新 田 真剣 佑 niki。 Niki、緊急事態宣言中の沖縄旅行を謝罪 山田孝之・新田真剣佑らと滞在 (ABEMA TIMES)

Niki、緊急事態宣言中の沖縄旅行を謝罪 山田孝之・新田真剣佑らと滞在 (ABEMA TIMES)

新 田 真剣 佑 niki

俳優の山田孝之と新田真剣佑、モデルのNikiこと丹羽仁希が5月上旬に沖縄旅行に出かけていたことが『週刊文春』 文藝春秋 によって取り上げられ、物議を醸している。 『文春オンライン』 同 によると、山田らは緊急事態宣言中で沖縄県知事の玉城デニー氏が来県自粛を呼び掛けていた5月2週目頃から沖縄に滞在し、山田が懇意にしているファッションブランド社長らとともに遊んでいたといい、真剣佑は恋人らしき美女とも行動。 クルーザーで楽しんだり、沖縄そばを味わっていたことなどが報じられた。 新型コロナウイルスの影響で、ゴールデンウイーク中も多くの人が自粛生活を送り、ストレスに耐えていただけに、この事実が報じられた20日朝から、ネット上では3人へのバッシングが加速。 「20日昼時点で、Nikiの最新インスタグラムポストには530件超のコメント、真剣佑のポストには、2700件超のコメントが寄せられている状態となっています。 もともと、真剣佑のインスタグラムのコメントはほとんど1000件を超えるような状態でしたが、この日の朝以降寄せられたコメントのほとんどがバッシングとなっており、『とにかく残念』『ガッカリです。 なぜ我慢できなかった? 』などの書き込みが多く見られました。 また、Nikiも前日深夜に投稿したポストに『非常識すぎて失望しした』『好きだったけどもう応援しません』などの声が描き込まれる事態に。 「実は山田、報道後にコメント欄を制限。 制限自体がバッシングの対象となり、その後再び開放しましたが、制限中にバッシングが真剣佑の方へ流れたようで、2人よりも極端に少ない数となっています。 とは言え、現在では『具合悪くなっても病院行かないで』『自粛を呼びかける側が自粛してなくてどうするの? 』といった声が殺到。 記事内の引用について Niki公式インスタグラムより 外部サイト.

次の

Nikiテラハのキスシーンも何のその?歴代彼氏がヤバイすぎる!|気になるあのニュースをお届け!芸能、エンタメ、スポーツ、政治

新 田 真剣 佑 niki

人気モデルのが20日、自身のTwitterを更新し、緊急事態宣言の中で沖縄旅行に出掛けていたことについて謝罪した。 この日、文春オンラインが俳優の山田孝之と新田真剣佑らの沖縄旅行を報道。 2014年、女性ファッション誌「JELLY」の専属モデルとしてデビューし、フジテレビ系恋愛リアリティーショー『テラスハウス アロハステート』などで人気を博したNiki。 今回の報道を受け「一部報道にありましたが、緊急事態宣言の中、私の軽率な行動により、関係各所の皆様に多大なご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした」「ファンの皆様並びに多くの方々に不快な思いをさせてしまいましたこと、心から反省しお詫び致します。 今後、このようなことがないよう責任ある行動をいたします」と謝罪した。 NikiのInstagramには「沖縄県民です」という人物から「自分がよければいいですか?自分が楽しければ、誰がどうなってもいいですか?必ず今来ないとダメでしたか?」というコメントや、「非常識」「もう応援しません」などといった厳しいコメントが寄せられている。 エハラは20日のブログで人生で2度目の痛風になったことを報告。 昨年末に発症した後は「ヤバいと思って気をつけてた」と述べつつも「ここ最近ビール飲んだり海鮮食べたり気にして無かった」といい、「ちゃんと神様からお仕置きが来ました 幸い外にいくお仕事なくてよかった」とコメント。 翌21日には「朝からとんでもない激痛!! 」「地面に着くとかじゃなくて、空中に浮いてても痛い」と激しい痛みがあることを明かしていた。 この日は「めちゃめちゃ痛いんだけどぉぉぉぉお!! 」「痛風になって1週間ですが、まだ痛みが長引いております」と報告し、「前回は発作が出て対応して安静にしてたけど、今回はある程度痛みがわかってるから軽くみてたからなのか今日特にめっちゃ痛い」と辛そうな様子でつづった。 これらの投稿に読者からは「大丈夫?」「凄く心配」「無理しないで下さいね」「早く良くなりますように!」などの声が寄せられている。 ライブが中止になったことをつづった。 5月30日のブログで、「コロナのバカヤローのせいで、殆んどのミュージシャンの音楽ライブが尽く、延期あるいは中止になってて」「オイラは無観客の有料配信生ライブを企画したのさ」と、6月11日に配信した『コロナのばかやろー!』と題した生配信ライブを告知するなど、新型コロナウイルスへの怒りを表現してきた泉谷。 この日は「コロナのバカヤロはなかなか居なくなってくれないわい!」としたうえで、延期され、8月7日と8日に開催される予定だった『泉谷しげる全力ソロライブ!』が公演中止となったことを報告。 「夏には地方公演をヤれるよう調整してきたが、東京での感染止まらず、オイラ判断で「東京もん行くんじゃねー!」とした 8月はまた配信ライブで暴れたる!」とつづった。 また、空いた時間は「グッズの手描き作業に当てようと思ってる」といい、こうした状況については「イチバンやりたいライブが出来ないのはシンドイ?と心配してくれるカンケー者も多いが、絵を描く仕事が気持ちを上げてくれてるからな~大丈夫」とコメント。 「グッズ何枚描いても、オイラにはお金入ってこないが 笑 直描きの 腕は上がるので注文よろしく」と呼びかけた。 6年前の水着ショットを公開した。 この日、「成長期」というタイトルでブログを更新。 大場は、「母もばあちゃんも晩年…胸が大きかった」と切り出し、自身の胸が成長している最中だと明かすも「胸が成長するとかなり痩せないと」と悩みを吐露。 続けて「ダイエット本気モードださねば」と意気込み「目的がないとなかなか猛進できないわたしです」とコメント。 最後に「6年前」だという自身の水着姿を写真で公開しブログを締めくくった。 この投稿に読者からは「綺麗すぎて、憧れちゃいます」「セクシーな画像ですね」「めっちゃ素敵です」「美しい」などのコメントが寄せられている。 孫の成長の早さに驚いたことを明かした。 高橋は5月1日のブログで「初孫が 誕生しました」と、娘でフリーアナウンサーの高橋真麻が第1子を出産したことを報告。 5月2日には「真麻と 孫ちゃんが 無事に 帰宅」「羽根のように 軽くて 小さい 孫ちゃんよ!大きな未来へ 沢山の夢を持って 元気に大きく育っておくれ」とつづっていた。 この日、妻が孫の世話をしていたといい「やっぱり赤ちゃんて大きくなるのが 早いわね」と話していたそうで、「表情の豊かさや手足バタバタの運動が増えていくのにびっくり」と驚いた様子でコメント。 続けて、「そばで見ていると個性がでて来たように思う」と述べ、「もう少し経つとごろんごろん!とはじまるかなあ」と嬉しそうにつづった。 最後には「目が離せなくなると 大人みんなで大変になりそう」とコメントしブログを締めくくった。 これに対し読者からは、「1日1日と育つお孫さんを、見守りながら暮らす日々楽しみですね」「可愛くて仕方ないですねぇ~」「可愛い盛りをうんと可愛がってください」などの声が寄せられている。 採れたての野菜で作った夕食を公開した。 この日、畑に行ったことを明かし、「汗だくになりながらも一生懸命収穫」とナスやトマト、ピーマンなど沢山の野菜を収穫したそうで、「可愛いーっ 嬉しいーっ 感激ーっ」と興奮した様子でコメント。 また、「とれたて野菜で夕飯」とつづり、「ピーマンたっぷりカレー」を作ったそうで、「ピーマン苦手な子ども達も大好きなカレーにしてしまえば完食」とレシピのポイントも明かし、「小さなジャガイモはポテトフライに」「小松菜はナムルに」「ピーマン、ナス、トマトは煮浸しに」と収穫した野菜で作った料理を次々と紹介した。 最後に「美味しゅうございました ご馳走様」と満足そうにつづり、ブログを締めくくった。 がんが転移していた箇所を明かした。 古村はこれまで子宮頸がんのために広汎子宮全摘術を行うも度々再発が判明し、抗がん剤治療を受けている様子をつづってきた。 現在は抗がん剤治療を休止し経過を観察している。 この日、「病院へ定期検診に行ってきました」と報告。 今回は三男も一緒だったそうで、「採血結果は順調です」「驚くべき順調です。 奇跡に近いです。 学会で発表しても良いくらいです」と言われたことを明かした。 続けて、当初がんが転移していた箇所について「両肺に数ミリ一か所ずつ 左右の腸骨リンパ節 左鎖骨上窩リンパ節 大動脈に陰影増大」とつづり「全身にがんが回っている状態」だったそうで、「実は転移した箇所は これまで怖くて言えませんでした」と告白。 帰り際、三男に「奇跡って言われて ビックリしちゃった」と話したところ、「そんなもんだよ」と優しい言葉を掛けてくれたことをつづり、「今日は特別に安心しました」とコメント。 「もちろん 油断禁物ですが検査結果はオッケー 今日はホッとしました」とつづりブログを締めくくった。 これに対し読者からは、「順調にご回復されてて本当に良かったです」「そこまで言ってもらえると、安心ですね」「転移した状態がそんなだったとは驚きました!! いい結果が出て良かったですね」などの声が寄せられている。 夫に似ているというエコー写真を公開した。 この日、「妊婦健診でした」と述べ、「恐れていた妊娠糖尿病の検査はクリアしててホッとしたー」と安堵した様子で報告。 「今回の3Dエコー写真しっかりと顔が写っててすごい」とつづりエコー写真を公開した。 続けて、「エコー写真だけを見ると、ヒロさんに似てる気がする」と明かし、「この時点で愛おしい~」と嬉しそうにコメント。 「写真を見ると、本物に会える日がより楽しみだなぁ」と期待を寄せた。 また、「病院の帰りに無印良品に寄って、マタニティ服にも出来る前開きのワンピースを購入しました」と述べ自身のワンピース姿を公開。 「これは楽チン!!涼しいし最高」と満足そうにつづった。 これに対し読者からは、「バッチリ撮れてますね~」「旦那様に似てるとか、愛しさ倍増ですね!」「赤ちゃんと会えるのが楽しみですね」などの声が寄せられている。 外部リンク.

次の

新田真剣佑、ザ・チェインスモーカーズの「クローサー」をJapanglish ver.で初の公式カバー

新 田 真剣 佑 niki

俳優の山田孝之と新田真剣佑、モデルのNikiこと丹羽仁希が5月上旬に沖縄旅行に出かけていたことが『週刊文春』 文藝春秋 によって取り上げられ、物議を醸している。 『文春オンライン』 同 によると、山田らは緊急事態宣言中で沖縄県知事の玉城デニー氏が来県自粛を呼び掛けていた5月2週目頃から沖縄に滞在し、山田が懇意にしているファッションブランド社長らとともに遊んでいたといい、真剣佑は恋人らしき美女とも行動。 クルーザーで楽しんだり、沖縄そばを味わっていたことなどが報じられた。 新型コロナウイルスの影響で、ゴールデンウイーク中も多くの人が自粛生活を送り、ストレスに耐えていただけに、この事実が報じられた20日朝から、ネット上では3人へのバッシングが加速。 「20日昼時点で、Nikiの最新インスタグラムポストには530件超のコメント、真剣佑のポストには、2700件超のコメントが寄せられている状態となっています。 もともと、真剣佑のインスタグラムのコメントはほとんど1000件を超えるような状態でしたが、この日の朝以降寄せられたコメントのほとんどがバッシングとなっており、『とにかく残念』『ガッカリです。 なぜ我慢できなかった? 』などの書き込みが多く見られました。 また、Nikiも前日深夜に投稿したポストに『非常識すぎて失望しした』『好きだったけどもう応援しません』などの声が描き込まれる事態に。 「実は山田、報道後にコメント欄を制限。 制限自体がバッシングの対象となり、その後再び開放しましたが、制限中にバッシングが真剣佑の方へ流れたようで、2人よりも極端に少ない数となっています。 とは言え、現在では『具合悪くなっても病院行かないで』『自粛を呼びかける側が自粛してなくてどうするの? 』といった声が殺到。 記事内の引用について Niki公式インスタグラムより 外部サイト.

次の