コンボを稼ぐツム。 犬のツムの一覧 高得点・コンボ・コイン稼ぎが得意な犬のツムは?

ツムツムで確実にコンボを130以上出す7つのテクニック!意外と簡単!

コンボを稼ぐツム

本記事では、ツムツムのコンボが途切れる原因と、その対処法をびっちりまとめてあります。 本記事をしっかり読んで練習を積めば、コンボを途切れさせることなくプレイするなんて楽勝です。 そもそもコンボとは連続してツムを消すこと そう、そもそもコンボとは連続してツムを消すことを指します。 なので、次のツムを消すまでに4秒も5秒もかかっちゃうと、コンボは途切れてしまうのです。 コンボを途切れさせたくなければ、とにかく次のツムを早く消すこと。 これに尽きます。 コンボ数が増えると受付時間が短くなる これは私以外、あまり語っている人を見たことないのですが、 コンボ数が増えれば増えるほどコンボの受付時間は短くなります。 まだ5コンボとか10コンボだったら、次のツムを消すまでに2〜3秒の猶予があるように感じられます。 しかし、50コンボを超える辺りになってくると、明らかにコンボの受付時間が減り、2秒の猶予もないように感じられます。 「さっき50コンボ超えたのに、いつの間にかコンボが途切れてた。 ツムを消すスピードは落ちてないはずなのに・・・。 」 とあなたが感じたことがあるなら、それはコンボ数の増加により、コンボの受付時間が短くなってしまったためです。 コンボ数が増えた時にこそスキルやボムを大切に 指でなぞってツムを消さなくても、「」や「」でツムを消せば、コンボは繋がります。 なので、コンボ数が増えて受付時間が短くなった時にこそ、次に消すツムがすぐに見つからない緊急用に、スキルやボムを取っておくべきです。 (つまりコンボが途切れない) なので、 フィーバータイム中に生成したマジカルボムはすぐにタップせず、フィーバータイムが終わってからタップするようにする。 これが常套手段です。 スキルについては、スコアを伸ばしたいならフィーバー中に使う。 ロングチェーンする時や大ツムを消す時はボムキャンセル ロングチェーンをしたり、大ツムを繋げて消すと、ツムが消える演出に時間がかかってしまいます。 「消えてる際中のツムが邪魔で次のツムが消せない!」なんて経験、あなたにもあると思います。 そんな時はボムをタップし、ツムが消える演出をキャンセル(カット)しましょう。

次の

ツムツムで確実にコンボを130以上出す7つのテクニック!意外と簡単!

コンボを稼ぐツム

ツムツムですが、ミッションビンゴなどど50コンボ、100コンボ、130コンボ、150コンボ、240コンボ、250コンボなど連続コンボが要求されることがあります。 高得点を稼ぐには、チェーンを繋げる方が得点は多く出せますが、 素早くフィーバータイムに持ち込むためやミッションビンゴの指令などでコンボ重視でゲームを進める場合もあります。 しかもミッションビンゴって結構無茶苦茶なので、 いきなり150コンボしろとか・・・一瞬見ると「無理!!」って思ってしまいます。 普段何気なくゲームをやっているとせいぜい30〜50コンボぐらいをうろうろしているはずですので100とか150って考えると雲の上に感じます。。。 しかも知っていますか?コンボはコンボ数が増えれば増えるほど間隔時間が短くなります。 1〜2コンボのときは3秒ぐらいあるので、その間に繋げれば何でもコンボになりますが、100コンボを超えると1秒満たない数値に減り、一瞬のミスでコンボを途切れてしまいます。。。 んじゃ〜どうすれば。。。 って思いますが、、、 一見難しいそうに見えるコンボですが、特性を理解してしっかり準備して挑めばそれほど難しくありません。 ここでコンボの特性や方法をご紹介していきますので参考にしてください。 まずはコンボの特性を知ること まず重要なことですが、コンボの特性を知ることです。 それはコンボの受付時間は、コンボ数が増えるとどんどん短くなります。 最初のコンボ受付時間は3秒ほどありますが、徐々に少なくなり、100コンボ以上では1秒満たない数値に減ります。 また、長くチェーンして消える時間も、スキル発動中も時間が経過するツムなどもコンボ受付時間が減りますので、 コンボ数を多く作りたい場合は、ロングチェーンを控える必要があります。 またスキルも同様なので、スキル発動で時間が経過する、白雪姫やマッドハッターなど相性が悪いツムも存在しますので注意しましょう。 重要なのは心を落ち着かせましょう! 4. フィーバータイム中はコンボが途切れない ここがポイントですが、 フィーバー中は時間をあけてもコンボが途切れることはありません。 どれだけ間隔をあけてもコンボが途切れることはありませんので、1プレイでフィーバータイムをどれだけ多く作れるかがカギになり、 多く作ることで焦ることも少なくなります。 フィーバータイム中に、次のスキルの準備やボムを生成しておき、フィーバーが終わったら、すぐに使って再フィーバー突入を狙います。 フィーバー中はなるべく7チェーンを狙ってボムを作り、マイツムも消してスキルをためます。 そしてフィーバーが終わったら3チェーンを基準にボムやスキルを使って再突入を狙います。 中にはスキル中時間が経過するため相性が悪いツムもあり、コンボと相性が良いツムを使うのがオススメです。 ここでコンボが得意なツムをまとめてご紹介していきます。 コンボ最強ツム (タップ型スキル) (タップ型スキル) (コンボが得意) (ランダムがコンボになる) (コンボが得意) コンボの王様と言えば、ドナルド系(ホイップ含む)です。 このツムを持っているならコンボミッションは全て可能です。 ドナルドはスキル中にワンタップでツムを消すことが出来て、すべてコンボになります。 他のツムとは次元が違い300〜400コンボも可能です。 またドナルドに変わり登場した「パッチ」もコンボが非常にしやすくドナルド同様にコンボ出来ます。 初心者でもコンボしやすいツム (スキル1回で4〜5コンボ可能) (スキル1回で9〜12コンボ可能) (スキル1回で10コンボ可能) (スキル1回で10コンボ) スキルで数多くのツムを消すので、スキル1回でコンボを作りやすいツムです。 レイア姫やパイレーツクラスツはスキル発動数も軽く1回で4〜5コンボ作ることが出来ます。 ラビット、バットハットミニーはスキル1回で9〜12コンボ作れるので、こちらもコンスタントにコンボを作り続けることが可能です。 スキル発動で2種類になるツム (スキル中に細かくチェーンで繋ぐ) (スキル中に細かくチェーンで繋ぐ) エンジェルとオズワルドですが、スキル時間中2種類のツムになるので、3チェーンし放題になります。 7チェーンしてボムを作ってもね、3チェーンでコンボを重ねても可能です。 上級者向けだけどコンボキラー! (上級者向けスキルでチェーンコンボ) (上級者向けスキルでチェーンコンボ) シンデレラやダースベーダですが、スキル中に何度もチェーンすることが可能で、指の動かし方によってコンボを多く作れます。 ただし両方ともスキル発動数が多めなので、上級者向けで、ある程度ツムを育てないと難しいです。

次の

ツムツム コンボ とは? コツは?

コンボを稼ぐツム

コンボしやすいのってどんなツム? 1. 1個ずつ細かくツムを消すので、簡単に100コンボ以上稼げます。 また、スキルを使う際にテクニックが必要ないので、初心者でも扱いやすいのが特徴です。 シンデレラのようにタイムボムを出しながらプレイすれば、プレイ時間を延ばしつつコンボ数を稼げます。 各ツムの使い方と必須アイテムは ツムのアイコンタップで確認できます。 コンボしやすいツムを使って効率よくコンボミッションをクリアしましょう。 コンボアイテムを使う アイテム名 消費コイン 1200コイン 1プレイ中のコンボが途切れなくなります。 イベントやビンゴのコンボミッションをクリアする時に有効なアイテムです。 コンボについての知識を深めよう コンボについては下記のリンク先で詳しく解説しています。 コンボとは何なのか、コンボ稼ぎの基本的なコツは何かを知りたい方はぜひ読んでみてください。

次の