ピコちゃん 岡山。 【岡山】おもちゃ王国のバビリオン(おかあさんといっしょ)に行ってみた!

『田舎のおばあちゃん家に来たような』by ナノピコ : 【閉店】たのたの庵

ピコちゃん 岡山

スレッドタイトルは、タイトルを読んで中身がわかるように心がけて下さい。 スレッドは立てる前に、重複していないか確認してから立てて下さい。 重複スレッドは削除対象となります。 重複スレッドを発見した場合は、スレッド下部にある「重複スレの報告」フォームよりご連絡下さい。 店舗についての話題は各1スレにまとめて下さい。 個人についての話題はに書き込みして下さい。 店舗、個人以外の話題はに書き込みして下さい。 誹謗中傷による書き込みは利用規約違反になりますのでお止め下さい。 求人または求職に関する書き込みは禁止となります。 求人掲示板に書き込みして下さい。 一回の書き込みでアクセス禁止措置と致します。 [1] 15時間前 7件•

次の

「ミックスの女の子ピコちゃん」茨城県

ピコちゃん 岡山

おもちゃ王国 いないいないばあっ!エリア ワンワンカー&ゴットンと写真が撮れる ワンワン、うーたんと記念撮影ができる ふわふわボールプール 子どもが大好きな、巨大なボールプールもあります。 0~2歳までの年齢制限もあるので、安心して遊ばせることができそうです。 ワンワン、ジャンジャンと遊ぼう ガラピコぷ~エリアと同じように、モニターで体操やワンワンやジャンジャンの映像が流れています。 ワンワンとはるちゃんが踊る、ピカピカブーの映像も流れていていますよ。 ピカピカブーの音楽が流れだすと、息子はちょっと離れたい場所で遊んでいても、その場で踊ったりここまで来て踊ったりしていました。 ワンワン、うーたんのおもちゃで遊べる いないいないばあっ!のおもちゃが、たくさん置いてあって遊ぶことができます。 ボールを入れたらクルクル回って出てくるおもちゃや、音の出るおもちゃ、絵が描けるおもちゃ、ブロックなどがありました。 この砂鉄と磁石を使って絵を描けるおもちゃは、書いた線がなめらかで書くのが気持ちいい! 家に同じような仕組みのおもちゃがあるんですが、ちょっと書いた線の濃さにムラがあるんですよね。 こどもスタジオ ガラピコぷ~エリア チョロミー、ムームー、ガラピコの大きな人形で記念撮影 記念撮影にぴったりなコーナーですね。 人形自体しっかりしていて、多少触ったくらいではビクともしないので、安心して子どもに触らせてあげれるのもよかったです。 ブロックすなば たくさんのブロックが置いてあって、組み立てて遊べるコーナーです。 ブロックで作られたような、ガラピコぷ~のキャラクターもかわいいですね。 BIGキューブパズル 大きなキューブ型のパズルを組み立てて遊べます。 パズルとして遊ぶより、上に乗って遊んでいる子どものほうが多かったです。 キュリオマートのボール入れ 穴の中にボールを入れて遊べます。 子どもって、穴にボールを入れるの好きだから、永遠とできますよねぇ。 からだダンダンが踊れる クッションマットをしいてあるスペースに、大きなモニターがあって『からだダンダン』やガラピコぷ~とダンスができる映像が流れています。 踊りが好きなこどもは、ここでかなり遊べそうです。 公式サイトでは、『ブンバ・ボーン!』になっていますが、最新のからだダンダンが流れますよ~。 おもちゃ王国 みいつけた!エリア いすのまちで記念撮影 みいつけた!エリアではコッシーたち、いすのまちのキャラクターたちと、記念撮影をすることができます。 なりきりオフロスキー みいつけた!エリアのもう1つ記念撮影スポットが、なりきりオフロスキー。 オフロスキーになりきれる湯上りタオルを着て(ハンガーにかけてあるので自由に使えます)、あのバスタブで記念撮影ができますよ~。 描いた絵がスクリーンに映し出される こどもスタジオに入るときに、スタンプラリーのカードがもらえるんですが、裏に絵を描けるようになっています。 描いた絵を専用の機械でスキャンすれば、みいつけた!エリアの壁に映っているいすのまちに、自分が書いたキャラクターが現れるんです。 こどもスタジオは、年齢が低い子向けのものが多いんですが、6歳の娘もこのお絵描きはたのしかったようです。 みいつけた!のおもちゃで遊べる いくつか机があって、上にはバランスよく積み上げるイスの積み木や、絵合わせがありました。 サボさん、オフロスキーと遊ぼう みいつけた!エリアのモニターでは、オフロスキーが「よんだんす」をする映像などが流れていました。 こどもスタジオの感想 メインの展示は、Eテレキャラと写真を撮ろうといった感じのものが多かったです。 じっくりと遊べるようなコーナーは少なかったんですが、置いてあるおもちゃにハマればかなりの時間を過ごせそうでした。 わが子とEテレキャラの写真を撮りたい人にはおすすめです。 NHKキャラクターショップで買ったもの こどもスタジオの隣には、NHKのいろいろな番組のキャラクター商品が売られているNHKキャラクターショップがあります。 キャラクターショップは、こどもスタジオに入らなくても見れるので、お土産だけ買うこともできますよ。 (おもちゃ王国の入園料は必要です) いないいないばあっ!やおかあさんといっしょ、みいつけた!だけでなく、おしり探偵やおさるのジョージ、少年アシベ、はに丸など、いろんなキャラクターのグッズが販売されてます。 おもちゃ王国のお土産は特別感がなかったので、NHKキャラクターショップでグッズを買っていったほうがいいかも。 我が家は、NHKキャラクターショップでピッコロとジャンジャンのぬいぐるみ、ゴマちゃんの靴下を買いました。 おもちゃ王国 こどもスタジオ 開園時間 10:00~17:00 おもちゃ王国 こどもスタジオ 休園日 毎週火曜日(ただし、祝日、GW、春休み、夏休み、冬休み期間中は営業) 7月の休園日:2日 9日 9月の休園日:3日 10日 17日 24日 10月の休園日:1日 8日 15日 22日 29日 8月は休まず営業しています。 おもちゃ王国 こどもスタジオ 入場料金 こどもスタジオは、 おもちゃ王国の入園料とは別に、0歳から1人400円の入場料が必要になるので注意。 おもちゃ王国の入園料は、• 大人(中学生以上):800円• 子ども(2歳以上):600円 です。 おもちゃ王国の、雨でも遊べる室内施設についてはコチラの記事を参考にしてください。

次の

麻雀 ピコちゃん

ピコちゃん 岡山

おもちゃ王国 いないいないばあっ!エリア ワンワンカー&ゴットンと写真が撮れる ワンワン、うーたんと記念撮影ができる ふわふわボールプール 子どもが大好きな、巨大なボールプールもあります。 0~2歳までの年齢制限もあるので、安心して遊ばせることができそうです。 ワンワン、ジャンジャンと遊ぼう ガラピコぷ~エリアと同じように、モニターで体操やワンワンやジャンジャンの映像が流れています。 ワンワンとはるちゃんが踊る、ピカピカブーの映像も流れていていますよ。 ピカピカブーの音楽が流れだすと、息子はちょっと離れたい場所で遊んでいても、その場で踊ったりここまで来て踊ったりしていました。 ワンワン、うーたんのおもちゃで遊べる いないいないばあっ!のおもちゃが、たくさん置いてあって遊ぶことができます。 ボールを入れたらクルクル回って出てくるおもちゃや、音の出るおもちゃ、絵が描けるおもちゃ、ブロックなどがありました。 この砂鉄と磁石を使って絵を描けるおもちゃは、書いた線がなめらかで書くのが気持ちいい! 家に同じような仕組みのおもちゃがあるんですが、ちょっと書いた線の濃さにムラがあるんですよね。 こどもスタジオ ガラピコぷ~エリア チョロミー、ムームー、ガラピコの大きな人形で記念撮影 記念撮影にぴったりなコーナーですね。 人形自体しっかりしていて、多少触ったくらいではビクともしないので、安心して子どもに触らせてあげれるのもよかったです。 ブロックすなば たくさんのブロックが置いてあって、組み立てて遊べるコーナーです。 ブロックで作られたような、ガラピコぷ~のキャラクターもかわいいですね。 BIGキューブパズル 大きなキューブ型のパズルを組み立てて遊べます。 パズルとして遊ぶより、上に乗って遊んでいる子どものほうが多かったです。 キュリオマートのボール入れ 穴の中にボールを入れて遊べます。 子どもって、穴にボールを入れるの好きだから、永遠とできますよねぇ。 からだダンダンが踊れる クッションマットをしいてあるスペースに、大きなモニターがあって『からだダンダン』やガラピコぷ~とダンスができる映像が流れています。 踊りが好きなこどもは、ここでかなり遊べそうです。 公式サイトでは、『ブンバ・ボーン!』になっていますが、最新のからだダンダンが流れますよ~。 おもちゃ王国 みいつけた!エリア いすのまちで記念撮影 みいつけた!エリアではコッシーたち、いすのまちのキャラクターたちと、記念撮影をすることができます。 なりきりオフロスキー みいつけた!エリアのもう1つ記念撮影スポットが、なりきりオフロスキー。 オフロスキーになりきれる湯上りタオルを着て(ハンガーにかけてあるので自由に使えます)、あのバスタブで記念撮影ができますよ~。 描いた絵がスクリーンに映し出される こどもスタジオに入るときに、スタンプラリーのカードがもらえるんですが、裏に絵を描けるようになっています。 描いた絵を専用の機械でスキャンすれば、みいつけた!エリアの壁に映っているいすのまちに、自分が書いたキャラクターが現れるんです。 こどもスタジオは、年齢が低い子向けのものが多いんですが、6歳の娘もこのお絵描きはたのしかったようです。 みいつけた!のおもちゃで遊べる いくつか机があって、上にはバランスよく積み上げるイスの積み木や、絵合わせがありました。 サボさん、オフロスキーと遊ぼう みいつけた!エリアのモニターでは、オフロスキーが「よんだんす」をする映像などが流れていました。 こどもスタジオの感想 メインの展示は、Eテレキャラと写真を撮ろうといった感じのものが多かったです。 じっくりと遊べるようなコーナーは少なかったんですが、置いてあるおもちゃにハマればかなりの時間を過ごせそうでした。 わが子とEテレキャラの写真を撮りたい人にはおすすめです。 NHKキャラクターショップで買ったもの こどもスタジオの隣には、NHKのいろいろな番組のキャラクター商品が売られているNHKキャラクターショップがあります。 キャラクターショップは、こどもスタジオに入らなくても見れるので、お土産だけ買うこともできますよ。 (おもちゃ王国の入園料は必要です) いないいないばあっ!やおかあさんといっしょ、みいつけた!だけでなく、おしり探偵やおさるのジョージ、少年アシベ、はに丸など、いろんなキャラクターのグッズが販売されてます。 おもちゃ王国のお土産は特別感がなかったので、NHKキャラクターショップでグッズを買っていったほうがいいかも。 我が家は、NHKキャラクターショップでピッコロとジャンジャンのぬいぐるみ、ゴマちゃんの靴下を買いました。 おもちゃ王国 こどもスタジオ 開園時間 10:00~17:00 おもちゃ王国 こどもスタジオ 休園日 毎週火曜日(ただし、祝日、GW、春休み、夏休み、冬休み期間中は営業) 7月の休園日:2日 9日 9月の休園日:3日 10日 17日 24日 10月の休園日:1日 8日 15日 22日 29日 8月は休まず営業しています。 おもちゃ王国 こどもスタジオ 入場料金 こどもスタジオは、 おもちゃ王国の入園料とは別に、0歳から1人400円の入場料が必要になるので注意。 おもちゃ王国の入園料は、• 大人(中学生以上):800円• 子ども(2歳以上):600円 です。 おもちゃ王国の、雨でも遊べる室内施設についてはコチラの記事を参考にしてください。

次の