井上 芳雄 エリザベート。 2020年東宝版・帝劇「エリザベート」のキャストはどんな方たち?評判は?

井上芳雄による「最後のダンス」(『エリザベート』より)など、『僕らのミュージカル・ソング2020』第一夜の曲目を発表 出演者のコメントも

井上 芳雄 エリザベート

その公演を終えての生放送、、、とはならず。 11月5日、6日にLINE CUBE SHIBUYAで開催する「リスナー感謝祭」のリハーサルをしてからの生放送となりました。 上白石萌音さん、田代万里生さんとのリハーサルは、わきあいあいの雰囲気でした!田代万里生さんには生放送にもお付き合い頂き、リハーサルの時よりもテンション高めでお送りしました。 やはり準レギュラーの万里生さんには、1年1度の恒例ソングを歌って頂きたいということで2人が出演したことないのに過去3度もデュエットしているマリウス(男役:井上芳雄)、コゼット(女役:田代万里生)のレ・ミゼラブルメドレーをお送りしました。 田代:1回目はね、僕がチャレンジ曲として提案しましたけど、芳雄さんがどうしても歌いたいんだって。 井上:持ち歌みたいになってるよね。 田代:安心感ありますよね。 井上:僕たちの代表曲、聴いて下さい。 今年はミュージカル『エリザベート』でトート役の井上さんとフランツ役の万里生さんは、舞台上で対峙。 そんなエリザベート、舞台裏の話も。。。 井上:舞台上の絡みはあんまりないんだよね。 田代:悪夢のシーンだけですね。 ただ、1幕と2幕の開演前は下手のソデで必ず会えるんです。 井上:そうだね。 田代:開演前にお話しするチャンスを失うと、終演後はバタバタしているから会えないんですよ。 だから開演前には一言二言しゃべるように心がけています。 井上:あとはカーテンコールで一言交わすよね。 田代:暗黙のルール。 井上:わけわかんない嫌がらせみたいなこと言う(笑) 田代:きょうは芳雄さん、なに言うんだろうって思ってます。 井上:あと、僕は開演前にエリザベート役の花總まりさんや愛希れいかさんに会いに行っているんですよ。 それはトート役の特権的な挨拶をしてるんですけど、たまに万里生が一緒にくっついてくるんだよな。 結局みんなで挨拶するみたいになるよね。 田代:でもね、芳雄さんがトート役じゃない時は、一人で挨拶に行っています。 井上:えっ?マジで?自分が出演していない時のみんなの様子は知らないんだよね。 田代:トート役のWキャスト、古川雄大くんに1幕の開演前に会った時、スタンバイしている古川くんに「おはよう」って言ったら、古川くんが珍しくそっけない感じで「おはようございます」って言ったんです。 その後、ソデで共演者と話してたら、古川くんが来て「すいません、(フランツ役のWキャスト)平方元基くんだと思って適当に挨拶しちゃいました」って(笑) 井上:やっぱり元基はそういうとこあるよな。 田代:それを元基に話したら、古川くんより元基の方が年上だったっていう(笑) 井上:元基はそういう風に扱われがちだね(笑) 次回、リスナー感謝祭直前の11月3日も夜10時から生放送! 新曲は完成したのか?乞うご期待。 TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」2019年10月27日(日)放送より TBSラジオで日曜午後10時から生放送! 「井上芳雄 by MYSELF」 ミュージカル界のプリンス・井上芳雄のシークレットコンサート。 舞台で鍛えたトークと生歌、ピアニスト大貫祐一郎とのセッションはまるでコンサートホールの最前列。 極上の音楽、臨場感で日曜夜に贅沢なひとときを。 番組ハッシュタグ: 井上芳雄byMYSELF 番組メールアドレス: ハガキ:〒107-8066 TBSラジオ井上芳雄 by MYSELF.

次の

「エリザベート」城田優と井上芳雄が語るトート役の苦楽「一番しんどかった」

井上 芳雄 エリザベート

「井上芳雄 by MYSELF」オンライン・スタジオライブ• 配信チャンネル:Harmony JAPAN channel• 出演:井上芳雄、大貫祐一郎• スペシャルゲスト(メッセージ) 6月6日:浦井健治、はいだしょうこ 6月7日:石丸幹二、島田歌穂 6月8日:中川晃教、田代万里生、坂元健児• 料金:無料 当初、デビュー20周年を記念して東京国際フォーラム ホールAで開催予定だった「井上芳雄 by MYSELF スペシャルライブ」が、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、開催が延期(2020年秋に予定)になってしまったことを受け、急遽、「オンライン・スタジオライブ」という形式で、コンサート開催日だった同日・3日間にて、YouTubeで無料配信を行うことが決定いたしました。 番組は6月6日(土)・7日(日)・8日(月)の各日夜9時からの配信で、いずれも約1時間を予定。 アーカイブ配信(見逃し配信)は行われず、当日・配信時間のみの視聴が可能です。 番組は無料で見ることができます。 番組は、にアクセスをすれば、パソコン、スマートフォン、タブレットのほかに、Fire TV Stickなどを接続したテレビでも視聴が可能です。 (YouTubeの利用にはインターネット環境が必要です) 毎週日曜日夜10時よりTBSラジオで放送しているラジオ番組「井上芳雄 by MYSELF」のメインMCの二人、ミュージカル界のプリンス筆頭格の 井上芳雄と、ピアニストの 大貫祐一郎が出演。 スペシャルライブに出演予定だった、スペシャルゲストからのメッセージも日替わりで届けられるとのことです。

次の

「エリザベート」城田優と井上芳雄が語るトート役の苦楽「一番しんどかった」

井上 芳雄 エリザベート

2020年6月20日(土)WOWOWにて放送される 『僕らのミュージカル・ソング2020』第一夜。 本番組の放送内容が明らかになり、歌唱曲目と出演者のコメントが到着した。 6月20日(土)放送の第一夜には新型コロナウイルス感染拡大の影響により今年の上演が中止となったミュージカル3作品、『ウエスト・サイド・ストーリー』Season3より、トニー役の浦井健治、柿澤勇人、マリア役の桜井玲香、伊原六花、『エリザベート』よりトート役の井上芳雄、『ミス・サイゴン』よりキム役の昆夏美、屋比久知奈、クリス役の小野田龍之介が登場し、それぞれの代表曲を熱唱。 また、長きにわたり『エリザベート』の演出を務める小池修一郎(宝塚歌劇団)と井上のトークコーナーでは、『エリザベート』を含めた二人それぞれの上演することが叶わなかった作品を通して、その時の心境や状況を振り返る。 さらにミュージカルでも活躍を見せる女優の上白石萌音は、ディズニー楽曲のソロに加え、井上とのデュエットで爽やかに歌い上げる。 ゲスト・上白石萌音 上白石は「カラー・オブ・ザ・ウィンド」(『ポカホンタス』より)、井上とともに「A Million Miles Away」(『アラジン』より)を歌唱する。 上白石萌音 この番組への出演が決まって「芳雄さんに会える!」とすごく嬉しかったです。 芳雄さんが「こういう時だからできることがあると思う、元気づけられることをミュージカルの世界から届けたい」とおっしゃっていたので、私もお役にたてることがあるならばと喜んで出演させて頂きました。 今日パフォーマンスできてやっぱり歌って楽しいなと実感しました。 距離をとって歌うなど制限はあるにしても誰かと声を合わせて歌うことで繋がりを感じて幸せでした。 ミュージカルファンのみなさんにとっては楽しみにしていた舞台が見られなくてすごく辛い時期だと思います。 形は少し変わったとしても、また劇場に行けるその日までずっと舞台を好きでい続けていて下さい!私も心待ちにしているひとりです。 一緒に辛抱強く待ちましょう! 『ウエスト・サイド・ストーリー』 Season3 浦井・柿澤勇人、桜井・伊原による「トゥナイト」、浦井と柿澤による「マリア」の歌唱披露をする。 また、浦井と柿澤は井上とともにトークも。 柿澤勇人 今回公演が中止になって何かで残したいという思いがあったのでこのような機会を頂けて感謝しています。 パフォーマンスできて「懐かしいな」という思いと「やっぱりやりたかったな」という思いと、色々複雑な思いがありつつも4人で歌えてとても楽しかったです。 久しぶりに歌ったのですごく緊張しましたが、とても楽しかったです!今なかなか劇場で直接聴くことができない素晴らしい楽曲がたくさん放送されるのでご自宅で楽しんで頂けたら嬉しいです。

次の