マッサージ ピール。 マッサージピール PRX

マッサージピール PRX

マッサージ ピール

皆さんは、マッサージピール(コラーゲンピール)というケミカルピーリングを知っていますか? こちらは、TCA(非常に強い薬剤で真皮に到達)が入っています。 TCAピールは、真皮深層部まで到達するので、効果も高いのですが、ダウンタイム(皮むけや、かさぶた)がある為に、施術するのに勇気がいるピーリングでもあります。 私は、以前にTCAが25%入っているが、他の薬剤とのミックスにより、最小限の皮むけとダウンタイムという売り込みのエナーピール(Enerpeel)を試しました。 しかーし、こちらは、皮むけが酷くて悲惨でした。 まずは、マッサージピールのお値段ですが、標準的な価格設定だと、顔で約1万円前後となります。 私は、顔と首を施術しました。 施術の手順です。 薬剤を塗布し、軽くマッサージしたら・・・・ 終了! えっ? マジで、たったこれだけ? 放置時間なし? って感じで、超速攻で終了しました。 ケミカルピーリングが初めての方は、ピリピリしたりするらしいですが、私は自宅でもピーリングをしていますので、全く何も刺激を感じませんでしたね。 そして、術後から1週間位は、お肌が少しガサガサしていました。 これは、超マイルドな皮むけといった感じでしょうかね。 凄く細かく皮むけした感じですね。 そして、1週間後位から、お肌がツルツルしてきました。 ですので、表皮が脱皮したとは思うのですが、シミが薄くなった感じはしませんでしたね。 また、ハリ感は若干でましたが、1回だと効果を感じるのが難しいですね。 因みに、ダウンタイムが長かったTCAが25%入った上述のエナーピールの方が、効果もテキメンでしたね。 ハリ感も出たし、薄いシミが取れましたし、小皺も薄くなりましたからね。 それに、施術後4時間位は、顔の内部がジワジワとした感触があり、ずっと効いている感覚がありました。 それと比べると、物足りないですね。 このピーリングは、レーザーや超音波にも匹敵するハリが得られるという某皮膚科の宣伝文を見たりしたので、私が期待しすぎましたね。 また、ダウンタイムが長くても良いから、効果を求めるのならTCA単体でのピーリングをクリニックでやってみても良いと思います。 (TCAは劇薬なので、自宅での施術はおススメ出来ません。 失敗すると、逆効果で余計に酷くなり、その治療費の方が高額になってしまう事もあるからです。 ) 再度、このマッサージピールを施術をするか? うーん、微妙。 ってか、もうしないわ。 これだったら、ミルクピールの方がお肌がツルツルになり、速攻で効果が現れるので、ミルクピールに軍配があがりますね。

次の

マッサージピール|ヴェルベットスキン治療|東京の美容皮膚科・美容外科のKMクリニック(新宿/銀座)

マッサージ ピール

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。 今日は 美容皮膚科で受けた美容治療 マッサージピール(コラーゲンピール)の効果や経過、感想などについてご紹介します。 肌の状態や肌質などで個人差があると思いますので、一例としてご覧いただけると嬉しいです。 お急ぎの方はまとめをご覧くださいませ。 マッサージピールとは マッサージピールはコラーゲンピールとも呼ばれています。 トリクロロ酢酸と低濃度化酸化水素が主な成分のピーリングだそうです。 一般的なケミカルピーリングは皮膚の表皮に効果がありますが、 マッサージピールは真皮層に働きかけることができると言われています。 これにより、新しいコラーゲンの生成を促進させ、肌にハリや弾力をもたらすそうです。 肌のツヤ、ハリ、弾力、毛穴、たるみ、くすみ、小じわなどに効果がある治療だそうです。 興味を持ったきっかけ マッサージピールの施術を受ける前に、数種類の美容治療を体験しました。 どの治療もとても満足し、その時点で治療を継続せずに止めていました。 治療を受ける前よりは満足する肌になったのですが、 何ヶ月も何もしないと体調によりニキビができることが気になりました。 クリニックの先生に、ニキビが出来ない肌にしたいと相談したところ、 ニキビや肌質改善の治療として教えて頂いたのが、トレチノインとピーリングでした。 自宅ではトレチノインを使いながら、 クリニックでピーリングを受けることに決めました。 クリニックでは数種類のピーリングが用意されていました。 どのピーリングでも好きなもので良いとのことだったので、 まだ受けたことがなかったマッサージピールを試すことにしました。 私がマッサージピールに求めたこと ニキビが出来にくい肌質です。 それからマッサージピールの魅力であるハリや弾力、たるみへの変化も期待しました。 マッサージピールの変化 有り無し 私の場合、ありです。 嬉しい変化と、残念な変化の両方ありました。 【嬉しかった変化】 ・見た目がつやつやになった ・手触りがすべすべになった ・(数日経ってから)肌色が明るくなった 部分的にとても強く反応したような状態になったのですが、 その他の部分は上記のような変化がありました。 【残念だった変化】 ・反応がとても強く出た 具体的には、ピーリング後、 肌が真っ赤になり、部分的に盛り上がり、強い痒みが出ました。 通常の症状ではなかったようで、そのまま医師の診察を受けることになりました。 【分からなかった変化】 ・ハリ ・弾力 ・たるみ マシン治療でないのに、ピーリングでたるみに効果がある、というところに 興味があったのですが、一度では特に変化が分かりませんでした。 痛みや経過と感想 【痛みについて】 トレチノインは指導の通りにマッサージピール施術の3日前から使用を休みました。 ですが、肌は皮むけや痛み・痒みなどは続いていました。 その状態でマッサージピールの施術を受けたので、痛かったです。 とっても痛かったです。 昔、ニキビ治療で他の皮膚科でケミカルピーリングを受けたことがあるのですが、痛すぎて苦痛でした。 思い出すくらい痛かったです。 【経過と感想】 残念だった変化で書いた赤く、痒みがあり、盛り上がった箇所は、 その後 薬を使って治しました。 その他の部分は、直後から手触りの良さやツヤを感じることができました。 全体的には反応が強く出たからか、顔色が茶色っぽくなった気がしていたのですが、 5日目に急に落ち着いたのか、肌色のトーンが上がりきれいになりました。 回数と料金 料金は1回 約15,000円でした。 肌質改善の相談の時に診察を受けたので、その後は診察不要でした。 施術のみの場合は再診料などはかからないので、 マッサージピールの料金だけを支払いました。 試してみてよかったら続けることも考えていましたが、 強く反応した部分の治療などに時間がかかったことと、 施術時の痛みに恐怖を覚えて、それ以降は受けていません。 メンテナンスについて 最初は1~2回週に1回のペースで施術を受けて、 5回くらい続けると効果が長持ちするようになるようです。 その後も、よい状態を保ちたければ定期的に受けると良いそうです。 マッサージピール受けてよかったか わかりません。。。 トレチノインの反応が強くでている状態で施術を受けてしまったため、 ただただ痛かったという思いが、先に出てしまいます。 IPLの輪ゴムではじくような痛みなど、マシン治療の痛みは我慢できるのですが、 ピーリングの痛みが昔から苦手です。 むずむずしたり、チリチリとした痛みや、ひりつくなど、自分の肌が敏感になっている時や炎症を起こした時の感じを思い出すからだと思います。 反応が強くでなかった部分は、きれいになりましたし、 この記事を書くために効果などを調べると、とても魅力的な治療なのですが、 恐怖の方が強いです。 変化・料金などを考えてマッサージピールの総合評価 万全な状態で施術を受けていないので何とも言えません。 そして施術を受けられる状態かどうかの判断が難しいです。 私の場合は、手触りの良さなど、表皮への変化はあったので、 続ければ肌質の改善(ニキビ)につながるかもしれません。 一度しか受けていないため、 マッサージピールの最大の魅力であるハリやたるみへの効果は分かりませんでした。 たるみに効くマシン治療は、一度で数万円ととても効果なものが多いです。 マッサージピールで似たような変化を感じることができるなら、 ニキビ肌の改善とハリやたるみの改善を一緒に行うことができ、お得なのではないかと思います。 私の場合には、マッサージピールで変化があるかどうか以前に問題がありました。 施術を受けられるかどうかです。 私の考えですが(医療関係者ではなく、専門知識もありません)、 マッサージピールは 肌の状態が整っていないと、 私のように反応が強く出すぎてしまう可能性もあると思います。 肌の状態が不安定になりやすい場合は、 マッサージピールの施術を受けて大丈夫な状態かどうかを、見分ける必要があると思います。 施術を受けたクリニックでは、施術前の診察は希望しなければありません。 予約の関係で、診察してからマッサージピールを受けるまで時間が空いていました。 その間にトレチノインを試していたため、 診察時のピーリングをしても良いと判断された肌状態と変わってしまっていました。 診察を受ければ良かったのですが、これまで美容治療で特に困ったこともなかったので、自己判断で大丈夫だろうと思ってしまいました。 自分での判断はとても難しいです。 肌の調子を崩しやすい場合には、よく相談してから受けるとよいと思います。 まとめ• マッサージピールを受けての変化: あり(良い悪い両方)• マッサージピールの痛み: とても痛い• マッサージピールの料金:1回で約15,000円• メンテナンスが必要かどうか: よい状態を維持したければすると良い• マッサージピールを受けてよかったかどうか: わからない• 総合で考えて: 施術を受けられる状態かどうかの判断が難しい 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 少しでもご参考になればとっても嬉しいです。 biyotaikensha.

次の

マッサージピール(コラーゲンピール)PRX

マッサージ ピール

アートメイクに関するよくあるご質問をご紹介いたします。 施術について ケミカルピーリングとの違いはなんですか? 皮膚表面に作用するケミカルピーリングは異なり、マッサージピールはお肌の奥からうまれる高いハリ感に特徴があります。 痛みはありますか? 薬剤をマッサージするようにお肌に浸透させていきます。 その際、まれにピーリング特有のヒリヒリ感を感じることがあります。 ダウンタイムはありますか? ほとんどの方はダウンタイムがありませんが、まれに治療後に赤みがでる場合がありますが、普段のメイクをしてお帰りいただくことが出来ます。 数分から数時間後にはひいていきます。 数日後にごく薄い皮がむけることがあります。 マッサージピールは1回の治療で効果が出ますか? 1回でも効果を実感いただくことはできますが、治療効果を持続させるためには1~3週間おきに5回ほど継続することをおすすめします。 費用・お支払いについて どんな支払い方法がありますか? 現金でのお支払いのほか、クレジットカード全ブランドの一括支払い、VISAとMASTERのみ分割でのお支払いがが可能です。 御家族様名義のカードは名義人様同伴であればご利用いただけます。 医療ローンは取り扱ってますか? 現在はお取り扱いしておりません クリニックについて 休診日はいつですか? 月・木曜日が休診日です。 その他年末年始は休診しております。 GW期間、夏休み期間は通常通り開院しております。 開院時間は何時ですか? 11:00~19:00です。 半角カタカナ、環境依存文字は文字化けの原因となりますので、使用しないで下さい。 カウンセリング希望• なし あり コメント(ご相談・ご質問など).

次の