たぬきを英語で。 たぬきって英語でなんて言うの?

ことわざ「狸寝入り」の意味と使い方:例文付き

たぬきを英語で

夏毛のホンドタヌキ ホンドタヌキ(本土狸、: Nyctereutes procyonoides viverrinus)は、に属するの日本産。 顔の目の周りの黒い模様から「八文字」と呼称されたり、地域によってはと区別されずに「」と呼称されるなど、本亜種の呼称は様々である。 は40 - 50cm。 約15cm。 3 - 5kg。 は野生では約5 - 8年。 動物園で平均10年。 は、が5本、が4本。 前肢のは他の指から離れており、寄りにあるので地面には着かない。 よりも小柄である。 体型はなどに比べると丸みがあるが、原始的なの特徴の名残りだと考えられている。 は、とにがあり、の本亜種は太って見える。 なお、体毛の模様は意外と個体差が大きい。 昭和恐慌後に農林省主導で農家における養狸業が奨励された頃の指南書によるとタヌキ相、十字相、白色相、八文字相の四種に分類され、白色相、八文字相は稀なものとされている。 棲息地域はの、、。 から(2,000m超)まで、多様な環境で棲息している。 や、などの島に棲息する本亜種は人為的に移入された個体であり 、の一部に棲息するは地理的である。 本亜種の棲息地は主にで 、体型は里山のの中の行動に適している。 身を隠せるのが密生した場所も好む。 エゾタヌキはをするが本亜種は冬籠りはせず、真冬でも活動する。 また、山野のみならず、都市部にも少なからぬ個体が生息している。 活動時間帯は主に夜間である(。 歩行は、が足跡をほぼ一直線に残すのに対して、本亜種は惰行した足跡を残す。 これはキツネのが狭く、本亜種の肩幅が広いことに起因する。 木に登ることもできる。 はである。 やなどの人為的なものから、、、、、、、 、、など何でも食べる。 本亜種はをする。 数頭で一緒に糞をする場所を持っており、そこに糞をためる。 ため糞の規模は季節により異なり、大きなものは直径約1m、高さ約10cmにもなるが、夏期は糞を食べるの活動が活発になるのでそれほど大きくはならない。 本亜種の活動領域は他の複数の個体と重なっており排他性がない。 ため糞は活動領域が重なっている複数の個体によって形成される。 本亜種は(狸寝入り)をする。 生態 [ ] 1年の生活 [ ] からにかけては子育ての時期である。 3月中旬に巣穴の中で通常は3 - 5匹出産し、子タヌキの体長は約15cm、体重は約100gで体色は濃褐色。 調査結果によって差はあるが、基本的にメスよりオスのほうが多く生まれるようである。 5月初頭になるとは親タヌキ夫婦と一緒に巣穴の外に出て行動するようになり、食べ物も自分で見つけられるようになる。 は親子で行動する。 は子どもが親離れをする時期である。 夏の終わり頃から親子の関係が弱くなり、また、子ども同士の関係も弱くなる。 そして秋になると子どもたちは各自独立していく。 この時期に例外的に子タヌキ同士で激しい闘いをする例が確認されている。 はオスとメスが番(つがい)を作る季節である。 この年に生まれた子どもが番を作ることもある。 一方親タヌキに関しては、同一の番がこの冬も番になるかどうかは不明である。 巣穴 [ ] 本亜種は自身でを掘るが、やが掘った穴を利用することもある。 アナグマの巣穴の場合はその規模が大きいので、使用していない一部の穴を間借りすることもある。 人間の近くに棲息する個体は人家のや 、資材置場のなども巣穴として利用し、子育てを行う。 近年はとして本亜種や用に人工的な巣穴の整備が行われている。 独立した子供の行き先 [ ] に親離れした子どもの活動領域は、親の活動領域内に留まる個体もいれば、親の活動領域から出て新しい地域へ自分の活動領域を求める個体もいる。 社会性 [ ] 本亜種は群れを作るが、その群れの単位はオスとメスの番(つがい)による子育て家族である。 のため個々に採食すればよく、同じののように群れによるを行う必要がない。 食物の量が豊富な場合は複数の個体の活動領域が重なっていても争いは起こらない。 それは本亜種が個々に採食するため、他の個体と採食で競合することがなく、また、新たな食物を開拓して競合を避けることができるからである。 このように本亜種は雑食性のため、他の個体と競合することが基本的にはないのである。 他の番と活動領域が重なる部分に営巣しても争いは起きない。 本亜種は排他性がない。 擬死の利点 [ ] (本節は を参考文献とする) の 擬死(thanatosis)は、(animal hypnosis)、または、(tonic immobility)と呼ばれることもあるが、この節では「擬死」という語句を使用して説明する。 擬死の機構 動物は自らの意志で擬死(死にまね。 death feigning, playing possum)をするのではなく、擬死は刺激に対する反射行動である。 では、や、、、などが擬死をする。 擬死を引き起こす条件や擬死中の姿勢、擬死の持続時間は動物によって様々である。 は脊椎動物の擬死の機構を次のように説明している。 「不自然な姿勢におかれた動物がもとの姿勢に戻ろうとしたときに抵抗にあい、その抵抗に打ち勝つことができない場合にはの過剰興奮を静めるためのがかかってくる」(イワン・パブロフ) 擬死を引き起こす刺激 は擬死を引き起こす刺激の一つである。 やなどは強制的に仰向けの姿勢をしばらく保持すると不動状態になる。 また、はに捕獲されると身体を丸めた姿勢になって擬死をする。 擬死の利点 本種が擬死を行うことによる利点として、身体の損傷の防止とからの逃避が考えられる。 擬死は捕食者に捕えられたときなどに起こる。 捕食者から逃げられそうにない状況下で無理に暴れると疲労するだけでなく、身体を損傷する危険がある。 捕食者は が急に動かなくなると力を緩める傾向がある。 このような時に捕食者から逃避できる可能性が生まれる。 この機会を活かすためには身体の損傷を防ぐ必要がある。 擬死の特徴 擬死中の動物は、ある姿勢を保持したまま不動になる。 その姿勢は動物により様々である。 ただ、不動状態のときの姿勢は普段の姿勢とは異なる不自然な姿勢である。 動物は外力によって姿勢を変えられると、すぐに元の姿勢を維持しようして動作する。 この動作を(resistance reflex)という。 しかし、擬死の状態では抵抗反射の機能が急に低下して、不自然な姿勢がそのまま持続する。 このような現象を(catalepsy)という。 カタレプシーは擬死中の動物すべてにあてはまる特徴である。 擬死の持続時間は、以外は数分から数十分で、擬死からの覚醒は突然起こる。 擬死中の動物に対して機械的な刺激(棒で突つくなど)を与えると覚醒する(甲虫類は逆に擬死が長期化する)。 擬死中は呼吸数が低下し、また、様々な刺激に対する反応も低下する。 擬死中の動物の筋肉は通常の静止状態の筋肉と比較してその固さに違いがあり、筋肉が硬直している。 そのため、同じ姿勢を長時間維持することが可能となる。 註 []• 他の生物にされる生物のこと --『』より。 本節の参考文献• 「4 擬死 - むだな抵抗はやめよう」『動物の生き残り術 - 行動とそのしくみ』・、〈 2〉、2009年5月25日 1刷発行、初版、p58 - p77。 『』〈シャープ電子辞書 PW-9600 収録〉、1998年 - 2001年、第5版。 本亜種だけでなく、やの罹患も報告されている。 疥癬は重篤化するとのを招き、またが全身がするために体温維持が困難となり、に死に至る。 疥癬の伝染により地域個体群が絶滅したと考えられる地域もある。 イヌジステンパーと疥癬の影響の違い [ ] とによる本亜種への影響の違いは、イヌジステンパーはある地域で流行しても その流行は2 - 3年で収束する。 この疾患により本亜種の個体数が減少するため、それに比例してこの疾患自体も減少する。 これに対して疥癬は一度その地域で流行すると本亜種の個体数に関係なく本亜種に影響を与え続ける。 疥癬の原因究明 [ ] は本亜種にが寄生することによって発症する疾患であるが、疥癬に罹患した個体は健康な個体と比較してヒゼンダニに対するの量が多いことが判明している。 疥癬に罹患し、その後治癒した個体と死亡した個体の抗体の量を比較すると、その量は同じであった。 このことから、ある種の抗体はヒゼンダニに対して影響力が弱い可能性がある。 疥癬の感染経路はまだ解明されていない。 人間との係りで生じる問題 [ ] 交通事故 [ ] 網の発達により本亜種のが増加傾向にある。 1985年は2,300件であったが、1993年には8,500件に増加した。 に比べてでの事故発生が多い。 事故発生時期は10月から11月が最も多い時期である。 この時期は子タヌキ()が親タヌキ()から独立する時期にあたり、危険に対するに認識が薄い亜成獣が交通事故に会いやすいと考えられる。 高速道路の構造にも事故発生の要因がある。 事故が発生する場所の高速道路には本亜種が高速道路内に入りやすい構造になっている。 尾根を掘削して道路を敷設し、野生動物の侵入防止柵がない場所で事故が起きやすい。 また、高速道路付近にがあると、そこでも交通事故が発生しやすい。 畜舎に本亜種が立ち寄っていると考えられる。 餌付け [ ] とは異なる。 それに対して給餌は、野生動物の生存に必要な食餌を人為的に補給するもの。 冬季になどへ人為的に餌を与えることは給餌にあたる。 本亜種の場合は人為的に餌を与えずとも生存していくことが可能である。 本亜種がを特に必要とする時期は子育て期で、からはビタミン類や食物繊維などを補給している。 餌付けで使用される餌はでタンパク質が少なく、栄養のバランスが悪い。 本亜種を餌付けすることにより、本亜種の生活圏が人間の生活圏と密接になり、餌付け場所付近のに被害を与える問題が生じている。 また、人家の庭にをするようになり、そのが問題となる。 最悪の場合、餌付けしていた人家自体が餌付けされた本亜種を処分する事態にまでなっている。 自然保護専門家らの間では餌付けを否定する意見が多い。 しかし、教授・は、餌付け否定の形式的な推進は人間と野生動物との関係を希薄なものにしてしまう、と推考している。 脚注 [ ] []• 『』(p7)より。 『』(p12)より。 『』(p6)より。 古谷春吉 1939. 実地研究 狸の飼ひ方. 泰文館• 『』(p32)より。 2013年2月17日, at the. 『』(p13)より。 「」『百年の森 - 動物』より。 『』(p11)より。 『』(p16)より。 『』(p26)より。 Sekiya, Keiji. ; 関谷圭史. 1998. 『』(p19)より。 『』(p87)より。 Yamamoto, Sachiko, 1930-2004. , 山本, 幸子, 1930-2004.. 2007. 『』(p88)より。 『』(p27)より。 『』(p32)より。 『』(p87, p88)より。 『』(p89, p90)より。 『』(p101, p102)より。 『』(p102 - p105)より。 『』(p107, p108)より。 『』(p108)より。 『』(p92 - p97)より。 『』(p111 - p115)より。 「」『読売新聞』(YOMIURI ONLINE、2010年4月26日)より。 参考文献 [ ] (著者・編者の五十音順) ウェブサイト• 「」『』百年の森 - 動物、、2009年12月11日 金 閲覧。 「」『よこはま動物園 ズーラシア』動物紹介、 動物園部、2009年12月9日 水 閲覧。 「」『』YOMIURI ONLINE 2010年4月26日、2010年5月5日 水 閲覧。 [ ] 出版物• 「第2部 タヌキ」『フクロウとタヌキ』、 編、、2002年8月28日 第1刷発行、xii, xiii, p77 - p144。 『タヌキを調べよう』〈 2 〉、2006年2月 1刷発行、初版。 『タヌキまるごと図鑑』〈〉、1997年7月15日 第1刷発行、初版。 『ビオトープと地域整備』国際地域学部国際地域学科〈卒業論文〉、2003年12月 提出。 関連文献 [ ] (著者・編者の五十音順)• に棲息する本亜種について - 、、、、「皇居におけるタヌキの食性とその季節変動」『Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series A, Zoology』34巻 2号(2008年6月23日)、、 pp. 63-75、。 中流域()に棲息する本亜種について - 、、、、「」『矢作川研究』〈特集:矢作川中流域の陸上生物〉No. 8, 2004年、、 pp. 47-59、2009年12月11日 金 閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 , の2005年2月5日時点におけるアーカイブ。 , 2009年12月9日 水 閲覧。 - タヌキに関する科学的、文化的な知識および情報を収集している団体。 , , , 2009年12月2日 水 閲覧。 - 東京都区部 23区 に生息するタヌキの情報を掲載。 , 動画付き, ズーラシア探検隊,, の2009年6月5日時点におけるアーカイブ。 , 2009年12月9日 水 閲覧。 写真掲載ウェブサイト• 本亜種のため糞場 - martesorex, , 足軽日記 2005年1月27日 撮影 2009年1月29日 , 2009年12月11日 金 閲覧。 ため糞場で糞をする本亜種 - frog, , 晴れときどき・・・動物園? 2007年12月22日 , 2009年12月11日 金 閲覧。 夜間に走る本亜種 - gaku(gaku塾), , 五感で観察する WEB自然図鑑 ID:1149213441 2006年5月30日 21:57 撮影 , 2009年12月11日 金 閲覧。 [ ]• 生後数週間の本亜種の子ども - ZOOYAN. 哺乳類アルバム. 2009年12月12日 土 閲覧。 [ ]• イヌジステンパーに罹患して衰弱した本亜種 - , AGARA紀伊民報 : 株式会社 紀伊民報 2007年5月11日 撮影 2008年10月14日 , 2009年12月11日 金 閲覧。 [ ]• 疥癬に罹患した本亜種 - gaku(gaku塾), , 五感で観察する WEB自然図鑑 ID:1124605242 1999年3月 撮影 , 2009年12月11日 金 閲覧。 [ ]• 交通事故死した本亜種 - ピッコロ(gaku塾), , 五感で観察する WEB自然図鑑 ID:1150087465 2006年6月11日 撮影 , 2009年12月11日 金 閲覧。 [ ]•

次の

【英語でどうぶつの森!】タヌキ商店は「たぬきちの割れ目」?!たぬきち&まめつぶにまつわる英語をご紹介!@タヌキ商店編①

たぬきを英語で

「たぬきうどん」を英語で説明する場合、 「天かすだけがのったうどん」 Udon noodle soup with crunchy bits of deep-fried dough. と言うのがイメージしやすいと思います。 動物の「たぬき」から英語を構築しようとすると、めんどくさいことになりそうです。 「日本人はたぬきの肉を食べるのか!クジラといい馬といい、どうなってんの!」と欧米人から怒られそうです。 そもそも、たぬきうどんとは、というところから探ってみると、Timさんがおっしゃっているように「たね抜き」がなまって「たぬき」になったという説があるようです。 「たね」の部分は天ぷらの「中身」がない天かすだけという意味のようです。 関西ではまた別のものみたいですね。 お蕎麦やさんで注文するときはメニューにある通り「tanuki udon」と言って注文するのが無難です。 Can I have a bowl of tanuki udon? 「たぬきうどん一杯ください。 」 This tasty dish is so popular and is eaten across Japan:-D A soy sauce based dashi, noodle soup with crispy deep fried batter pieces usually served on top! Tanuki is a chubby fantasy figure often depicted outside homes shops ans restaurants So maybe eating this dish may make you PLUMP! "Eating Tanuki Udon always reminds me of my time spent in Japan! " When we translate Tanuki udon in English, it translates as raccoon dog. But in Tanuki udon soup, you do not use that meat so it would be confusing if you called it Raccoon dog udon noodles. So just say " I am eating Tanuki udon noodles. There are many different forms of udon noodles in Japan so you can just simply say their names, IE - Tanuki udon , Kitsune udon or Kamaage udon.

次の

ことわざ「狸寝入り」の意味と使い方:例文付き

たぬきを英語で

アライグマは英語で? アライグマは英語で「 racoon(ラクーン)」と言います。 ラクーンという言葉は、アメリカ・バージニア州のジェームズタウン辺りで話されていたアメリカ・インディアン(ネイティブ・アメリカン)の言語です。 彼らの言葉でラクーン味は「手で洗う生き物」という意味だそうです 「ラクーン」は、口語では「coon(クーン)」と呼ばれることもあります。 アメリカでの扱い 日本では「あらいぐまラスカル」の影響で、愛らしい動物というイメージが定着しているアライグマですが、アライグマの原産地であるアメリカではまったく違います。 アライグマは凶暴なうえ、狂犬病を運ぶため非常に危険なので、害獣として認定されています。 私がアメリカでホームステイしていた家では、家の裏庭で猫にエサを与えていました。 すると、毎晩アライグマがやって来て、猫のエサを食べていました。 家の中から網戸1枚を隔てた場所で、アライグマが猫のエサを両手でつかんで、モグモグと食べているのです。 日本人にはラスカルのイメージがあるから「可愛いなあ」と思いがちですが、ホストファーザーは激怒して、撃ち殺してやると息巻いていました。 ホストファミリーには3歳の女の子がいたので、アライグマが近所に住んでいるような環境では、危険すぎて安心できないのです。 凶暴な野良犬がウロウロしているところを想像してください。 そんなところで3歳の子供を遊ばせられないですよね。 友達に銃を借りてきてたんやけど、撃とうと思ったら銃が故障して撃てんかったんや。 住宅地で銃を撃ったら逮捕されるさかい、近所に音が聞こえんようにサイレンサーを取り付けたら、サイレンサーが壊れたらしい。 ウソみたいやけど本当の話。 アライグマとタヌキの違い アライグマと狸(たぬき)は見た目が似ていますが、まったく違う生き物です。 アライグマはアライグマ科アライグマ属の動物であるのに対し、たぬきはイヌ科タヌキ属に分類されます。 アライグマはもともと北アメリカが原産なので日本には存在しなかったのですが、外来種として連れてこられて繁殖しています。 たぬきは、もともと日本、朝鮮半島、中国、ロシア東部などに分布しています。 もともとアメリカやヨーロッパには生存しない動物なので、欧米人に「たぬき(racoon dog)」の話をしても理解してもらえないかもしれません。 ちなみに、タヌキの英語での呼び方、「たぬき親父」「たぬき寝入り」などの英語での言い方について、以下のページでお話ししています。 タヌキとの見分け方 アライグマとたぬきはまったく違う動物ですが、見た目に似ている部分があります。 でも、以下の3つのポイントを抑えていれば簡単に見分けることができます。 しっぽの縞々 アライグマの尻尾には縞々(しましま)がありますが、タヌキの尻尾には縞々がありません。 指の長さ アライグマは、指1本1本が長く、物をつかむことができます。 一方、たぬきの足は犬に似た形をしています。 顔の模様とヒゲ アライグマとたぬきは、目の周りの白い部分の形が違います。 また、アライグマには白くて長いヒゲがあります。 araiguma-rascal. 「あらいぐまラスカル」は、スターリング・ノース Sterling North 氏が、アメリカ・ウィスコンシン州で過ごした少年時代を振り返って書いた実話です。 ラスカルは、実はアライグマではなくレッサーパンダではないかという意見があるようですが、実物はやはりアライグマでした。 アニメのラスカルがレッサーパンダに似ているのは、アライグマの配色はあまり可愛くなかったので、より可愛くなるように配色を変えたためです。 まとめ アライグマは英語で「racoon(ラクーン)」と言うんですね。 見た目がタヌキに似ているけれど、まったく違う動物なんですね。 アライグマは凶暴な動物なので、どこかで見かけたとしても絶対に近づかないようにしましょう。

次の