鹿児島 銀行。 鹿児島銀行の金利やサービスについて|定期預金の鬼

【鹿児島銀行】 振込手数料

鹿児島 銀行

平日 土曜日 日曜日・休日 郵便窓口 9:00〜19:00 9:00〜15:00 お取り扱いしません ゆうゆう窓口 8:00〜19:00 8:00〜18:00 8:00〜9:00/15:00〜18:00 8:00〜18:00 貯金窓口 9:00〜16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません ATM 8:45〜21:00 9:00〜21:00 9:00〜19:00 保険窓口 9:00〜16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません 現在、営業時間を短縮しております(表中では、短縮後の営業時間を表示しています)。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。 通話料の詳細はガイダンスにてご案内しております。 郵便(ゆうゆう窓口) 鹿児島東郵便局 のお取り扱い 営業時間 平日 土曜日 日曜日・休日 郵便窓口 9:00〜19:00 9:00〜15:00 お取り扱いしません ゆうゆう窓口 8:00〜19:00 8:00〜18:00 8:00〜9:00/15:00〜18:00 8:00〜18:00 現在、営業時間を短縮しております(表中では、短縮後の営業時間を表示しています)。 土曜日、日曜日、休日にご利用になる場合は、お手数ですが、事前に郵便局までご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。 通話料の詳細はガイダンスにてご案内しております。 郵便サービス全般について ご質問にオペレータがお答えいたします。 貯金・ATM ATMについてのお知らせ• 時間帯によっては、お取り扱いをしていないサービスがございます。 ・平日であっても、日曜日・休日の翌日の場合、7:00からお取り扱いを開始します。 ・連休の場合は、連休2日目から最終日までのお取扱時間は7:00〜21:00までとなります。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。 保険サービスについて 鹿児島東郵便局 (日本郵便株式会社) 保険サービスについて : 0570-083-562 FAX番号 : 099-224-9703.

次の

陸上部| 鹿児島銀行クラブ活動

鹿児島 銀行

郵送や電話による解約はできませんので 必ず店舗で直接手続きしてください。 解約にかかる所要時間は? 解約の手続きが終わり次第、即時解約となりその日のうちに終わります。 銀行の窓口が混んでいると20~30分かかる場合もありますので時間に余裕があるときに手続きするのがオススメです。 特に給料日直後・週始め・月末などは混雑する場合があります。 通帳や届出印をなくしてしまったら? キャッシュカードメインで使っていて通帳をなくしてしまったり、届出印がどれか分からなくなってしまった・・・ そういった方も結構いると思いますが 通帳や届出印をなくしてしまっても解約することは可能です!! ただし、解約手続きと同時に 「喪失届」の提出が必要です。 手続きの流れとしては、• 鹿児島銀行の窓口に行く• 喪失した旨を伝え、喪失手続きをしてもらう• 続いて、解約手続きを進める という感じになります。 特に難しいことはありません。 ただ、通常の解約手続きより少し時間がかかるかもしれませんので時間に余裕を持って手続きに行かれてください。 身分証明書を忘れずに! 代理人に依頼する場合 解約手続きは原則、 口座名義人が解約手続きする必要があります。 ただし、 事情によって窓口に行けない場合は、 代理人に解約を依頼することができます。 代理人に解約を依頼する場合は「委任状」が必要となり、• 目的をしっかり記載(例:普通預金口座の解約など)• 委任者の住所• 委任者の名前• 委任者の印鑑 が必要になります。 銀行HPなどで委任状を印刷できる場合もありますが、印刷が出来ない方は手持ちの白い紙に書いてもOKという場合もあります。 一度、銀行の方に問い合わせてみるのが確実で安心できるかと思います。 使わなくなった口座を解約しないとどうなる? 解約しないまま入出金などがない状態が長期間続いている口座は、 一定期間経過すると休眠預金として扱われます。 銀行により一定期間は異なりますが5~10年ほど放置された口座は休眠預金になります。 休眠期間になってしまうと、通常の口座とは別の扱いになってしまうため、入出金や解約の手続きも変わってきます。 給与振込の変更手続きを忘れないように! 給料などの振込み口座になっている場合、 解約してしまうと受け取ることができなくなります。 給与振込口座の変更を 先に勤務先に申請してから口座解約の手続きをするようにしましょう! また、給与以外にも国や自治体からの手当・年金などの受け取り先に指定している場合も変更の手続きを前もってしておくことを忘れないようにしてください。 公共料金などの引き落とし口座の変更も忘れずに! 電気、ガス、水道などの公共料金や、税金・国民年金保険料・家賃・NHK受信料などを口座引き落としにしている場合は、 変更の手続きを 先にしておくと安心です。 口座引落がされないと、振込用紙による振込になったり、延滞利息がかかってしまったりすることがありますのでご注意ください。 また、 変更されるまでには、数週間かかることが多いので、前もって早めに変更の手続きをしておきましょう。 口座名義人が死亡のため口座を解約する方法 解約手続きは、代理人による申請や郵送による申請には対応していないため、本人が支店に行って手続きをする必要があります。 そのため、 口座名義人本人が死亡した場合は、代理人でも解約できません。 口座名義人が死亡した場合は、まず 相続の手続きが必要です。 相続の手続きは、遺言書の有無や、相続の内容などによって変わってきますので、具体的な手続きは鹿児島銀行に相談しましょう。 まとめ 今回、鹿児島銀行の口座解約の方法などについて解説させていただきました。

次の

鹿児島銀行

鹿児島 銀行

以前、Wallet+やYOKA! PAYを使うために福岡銀行の口座を開設したが、新たに「Payどん」を使うために鹿児島銀行の口座を開設することにした。 鹿児島銀行にはインターネット支店の「かぎんネット支店」があるため、こちらで口座申込を行った。 「申込みはこちら」から申込を行う。 申込のスケジュールを確認すると、申込後に「本人限定受取郵便」で書類が届き、申込書類に記入・捺印して返送すると、キャッシュカードなどが後日簡易書留で送られてくる。 さらに、eバンクサービスの利用に必要な「かぎんeバンクサービスご契約カード」が口座開設の約10日後に簡易書留で送られてくる。 なかなか口座開設が大変だ。 かぎんネット支店の申込 まず、2020年5月28日(木)に申し込む。 6月3日(水)に本人限定郵便で書類が届いた。 普通預金開設の書類だが、なかなか記入項目が多い。 本人確認書類も免許証の他、電気料金の明細など原本が必要となる。 明細の原本は返却されないため、原本が必要な場合は住民票の写しなどを用意しよう。 鹿児島銀行の東京支店 「Payどん」の登録・銀行口座連携 今回、鹿児島銀行の口座を開設する大きな目的としては「Payどん」を利用するためとなる。 まず、「Payどん」アプリをダウンロードし、インストール。 続いて「Payどん」の利用者登録を行った。 「Payどん」にログインできるが支払いをするためには銀行口座の登録が必要となる。 「銀行口座を登録」から「かぎんeバンクサービス」の情報で連携を行った。 これで「Payどん」での支払いが可能となる。 支払い時には「支払う」ボタンをタップすると、バーコードとQRコードが表示されるため、読み取ってもらったり、提示されたQRコードを読み取る事で支払いが完了する。 一般的なコード決済サービスと仕組みは同じだ。 「Payどん」は銀行口座からの支払いとチャージしてからの支払いに対応 例えば、「ゆうちょPay」はデビットタイプ、「J-Coin Pay」はチャージタイプとなり、それぞれどちらかの機能しか利用できない。 一方、「Payどん」は好きな方を選ぶことができ、使いすぎが心配だからチャージして利用する、チャージするのが面倒なので銀行口座から直接支払う、と言う選択ができる。 「Payどん」加盟店は鹿児島県のみ? 早速、「Payどん」を使ってみようと思ったが、「Payどん」の加盟店はどこになるのだろうか。 「ゆうちょPay」や「はまPay」などは、銀行Payを利用しているため、それぞれの加盟店で利用する事ができる。 従って、横浜銀行の「はまPay」を、福岡銀行の「YOKA! Pay」加盟店で利用する事も可能となる。 「Payどん」アプリを起動し「使えるお店」をタップ。 利用できる店舗が出るが、東京の現在地(写真右)では全く表示されない。 九州の福岡あたり(写真左)でも対象店舗はなし。 鹿児島の方に移動すると(写真中央)たくさん表示された。 菊地崇仁 1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。 社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。 同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。 2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。 ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。 ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。 ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。 一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。 すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

次の