ゲームブログ 20万pv。 ブログの閲覧回数と報酬の関係。「収益早見表」を作ったよ。|イケハヤ大学【ブログ版】

OZPAさんの「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方」をあっという間に読み終え、そして思ったこと

ゲームブログ 20万pv

どんもっす。 このブログの2016年5月のPV数が、初めて1万越えました!(わー、ぱちぱちぱち!!) のによると、2016年5月のPV数は14010!! 感無量でございます。 ブログ開始して、一年ちょうどで1万越え。 のらりくらりと続けていた割には中々いい感じではないでしょうか。 記事数は現段階で160記事なので、まあまあ良い数字ではないかと。 PV数を増やすために相互フォローの様なことをして読者数をむやみに増やしたり、で宣伝したり、といったことを一切せずにほぼ検索流入に頼っています。 で、1万越えてくれたので、そこそこ(ブログの価値)も上がってきたのではないかと。 1万PV越えなんて大御所ブログ(100万PV越え)からするとアリンコみたいなものですが、とある調査によると個人ブログで月間1万PV越えは上位1割に入るとのこと。 これは嬉しい!! ってなわけで、上を見たらきりがないですが、これからブログを始めたい!という入門者向けに、ブログのPV数を増やすために私が必要だと思うことを紹介しておきます。 それが、ブログを継続して記事を増やすこと、です。 ブログを開始したばかりであれば、まずは記事を増やす必要があります。 物理的な量ですね。 ブログには、などから評価されて検索流入が一気に増える時期があります。 それが、 ・20~30記事 ・50~60記事 ・100記事前後 で起こります。 100記事以上についは諸説ありますが、とにもかくにも100記事ないとお話にならないということです。 まずは、100記事書くことを目指して、ブログを継続しましょう。 早い人なら3か月、通常6か月、遅い人なら1~2年位を目安に100記事書くと良いかと思います。 継続することはそれだけ重要ってことですね。 ブログを継続することについては、 1.ブロ友を作る 2.書きたい記事とPV数を集める記事を書くサイクルを決める 3.他人のブログのPV数は気にしない と継続しやすいです。 1.ブロ友については、他のブログの読者になったり、面白いと思ったブログにコメントしたり、であればスターを送ったり…ということで作ることができます。 ブログ開設初期の全くPV数が集まらない時期に、お互いに励まし合うブロ友がいて、自分のブログを読んでくれるのは非常に力になります。 私も開設初期からのブロ友(と私が勝手に思っている)の方々のお蔭で今日まで続けることができました。 この場をお借りしてお礼を申し上げます。 上記の両方を満たす記事を毎回書ければよいのですが、大多数の方がそうではないはず。 一番良いのは自分が書きたいことのみを書くことですが、大体独りよがりの記事になってしまって、PV数は増えません。 かといって、PV数を集める(集めることができる)ための記事ばかり書いていても、全然面白くないです。 なので、それぞれの記事を書くサイクルを決めると自分の欲求を満たしつつ、PV数も伸ばせるので、ブログを続けることが楽しくなってきます。 3.他人のブログのPV数は気にしたら負け 世の中には、ブログ開始して一か月で30万PV!!なんて景気の良い話もありますが、そんなこと気にしたら駄目です。 大体そういうブログは、WEBのマーケッターが、をもとに対策を完璧にして、一か月で100記事程書いて…みたいなことをやっています。 で、一か月で30万PV達成するためのノウハウを売って~っていうことをやってるんです。 もしくはスパムとかの犯罪ギリギリ系。 でも、大多数の方がそうではないはず。 上には上があるので、上を見だしたらキリがありません。 ブログをやってると、書いても書いてもPV数が上がらない時期がやってきます。 そういうときに、上記のような景気の良い話をみてしまうと意気消沈してしまい、ブログを続けるモチベーションを失ってしまいます。 対策は一つ。 他人のブログのPV数は気にしないこと。 自分なりの目標を立てて、楽しくブログを更新していきましょう。 これがブログの価値を引き上げて、検索流入を増やしてくれます。 ブログを100記事も書けば、(アナリティクス)などで、自分のブログ内のどの記事が人気があって、どの記事が人気がないのかがわかってきます。 人気がある記事は問題ないのですが、問題は人気がなくPV数を全く稼げていない記事。 このPV数を全く稼げていない記事については、100記事以上になった場合、ブログの価値を下げる要因になってくる可能性があります。 単純な話、たった1記事で10000PV稼ぐブログと、100記事あっても100PVしかない場合、は前者を高く評価するということです。 私のブログも、上位10記事で月間10000PV、上位30記事で13000PVほどを占めています。 残りの130記事で月1000PV位しか稼げていないということです。 なので、こういったPV数を稼げない記事が増えてきた場合、 ・別の(サブブログなど)に移す ・似たような記事をまとめ上げて、一つの良質な記事にする ・加筆修正する ・記事タイトルを変更して、検索上位に入るようにする あるいは ニッチなキーワードを狙っていく といった対策をとる必要があります。 例えば、私は同じ分野についてA、B、Cの3つの記事を書いていました。 が、3つとも全然PV数を稼げませんでした。 そこで、この3つを全て足し合わせて1つの記事にして、加筆修正およびタイトルを変更することにより、ある程度のPV数を稼ぐことに成功しました。 100記事越えてきたらこういった工夫が重要になってきます。 また、良質な記事とは何か?という問いについては、一言でいえば、大多数の人が欲しいと考えている情報を載せた記事、ということになります。 大多数の人が欲している情報、と書くとかなり専門性が高そうですが、一概にはそうは言えないと思っています。 というよりも、専門分野に特化してブログを書ける人はほんの一握りだと私は思っています(専門的知識の有無にかかわらず)。 なので、良質な記事を書くためには、「自分の考え、提案を入れること」が最も簡単かつ重要な方法であると私は思います。 人間は他人の考えが気になる生き物です。 日本人はその傾向が特に顕著です。 何か事件が起きたときに、他の人はどう感じたんだろう?と大勢の人が感じます。 そこで、自分の考えを論理展開できていれば、PV数を集めることができます。 奇抜である必要はありませんが、誰もが考えているような内容でももちろん駄目です。 「ほ~、こんな考えの人もいるんだ」 とうなっていただけるような、自分なりのオリジナリティを出していく必要があります。 WEB、ダイエット、料理、節約術、政治経済、社会問題、金融、スポーツ、芸能、書籍、漫画、観光、日々の出来事等々。 よほど何か一つの分野に精通しているのであれば、その分野のブログで始めるのもありですが、大多数の方がそうではないはず。 と言うよりも、ネット上にはそれこそ上には上がいて、人気のある分野は既にいろんな人が言及していて参入障壁が高いです。 なので、ブログのテーマは特に決めずに色んなジャンルについて書くことをお勧めします。 その中でも特に自分が好きな分野は多めに記事を書いていって、と言う風にやるとやりやすいと思います。 文字数については、600文字、800文字と諸説あり。 ブログの価値を上げるためには、1記事あたりの滞在時間が結構重要です。 そこで、ある一定量以上の文字数が必要になってきます。 冷静に考えてみれば当然で、1記事あたりの滞在時間が長ければ長いほど、その記事には読む価値があるということです。 但し、無駄に文字数が長くても、最後まで読んでいただけなければ意味がありません。 文字数を増やしながらも、多くの方が最後まで読んでくれる内容であることが肝要です。 それぞれの使い方等については、てけとうに調べてください。 このブログでもそのうち言及します。 この中で、特に重要なのがキーワードプランナー。 どういうキーワードが一か月にどの程度の頻度で検索されているのかがわかります。 これはブログの記事タイトルを決める上でも非常に重要です。 などの検索で表示される条件は、記事タイトルで判断されやすいからです。 当然、誰も調べもしないキーワードでタイトルを書いていても、検索されない文字列なので、引っかかりません。 かといって、誰もが検索するキーワード、例えば「日本」とかだと競合が強すぎて自分の記事が上位表示される可能性が非常に低くなってしまいます。 その記事への力の入れ方や自分のブログの価値にもよるのですが、どのあたりの検索ワードと検索数を狙っていくかは重要です。 これは、ブログを続けていたら何となくわかってきますので、試行錯誤することをお勧めします。 ということで、私が考えるPV数を増やす秘訣でした。 というか、書きたいことはまだまだあるし、もっと細かく書かないといけない部分もあるのですが、この記事ではここまで。 ブログのPV数を増やすことについては、今後徐々に充実させていきたいと思います。 次の目標は月間10万PV!! 達成できたらまた報告します。 んでは。

次の

書籍化&30万PV達成したので、ブログのアクセス増やす具体的な方法を教える

ゲームブログ 20万pv

こんにちは。 こーせい<>です。 2018年8月に始めた当ブログも、気づけば5ヶ月が経っていました。 ちなみに、先月(2018年11月)のPV数と収益はこちら。 PV数:1. 6万PV• 収益:35,000円(概算・アドセンス&アフィリエイト)• 記事数:130記事 ちなみに、10月まではPV数は1万円を切っていたし、収益は2,000円でした。 (アドセンスからの収益です)。 つまり、ブログで収益化を目指すのであれば、タイトルにも書いた通り、• まずは100記事書く• SNSからの流入を狙って1万PVを目指す• 3ヶ月継続する この3つが鍵です! 本記事では、ブログで収益化を目指したい方のために、僕がやってきた3つのステップについて詳しく解説していきます。 ブログ収益化の鍵は、100記事・3ヶ月継続・1万PVの3つが鍵 1. まずは100記事書く 「ブログは100記事書いてからがスタートラインだ!」 とよく言われますが、これは本当にその通りです。 僕の場合、2018年の8月に書き始めて、11月上旬に100記事を達成しました。 単純計算で、1日1記事のペースです。 「なぜ100記事書かないといけないの?」 と思っている方も多いとは思いますが、これには理由があります。 記事を書くことに慣れるため• ドメインパワーを強くするため まずは、記事を書くことに慣れるためには、 「習慣化」が大切です。 僕の場合は、最初は1日1記事をペースにほぼ毎日書いていました。 そして、ドメインパワーを強くするのも理由の1つです。 Googleは、 「定期的に更新されているサイト」を高く評価しますので、定期的に更新、つまり毎日更新すると、その分ドメインパワーが強くなるんですよね。 しかし、すぐにドメインパワーが強くなるわけではありません。 大体3ヶ月〜半年で成果がで始めるので、ここは根気強く、毎日更新をやっていく必要があります。 しかし、 中身のない記事を100記事書いても意味がありません!• 最低1000文字〜3000文字の記事を書く• 収益化を目指すために、アフィリエイトのリンクを貼る この2つは意識しましょう。 Googleの検索表示(SEO)を狙うのであれば、最低1000文字〜3000文字は必要です。 また、収益化を目指すためにも、自分の意見ばかり書いたオピニオン記事を書いても稼ぐことはできません。 適宜自分が紹介したい商品・サービスの記事を書いたり、オピニオン記事の中でも、自分が紹介できそうな商品・サービスがあれば、惜しまずアフィリエイトリンクを貼りましょう。 ちなみに僕の場合、10月にアフィリエイトを意識した記事を書き始めたら、11月に3万円稼ぐことに成功しています。 収益化のスタートは「1万PV」から 結論から言うと、収益化のスタートは 1万PVからだと考えています。 8月:4,000PV・収益290円• 9月:6,200PV・収益1,000円• 10月:8,200PV・収益3,000円• 11月:16,000PV・収益35,000円 見ての通り、11月に1万PVを超えてから、収益が跳ね上がりました。 もちろん、低PVで収益を出すことは可能ですが、そういった方々は、SNSで記事がバズったりするなど特殊な例です。 僕の場合、記事の大きなバズを経験したことがないので、やはり1万PVを超えてから、収益化のスタートラインに立ったと言えるでしょう。 まずはしぶとく「3ヶ月」は継続する ブログは1ヶ月書いていきなり収益が発生するような楽勝ゲームではありません。 そんな簡単に収益が出るなら、みんな始めてますよ。 笑 僕の場合、収益が1万円を超えたのは4ヶ月目。 でも、これは3ヶ月の積み重ねがあったからの成果でしょう。 ちなみに、3ヶ月も経てば初期に書いた記事が検索で読まれるようになります。 頑張ってSEO狙って記事を書いても、成果が出るのは3ヶ月目から。 サーチコンソールの検索パフォーマンスはこんな感じです。 やはりSEOの流入も3ヶ月が節目ですね! 何度も言いますが、3ヶ月はしぶとく続けましょう! さいごに:ブログは継続が「命」です 結論から言うと、ブログで成果を出したいのであれば、 「継続」するしかありません。 まずは3ヶ月、毎日しぶとく記事を書き続ける• アフィリエイトリンクを貼って、オススメの商品・サービスを紹介する• 初心者はツイッターと同時運用して、SNSからの流入を狙う 最後にまとめてみましたが、継続するしかありません。 また、初心者ブロガーはツイッターと同時運用でブログを伸ばしていきましょう。 ブログ記事は、SEOで読まれるためには最低でも3ヶ月は必要ですが、ツイッターであれば、フォロワー数に比例してブログ記事が読まれます。 また、ツイッター経由でブログが読まれることで、ブログ自体の信用がどんどん上がってドメインパワーもつくので、初心者ブロガーはツイッターも頑張りましょう! ツイッターに関しては、こちらの記事で! 関連記事: ブログは継続が命です。 僕も来年の3月までには単月10万PVが目標なので、しぶとく続けていきますね〜!.

次の

このブログと「☆←ヒトデ」の自己紹介|今日はヒトデ祭りだぞ!

ゲームブログ 20万pv

スポンサーリンク 2. ブログが伸びないジャンルになっていないかどうか 「稼ぎたいから広告の単価が高いジャンルを書いている。 」 なら要注意。 ブログはジャンルによって稼げる・稼げない・伸びる・伸びないが決まります。 例えば凄くニッチなジャンル。 軍用のお弁当・・・レーションのブログを書いたとしましょう。 ライバルが少ないので、書き続けていればアクセスは伸びます。 しかし、広告がありません。 軍用レーションを販売している場所は限られており、ネット広告を出していても単価は低いと考えられます。 つまり稼げないジャンルと言えます。 高齢者向けの情報サイトを立ち上げたとします。 そもそも高齢者はスマホやパソコンを使えませんので、アクセスが集まりにくいと考えられます。 あなたのジャンルはちゃんと人が集まりそうなジャンルでしょうか? 記事数は120ほど。 既に作成して2年経過していますが、アクセス数は月間1万PV前後です。 なぜ伸びないか。 結婚式系は競合が強すぎるためです。 ゼクシィをはじめ、ブライダル系の企業サイトが各情報をまとめた特集を組んでいます。 下手をすればブログも運営しています。 さらに言えば、結婚式場のサイトそのものがライバルになります。 メインキーワードはタイトルの左側に付けると検索順位が上がりやすくなります。 サーバーの速度を上げる 例えばAmazonで買い物をする時。 Amazonのページが1分かかって開かなかったら見るのを止めちゃいますよね。 あなたのブログも一緒です。 あなたが使っているレンタルサーバーの速度が遅いと、それだけでユーザーが離脱する原因になります。 レンタルサーバーだけは妥協せずに選びましょう。 それがブログの伸び率に影響します。 私が実践しているブログの表示速度アップ方法は 『』にまとめています。 ただ、記事を書き続けるのを止める 記事数の少ないブログは読まれません。 しかし、 記事数を増やし続ければ伸びるわけでもありません。 70記事でも10万PVは達成できます。 私自身、初期のブログは記事を更新し続けることが大切だと信じて作業をしていました。 100記事以降はアクセス数がほとんど変わりませんでした。 先ほどお話した「キーワードを意識したタイトル付け」のように、どうすれば人が集まるかを考えつつ記事を書かないとアクセス数は伸び悩みます。 例えば、• 伸びている記事から別の記事へリンクをつなげる• 伸びていない記事のタイトルキーワードを考え直す• ユーザーが簡単に理解できるような書き方に変える 画像を増やすなど のような対策をした方がアクセス数は伸びます。 」 「絶対毎日更新。 」 と、よく言われていますがそんなことはありません。 ユーザーの検索意図とマッチした内容なら600文字程度でもアクセス数は伸びます。 さらに言えば、アフィリエイトで収益化することも可能です。 繰り返しになりますが、 大事なのはユーザーの検索意図と内容がマッチングすること。 そして、 ユーザーが知りたい情報を先回りしてつたえることです。 文字数はその結果として増えるもの。 増やさなくて済むなら、それはそれで構いません。 更新頻度に関しても無理をする必要はありません。 無理して書いた記事は内容が薄くなりがちです。 記事を書くのにリサーチや勉強が必要なら、時間をかけるべきです。 【 オピニオン記事】自分のことを書くのは全体の1割にする 「オピニオン記事」をご存知でしょうか。 あなたが考えたこと、感じたことを書いた記事のことです。 そっか、オピニオン記事を書けば伸びるんだ! と思ったあなた。 間違っています。 基本的にユーザーが知りたいのは悩みを解決する方法です。 ブログを書いた人に興味を持つのはブログを読んだ後のこと。 オピニオン記事ばかりのブログはユーザーの検索意図にマッチしないため読まれません。 そもそも、タイトル付けで失敗しますので検索順位も上がりづらいでしょう。 オピニオン記事はブログ全体の1割に留めるべきです。 記事内で自分の感想を書きたいなら一番最後の『まとめ』で説明しましょう。 ユーザーが知りたいのは「その服のサイズ、着心地、色の具合」などの情報です。 収益化を急がない ブログを伸ばす理由の1つが『収益』です。 ブログ運営は時間と労力がかかるもの。 相応の収益が欲しくなりますよね。 でも、焦って広告をバンバン載せてはいけません。 広告が多いほどユーザーの離脱率は上がります。 なぜなら 『うさんくさくなる』から。 広告は目立ちます。 ユーザーは記事を読む前に広告に注目してしまいますから、広告が多いほど記事を読まなくなります。 ユーザーの離脱率が上がればグーグル評価が下がりブログはますます伸びなくなります。 「ブログが伸びないなら広告を増やして収益を上げるしかない! 」 のは間違い。 先にユーザーのアクセス数を増やしてしまえばどうとでも収益化できます。 まずはアクセスを増やすことを考えるべき。 そのためにも収益化はちょっと後で考えた方が良いです。 アクセス数を増やすためにはSEO対策が重要です。 私も使っているSEOに強いブログテーマはこちらです。 紹介記事になりますのでどうぞご覧下さい。 参考 まとめ 個人的に伸びないブログは取りあえず放置するのをオススメします。 ブログ立ち上げ時のカテゴリ分けや、メインワードが間違っている可能性が高いためです。 新しいブログを作りつつ、過去記事から修正していくと改善できますよ。 有名な武将『真田幸村』の父親である『真田昌幸』が言っていました。 「城を攻めるコツは、1つの方法で失敗したら全く別の方法を試してみること。 」 ブログも一緒です。 攻略法は人それぞれ。 とにかく同じことを繰り返すのではなく、試行錯誤して試すことが大切です。

次の