紅白 出場 女性 歌手 が 薬物。 紅白出場女性歌手が薬物で捜査線上に 沢尻や槇原超える衝撃|NEWSポストセブン

薬物紅白出場女性歌手Aは誰で名前特定?支離滅裂で情緒不安定+時間守れない

紅白 出場 女性 歌手 が 薬物

薬物使用疑惑が報じられた紅白出場歌手Aの内容 「女性セブン」が報じた女性歌手Aですが、箇条書きで情報をまとめると ・紅白歌合戦出場歌手 ・女性を中心に幅広い支持がある人気歌手 ・代表曲はカラオケランキングで上位に入る ・逮捕なら沢尻や槇原を超える衝撃 ・女性歌手Aに変化が見られたのは2010年頃から ・パートナー男性と別れた ・メディアへの露出が激減 こんな感じです。 正直、この情報当てはまる人がいるので・・・ヤバいです。 薬物使用紅白出場女性歌手Aは誰?aiko説はガセ 薬物使用で紅白歌合戦出場歌手Aと聞いた時に、一番最初にAという響きで連想してしまったのは歌手のaiko。 勘違いしてほしくないのは、Aという言葉の響きで連想してしまっただけで、断定出来る情報は何もないということです。 また、 aikoはテレビ出演もずっとある歌手で、メディアから消えたという情報はないので、 ほぼ間違いなくaikoではないでしょう。 女性歌手Aという文字と響きだけで連想してしまった自分を殴りたい所です。 薬物使用紅白出場女性歌手Aは誰?浜崎あゆみの可能性大で特定か ブログ管理人が女性セブンの報道を見て思ったのはこの部分。 現在、Aはメディアへの露出が激減。 「薬物の影響かはわかりませんが、Aは情緒が不安定で、ここ数年は仕事のドタキャンも増えていました。 危なっかしくてとてもオファーできる状態ではありません。 所属事務所でもコントロールがきかずに困っている様子です」(テレビ局関係者) 引用: 「浜崎あゆみってネットニュースで見ることはあっても、テレビでここ数年一切見ていないな。 」 ブログ管理人的にはまずこう思いました。 そして報じられた紅白歌合戦出場歌手Aという言葉と女性歌手であること。 浜崎あゆみは2013年の第64回紅白歌合戦以降、1度も紅白に出場していません。 1999年~2013年まで毎年出ていた紅白歌合戦に出場しなくなり、テレビの出演が激減した事実、女性セブンが報道した内容と一致する部分が多すぎてもうこの人なんじゃないかと思うレベルです・・・。 しかも紅白でこれだけ連続出場をしていたのに、その後一切出てこないというのがまたおかしな話で、紅白常連の歌手は当然いるのですが、人気のある歌手は1年、2年紅白出場に選ばれなくても、人気があれば数年後に出場している歌手もかなりいます。 10年以上連続で出場していたにも関わらず、それ以降一切出場していないというのは、今から思えばかなり気持ち悪い状態ですね 汗 もちろん、女性歌手Aという言葉がどう捉えるかによっても変わってきますが ayuの愛称で知られる浜崎あゆみには当てはまりますし、本名も濱﨑歩 はまさきあゆみ と本名であっても女性歌手Aと言うことが出来ます。 更に、「女性セブン」が報じた内容 ・紅白歌合戦出場歌手 ・女性を中心に幅広い支持がある人気歌手 ・代表曲はカラオケランキングで上位に入る ・逮捕なら沢尻や槇原を超える衝撃 ・女性歌手Aに変化が見られたのは2010年頃から ・パートナー男性と別れた ほとんどが、浜崎あゆみと一致しているんですよね 汗 ちょっと前には妊娠して子供を産んでいたことが発覚し、パートナー男性とは破局済みだったり、異様な空気を醸し出していたのもありますが、代表曲がカラオケランキング入りしていたり、女性中心に人気があったりと、メディアから姿を消した時期を考えてもほぼ一致します。 真実は分かりませんので、断定は出来ませんが、ここまで一致するとちょっと・・・とは思ってしまう部分もあります。 以前からインスタで激痩せや変顔で薬物指摘? 浜崎あゆみの薬物疑惑は今に始まったことではなく、以前から噂されていました。 2019年3月にも「東スポ」が今回の「女性セブン」と同じような内容で、大物歌手が薬物使用疑惑という感じで報道されていたのですが、その他にも浜崎あゆみのインスタで 「浜崎あゆみが激痩せしすぎて薬物やっているのでは?」 「インスタでの変顔が多く薬物疑惑がある」 などといった指摘もあったようです。 これらに関しては、薬物疑惑が浮上するようになってからの後付という可能性も高そうですが、変顔というより、目頭切開されているからなのか、目が大きすぎるのは単純に写真的にも怖いです 個人的には。 — 2019年 3月月17日午前5時09分PDT 正直、激痩せしたら薬物、変顔する芸能人は薬物なんて言い出したらきりがないと思うので、やっぱり薬物疑惑が報道されていたのもあって、後付感は否めないですね。 ただ、 薬物依存によって見た目は変わらないと言っている専門家もいますからそう簡単に判断出来るようなものではないですよね。 それに、紅白歌合戦出場が止まった年から既にそういった噂があったのであれば、その時期から浜崎あゆみは激痩せし続けていないとおかしいことになりますが、2017年には浜崎あゆみは激太りでも話題になっていましたし 2017年激太りした時の画像ですが、これ衝撃的すぎてブログ管理人も覚えています 笑 ホント一瞬誰だか分からないレベルで太ってるんですよね。 ということで、もし薬物の噂などメディアへの露出が激減した時期を考えても、仮に薬物をやっていたとしても、安易に激痩せ=薬物とはならないと思うんですよね。 薬物使用紅白出場女性歌手Aが浜崎あゆみなら逮捕も視野に 「女性セブン」の報じた内容によれば、違法薬物逮捕の厳格化が行われているようです。 以前なら逮捕できなかった案件で、槇原敬之を逮捕に踏み切ったりと、かなり積極的に逮捕する方向に向かっているのだとか。 「槇原容疑者のケースは0. 083gという微量で、しかも使用したのは2年前のこと。 しかし、東京地検の麻薬事件担当の検事が最近交代し、かなり起訴に積極的な検事になったので、組対5課は逮捕に踏み切った。 この流れは、しばらく続くかもしれない」(捜査関係者) 引用: 浜崎あゆみがこの薬物使用女性歌手Aというだと断定はもちろん出来ないのですが、この薬物の取締りの強化から考えると女性歌手Aは近い内に逮捕される可能性も高くなってきますね。 ただ、仮に逮捕するとしてもこんな報道していいのかというのもブログ管理人には思ってしまいます。 女性セブンは女性歌手Aと報じていますが、本人からすれば名指しされてるも同然だと思うので、警戒しますよね普通。 となれば、逮捕も難しくなるのでは・・・。 槇原敬之の逮捕に関しては、2018年に元パートナーと言われている奥村秀一が薬物取締法違反で逮捕され、その際に自宅を捜査され違法薬物が見つかっています。 ここで槇原敬之は自分のものではないと否定しましたが、捜査が続行され逮捕という経緯に至っています。 女性歌手Aに関しては、どうやって自宅を捜査するのかって話もありますし、報道で煽らない方が取り締る側も楽なのではって感じもしますがどうなんでしょう。 警戒されれば、現行犯で逮捕するのも難しくなりそうですしね。 とりあえず、本当に個人的な感想としては、浜崎あゆみが報じられた情報と一致するということ。 断定は出来ない ということですね。 今後、大きく動きがあれば追記したいと思います。 薬物使用紅白出場女性歌手Aは誰?浜崎あゆみやaiko説は本当?まとめ ・紅白出場女性歌手Aは浜崎あゆみ? ・「女性セブン」が報じた内容とほぼ一致 ・紅白出場が途切れたあたりからメディア露出が激減 ・2019年3月にも「東スポ」が報道 ・以前からインスタで薬物指摘されていたが後付か ・女性歌手Aは逮捕されるのも近い?.

次の

【薬物の噂】紅白出場女性歌手Aは誰?予想も紹介。

紅白 出場 女性 歌手 が 薬物

もくじ• 紅白出場歌手のAは誰?薬物使用で逮捕間近 週刊ポストセブンが以下のように報じています。 沢尻エリカ(33才)、槇原敬之(50才)と、大物芸能人の違法薬物に関する逮捕が相次ぐ中、今度は「NHK紅白歌合戦」に出場経験のある歌手「A」の名前が捜査線上に挙がっているという。 紅白歌合戦にも出場した 大物歌手Aが、 薬物の使用疑惑で捜査線上に浮上。 逮捕も間近か?ということです。 紅白歌合戦にも出場した歌手Aが誰か気になります。 Aを表す特徴は以下の通り。 Aは過去に薬物使用の噂がたったことはなく、女性を中心に幅広い支持を集める人気歌手。 切々とした歌い方でヒット曲も多く、代表曲はカラオケランキングで上位に入っている。 逮捕となれば、沢尻や槇原を超える衝撃が予想されている。 過去に薬物使用の噂がたったことはない• 女性を中心に幅広い支持を集める• 切々とした歌い方でヒット曲も多い• 代表曲はカラオケランキングにも入っている• 逮捕になれば槇原や沢尻を超える衝撃になる とのこと。 紅白出場歌手Aに薬物使用が疑われる様子の変化とは? また、Aは最近の様子にも変化があるようです。 「支離滅裂なことを言い出したり、時間を守れないことが増えました。 やせて顔も青白くなり、歌声がかすれてしまう日も多かった。 体力が落ちたのか、ライブ後には足元がおぼつかないことも。 「薬物の影響かはわかりませんが、Aは情緒が不安定で、ここ数年は仕事のドタキャンも増えていました。 危なっかしくてとてもオファーできる状態ではありません。 所属事務所でもコントロールがきかずに困っている様子です」(テレビ局関係者) 紅白出場歌手Aに見られる変化をまとめると・・・• 支離滅裂なことを言い出す• 時間が守れなくなった• やせて顔も青白い• 歌声がかすれてしまう日もあった• ライブ後は足元がおぼつかない時もあった• 情緒が不安定• ここ数年は仕事のドタキャンも増えた と、なっています。 紅白出場歌手Aは薬物の使用により多方面に影響が・・・ 最近メディアへの露出も減ったというA。 過去にも薬による人間関係のトラブルがあったそう。 「パートナーの男性はAが違法薬物を使っていることに気づき、やめるよう再三注意したそうです。 薬物絡みの金銭トラブル、覚醒剤を使用した性行為などに関して、具体的な話もあがっていました」 交際していた男性らしき相手との間には・・・• やめるように再三注意されたが耳を貸さなかった。 薬が辞められず破局となった。 と、いった出来事が起きてしまった模様。 またAは各テレビ局からも使うなと言われているようです。 現在、Aはメディアへの露出が激減。 最近テレビでほとんどみかけなくなったAとは誰のことなのか、特定しようとする人も相次ぎます。 スポンサーリンク 紅白出場歌手Aは浜崎あゆみ?華原朋美?中嶋美嘉? この逮捕間近と言われている紅白出場歌手のAさん。 候補としてあげられているのが・・・• 浜崎あゆみさん• 華原朋美さん• 中嶋美嘉さん の3人でした。 紅白出場歌手Aは浜崎あゆみ? 紅白出場歌手Aを浜崎あゆみさんではないかという声もあります。 まず浜崎あゆみさんの特徴をあげてみると・・・• 1999年~2013年までに15回紅白歌合戦に出場。 2020年の直近ではライブ中に倒れた出来事も。 カラオケランキングでは「M」や「BLUE BIRD」などさまざまな曲がランクイン• 激太りや激やせを繰り返している。 ここ最近では出産もあり、体調面もかなり心配されましたが、もし本当に浜崎あゆみさんであるならば、お子さんへの影響もかなり心配ですね。 情緒面では、SNSに 「本当の終わり」という謎の言葉を投稿したことでも、最近話題になっていました。 浜崎あゆみさんに薬物使用が疑われる兆候は、 の記事で詳しくまとめています。 紅白出場歌手Aは華原朋美? また一方で、紅白出場歌手が華原朋美さんではないか?との声もあがっています。 華原朋美さんの特徴をあげてみると・・・• 過去に5回紅白歌合戦に出場。 2010年には新宿歌舞伎町でタクシーに乗車中意識がもうろうとなり、救急車で搬送。 過去には精神安定剤を大量服用。 激太り・激やせを繰り返している。 といった特徴があげられます。 ここ最近では確かにメディアで姿をみることがすっかり無くなってしまったことも、華原朋美さんではないか?といわれる理由となっているようです。 華原朋美さんが、紅白出場歌手Aではないか?という詳しい兆候は、 の記事にまとめています。 紅白出場歌手Aは中嶋美嘉? もう1人候補にあがっているのが、中嶋美嘉さん。 中嶋美嘉さんの特徴をあげてみると・・・• 紅白歌合戦には過去9回出場。 代表曲「雪の華」はカラオケランキングで常に上位。 精神不安定な様子も度々指摘されていた。 2009年には激太りし、その後極端に激やせをした。 といった特徴があげられます。 中嶋美嘉さんは、最近では主演を務める舞台が、なにかとトラブル続きでパリ公演の中止や共演者の降板なども相次いだという出来事もありました。 薬物と関係があるのかわかりませんが、中嶋美嘉さんの行動にも注目したいところです。 近いうちに逮捕すべく捜査員たちもかなり熱を入れているとの情報もありました。 Aがいったい誰なのか、判明する日も近そうです。 紅白出場歌手Aが薬物で逮捕されるのはいつ頃? 紅白出場歌手Aさんが、薬物で逮捕となってしまう日が、 いったいいつ頃なのか?というのが気になります。 現在水面下では、裏付ける証拠を確保するために、内偵捜査なども行われているのではないでしょうか。 実は紅白出場歌手Aが 「逮捕間近」と言われている背景には、 「マトリvs組対5課」の競い合いがあるのだそう。 組対5課は 「警視庁組織犯罪対策5課」のことで、マトリと同じように、 麻薬の組織犯罪などについても捜査を担当しています。 マトリと組対5課は、これまでも 「犬猿の仲」や 「ライバル関係」と言われてきました。 今回どちらが検挙するかで、裏側では必死の捜査が行われているというのです。 捜査員たちも成果をあげるべく、日々動いているということですから、逮捕される日も刻々と近づいてきているのではないでしょうか。 槇原敬之さんが逮捕される半年くらい前に出た、 週刊誌のイニシャル報道。 動向をキャッチしてから、 半年ほどで逮捕にいたったとなると、 今回も早ければ、2020年の夏ごろまでには、何かしらの大きな動きが見える可能性もあります。 スポンサーリンク 紅白出場歌手Aが薬物使用で逮捕間近?ネット上の声 ネット上でもAが誰か、ざわついているようです。 でもね、犯罪だからね。。。。

次の

薬物使用の大物歌手Xって誰?紅白出場でモデルや女優!それは…

紅白 出場 女性 歌手 が 薬物

女優・沢尻エリカ容疑者と恋人のファッションデザイナー・横川直樹容疑者が麻薬取締法違反容疑で11月に逮捕されるなど、芸能界の薬物汚染に大きな注目が集まる中で、また新たに紅白出場歌手や超人気バンドマン、トップモデルたちの薬物使用疑惑をニュースサイト『日刊大衆』が報じています。 このパーティー現場は異様な雰囲気が漂っていて、アルコールの摂取では絶対にそうはならないような 「何らかの薬物でラリッているような参加者が多数いた」とのことです。 さらに、このクラブパーティーに参加した面々については、 「今年の『NHK紅白歌合戦』にも出場する人気バンドのボーカルB」 「ファッション誌で表紙も飾り、バラエティ番組などでも活躍する20代後半の女性タレントC」「演技力が海外でも評価されつつある俳優D」「ファッションモデルとしてデビューし、最近ではドラマや映画で主演を務めることもある20代前半の女優E」としています。 この他に、芸能関係者の女性やあまり売れていないモデルなども参加していたそうで、 「参加した女性いわく、店全体が異様なテンションで、店内には甘い匂いが立ち込めていて、マトモじゃない、いわゆる完全にキマったやつが何人もいたと。 その危ない雰囲気に恐怖を感じて、何人かの女性は帰ってしまったそうです。 パーティは夜から朝までの貸し切りだったそうですが……」と芸能プロ関係者が明かしています。 薬物事件に詳しいフリーライターは、沢尻エリカ容疑者が所持していた合成麻薬・MDMAについて、 「一見、普通の薬とみまごうようなものなんです。 だから、クラブなど人が入り乱れるところで手渡しされていても、周囲もまったく分からない。 」とした上で、 「MDMAのようなドラッグは、そうしたクラブのような場で複数人で使用されたり、友人間で共有されることがあるため、誰が売人で誰が客なのか、といったことも分かりづらい。 そのため、捜査当局の摘発も難しいといいます。 」と説明しています。 そして、この報道に対してネット上では、• 憶測記事はいいから早くどんどん捕まえて• 芸能人の半分くらい居なくなりそう• 今年の紅白は史上最低だから中止でも全然おk• ピエールに薬売ってたおばちゃん、きんぐぬーの追っかけやってたよね• 今年紅白に出るバンドはキングヌー、髭男、RADWIMPSくらいかな。 髭男だったら意外性あるけど• ヌーとか髭男はまだ駆け出しだし、超一流芸能人には当てはまらない気がする• RADの野田は女性スキャンダル多かったり交友関係がチャラい人が多い。 キングヌーは見た目が不気味で芸大出身でアーティスティックだし、髭男はあんな好青年の見た目と喋り方でやってたら意外性あるわ• 髭男はついこの間結婚の発表したばっか。 長い間連れ添ってきたパートナーらしいし薬に逃げる感じはしない• ミュージシャンなら大麻くらいならやったことあるかもだけど、他のドラッグやりそうにないけどな• よーじろーはしない 浅田真央ちゃんのアイスショーみにいくぐらいだし• イニシャルA、B、C、D、Eとか…って以前は思ってたけど、実話ナックルズはイニシャルで瀧と新井を逮捕される半年くらいから誌面で数回載せてたから、このイニシャルトークも案外バカにできんようになってきた…• ナックルズなら多少は信憑性考えてもいいけど大衆じゃね… などのコメントが寄せられています。 『日刊大衆』が挙げている薬物使用疑惑の人物の中では、特に 「今年の『NHK紅白歌合戦』にも出場する人気バンドのボーカルB」が誰なのか注目を集めているようで、すでに出場が決定している3バンドの名前が挙げられています。 現時点で紅白出場が発表されているバンドは、『Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)』、『King Gnu(キングヌー)』、『RADWIMPS(ラッドウィンプス)』の3組で、NHK連続テレビ小説『なつぞら』の主題歌を手掛けた『スピッツ』が出場する可能性が噂されているものの、現時点では出場するか否かは明らかになっていません。 NHKは今年3月、NHK大河ドラマ『いだてん』に出演中の電気グルーヴ・ピエール瀧さんが逮捕されたことによって、すでに撮影済みだった回の撮り直しを行いました。 同じく『いだてん』に出演のチュートリアル・徳井義実さんは10月に、登場回の直前に億単位の所得隠し、申告漏れが表沙汰となり、これを受けて極力出演シーンをカットするという対応に追われました。 そして、11月には来年放送の大河ドラマ『麒麟がくる』の準ヒロインを演じるはずだった沢尻エリカ容疑者が逮捕され、これによって10話分程度の撮り直しを決めるなど、様々な被害を被っています。 NHKの木田幸紀放送総局長は11月20日の定例総局長会見で、NHKの番組出演者に対しては事前に身辺調査を行っていることを明かしながら、 「こういうことが起こると、さらに対応を検討していくことが必要」と対策の強化を図る考えを示していたのですが、芸能人の薬物事件が近年頻発していることから、今後はNHKに関わる人物全員に薬物検査を実施するなど、徹底的にやっていった方がいいのかもしれないですね…。

次の