フード サプライ。 採用情報

フードサプライが「ドライブスルー八百屋」を開始!新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ、接触を極力無くした安全な方法でお得な野菜の詰め合わせセットを販売:時事ドットコム

フード サプライ

[株式会社フードサプライ] いま話題の『ドライブスルー八百屋』フードサプライが野菜・肉・魚を取り揃えて、世田谷区限定で宅配事業進出!!! 株式会社フードサプライ 東京都大田区:代表取締役:竹川 敦史、以下:フードサプライ はオンラインモール、デリバリーマーケット デ・リ・マを5月10日より開設。 株式会社山治 東京都江東区、代表取締役社長:山崎 康弘、以下:山治 とプライムミート株式会社 神奈川県川崎市、代表取締役社長:黒柳 英男、以下:プライムミート が参入し世田谷区限定の食材デリバリーサービス、 『デリバリーマーケット デリマ 、以下:デリマ』の運営を開始致します。 デリバリーマーケットとは 世田谷区限定で配送料500円(何個頼んでも)という格安な宅配料で宅配当日に市場にあがったこだわりの鮮魚、こだわりのお肉、こだわりの野菜、米、玉子の卸業者が厳選した商品を安心、安全、安価でお届けするサービスです。 エリアを限定して、3社以上の外食卸で力を合わせクロス物流し、ご家庭に届けるオンラインモールです。 まずは世田谷を中心にテストランし他の区へ広げていきたいと思います。 飲食業界は長引く緊急事態宣言により窮地に立たされています。 またそれに伴う卸業界、物流業界も危機的状態にあり会社存続の危機に立たされております。 ただ、1社で動こうとしても何もできない。 そこで考えたのが数社で協力し卸の力を合わせ宅配事業に参入すること。 食卓に美味しい料理を安心安全安価にてお届けいたします。 肉はプライムミート、魚は山治、野菜はフードサプライというわけではなく数多く卸売業者が参加して盛り上げていきたいプロジェクト。 『デリマ』販売の効果について ・生産者、卸業者、物流業者の活性化 ・食材の廃棄ロスを防ぐ ・普段買えない市場からの直送便 ・卸業者から直接仕入れるので、新鮮な生鮮食品を気軽に購入できる ・インターネットショッピングの為、非接触で気軽に購入できる ・旬のものが届くので来てからのお楽しみがある ・有名店の商品が自宅で気軽に楽しめる。 ・ミシュランガイド掲載店にも卸している商品が家庭に届く 【商品】 築地山治 【魚河岸目利きの刺身&切り身&ウニセット】 ¥6,500 その他 【高級寿司 御用達の高級ウニ】6000円高級寿司 【御用達の高級ウニ】¥3,000 【目利きが選ぶお任せ調理用魚 はらわた抜き 】¥3,000 ご家庭のグリルに入る15cmぐらいのお魚3匹のはらわたウロコを取り調理しやすいお品です。 東京・千葉に物流センターをかまえ、「流通業を行う企業」ではなく「新しい流通をつくる企業」として「ドライブスルー八百屋」をはじめとした新しいモデルを構築し続けている。 高品質な食肉加工技術とPB化による店舗オペレーションの簡略化、ニーズに合わせた商品をより安価でご提案など、飲食店様に寄り添い、店舗運営を応援していきます。 生産地と消費地を繋ぐパイプ役となり、生産者様の想いを消費者様にお届けし、日本が世界に誇る和牛や高品質な国産豚肉、国産鶏肉などをご提案していきます。 【報道関係の皆様】 取材の申し込みはフードサプライ、山治、プライムミートともに 受け付けております。

次の

フードサプライが居酒屋の軒先で野菜や総菜を売る「八百屋PLUS+」をスタート!ライバルはスーパー

フード サプライ

株式会社フードサプライ 千葉・東京・埼玉・神奈川を中心に全国に業務用野菜の卸売販売を行う。 いち飲食店では仕入れが難しい全国の農家の生産物を集約し、農家と飲食店のパイプ役となって新鮮で安全安心な青果を、安定的に飲食店に供給する仕組みを展開。 大手の飲食企業を含め、現在およそ4,500店舗が利用している。 竹川氏:フードサプライでは飲食店向けに青果を卸売事業を展開していますが、新型コロナウイルス感染症の影響で飲食店の売上が激減している今、同じく当社も打撃を受けていました。 一方で、外出自粛により外食をしなくなった代わりに家で料理をする人が増え、スーパーなどの小売店が盛況している現状がある。 スーパーでは何もしなくてもお客様が来るので、野菜の値段がどんどん上がっています。 自粛期間が1カ月以上続いた今、人々はもうスーパーにも飽きているのではないか?と思うようになりました。 そこで、飲食店のよさを生かしたスーパーをやろう、と考えたのです。 当社には飲食店に卸すはずだった野菜がありますし、飲食店もテイクアウトで少しでも売上を立てようとしている。 (全国9箇所で実施している「ドライブスルー八百屋」。 写真はお客の車のトランクに商品を積み込む様子) 「八百屋PLUS+」を始めたきっかけはもうひとつあります。 4月上旬に「ドライブスルー八百屋」という取り組みを開始しました。 飲食店に卸すはずだった野菜を、ドライブスルーの要領でお客様にお得に販売するというもの。 商品はスタッフがお客様の車のトランクに詰め込むので接触せずに感染の心配なく購入できる仕組みです。 これが多くの人に好評いただき、多数のメディアでも取り上げられて連日完売となる盛況ぶりです。 この「ドライブスルー八百屋」をやる中で、多くの方から「ありがとう」というあたたかい言葉をいただきました。 「ドライブスルー八百屋」は非接触を謳ったサービスですが、心のふれあいやあたたかみを感じられた。 この状況で、人は人とのふれあいに飢えている。 外食には行けないけど、買い物なら……という方も多い。 居酒屋のよさとは、人の力。 スーパーにはできない接客でお客様を喜ばせて、スーパーと差別化しようと考えました。 (居酒屋の軒先を利用して青果や総菜を販売。 地域とのコミュニケーションも生まれる。 写真左からスパイスワークスの「ロッキーカナイ 神楽坂店」と、「ロッキーカナイ 田町店」でそれぞれ「八百屋PLUS+」を行っている様子) 具体的なスーパーとの違いは、スーパーにはできないきめ細かなサービス。 例えば自宅でカットするのが大変なパイナップルを店で切ってあげたり、スイカを半玉にカットして販売したり、柔軟な対応が可能。 料理人が腕によりをかけて作った、スーパーよりも美味しい惣菜も用意していますし、野菜や果物も新鮮でかつスーパーよりも価格を抑えています。 (写真左から、=の「獅子丸 江田店」と「CHARCOAL GRILL勝男 町田店」での「八百屋PLUS+」の様子) 4月半ばごろから段階的にスタートし、日々参加店舗は増えています。 現在は30店舗ほど、スパイスワークス様やキープ・ウィルダイニング様、subLime様、MUGEN様、ティーケーエス様などです。 いずれも路面でしっかりとしたスペースがあり、住宅街など生活導線上にある立地の店舗で行っています。 実際に始めてみると、想像以上に売上があり驚いています。 多い店舗で1日40万円を売り上げるところも。 何よりのメリットは、スタッフに活気が戻ったということ。 新型コロナウイルスの影響で客足が遠のき意気消沈していたところ、創意工夫をして新しいことに取り組むことで、モチベーションが上がっているという声を導入した店のオーナーから多くもらっています。 通常営業ができない状況で、何もしていないと飲食店は街に居場所がなくなってしまう。 「八百屋PLUS+」という形で、街の人達とのコミュニケーションをとることで存在感を発揮できる。 飲食店と街をつなぐビジネスのかたちを提案できて嬉しいです。 ですが、何よりは、一刻も早い収束。 また飲食業界を盛り上げていきたいですね。 (取材=大関 まなみ).

次の

採用情報

フード サプライ

「e-お米通販」でのお買い物について お支払方法 代金引換、銀行振込、郵便振替をご利用頂けます。 カードは下記の5社がご利用頂けます。 返品と交換について お客様の都合によるものはご遠慮願います。 不良品の場合はお取替えいたしますので、到着後 1 週間以内に着払いで北越フードサプライまでお送りください。 送料はお客様の都合によるものはお客様のご負担となります。 不良品の場合は到着後 1 週間以内に着払いで北越フードサプライまでお送りください。 いずれの場合も、先ずメールでご連絡くだされば早い対応ができます。 をご覧ください。 営業のご案内 インターネットのご注文は24時間受付の平日発送。 電話、Eメール、FAX等のお問い合わせにつきましては、土日祝日を除く平日(午前9時から午後5時まで)に対応させていただきます。 販売・お問い合わせ先 ショップ名:e-お米通販Webショップ 販売業者:有限会社北越フードサプライ 販売責任者:高野 龍介 所在地:950-0982 新潟県 新潟市中央区 堀之内南 1-26-15 電話番号:025-249-6144 FAX番号:025-249-6122 メールアドレス:.

次の