公務員 予備校 比較。 最強の公務員試験予備校の選び方【予備校比較】

公務員試験にはどの予備校がおすすめ?合格率で比較すると?

公務員 予備校 比較

Contents• しっかりしたカリキュラム・サポート・面接対策を売りにしています。 特に面接対策に力をいれており、面接に自信のない人におすすめです。 わからなかった人向けにバックアップ授業が用意されていたり、サポート体制が充実しているのが伺えます。 授業に付いていけるか不安を感じている人におすすめです。 勿論、面接対策も充実しています。 生講義というのもあって、講義がわかりやすいと定評があります。 映像授業より、実際の授業を受けたい人におすすめです。 勿論、面接試験対策も充実しており、地方公務員に強い実績を持っています。 全国に108校あるため、主要都市でなくても通学できる予備校があるのは、受験生にとって、とてもありがたいことです。 100%映像授業であるため、自分のスケジュールに合わせて、講義が受講でき、忙しい人、何度も映像をみて理解を深めたい人におすすめです。 面接対策もしっかりしている割に価格帯が安いため、少しでも節約したい人におすすめです。 ただし、伊藤塾では模擬試験を実施していないため、模擬試験を受けたい場合は他で申し込む必要があります。

次の

公務員専門学校比較

公務員 予備校 比較

近くに通える教室があるか オンライン学習が可能か 面接の対策が十分か 記事の信憑性 実際に資料請求をし、どの予備校が自分に合うのか、元公務員が実際に選んだ視点で紹介していきます。 実際、うちの娘も予備校に通い、合格を勝ち取りました。 読者さんへのメッセージ 一生の仕事として公務員を選んだのであれば、あなたの選択は決して間違っていません。 公務員は安定の職業として評価の高い職種です。 合格すれば、常に信頼と尊敬が得られ、社会的地位も高く評価されます。 まずは、合格を勝ち取ることが最重要です。 公務員になって、日本を住みやすい国にしていけるそんな行政の一コマをぜひ体験してください。 では、実際に予備校を選んでいきましょう。 まずは、各予備校の資料請求から始めましょう。 資料もなく決めるのではなく、自分に合っているかということをポイントに資料に目を通していくと良いですよ。 近くに通える教室があるか 予備校ということからも、学習をする場所なので、自分で学習を進んでする様な習慣がないのであれば、通える教室があるかどうかというのは重要なポイントになります。 いつでも、そこに行けば学習ができる。 自習室も使える。 そんな環境をまずは手に入れて、学びの習慣化を心がけましょう。 オンライン学習が可能か これも重要です。 どうしても、通えなかった時など、その授業が飛んでしまうわけですから大変です。 オンラインで受講できたり、DVDがあったり、授業のバックアップ体制が充実していると、いざという時だけでなく繰り返しの学習が可能になります。 自分で学習する習慣がついている人なら、オンライン学習が充実していることも重要なポイントになりますね。 好きなカフェや、自宅ででも、場所を選ばないのは助かりますね。 面接の対策が十分か 公務員試験の最重要と言っても良い、人物を見るところです。 公務員という立場場、社交性や誠実さも重要なポイントです。 いくら勉強ができても、社交性0なら、市民対応ができません。 どう言ったポイントで面接がされるのか、対策が十分なのか、過去の実績も参考に決めると良いですね。 実際各予備校はどんな感じなのかもみていきましょう。 値段設定はどんな感じなのでしょう。 地方公務員上級試験の通学で人気のプランを比較してみましょう。 398,060円 365,000円 310,000円 244,400円 450,000円 公務員の予備校 まとめ 最終的には、自分の感覚が一番大事です。 実際に学校に行ってみて、先生や教室の雰囲気を確認してみましょう。 そうすることで、自分の気持ちも整理でき、通いやすい場所にあるのか、環境は整っているのかも十分に吟味しましょう。 その上で、予算との相談になるかもしれませんが、ここで値段だけで決めない様にしないといけません。 安くても勉強できる学べる環境が手に入るか、自分がどう言った性格なのか、自分でできるのであれば、webの環境があればどこででも学習ができますね。 そうでない限りは、学校と同じです。 通って実際の学校で学ぶことが一番、勉強する環境を手にすることができますね。 一度選べば予備校を転々とすることはありません。 合格を勝ち取るまで前進あるのみですね。 当ブログの人気ランキング• ブロッコリーを食べようとすると 何とも言えない臭いが気になる事はありませんか... 13,578件のビュー 0 件のコメント• 犬、猫、小鳥などなど、 「ペットを飼ってみようかな」と思うこと、 ありますよね。 3,817件のビュー 0 件のコメント• 感染予防や花粉症対策で マスクをずっとつけている方も多いですよね。 2,671件のビュー 0 件のコメント• こんなかんじで、心配になりますよね。 この記事では、... 2,315件のビュー 0 件のコメント• そんな悩みを解決します。 そんな時、どうすればいいのでしょうか。 2,109件のビュー 0 件のコメント• 1,709件のビュー 0 件のコメント• ブロッコリーを冷蔵庫に入れていたのに、しばらくすると茶色くなってしまった。 これって食べられるのかな?... 1,571件のビュー 0 件のコメント• 富田林市制70周年を祝うだんじりパレードが、今南河内で注目を浴びています。 各地の地... 1,277件のビュー 0 件のコメント• なかなかつながらない大阪市のコールセンターに、現在とるべき最善の方法を聞き取り調査... 933件のビュー 0 件のコメント• 夏バテで、食欲がない時や 季節の変わり目で、 体調を崩して喉が痛い時・・・。 923件のビュー 0 件のコメント.

次の

【2020年】公務員試験対策の予備校・通信講座~比較・おすすめ・ランキング

公務員 予備校 比較

大手公務員予備校5校をざっくり比較 早速ですが、大手公務員予備校をざっくりと比較した一覧が以下です。 赤字が特色となる部分です。 名称 特徴 費用 面接対策 ・合格者実績十分(上位合格者多数) ・ 心理職・福祉職・技術職にも強み 地方上級・国家一般:約32万円 教養対策のみ:約20万円 模擬面接・集団討論無制限。 校舎に遠い場合はWebで模擬面接できる仕組みもあり。 座学講義3回。 ・ 公安系(警察・消防)に特に強い 地方上級・国家一般:約35万円 教養対策のみ:約20万円 模擬面接無制限。 プレゼンテーション指導・集団討論練習会あり。 座学講義2回。 ・合格者実績十分( 合格者総数多い+上位合格者多数) 地方上級・国家一般:約35万円 教養対策のみ:約20万円 模擬面接・集団討論無制限。 座学講義2回。 ・ 個別対策に強み(特に論文・面接) 地方上級・国家一般:約45万円 教養対策のみ:約27万円 個別カウンセリング5回(自己分析・エントリーシート添削、論文添削、模擬面接)、集合セミナー6回(集団面接・集団討論・論文添削)、座学講義6回。 ・Web通信のみ ・ 値段が圧倒的に安い ・ 心理職・福祉職・社会人対策に強み(は内容が超充実) 地方上級・国家一般:約18万円 教養対策のみ:約10万円 模擬面接無制限だが、水道橋校に限定。 座学講義18回(別途エントリーシート添削もあり)。 それぞれ以下で解説します。 LEC・大原・TAC LEC・大原・TACは、筆記対策・面接対策・費用ともそこまで極端な違いはありません。 しかし、 TACは特別区や都庁に強い、LECは技術職に強い・Webの模擬面接フォローがある、大原は公安に強いといったように、それぞれ長所が異なります。 この辺りの特色を加味しながら決めるという感じになります。 ただ ぶっちゃけ、国家一般・地方上級・市役所を目指すのであれば、好みと立地(面接対策で通うため)の問題かなとは思います。 大栄 大栄は、結構値段が高いです。 しかしその分 2次対策の丁寧さは群を抜きます。 先ほど取り上げた「LEC・大原・TAC」も模擬面接は無制限と手厚いですが、あくまで各人が面接を希望すれば受けられるものです。 大栄の場合、 2次対策が集合セミナー形式のため、一度参加したらそのまま一連の流れの中で対策を受けられる(ある意味受けざるを得ない)という点に特色があります。 個別・親身な対応を徹底してほしいという方には魅力的な予備校です。 クレアール クレアールの強みはとにかく費用です。 他の追随を許さない破格の値段です。 【参考】より詳細な比較を見たい場合 いやいや、 もっと細かく比較したものが見たいよという場合は以下の記事をご覧ください。 目指す職種ごと(国家総合・国家一般・都庁・県庁・市役所・警察官などなど)に予備校を細かく比較しています。 まとめ【無料パンフ見て直感で選ぶのがおすすめ】 以上、公務員予備校のざっくりした比較でした。 ある程度アタリをつける参考になると思います。 一方、 最終的な判断をくだす上では、「好み(直感的要素)」が非常に重要な要素になってきます。 (特に、LEC・大原・TACという似たものから選ぶ際にはその要素がとても重要になります) 僕はLECに通いましたが、それはLECのパンフや料金バランスが僕の好みだったからに他なりません。 パンフレットは予備校の特色が出ており、作りが全く異なるため、自分の好みという直感も働きやすいです。 (僕もそのように選びました) 基本的には無料パンフレットを取り寄せて、ざっと比較して選ぶのがおすすめです。 その上で どうしても迷ったところがあれば、無料相談会なりに行って現地の雰囲気を見て決めれば完璧です。 (僕はここまでしませんでしたが・・・。 ただ、無料相談会に出ると割引がきいたりもします) どちらにしても、迷いすぎるのは時間の無駄です。 公務員試験は、早く勉強を開始すればするほど優位に立てます。 無料資料請求リンクは以下にも貼っておくので、ぜひ資料の請求から行動を始めてみましょう。 今回紹介した予備校【無料資料請求リンク】.

次の