも多かった ので、その行為をし始める前に、やりたいかどうかを子どもに きくようにしました。 (はっきりいって邪魔でしかないのですが、親は我慢です。 ) 3)どっちにする?? ほかの回答者の方もかかれていましたが、 「これとこれどっちにする?」はかなり有効です。 「お茶と牛乳どっちにする?」 「赤いTシャツとピンクのTシャツとどっちにする?」 「ママが歯磨きする?パパが歯磨きする?」 その場合、選んだものを必ずしてあげてください。 服だと、とんでもない組み合わせになってしまうこともあります が、「選んだ」ことが重要です。 たとえ全身がシマと水玉と星柄と 動物柄であっても、大したことではありません。 切られない理由が ある服(ボタンがとれてるとかサイズが合わなくなったとか)は、 子どもの目に触れないところに隠しておいてください。 4)ヒソヒソ声 ほかの方もかかれていましたが、大変有効でした。 うちの場合、私が風邪で声が3日ほど出なくなり、ささやき声でし か話せなくなったことがありました。 小さい声で話しかけると、子どももよく聞こうとして静かにきいて くれるので、驚きました。 お互いに興奮して大声を出しても、熱くなるだけで、 あまり解決にはつながりません。 4)癇癪を起すにはこどもなりの理由があることが多いようです。 大人には些細なことでも、子どもにとっては自分の存在理由を 揺るがすたいへんなことであるようですよ。 いちど、こどもの立場に立って想像してみてください。 5)子どもを観察して、トラブルを予測して動くのも必要なことです。 よくみていれば、機嫌の悪くなる兆候、場所、タイミング、 事柄などがあると思います。 それを避ける。 やむを得ない場合は、前もって子どもに釘をさすなどできると 思います。 (図書館で騒いではいけないというと癇癪を起すなら、 図書館に入る前に何度か「図書館のお約束」を確認する、など) 感情が高ぶってからではなかなか大変ですので。。。 最後に、私が子育て講演会で相談した某先生(たいへん有名な方で、本をたくさんだしておられる某大学学長)は、癇癪をおこす子は、将来、人の気持ちのわかるやさしい子になるとおっしゃってくださいました。 自分の心をコントロールする必要がほかの子以上にあるので、その経験が人の気持ちをわかることにつながるのだそうです。 そのお話で私はがんばれました。 子育てを通して、私自身だいぶ忍耐力がつき、成長してきたと思いますし、親への感謝の気持ちを以前よりも持てるようになりました。 赤ちゃんもいらして大変だとは思いますが、子育てをもっと楽しめる日はもうすぐそこです。 あと一年もしたら、楽しくてたまらなくなるかと思います。 うちの子のことかと思いました。。 4歳半の女の子の母です。 うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。 でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。 また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。 姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。 自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。 でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。 Q 30代主婦です。 娘(6歳)が、県内の私の実家に行きたがらず、悩んでいます。 県内といっても、普段あまり頻繁に行き来はないのですが、年数回くらいはこちらから行っていました。 しかし、今年に入ってから、娘が実家に行くのを嫌がり、連れて行くのが一苦労です。 理由を聞くと、娘は「誰も遊んでくれないし、煙草くさいから嫌だ」と言います。 確かに、私の実家は農家ですし、高齢の祖父(娘にとっては曽祖父)がいますので滅多に外出できません。 母も、家事等が忙しくて娘とあまり遊べません。 いとこも、近所に小さい子もいません。 実家に行っても、ただ家の中で遊んでご飯を食べるだけです。 祖父と父(私の)は煙草を吸います。 しかも、娘は私の母を毛嫌いしており、電話でも話しません。 それだけではないようなのですが、娘はまだうまく説明できないようです。 以前、母から「泊まりにおいで」と誘われて行ったものの、3日目くらいには母は娘にイライラしはじめ、キレて怒鳴りつけたり、「タクシー代出すから遊びに行っておいで。 ばぁばは留守番してるから」などと追い出されたり?したので、そういうのもあるんじゃないかとは思うのですが・・・・・・ 一方、夫の実家に行くのは非常に楽しみにしています。 確かに、夫の両親は遠方にもかかわらず娘の幼稚園の行事に来てくれたり、泊まりに行けばあちこち連れて行ってくれます。 いとことも遊べます。 私が流産して入院することになったときも、すぐに来て娘の面倒を見てくれました。 一度も行事に来てくれない私の両親より、夫の両親を慕うのは無理もないですが、そこまで露骨に両家に差をつけるのはいい傾向ではないと思うのです。 「ばぁばはおうちのお仕事がいっぱいあるんだから仕方ないでしょう」「いつもおいしいお米や野菜をもらっているでしょう。 お世話になっているのに電話でお礼も言わないのは失礼だよ」とたしなめるのですが、娘は「ヤダ!ばぁば嫌い」の一点張り。 実家にはそれなりにお世話になっているのにこういう態度はよくないと思うのですが、何をどうしたらいいのかわからず悩んでいます。 アドバイスお願いいたします。 30代主婦です。 娘(6歳)が、県内の私の実家に行きたがらず、悩んでいます。 県内といっても、普段あまり頻繁に行き来はないのですが、年数回くらいはこちらから行っていました。 しかし、今年に入ってから、娘が実家に行くのを嫌がり、連れて行くのが一苦労です。 理由を聞くと、娘は「誰も遊んでくれないし、煙草くさいから嫌だ」と言います。 確かに、私の実家は農家ですし、高齢の祖父(娘にとっては曽祖父)がいますので滅多に外出できません。 母も、家事等が忙しくて娘とあまり遊べません。 いとこも... A ベストアンサー こんにちは。 逆に考えれば…嫌われたのが自分の親の方で良かったんじゃないですかね?これがご主人のご両親の方だったらと思うと私だったらそっちの方が何倍も悩んじゃいそうです(笑) 質問者さまのお母さまは本当にお忙しいんですよね。 家に高齢者がいて畑もやって家事もやってでは余裕なんてありませんよね。 どんなに孫がかわいくても長い時間相手出来ない事は仕方ない事ですよね。 でも質問者さまがそれを理解して感謝してこれからもお母様と接し続けていれば、少し時間はかかるかもしれませんがいつかきっと娘さんも分ってくれる日が来るはずです。 同じ女ですもの!! 『待つ』というのも子育ての大切な事ですよね。 私もこれが一番苦手なんですけど(笑)、お互い頑張りましょう!! Q 9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。 夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。 その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、 1 私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。 本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです 2 また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。 なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。 (いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。 そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。 母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。 私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。 その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~ 笑 」と少し大きめの声で言っていました。 その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。 私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。 そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。 うちの母が、 「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。 家に帰らんでもいいやん。 子どももないてるよ。 落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。 次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。 私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。 夫は上記の 1 ~ 3 のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。 私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。 もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。 私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。 しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。 この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。 お願いします。 9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。 夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。 その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、 1 私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。 本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです 2 また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣... A ベストアンサー 【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。 お願いします。 】 二人子育てしました。 すでに成人ですが。 双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、 私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル を回避できました。 問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。 どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。 それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。 二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。 ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。 それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、 思い至ったほうがいいかもしれない。 だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは 最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。 (2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。 でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。 気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。 (3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして 嫌うこともありです。 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、 大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。 だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と 考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。 ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。 いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。 年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。 責任者は【親】だから。 任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。 双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、 大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。 そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。 あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。 ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。 ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。 坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、 「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。 誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。 表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。 そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。 だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。 あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、 あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか? 年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。 もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは 【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。 もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、 もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら? あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。 育児、生活とはそういう、ものです。 【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。 お願いします。 】 二人子育てしました。 すでに成人ですが。 双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、 私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル を回避できました。 問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。 どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい... Q 今月3才になりますが、まだ離乳食中期位です。 好き嫌いも多いです。 まともに普通食がたべられません。 パンにジャムつけたものや果物や甘い物なら自分で食べれます。 ご飯物がダメなんです。 細かく刻んで与えてますがそれでもチョッと食べるかほとんど食べないで終わります。 二時間くらい座らせて放っておいたりしてます、それでも食べてません。 なので私が口に運んであげるとオエって吐こうとします。 あと咳こんで吐いたりもします。 イライラして毎日怒鳴ったり何度もビンタして泣かせています。 私も一緒に泣いています。 なんでこんなに食べないのか、もうどうしたらいいかわかりません。 体も異常に細いです。 12キロしかありません。 カレーやシチューの時は人参と芋だけ食べて終わりです。 お腹がすけば食べると言いますが、いつお腹がすいているのかわからないし、一日何も食べなくても次の日も食べません。 どこか体が悪いのでしょうか。 プリンとかの時はニコニコしながら美味しい!といいながら食べてます。 その姿がムカつきます。 毎日ご飯の時間が苦痛でなりません。 かといって食事を与えないのもどうかと思うし・・。 このまま子供の食べるままにまかせておいたほうがいいのでしょうか ?無理に食べさせないほうがいいですか? 今月3才になりますが、まだ離乳食中期位です。 好き嫌いも多いです。 まともに普通食がたべられません。 パンにジャムつけたものや果物や甘い物なら自分で食べれます。 ご飯物がダメなんです。 細かく刻んで与えてますがそれでもチョッと食べるかほとんど食べないで終わります。 二時間くらい座らせて放っておいたりしてます、それでも食べてません。 なので私が口に運んであげるとオエって吐こうとします。 あと咳こんで吐いたりもします。 イライラして毎日怒鳴ったり何度もビンタして泣かせています。 私も一緒に泣いて... A ベストアンサー こちらには、お子さんが食べなくて悩んでるママさんたち、たくさん回答されてますね。 読んでて人事とは思えず、お邪魔させて頂きます。 うちの子ももうすぐ3歳です。 2歳半くらいまでは、食べなくて困りました。 食べてくれないって、本当につらいですよね。 質問者様の気持ち、痛いほどわかります。 子供をどなりつけ、無理矢理椅子に座らせ、お菓子を与える夫や私の母に怒り狂って、ご飯を食べさせようとしていました。 子供が食事が苦痛になっていることはよくわかっていましたが、この悪循環からなかなか抜けられませんでした。 栄養士さんにも相談しました。 「時間を決めて食べさせる」「30分たったら食べてなくても片付ける」・・・そんなことくらいで食べるようになるなら苦労はしません。 育児書通りの離乳食の進め方が、全く通用しない子だっているのです。 悪循環から抜け出す為に、私はまず、子供が空腹の時を狙って食べさせることから始めました。 自分たちの食事の時間とは全く合わないことばかりでしたが、子供の食べたいチャンスを逃さないように観察し、外で思い切り遊ばせて空腹にさせるようにしました。 そして、なるべく品数をたくさん出すこと。 種類が多ければその中のいくつか好きなものだけでも食べるのではないでしょうか? 作るのが大変なら、子供用の薄味のものをたくさん作って、大人がそれに醤油とかで味付けして食べてもいいし。 お子さんの食べたものを覚えておいて、飽きない程度に頻繁に出してみてください。 ママが予想もしなかったものが好きだったりすることもあります。 好きなものだけをお腹いっぱい食べる日もあっていいのでは?シチューの芋と人参を食べるのなら、芋と人参をお腹いっぱい食べたらいいじゃないですか。 果物を食べるなら、次の日は果物をいっぱい食べたらいいじゃないですか。 甘いものが好きなら、野菜も肉もみんな甘くしてしまいましょう。 うちの子は芋類のホクホクしたのは絶対たべませんが、じゃがいも細切りにして炒めたら食べます。 少し調理方法を変えたら、食べてくれることってあります。 キャラクターの型で抜いたり、ケチャップで絵を描くなど、見た目も大事です。 そうやって、食べることに自信をつけさせることが出来たら、苦手なものにも少しずつ挑戦していけると思います。 2時間も座らせたら、おいしいご飯も冷め過ぎておいしくなくなっちゃうので、早めにお口に運んであげて下さい。 うちは今でも、追いかけまわして食べさせています。 下の子にも手がかかるでしょうが、食べる時はなるべく上の子に構ってあげて下さい。 ご飯、うちの子も嫌いです。 だから最初に出します。 少しでも空腹な時に出して、ご飯をある程度食べてから、好きなものを出します。 どうしても嫌がるときは「3口だけね」となだめて、本当に3口しか食べないこともあります。 それでいいと思ってます。 無責任な意見と思われたらごめんなさい。 ただ、育児は理想通りには行かないものですから、多少いい加減でもいいんじゃないでしょうか。 うちの子は身長90センチ、体重11キロですが、極端に痩せてるとは思いません。 保育園のお弁当も、最近は全部食べる日もあります。 知人に、幼い頃バナナばっかり食べて育ったという人がいました。 昔の育児ってそんなものです。 質問者様も、あまり頑張らないで下さい。 長文で、失礼いたしました。 こちらには、お子さんが食べなくて悩んでるママさんたち、たくさん回答されてますね。 読んでて人事とは思えず、お邪魔させて頂きます。 うちの子ももうすぐ3歳です。 2歳半くらいまでは、食べなくて困りました。 食べてくれないって、本当につらいですよね。 質問者様の気持ち、痛いほどわかります。 子供をどなりつけ、無理矢理椅子に座らせ、お菓子を与える夫や私の母に怒り狂って、ご飯を食べさせようとしていました。 子供が食事が苦痛になっていることはよくわかっていましたが、この悪循環からなかなか抜け... Q 当方50代女性、夫と二人暮らしです。 他県に住む息子夫婦の事についてご相談します。 息子30代、お嫁さん4才年下、孫3才 息子は一人っ子です。 息子は5年前に結婚。 2年後に子供が産まれています。 お嫁さんは里帰り出産でした。 6月に出産後、涼しくなるまで空気の良いお嫁さんの実家で生活していました。 息子はその間、休みを利用して子供の顔を見に長時間運転して嫁実家へ通っていました。 車で6時間の距離です。 私は息子が気の毒だと思いましたが、初めての出産で不安もあるだろう、と実家に長く居る事に理解していました。 お嫁さんはその後も頻繁に遠くの実家に帰省し長期滞在しました。 お正月、お盆など休みが合えば息子も同行しています。 一方で息子の実家である我が家へは、お嫁さんは5年前に来たきりです。 孫が産まれてから「こちらにも遊びに来てほしい」と私が再三お願いして 去年の夏、孫が2才になり初めて来てくれました。 ただ、お嫁さんは「仕事(パート)のため」という理由で来ていません。 「自分の実家へはいくらでも休みをとって行けるのに」と私は内心思います。 「息子は仕事の都合を付けて先方実家に年に2度も行っているのに」という気持ちもありおもしろくありません。 また、こちらへはなかなか来てくれないので、年に2度くらい 私が息子の住む町へ孫に会いに行く事があります。 でも「家が散らかっているから」という理由で息子の家には入れてもらえません。 息子の車でどこかへ出かけ、孫を遊ばせて数時間でバイバイ。 私は一人でホテルに泊まって家に帰ります。 この時はお嫁さんは来ません。 息子の地方でも、我が家に来る時も、息子と孫だけです。 私はお嫁さんに嫌われる事をした記憶はありません。 無意識の内にお嫁さんに嫌われる発言等をしたかもしれません。 しかし、自分の意見を押し付ける事もなければ、度々の帰省を注意した事もありません。 私が内心不満に思っていても、離れているし会っていないので通じてないかと思います。 息子にも同様に何も言っていません。 懸命に「理解のある姑」を頑張っていればお嫁さんが理解してくれて いつか距離が縮まるかと期待していました。 今年はお正月にお嫁さん実家へ息子家族が帰省したのを知っていたので 夏休みは家族揃って我が家へ来てくれると信じていました。 ところが夏休みもお嫁さん実家に家族で行く事になっていると聞き 私は悲しくて堪忍袋の緒が切れてしまいました。 息子に「夏休みはこちらに来てほしい」と言いましたが(そんな事を言うのは初めてです) 息子は「妻が実家に帰りたいと思って、あちらに行く事にした」と言います。 私は「あちらへは頻繁に行っているし、こちらも孫に会いたい。 外でなく家に遊びに来てほしい」 と想いを伝えました。 息子は8月は予定通り嫁実家に行き、9月に我が家に来ると言ってくれました。 9月に我が家に来る直前「嫁は仕事だから子供と二人で行く」と連絡がありました。 またお嫁さんは来ません。 私がどんな失言をしてお嫁さんに嫌われたか分かりませんが 世間では口うるさい、嫌な姑でもお嫁さんはせめて年に一度は夫の実家に行くものではないでしょうか? しかし、私はその時も「仕事なら仕方ないね」と無理して理解のあるところを見せました。 (これが逆にいけないのかもしれません) その後、息子は海外赴任になり行ってしまいました。 お嫁さんと孫も近いうちに帯同する予定です。 孫が海外に行ったら会えなくなるので、さすがにお嫁さんから 「孫を連れて遊びに行く」と連絡がありました。 私は飛び上がって喜びました。 お嫁さんから2泊の予定で行くけれど、1泊は温泉に行きたい、 とリクエストがありました。 お嫁さんと孫と私達夫婦で温泉に行けるなんて夢のようです。 ふたつ返事で我が家から2時間程の温泉旅館を予約しました。 もう1泊は私達のマンションのゲストルームを予約する、と言うと お嫁さんは我が家から1時間程離れた場所のホテルをとる、と言います。 理由を聞くと、孫は猫アレルギーなので猫を飼っている我が家には泊まれないと言います。 アレルギーはどの程度なのか、聞いても返事はありません。 お嫁さんの実家には猫も犬もいます。 いつも平気で実家に泊まるのに、我が家は猫がいるからダメ?とは納得がいきません。 ましてや我が家に泊まるのでなく、マンションのゲストルームですから 猫の被害は最小限で済む筈です。 それに、猫がいるから来られないなら今後ずっとホテルにしか泊まれず 私達は結局外でしか孫に会えない事になります。 私はついに頭に来て、お嫁さんに直接「自分の実家は猫がいても行くのに?」 と聞いてしまいました。 お嫁さんは「実家の猫は先日死にました」と言います。 そんな・・・・・・・。 でも、今までは猫の居る実家に何度も行っているのだから・・・。 と言うと 「いちいち実家と比べないでください!」と怒ります。 私は今までなら引く所ですが、これから海外に行ってしまう孫に会えなくなるかと思うと悲しくて 「ご実家と比べようとは思っていない。 ただ、これからは平等にしてほしい」と言いました。 お嫁さんからは「そんな事を言われるなら行きたくない」と言われました。 私は内心「元々全然来ないくせに」と思いますが言いません。 私は自分がじっと我慢して理解ある姑でいれば、お嫁さんから近づいてきてくれると思って今まで我慢してきました。 お嫁さんの誕生日に好物を送ったり、おこずかいを送ったりして娘のように可愛がりたいと思ってきました。 でも、今回の事で亀裂が大きくなったようです。 結局、お嫁さんが思った以上にワガママな人なんだ、というのが私の感想ですが、客観的に見たらどう見えるのでしょう? 私はどういう発言、態度でお嫁さんに接すれば仲良く出来るのでしょうか? 私が大人しくしているだけでは上手くいかず、どうしたら良いかわかりません。 私と同年代の方、お嫁さんの立場の方、息子の立場の方、色々なご意見を聞かせてください。 宜しくお願いします。 当方50代女性、夫と二人暮らしです。 他県に住む息子夫婦の事についてご相談します。 息子30代、お嫁さん4才年下、孫3才 息子は一人っ子です。 息子は5年前に結婚。 2年後に子供が産まれています。 お嫁さんは里帰り出産でした。 6月に出産後、涼しくなるまで空気の良いお嫁さんの実家で生活していました。 息子はその間、休みを利用して子供の顔を見に長時間運転して嫁実家へ通っていました。 車で6時間の距離です。 私は息子が気の毒だと思いましたが、初めての出産で不安もあるだろう、と実家に長... A ベストアンサー ・息子さんよりお嫁さんのほうが強い ・お嫁さんが義理実家にどう思われてもよいと思っている という点がゆるぎないので どんなアプローチをしても お嫁さんとのご関係は 質問者様の望み通りにはなりません。 そもそも仲良くする意思がお嫁さんになく それを息子さんが許しているので 変に荒立てると 息子さんとお孫さんとも疎遠になってしまう可能性があります。 お嫁さん含めた息子さんご一家と仲良くする、はムリなので せめて息子さんとお孫さんとは 良好な関係を築く、ということにされるのが 現実的かと思います。 なので 誰に何を訴えても無意味で (お嫁さんに罪悪感がなく、 そういうお嫁さんを許す息子さんや あちらのご実家なので) おとなしくしてようが強気で出ようが意味がないです。 そもそもお嫁さんが話の通じる相手ではないのです。 だから 変に下手にでず 「息子と孫が帰省してくれればいい」と 割り切り お嫁さんには人として最低限の礼儀をもって 対応すればいいと思います。 理解ある姑、を演じたところで 相手に良心とか罪悪感がないと効果はありません。 そういう人ではないようなので ドライに考えるのがいいんじゃないでしょうか。 ・息子さんよりお嫁さんのほうが強い ・お嫁さんが義理実家にどう思われてもよいと思っている という点がゆるぎないので どんなアプローチをしても お嫁さんとのご関係は 質問者様の望み通りにはなりません。 そもそも仲良くする意思がお嫁さんになく それを息子さんが許しているので 変に荒立てると 息子さんとお孫さんとも疎遠になってしまう可能性があります。 お嫁さん含めた息子さんご一家と仲良くする、はムリなので せめて息子さんとお孫さんとは 良好な関係を築く、ということにされるのが 現実的かと... Q 私は祖母が嫌いです。 人としても肉親としても尊敬できる所より嫌悪する所が多すぎるのです。 幼い頃から同居していたのですが、ヒステリーで自分の機嫌が悪ければ八つ当たり、口が悪く人が傷つくことも平気で話題にし訴えれば悪気がないのに騒ぐなと謝りもしない、こちらが正論で、言い負かされそうになると「年長者に対して生意気だ」と年齢で自分を擁護、言い争いになるとわざと母や親戚の所に行ってわんわん泣いて見せ、「可哀相な私」を演じる、死にもしないくせに嫌なことがあるとすぐに「私死にたい」と騒ぐ。 …など、書いても書ききれないくらい嫌いです。 身内である事も恥ずかしいくらい自分勝手で悲劇のヒロイン癖のある祖母です。 友人の「おっとりしててきつい事や大人げない事なんて言わない優しいおばあちゃん」の話を聞いては羨ましく思っていました。 世話になったことがなかったかと言われると嘘になりますが、嫌悪の方が大きすぎて感謝や歩み寄りの気持ちも持てません。 祖母が明日死んでも涙一つ流さない自信があります。 もしかしたら祖母なりに可愛がった時もあるのかも知れませんが、私とは全く考え方の違う人間な為、心に染みたことがありません。 こんな私は母の言う通り恩知らずの異常者なのでしょうか? 近い将来祖母が亡くなる時までこんな気持ちのままでいいのでしょうか…? 私は祖母が嫌いです。 人としても肉親としても尊敬できる所より嫌悪する所が多すぎるのです。 幼い頃から同居していたのですが、ヒステリーで自分の機嫌が悪ければ八つ当たり、口が悪く人が傷つくことも平気で話題にし訴えれば悪気がないのに騒ぐなと謝りもしない、こちらが正論で、言い負かされそうになると「年長者に対して生意気だ」と年齢で自分を擁護、言い争いになるとわざと母や親戚の所に行ってわんわん泣いて見せ、「可哀相な私」を演じる、死にもしないくせに嫌なことがあるとすぐに「私死にたい」と騒... A ベストアンサー あなた何歳くらいかな。 家を出てしまえば平気。 そのうち自分の家庭を作って、幸せに暮らせばいいんです。 自分で作った家庭が幸せなことが、よ~く分かるようになります。 私も、両親や祖母にはほんとに辛い思いをさせられて実家は最悪でした。 明日3人目を出産予定ですが…毎日が普通の日々。 それがどんなに幸せに感じるか。 今が幸せに感じられる事はあの最悪の日々があったお陰と思うようにして、そこだけに感謝しています。 私も母が亡くなっても泣けないと思います。 介護は出来ません。 でも、今の家族を本当に大切にしたい。 私を必要としてくれる存在に幸せを感じます。 そのうちあなたにもそんな日が来ると思います。 もう、お母様もおばあちゃんのも年です。 言ったって変わらないです。 諦めましょ。 A ベストアンサー 甘やかされて育つ。 皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。 甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。 まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。 甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。 よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。 厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。 求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。 なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。 そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。 叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。 時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。 それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。 子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。 甘やかされて育つ。 皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。 甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。 まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。 甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。 よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...

次の